• 締切
  • すぐに回答を!

NIC(留学機関)について教えてください

  • 質問No.7197825
  • 閲覧数4781
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 50% (15/30)

NIC International College in Japanの説明会に参加しました。

説明会は「奇跡」と言われるような成功をした生徒の話や、死ぬほど勉強するというないようでした。

しかし、ネットの書き込みを見るとあまり評判が良くないものも多くあり、不安に感じています。

そして、いくつかの疑問が浮かびました。


1、現地の語学学校に行くことと、NICに行くこととの違い。

2、大学卒業率9割以上と書いているが、ネットによるとNIC卒業後も語学学校に通っているケースも多いと言う書き込み。

3、教師の質


どこに行っても自分自身の努力で結果は左右されると思いますが、ネットでの書き込みが本当の場合、正直ひどいと思います。学費も安くありませんし。。。

NICを卒業した人の情報をネットで見ても、現地の語学学校でよかったとも書いていました。

しかし、友達ができた、英語力が上がったなどの書き込みがあるのも多くあり、悪いところばかりでなく、NICならではの魅力もあると思いました。

NICに通っている、または卒業している方、自身の体験談や個人的な感想でもいいので投稿お願いします。(上記に書いてある疑問に答えていただけるともっとうれしいです。)

回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 48% (447/921)

こんにちは。語学留学、正規留学、どちらも経験があります。
留学で何がしたいかにもよりますが、英語力の向上であれば、州立大学の付属の語学学校のHPで情報を得て、直接申し込むのが一番手っ取り早いですし、語学学校では少なからず友人もできると思います。私も語学学校に行ったのはかなり前になりますが、ずっと友達付き合いは続いています。

私が行ったところは、今の授業料は1セッション(7週間)で1950ドルです。

正規留学の場合は、何を専門にするかにもよりますし、大学によって、この専門が強い、というところもあります。アメリカの大学では、単位を取るだけでなく、ある一定上の成績を保っていかないといけないので、それがアメリカの大学は入ってから厳しいといわれる所以です。なので、普通に大学に入っても、きついとか、死ぬほど勉強した、というのは驚くことではないです。ちなみに各クラスの教授はオフィスアワーというのを設けていて、学生が質問に来れるように自分のオフィスを開放している時間があるので、わからないところがあればどんどん質問に行く、というのが留学生でも必要になってくると思います。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 0% (0/3)

自分はNIC卒ではないので参考までに。
自分もNICの説明会を2年前に聞き、(自分はNICに行きたかった)行くかどうかを親と議論していました。
結局、NICは選ばずに今は、日本の大学で英語を勉強しています。そしてその一環として今、カリフォルニアに半年間留学していますが、自分の経験からして、NICにいく必要はなかったなと納得しています。今は英語には不自由はありません。(大学入る前はまったくしゃべれなかった)

理由 わざわざ高額な授業料を払う必要性のなさ
    外国の大学にいきたいのであれば、大体の大学(アメリカ)はextention educationとし 
    て英語プログラムがありますので、半年か一年間、そこで英語を勉強してから4年生大学に入ることをお勧めします。  
    学費は約$4000~ぐらいです(大学による)です。(自分もこのプログラムを経験しました。)

わざわざ、NICを通す必要はないということです。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ