• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

赤さびは、二酸化炭素でもできますか?

さびの研究をしている 小6です よろしくお願いします さびができるときに空気中の窒素、酸素、二酸化炭素のどれが必要か調べる実験です 試験管に水を満たし逆さにして水のはった桶に立て、下からそれぞれの気体を半分ほど入れ、水位に印をつけ、水位が上がれば、その気体が使われたとわかるものです。 酸素のみが上がると予想していましたが、結果は窒素は上がらず 酸素、二酸化炭素が上がりました。 3度やりましたが、3度とも同じ結果です。 二酸化炭素のほうが高く上がっています。 調べると酸素によってさびができるとなっていますが、 なぜ二酸化炭素でも上がったのですか? 教えてください

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数577
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • Saturn5
  • ベストアンサー率45% (2270/4952)

二酸化炭素はかなり水に溶けます。 ですから、体積が減った分がサビになったのか、 水に溶けたのかがわかりません。 今回の実験での二酸化炭素の体積減少はほぼ100%が 水への溶解だと思います。しかし、化学的には条件によっては 二酸化炭素中の酸素によって鉄が錆びる可能性があるので、 わずかに反応している可能性もあります。 サビには水が必要であり、水と二酸化炭素は反応します。 ですから、今回の実験方法では判定が難しいでしょう。 反応前の鉄の質量と反応の後鉄の質量を計る方法はどうですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

炭酸飲料って知ってますか?  二酸化炭素を水に溶かしたものですね。二酸化炭素は水に溶けやすい。  しかし、それ以前に実験について根本的な誤りがあります。実はこの方がはるかに重要です。  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ [目的]  鉄がさびるために必要な条件を調べたい [実験方法の検討]  条件を変えて調べる---ここまではよい  ・反応前後の鉄表面の変化を調べ、その質量を測る。さびたかどうかの確認  ・気体の組み合わせを変える。大気には窒素・酸素・二酸化炭素・アルゴン。水蒸気    空気    窒素のみ    酸素のみ    二酸化炭素のみ    水蒸気のみ    アルゴンは少量なので無視  ・水を使うと水蒸気の影響を受けるため観想させた気体で行う。  実験を行うときは、必ず他の影響を受けないように厳密に検討する必要があります。これは、低学年で行った植物の発芽や成長のとき、水・光・肥料などをどのように変えたかを思い出してください。  実験するとわかりますが、乾燥した酸素ではさびません。また、純粋な鉄(純鉄)は、酸素や水分があっても錆びません。通常の鉄でも、酸素・水だけでは錆びない場合があります。博物館の日本刀は錆びてないでしょ。油が塗ってなくても錆びない。  今回の実験は、鉄の変化を追跡していないことも失敗の大きな原因です。他にもたくさんあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます  根本的に間違いだったことにショックを受けています もう一度考え直したいと思います。 ただ、二酸化炭素が水に溶けるということが、大きな原因だったことは理解できました サイダーですね 皆さんの回答を参考にして実験を続けたいと思います

  • 回答No.3

少し難しいかも知れませんが、酸素は記号で書くとO2となります。 一方、二酸化炭素は記号ではCO2となります。 二酸化炭素は炭素に酸素が2つくっ付いた形で出来ているという事になります。 鉄を錆びさせるには酸素が必要というのは書いている通りです。 二酸化炭素でも錆びたのは、二酸化炭素が酸素と炭素に分解し、酸素のみが鉄に結びついて錆びたと考えられます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

二酸化炭素が水にとけて、その分、水位が上がったのでは? ですから、その実験は、いい実験とはいえませんよね?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

水でやるのがだめだったんじゃないかなあ。 二酸化炭素の他の性質をちゃんと調べてみるとよいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 二酸化炭素が溶けた水の体積について教えてください。

    中学1年生の理科で、 二酸化炭素を入れた試験管にフタをして水の張ったタライにその試験管を逆さに入れます。 フタを外すと試験管の水はどうなりますか? と言った問題がありました。 二酸化炭素は水に溶けるので、試験管の中の水位はあがる、とまではわかるのですが、 溶けた二酸化炭素の分の水の体積はどうなるのか、と娘に質問されて、答えられませんでした。 理科音痴の母娘にもわかるように、ご回答いただけたら幸いです。 よろしくお願いします。

  • 二酸化炭素から酸素を除くと・・・?

    あるテレビ番組で細菌の実験をしていました。 牛のルーメン(反芻の為に一時的に食べたものを貯めておく袋)の中の細菌の活動を観察するのに、ルーメン中には酸素がないということなので、次の操作をしていました。ルーメン中の液体を入れる前の試験管の底にガラス管で二酸化炭素をボンベから送ることで、まずは空気を追い出していました。そのとき、二酸化炭素に含まれるわずかな酸素も何かの装置(水酸化カルシウム?)で取り除くとのことでした。 疑問なのですが、二酸化炭素ボンベの二酸化炭素から酸素を取り除いたら何が残るのでしょうか?その装置を通した後も気体なのですから炭素の単体と言うことはないですよね?ボンベの中にも窒素などが存在しているのでしょうか?また、炭素はどのような状態になっているのでしょうか? よく理解できないのでご教授頂ければとおもいます。 よろしくお願いします。

  • 二酸化炭素の大きさはどのくらい?

    お願いします。 気体の分子の大きさ、直径はどのくらいでしょうか? 一応検索したのですが、酸素分子の直系しか見付かりませんでした。困っています。 二酸化炭素 窒素 メタン これらの分子の直径を教えて下さい。 宜しくお願い致します。

  • c、h、o、n、s でできた物質を燃やすと、水と二酸化炭素以外に何ができるのでしょうか?

    c、h、o、n、s でできた物質を燃やすと、水と二酸化炭素以外に何ができるのでしょうか? 炭素 水素 酸素 からできた有機化合物などは、 燃やせば二酸化炭素と水に変わるとおもうのですが、 それに窒素と硫黄が加わった場合、 二酸化炭素と水以外にできるものは、何になるのでしょうか? よろしくおねがいします。

  • 二酸化炭素に圧力をかけて水に溶かすことに関してです。

    二酸化炭素に圧力をかけて水に溶かすことに関してです。 炭酸飲料は二酸化炭素に圧力をかけて、水に溶かしてある、と聞きました。 ギモン なぜ二酸化炭素のような気体に圧力をかけることで、水に溶かすことが 可能なのでしょうか。また具体的にはどのようにするのでしょうか。 単に、ポンプのようなもので、水に二酸化炭素を吹き込んでいるのでしょうか。 ご存知の方、教えてください、よろしくお願いします。

  • 液体の二酸化炭素

    娘が学校で超低温の世界、という特別授業を受けて色々教えてくれました。 二酸化炭素が液体窒素で凍ってドライアイスになった、とか、酸素は液体では青いんだ、とか面白かったようです。因みにバナナで釘を打つ実演はあったのか?と聞いたら、それは無かったとの事(笑)。 そこで質問なのですが、二酸化炭素が通常の状態では圧力不足で液体にはならない、と言うのは分かったのですが、実験室などで液体化することは出来ると思います。一般の人が液体の二酸化炭素をどこかで見ることは出来るのでしょうか?大学の研究生とかではないと無理ですか?酸素が青いなら二酸化炭素は何色だろう、と言うのが発端なので、とりあえず何色なのかだけでも知りたいのですが・・・。 よろしくお願いいたします。

  • 植物は窒素があれば酸素と二酸化炭素が無くても枯れな

    植物は窒素があれば酸素と二酸化炭素が無くても枯れないってどういうことですか?

  • 二酸化炭素って・・・

    なんで二酸化炭素は液体にならずに直接気体になるんですか?

  • 二酸化炭素はなぜシュワシュワか

    炭酸水とは水に二酸化炭素がとかされているもののようですが (1)なぜ炭酸水はシュワシュワしているのでしょうか? 水と二酸化炭素が混ざると炭酸になるが,それは非情に不安定なので,炭酸はときどき水と二酸化炭素に分解される →その際,気体となった二酸化炭素が水の中で気泡として現れ,舌の上では大量に気化した二酸化炭素がはじけて(?)舌は刺激を感じ,胃の中では残った炭酸が分解されゲップになる。 ・・・という風かと思ったのですが,どうでしょうか (2)またドライアイスの霧には二酸化炭素が多く含まれていると思うのですが,それを口に含むと炭酸水と同じようにシュワシュワしました。何故でしょうか? 刺激の原因が(1)の考えに正しいのなら →二酸化炭素が口内の水分と結合(?)し,炭酸となったが直ぐに分解したから。 ・・・でしょうか? (3)空気中には多くの二酸化炭素がありますが,なぜシュワシュワしないのでしょうか? ドライアイスの霧がシュワシュワした理由が正しいなら,空気中の二酸化炭素のせいで,口や胃がシュワシュワすると思うのですが・・・。 (4)''問(3)''の理由が濃度にあるのなら,もし地球温暖化(二酸化炭素の増加)が進んだ場合,空気や海がシュワシュワしはじめる可能性があるということでしょうか? ふと疑問に思い質問した次第です・・・。 よろしくおねがいいたします。

  • 二酸化炭素がオゾン層破壊?

    二酸化炭素がオゾン層を破壊していると聞きますが、空気中での分子量が比較的高い二酸化炭素(44)がオゾン層まで上っていくのでしょうか?重い気体は比較的低いところに留まると思うのですが。また、どのように二酸化炭素がオゾン層を破壊するのでしょうか?