• ベストアンサー
  • 困ってます

VMware ESXiの健全性ステータスについて

初めてVMwareを触っているのですが、解決方法が分らなかったので、質問させてください。 サーバ筐体:Supermicro SuperServer 6016T-6F OS:VMware vSphere 5 Essential CPU:Intel Xeon L5630 BOX (BX80614L5630) 2個 サーバ筐体に[VMware vSphere5]をインストールして、仮想マシンを立ててテスト環境を 構築していたのですが、VMware ClientでESXiにアクセスした際に、[構成タブ]にあります、 [ハードウェア]の[健全性ステータス]の[シャーシ]から、ステータスが[警告]の以下の アラートが発生していました。 ~~~~~ System Board 1 Intrusion: General Chassis intrusion - Assert ~~~~~ 調べてみると、サーバの蓋が開いたといった意味だとわかりました。 (英語苦手なので自信ありませんが) このアラートを正常な状態、または表示されないようにしたいのですが、 このアラートは管理者に、「サーバの蓋が開けられました!」といったことを知らせるものと思われるので、ESXi上かvCenter上で「確認しました」みたいな事をすればいいのではないかと思ったのですが、それらしい項目が見当たりませんでした。 BIOSのアップデートを行うと、このアラートは正常な状態になっていました。 どなたか、解決方法をご教授いただけないでしょうか? よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数15619
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • onosuke
  • ベストアンサー率67% (310/456)

ハードウェア]の[健全性ステータス]項目は、 純粋にハードウェアの状態を監視(表示)しているだけです。 従って…  ・ESXi上の操作で状態が変化することはありません。  ・「ESXi上かvCenter上で『確認しました』みたいな事」は不可能です。 一般的な対応策は、  ・ケースの蓋が開いているなら、ケースの蓋を閉める。  ・ケースの蓋が閉まっているのに、警告が出るなら、メーカに修理依頼する。 といった内容になります。 今回のように、BIOSアップデートで解決したなら、その原因は、  ・BIOSの不具合   ⇒誤検知で、ハードウェア警告を出していたが、BIOSアップデートで修正された。  ・BIOSの設定値が変化した   ⇒「General Chassis intrusion」項目の監視設定が、    BIOSアップデートで監視対象外に設定された。 のどちらかでしょう。どちらにしろ、 『このアラートを正常な状態、または表示されないようにしたい』 という目的は達成できているので、追加対処は不要です。 余談ですが、ハードウェア]の[健全性ステータス]項目は、 下記のCIMという仕組みを利用して、監視が実現されています。 http://ja.wikipedia.org/wiki/Common_Information_Model

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございます。 >ハードウェア]の[健全性ステータス]項目は、 >純粋にハードウェアの状態を監視(表示)しているだけです。 >従って… > ・ESXi上の操作で状態が変化することはありません。 > ・「ESXi上かvCenter上で『確認しました』みたいな事」は不可能です。 なるほど、状態を表示しているのみなので、ESXiやvCenter上から操作することは不可能なのですね。 今回のBIOSアップデート後に電源を切って、ケースの蓋の開閉を試した所、同じアラートが 発生している状態になってしまいましたが、こちらは時間があるときに何か対策を行おうと思っています。 この度は、有難うございました。

関連するQ&A

  • 【VMware】ESXi4.0無償版の最大CPU数について教えてくださ

    【VMware】ESXi4.0無償版の最大CPU数について教えてください! 以前、同じような質問があったと思いますが、様々な回答があり、理解しきれませんでした… 重複してしまうかもしれませんが、どうぞご教授下さい。宜しくお願いします。 ●内容 現在、DELLのサーバ(PowerEdge1950)にESXi4.0のインストールを考えています。 ESXi4.0は無償版です。(公式サイトに自分の情報を登録後、無償でダウンロードしたものです) 今後の使い方としては、ESXi4.0上にゲストを2台考えています。 また、インストール後、vSphere Clientから無償版シリアルキー登録も直ぐに行う予定です。 PE1950にはXeon L5320が2台搭載されています。 このサーバに無償版ESXi4.0(シリアルキー入力も行います)をインストールした場合、有効なCPUの数は1つでしょうか?2つでしょうか? 知人の話では、無償版ライセンスでは1プロセッサ6コアまでとのことなのですが、 検索させて頂いたブログや質問板では、賛否両論の様な気がします。 あまり知識がなくて大変申し訳ありません。 質問の内容に不足等ありましたら、追記させて頂きます。 ご回答、どうぞ宜しくお願い致します。

  • VMware vSphere 4.1 の使用感

    VMware vSphere 4.1でゲストOSを動かした際の使用感を教えてください。 個人の趣味範囲で、外向け自宅サーバ、内部向けの自宅サーバをたてています。 それらのサーバとクライアントを1台にしてしまおうと、「VMware vSphere ESXi 4.1」の使用を検討しています。 現在クライアントはXPを使用しています。 タスクマネージャーの使用率をみるとあきらかに過剰スペックだと思います。 そのあたりのリソースの有効活用がしたいので、仮想化をしようとかんがえているのですがサーバはともかく、クライアントの使用感がきになります。 仕事または個人使用問わず、物理的に使用する場合と比較して何パーセントくらいの性能が引き出せていると感じているか教えて頂けないでしょうか。 【機器の構成】 CPU:Core i 5 2400 3.1Ghz(4コア) メモリ:DDR3 8GB ※そもそもHW的に動くのかどうかは研修中ですが・・・ 統合してしまおうと考えているサーバ CentOS5.4 2台分 (現在は2台ともAtomで動いている程度のものです。メモリもあまり必要ないです。)

  • VMware ESXi 4.1.0導入時エラー

    VMware ESXi 4.1.0(VMKernel Release Build 348481)インストール時のエラーについて解決方法がありますか? VMware ESXi 4.1.0を下記のマシンに導入したところ、エラーが発生しました。 解決方法があれば教えてください。 マシン情報   マザーボード : ASUS P5GC-MX/1333   Processor     Type : Intel(R) Core(TM)2 CPU 4300 @ 1.80GHz     Speed : 1800Mhz     Count : 2   Memory : 3G エラー内容 インストール実行時に下記エラーとなった File "ThinESX.py", line 8, in <module> installer,Start() File "/usr/lib/vmware/installer/Core/Log.py", line 46, in wrapper return func(*args, **kwargs) File "/usr/lib/vmware/installer/ThinESXInstall.py", line 38, in Start Install.Start(self, data) File "/usr/lib/vmware/installer/Core/Log.py", line 46, in wrapper return func(*args, **kwargs) File "/usr/lib/vmware/installer/Core/Install.py", line 40, in Start data = self.Steps[self._Dispatcher.CurrentStep](data) File "/usr/lib/vmware/installer/Core/Log.py", line 46, in wrapper return func(*args, **kwargs) File "/usr/lib/vmware/installer/ThinESX/ThinESXInstallSteps.py", line 70, in TargetSelectionStep datastores = DatastoreEnumeration(None) File "/usr/lib/vmware/installer/Core/DatastoreEnumeration.py", line 15, in init__ vmfs3Module.Load() File "/lib/python2.5/vmkctl.py", line 11331, in Load def Load(*args): return _vmkctl.ModuleInpl_Load(*args) vmkctl.HostCtlException: Unable to load module /usr/lib/vmware/vmkmod/vmfs3: Failure VMwareのHPで対応CPU等を確認するとXeonとなっていますが、ネットで調べてみると他のCPUでも 導入実績があるようでした。 上記エラーはCPUによるものでしょうか? それとも他の原因でしょうか? 解決方法があれば教えてください。

  • VMで動いているWindowsにファイルコピー

    VMware ESXi 5.5上でVMとしてWindows2012 R2を動かしていますが、そのESXiサーバーはvCenterで管理しています。 vCenterにはvSphere ClientでもvSphere Web Client でもアクセスできるようにしていますが、 そのvSphere ClientやvSphere Web Clientを稼動させているPCのローカルディスクにあるファイルを、VMとして動いているWindows2012 R2のデータドライブにコピーしたい場合、一番早い方法を知りたく思います。

  • Windows7 UltimateでVMware

    1.Windows7 Ultimate X64(ホスト)に、VMwarePlayer3.1をインストールしました。 2.VMwarePlayerを起動して、ESXi4.1をインストールしました。  3.vSphere Client4.1も同じ、Windows7 Ultimate X64(ホスト)端末にインストールし、ESXiに接続しました。 ESXiで、仮想マシンを作成し、Windows7 Ultimate X64(ゲスト)のisoをマウントして、仮想マシンに Windows7をインストールしようとしたのですが、 ゲストのBIOSが起動し、iso読み込み後、"attempting to load a 64-bit application however this cpu is not compatible with 64-bit mode"と出てしまい、先に進めません。 仮想マシン(ゲスト)のBIOSを見てみたのですが、VTを有効にする項目がなく困っております。 なお、ローカルの端末(ホスト)のBIOSには、VTを有効にする項目があり、Enableになっておりました。 ホストOSのCPUは、i7の930ですので、問題ないと思っております。 どなたか解決方法をお分かりのかたが おられましたらご指示お願いします。

  • EXSiに接続できません。

    Vmware PlayerにEXSiをインストールし、ESXiの設定で固定IPアドレスを 設定し、Vmware vSphere Clientを起動し、接続しようとしているのですが、 下記のエラーがでて接続できません。 ちなみにVmware Playerはホストオンリーにしています。 これがまずいのですかね?? vSphere Clientが「IPアドレス」にせつぞくできませんでした。 不明な接続エラーが発生しました。(接続障害が発生したため要求に失敗しました (リモートサーバーに接続できませんでした)) どなたかご教授下さい。

  • VMWareESXi ホスト機でゲストを操作不可?

    サーバPCに VMWare ESXi 5.0 U3 をインストールし、 ESXi にWindows 等複数のVMを構築します。 サーバPCと別のwindows PCのvSphere Clientからは サーバPCのVMのOSのコンソールを開くことができるのですが、 サーバPCのモニタで特定のVMの画面を開いて、 サーバPCのキーボード、マウスでそのVMに入力操作することは できないのでしょうか。

  • VM WAREのことで質問です

    サーバ向けのVM WARE (Esxi5.5)を使っています。 ゲストOSがシックプロビジョニング(Eager Zerod)で構成されていますが、 OSの領域がたらなくなったので、増やそうと考えました。 が、シックプロビジョニング(Eager Zerod)を調べると、Diskの拡張後は 再起動にものすごく時間がかかりそうです。 いま調査している途中ですが、お知恵拝借できるとご幸甚です。 https://docs.vmware.com/jp/VMware-vSphere/6.7/com.vmware.vsphere.vm_admin.doc/GUID-E1D541D1-DF96-467A-89B7-E84F83B2563D.html

  • IOMMUを有効にするとESXi5.5が起動しない

    タイトル通りです。 サーバ電源投入後 vmklinux _9_2_2_0 loaded successfully. の画面で何度やっても停止してしまいます。 BIOSでIOMMUを無効にすると、何事もなく起動するのでIOMMU辺りが悪さをしているかと当方考えています。 無効にしたまま運用してもいいのですが、有効にしないとESXiでPCIパススルーが使用できないため、少々困っています。 解決方法、またはアドバイスをいただければ幸いです。 【構成】 CPU : AMD 1090T M/B : MSI 890FXA-70GD MEM : Corsair 4GB*2 HDD : WD Green 3TB NIC : Intel EXPI9301CT

  • WindowsXP上に仮想環境を構築したい

    WindowsXP上に仮想環境を構築したい 家のPCにWindowsXP SP2が稼動しています。 メモリは2Gあります。 このPCにVmwareを導入してホストOSとし、ゲストOSでLinuxやWindowsなどのサーバを入れて、 ネットワークを作ってみたいと思っています。 (あとはベンダー試験の操作練習用などに使用したいです) そこでかなり初歩的な質問なのですが、Vmwareには、ESXiやvSphereなどの種類がありますが、 無償で入手し、PCに入れられるには、どれを入手すれば良いのでしょうか?。 ※ダウンロードできる、無償版があると聞いたことがあります ご教授をよろしくお願いします。