• ベストアンサー
  • 困ってます

メーカー指定粘度オイル(0W-20)を入れる理由は

先日オイル交換をしようとボンネットをあけたら、 「必ず0W-20のオイルを使用してください」とでかでかとステッカーが張ってありました。(事務用品で作れるようなステッカーです、メーカーが作ったステッカーではありません) たぶん 車検時にディラーが貼り付けたものと思います。   取説を読むと、 0W-20  5W-20 が指定オイルになっていましたが これまでずっと 10W-30(20?)をいれていました。 10Wの方がエンジン洗浄力があると思い 10Wを使用していました もちろんメーカーの指定が一番いいのかもしれませんが、燃費を上げるために0Wオイルを入れさせているような気もします。 0W指定のエンジンに10Wを入れると どんな不具合があるのでしょうか? それとも これといって目立った問題はなく(そう目立った問題になるとは思えませんが) メーカーが望む燃費が維持できないだけでしょうか? または エンジンの保護にはやはり指定粘度のオイルが良いのでしょうか? お教えください

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数7750
  • ありがとう数11

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5
  • oska
  • ベストアンサー率48% (4105/8467)

>10Wの方がエンジン洗浄力があると思い 10Wを使用していました 他にも回答がありましたが、オイル粘度は洗浄作用とは無関係ですよ。 >燃費を上げるために0Wオイルを入れさせているような気もします。 その通りですね。 「原発廃止の為に、ECO節電。節電すれば、電力不足は起きない!」ポンコツ菅首相断言。 「省エネの為に、電気使用料を減らして石油ストーブを使おう!」ポンコツ民主党。 色々と、全く意味の無い燃費向上目的でオイル粘度を選択しています。 燃費なんかは、温度・湿度・風速などの環境で多くの誤差が出ますからね。 特に、信号が一切無い+渋滞が無い+坂道が無い状態で走行しないと実験結果は出ません。 国土交通省届出用数値を得る目的で、これらの粘度のオイルを勧めているのでしよう。 >0W指定のエンジンに10Wを入れると どんな不具合があるのでしょうか? 質問者さまが住んでいる地域が分かりませんが、粘度は「適用・耐用できる気温」を意味しています。 0Wだと、マイナス40度から0度の範囲に対応。 10Wだと、マイナス20度からプラス10度の範囲を対応。 質問者さまがマイナス40度からマイナス20度超寒冷地で住んでいれば、エンジンが故障します。 潤滑油としての機能を、全く果たしませんからね。 日本国内でも、温暖化とエセ環境保護団体が叫んでいますが「極端に低温」になる地域がありますよね。 (10000年単位で考えれば、地球は温暖化・寒冷化を繰返しています) また、タコメータ上の最高エンジン回転数で常時走行する場合もエンジンが故障(焼き付き)します。 >メーカーが望む燃費が維持できないだけでしょうか? 先に書いた通り、メーカー指定粘度を利用しても「メーカーが望む燃費は期待薄」です。 >エンジンの保護にはやはり指定粘度のオイルが良いのでしょうか? 設計・試験走行時に、一番適した(馬力・トルク・燃費が期待できた)粘度がメーカー指定です。 安心を考えれば、メーカー指定オイルの方が無難でしようね。 但し、各種エンジンオイル添加剤を入れると意味が無くなります。 私個人としては、最高速度は(追い越し時を除いて)道交法を守っています。 最近は、10W-30の「国内平均オイル」を用いていますね。 日本国内全ての環境で、用いる事が出来ますし安価です。 メーカー指定は、10W-30・5W-30・0W-30と取説に書いています。 その下に「使用する地域の外気温度を基準に、上記オイル粘度を選択して下さい」と書いていますよ。 国産車ではありませんが、国産車も実質的には同じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こちらは 普通の極端に寒くもなく暑くもない土地に住んでいます となると10Wでもよさそうですね >燃費を上げるために0Wオイルを入れさせているような気もします。 >その通りですね。 数か月に一回の高いオイル交換より 数日に1回のガソリンの出費の方が、生活に密着していて意識に残りますものね 燃費がいいその車へのイメージは良くなりますよね ありがとうございます

関連するQ&A

  • 0Wオイルと5Wオイル エンジン保護に良いのは?

    お世話になります 0Wオイルと5Wオイルまたは10Wオイルに関して質問です 0wオイルを使用すると 燃費が目に見えて向上しますが  以前 「0Wはエンジン保護には弱い  10Wのほうが油膜が強くエンジンには良い」 との意見を聞いたことがあります 認識として  燃費は 0W>5W>10W ですが エンジンの保護・油膜の強さは 10W>5w>0w との認識ですが これはあっているでしょうか? モノタロウなどで 安い0Wがあるので使ってみたいのですが 油膜に問題があるなら 5Wを使用しようかと検討中です 0Wも5Wも10Wもエンジンの保護には差はないのでしょうか? 単に燃費の違いがあるだけでしょうか? お教えください

  • 18年落ちフィット オイル0w20でもいい?

    18年落ちフィット 11万キロ走行 オイルは0w20でもいいですか? 10w30のほうがエンジンにはいいそうですね 添加剤で0w20はエンジンを保護して 燃費が良くなるのでしょうか? 間をとって5w30とかがオイルとして エンジンに良いですか? 普段 片道5キロの会社通勤です シビアコンディションですよね 3000キロ 半年でオイル交換しましたが 見た目は綺麗でしたが、やはり酸化したり するので半年交換が良いですか?

  • 今さがながらのオイル粘度に関しての質問ですが

    おせわになります オイル粘度に関しての質問です 私の車は 5W-20 または 10W-30が推奨です   5Wは燃費が良いのですが なんとなくエンジン保護には 油膜の強い?(勝手な思い込み?) 10Wの方が エンジン摩耗?保護によいのではと考えています 実際 5W OKの車で0W対象外の車に誤って  0Wを入れてしまった事がありました 確実に エンジン音が大きくなりました そこで質問です ○ 交通費は会社持ちなので  燃費を浴するため 5Wを使用するメリットはない ○ 粘りのある? 10Wの方が エンジン保護に 秀でて言えるならば 10Wを使いたい     自分の車なので エンジンによい粘度のオイルを選びたい       オイル購入は当人負担の為  安いオイルを購入しています ○ オイル購入費は社員もち  となっています ○ モノタロウでも  10W方が5Wより 購入費が200円安くなります ○ 主な質問は  サラサラする5Wは エンジン内保護膜を作るうえで ドロドロ?の10Wに劣るのではないかと感じています(根拠はなく  イメージです) 幸い  自分の車を仕事に使用しますが、ガソリン代は支給なので 燃費向上は度外視できます それより 長く乗る事を考え エンジン保護率の高いオイルを使用したいと思います エンジンの内部に詳しいかたでしたら  本心では 10Wと5W では どちらがエンジン保護に適しているとおもわれますか?   10Wも5Wも 同じメーカー同じランクのオイルです 私としては サラサラすぎるオイルより  ねっとしている 10Wが エンジン内に潤滑作用を高くしてくれている気がしますがいかがでしょうか? 繰り返しになりますが  以前5Wが限界の車に  0Wを入れたところ(大丈夫とタカをくくっていました)  確実にエンジン音が大きくなりました。 以上  理由や 原因となる根拠がわかれば幸いです お教えくださいs

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

いまどきのエコエンジンは、燃費を稼ぎ出す為に 超低粘度 0W-20のエンジンオイル指定です。 エンジンオイルの粘性抵抗まで 気にしているのです。 指で 触ってみると解りますが 凄いサラサラで 5w-30や 10w-30とは 極端に 粘度(固さ)が違います。 超サラサラ 0W-20の オイルを使う前提で 作ったエンジンですから 固いオイルを入れて 良いことは有りません まず 粘性抵抗増で 燃費が悪くなります 特に 冬場 気温が下がる時期に 筆頭に影響が出ます。 朝の始動時 セルを回す時 凄く 重く感じるかと思います。 オイルポンプにも 負荷が多く掛かるかと 考えます。 体感しなくても エンジンには、粘度が違うオイル使用で 負荷が掛かっています。 超期間間違った粘度の エンジンオイルを使用すれば 長持ちもせず 影響によるトラブルが出ると思います。 エコエンジンは、 夏場なら 5W-20でもOK しかし 秋冬春は、0W-20を使用すべき 10Wが 洗浄性が良いと言うのは 何処の情報でしょう?  単純に考えても 粘度が柔らかい方が 汚れが取れそうな気がします 笑!! 清浄性能は、 洗浄剤(添加剤)性能です。 粘度は 関係有りません。 バルボリン プレミアムSMというオイルは、オイル交換後でも 直ぐにオイルが黒ずんでしまいます。 洗浄能力が高いオイルのための 早期汚れのようでした。 このオイルを使用し始め エンジン軽くなった 体感があったので 洗浄効果と 思います。 エンジン保護と 粘度は 端的に 粘度では語れません 固ければ 保護するともいえません エンジンオイルは、受ける熱影響で油膜が切れず潤滑性能を維持するのが 役目です。 高性能なエンジンオイルは、低粘度でも 油膜保持性能が 高いものです。 オイルを知る人は 自身の車のエンジンに 相性が良いオイルで 油膜性能 潤滑性能が良いオイルを 探し出し 使用しています。 固ければ 安心は、 今や素人考えになります 固すぎるオイルを入れ 極寒冷地などで 冷間始動させると ピストンリングが折れることも有るとか聞きます そのくらい オイル粘度は、考えないと エンジン内部では 負担を掛けているということも 念頭において置いて見てください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

よくわかりました ありがとうございます 0W指定ならば0Wを入れた方がいいのですね 了解しました

  • 回答No.6

メーカーが低粘度オイルを指定しているのは「低排出ガス認定取得」の為です。 燃費にも少しは影響が出るかもしれませんが、誤差範囲です。 5W-20が指定なら、それより安い5W-30はありませんか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>メーカーが低粘度オイルを指定しているのは「低排出ガス認定取得」の為です なるほど  知りませんでした 5W-30も探してみます ありがとうございます

  • 回答No.4

洗浄力というのは関係無いですが 「0W-」指定のエンジンは「0W-」前提で設計されています。 ですのでこの場合、やはり「0W-」オイルを(街乗りであれば)強くお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます 洗浄力は勘違いだったのですね 了解しました0Wオイルを入れることにします

  • 回答No.3

ただでさえ、カタログ値からかけ離れている燃費がさらに悪くなります。 そういうので燃費が悪くなったと言われても、ディーラーでは困りますからね。 防衛策ですね。 エンジン自体に悪い事は無いですが、燃費が悪くなるのは、仕方ない所でしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

私も燃費対策の気がします ○○車は燃費がいいと 言われたいですものね  ありがとうございます

  • 回答No.2

オイルについて書いてある本には,エンジン設計が0W-20用になっているそうです。それよりも硬いオイルを使うとオイルが完全にエンジン全体に回らない恐れがありトラブルになる可能性があるそうです。もちろん指定のオイルで油膜が切れることはありません。その本を信じるかどうかは本人が決めることです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます 設計段階でOw指定なんですね ちょっと高いけど 0Wを使うしかないんでしょうかね

  • 回答No.1
noname#211894
noname#211894

0Wと10W 寒いときの粘りが少し強いか弱いかだけです。 10Wの方が少し硬いと言うことになります。 よって、寒いところに住んでいて、寒い季節だと燃費が悪くなると言うことになります。 >10Wの方がエンジン洗浄力があると思い 10Wを使用していました ぜーんぜん関係無し。 高速道路などでギアを落とし、レッドに近いところまで回して1~2分走ればそれなりに飛びますので。 そちらの方が良いですよ。 >エンジンの保護にはやはり指定粘度のオイルが良いのでしょうか? この程度ならば。 ただ、燃費のためには、0Wか5Wを使った方が良いですよ。 10Wを使っても、壊れることはないですけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

10Wの方が洗浄力があると思っていました 関係ないのですね でも 0wのオイルは値段が高いので(10Wに比べ1,3倍) 燃費と比べるとどちらがお得か・・・・ と考えてしまいました 今度0Wで燃費を出してみます ありがとうございます

関連するQ&A

  • 0Wオイル使用車、0Wオイルがちょっと足りないとき

    お世話になります エンジンオイル交換時、 0Wオイルを使用しています  しかし  手持ちが後ちょっと 足りなくなりました  (4.2L使用のところ 手持ちが4Lしかない) もちろんこのままでも 問題はありませんが 仮定として めいいっぱいゲージの上まで入れたい場合 10Wオイルを のこり200CC足すことに問題はないでしょうか? 今回は この比率で質問させていただきましたが 0W3.5L指定の車に 0W3L 10W0.5L などの混合をしても さしてエンジンに問題はないでしょうか? お教えください (これは 規定量一杯を入れるためにする場合とお考えください) つまり  粘土の違うオイルを混同してもOKでしょうか? よろしくお願いいたします

  • 新型デミオのオイル交換で考えています

    1.3lガソリン車、メーカーの推奨は0W-20、5W-30と聞いています。 10W-30を入れられている方のエンジンの調子はどうでしょうか? ホンダの0W-20指定エンジンで9年間10W-30で通していますが、燃費も良く何の異常もありません。 デミオで不具合や支障があるのかご存知の方も宜しくお願いします。

  • オイル粘度について

    エンジンオイルの粘度について教えてください。自車のメーカー指定オイル粘度は,5Wもしくは10Wとあるのですが,0Wを使用した場合,エンジントラブル等,悪影響があるでしょうか?オイル漏れ等を起こしやすいという話も聞いたことがあるのですが・・・。

  • エンジンオイル【0W-20】と【5W-30】はどちらがお勧めですか?

    現在、平成14年式ステップワゴンに乗ってますが、取り扱い説明書には推奨オイルの欄に※【0W-20】【5W-30】【5W-40】【10W-30】 「※:【0W-20】は、最も省燃費性に優れたオイルです。」 と書いてあり 【0W-20】と【5W-30】で悩んでいます。 【0W-20】と【5W-30】で乗ってみて違いが分かりますか? カーショップでは、千円ぐらい違いますが、やっぱり【0W-20】の方がお勧めなのでしょうか?宜しくお願いします。

  • ホンダ車はエンジンが良いので安いオイルはダメ?

    フィット初代です 0w-20が燃費が良いと取説に書いてあります 他のオイル 10w-30とかをこまめにオイル交換 したほうが燃費いいですが あと10w-30はアクセル抜いても道路を走っていきますが 0w-20だと、アクセル抜くと、すぐにエンジンブレーキかかったように 速度落ちます 1300円 4リッターのはよくないでしょうか? ホームセンターに売ってました (そこでオイル交換しています) オイルは添加剤がかなりはいっていて肉眼では わからないが、エンジン摩耗するから高いオイルがいいんでしょうか?

  • 新車でフィットを購入して五年以上たちます。今まで0w20粘度のオイルし

    新車でフィットを購入して五年以上たちます。今まで0w20粘度のオイルしか入れたことなかったのですが、僕の好きなVIP車メーカーのジャンクションプロデュースのエンジンオイルがオークションで5000円(定価22000円、意味不明に高い)で出品してたので買いたいのですが、粘度が10w40です。オイルが堅いからってエンジンに悪いとかはないですよね?悪くなるのは若干燃費くらいですか? 入れるなら暖かい季節になってからのほうが良いですよね?詳しい方教えてください。

  • オイル交換

    そろそろオイル交換です。私は、いつも 5w~、10w~使ってます。でも最近のオイルを見ると0w~からの表示を、よく目にします 0w~のオイルは、エコカー専用だよと聞きました。エコカーでない私車には使えないのでしょうか もし使えるなら燃費は良くなるのでしょうか?

  • オイルの粘度について

    平成16年のエクストレイルに乗っています。 先日知り合いの整備工場でオイル交換をしてもらったのですが、 なんだか走り出しのモッサリ感があり、アイドリング時も若干振動が大きくなったように感じています。 交換の際に使ったオイルの粘度は5W-30か10W-30のようです。 今までのオイルはメーカー指定の0W-20を使用していたため、 もしかしたらオイルの粘度のせいかとも考えており、 もしもオイルを0W-20に戻すことで、改善が出来るようでしたら、 ちょっともったいないですが、すぐにでもオイル交換をしようかと検討しています。 実際に、粘度を変えることで、体感できるような変化は起こりえるのでしょうか? (時期的にちょうど寒くなってきたので、そのせいなのかとも思ってはいるのですが。)

  • メーカー純正オイルについて

    H19年式のデミオ4AT(DE3FS)に乗っております。 この前のオイル交換より、10W-30のオイルからメーカー指定の0W-20のオイルに変えました。狙いは燃費アップです。しかしオートバックスオリジナルのオイルでも低粘度のオイルは高く、オークションでメーカー純正のオイル(20L缶)を買おうと思っております。 そこで、マツダ以外のメーカーのオイルでも大して差はないのでしょうか?日産は推奨車以外の使用は避けるようにと表示があるみたいですが…

  • (1)0W-20のオイルを、古い車に入れた場合の利点/弊害  (2)0W-20による静粛性の向上

    2つ質問がありますので、どちらかだけの返答でもありがたいです。 (1)0W-20を5年以上前の10W-30が指定の車に入れた場合の利点/弊害はありますでしょうか。 車はハードに走ることはなく、ごく一般的な走行(時々高速を使う)程度です。 また、なぜ最近の車は0W-20などという低粘度の指定で問題なく走れるのでしょうか?(コンプレッションリングの1本化や、ローラーロッカーアームの使用以外にこれが可能となった技術は何ですか?) (2)自分なりに調べていたら、以下のページで10W-30に比べOW-20の方が明らかに静かになったと書かれています。 http://www.kakaku.com/bbs/Main.asp?SortID=4201361 一般的に低粘度オイルになるほど油膜が薄くなる為、超低粘度指定の車に10W-30を入れるとノイズが減る(ただし燃費は悪化する)と思っていたのですが、事実は違うのでしょうか?

専門家に質問してみよう