• ベストアンサー
  • 困ってます

法定相続分について

標記の件、教えてください。 先日、親戚の方(以下、A)が亡くなりましたが、配偶者、嫡出子等おらず、 法定相続分がどうなるのかわからないため、質問をさせて頂きました。 【前提条件】 1.Aの親、祖父母は亡くなっており、配偶者、嫡出子はいない。   (結婚をしたこともありません。) 2.Aには6人の兄弟(B,C,D,E,F,G)がおりますが、内3人(B,C,D)は既に亡くなっております。   (生存している3人はそれぞれE,F,Gとします) 3.B~Gにはそれぞれ以下の人数の子供がおります。   B:0、C:2人、D:1人、E:1人、F:0、G:3人 上記のような状況で、Aの兄弟、あるいはその子供が得られる相続分は それぞれどのようになるのでしょうか。ご教示頂けると幸いです。 ※遺言書はございません。 以上、よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数70
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

Aさんには親、配偶者、子供がいないので、法定相続人は兄弟姉妹(代襲相続を含め)になります。 Aさん死亡時点でB・C・Dは既に死亡していますが、このうちC・Dには子供がいるのでそれぞれ代襲相続人になります。 法定相続割合はCDEFGがそれぞれ1/5ずつですが、CとDの子供はその取り分を頭数で割ることになるので、 Cの子供 1/10ずつ Dの子供 1/5 E 1/5 F 1/5 G 1/5 ということです。 EとGには子供がいますが、E・Gが生存しているので子供は相続に関係ありません。 ただしこの割合はあくまで「法定相続割合」なので、実際にどのように分けるかは相続人の協議により、どのように分割しても構いません。もっともその場合は、支払う相続税の金額は違ってきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。相続割合に加え、わかりやすい補足説明をして下さいましたので、ベストアンサーとさせていただきます。

関連するQ&A

  • 非嫡出子が複数いた場合の法定相続分について

    非嫡出子が複数いた場合の法定相続分について 法定相続分の割合(非嫡出子は嫡出子の1/2の解釈)について質問です。 Aさん(配偶者なし)の相続人が、嫡出子2人(B・C)、非嫡出子1人(D)の場合、 法定相続分はB・Cが各2/5、Dが1/5・・・というのはわかりました。 Aさん(配偶者なし)の相続人が、嫡出子2人(B・C)、非嫡出子2人(D・E)の場合の 法定相続分なんですが、 (1)「B・Cが各2/5、D・Eが各1/10」という意見と (2)「B・Cが各1/3、D・Eが各1/6」という意見にわかれたんです。 (1)は「非嫡出子全体は嫡出子1人の1/2」 (2)は「非嫡出子1人は嫡出子1人の1/2」という解釈です。 どちらが正しいのでしょうか? 色々検索しても非嫡出子が1人のケースしか見当たらないものですから・・・ よろしくお願いします。

  • 兄弟しかいない場合の法定相続分は?

    taxanserや税務署のパンフレットなどを見ると、配偶者がいる場合の法定相続分については分かるよう書いてあるのですが、配偶者が既に亡くなっていて兄弟しかいない場合の法定相続分がどう計算されるのか分かりません。 相談室に電話すればいいのでしょうけれど、日中はなかなかかけるチャンスが・・・

  • この場合の法定相続分は?

    こんにちは A、B、Cの3兄弟の父がH25年に亡くなりました。 母は健在であり、その際、遺産の1億2000万円は法定相続分通り 母:6000万円 A、B、C:2000万円ずつ 相続しました。 その後、H26年にCが亡くなりました。 Cは配偶者しかいなく、その遺産は母と配偶者が法定相続分通り配偶者2/3.、母1/3相続しました。 そして、H27年に入って父に未分割の財産3000万円があることがわかりました。 この場合、この3000万円の法定相続分ですが、 (1)もう、相続人が「母」「A」「B」しか生きていない上に「C」には子供がいないので、 母:1500万円 A、B:750万円ずつ ことになるのでしょうか。 それとも (2)「C」も「父」が死亡したときは生きていたので、 まず、 母:1500万円 A、B、C:500万円ずつ 相続し、その後、Cの500万円を「cの夫」と「母」で分割する。 ということになるのでしょうか。 それとも他の方法でしょうか。 お詳しい方お教えいただければ幸いです。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

>Aには6人の兄弟… >生存している3人はそれぞれE,F,G… >B:0… E,F,G がそれぞれ 1/5 ずつ。 >C:2人… 1/10 ずつ。 >D:1人… 1/5。 http://minami-s.jp/page008.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりやすい説明をありがとうございました。無事解決致しました。

関連するQ&A

  • 法定相続分の請求ができるか

    母と兄弟姉妹5人です。父が亡くなり、父の公正証書遺言に母と兄弟2人に相続分を指定してありましたが残りの3人のことは遺言書に書いてありませんでした。遺言書で指定していない土地がありこの合計が3人分の遺留分を侵害しておりません。この3人は法定相続分の請求ができますか? 請求するのは勝手でしょうが既に指定分割を受けた3人は応じる必要がありますか?

  • 法定相続分の計算

    ちょっと複雑なんですが,下記9人の条件でAの財産が1500万円だったとき,該当する相続人と割合(金額)を教えてください。(遺言書や遺産分割協議などはなく,法定相続分のみ考えた場合です) 被相続人=A     :被相続人の配偶者=B A・B間の養子=C  :Cの元配偶者=D C・Dの子=E    :Cの現在の配偶者=F C・Fの子=G    :Aの両親=H・I このときA,C,Gが交通事故で同時に死亡していたとするとAの財産はどのように分けるのでしょうか? CおよびGの財産・相続は今のところ考えなくていいです。Aの財産の相続だけを教えてください。 よろしくお願いします。

  • 法定相続分の考え方について、教えてください。

    法定相続分の考え方について、教えてください。 民法では、配偶者と子供二人が法定相続人の場合、配偶者1/2、子供二人はそれぞれ1/4ずつ、と定めていますが、この場合相続税についてはどのように考えたらよいのでしょうか? 相続税支払い前で、法定相続分によって分割した場合、配偶者は相続税の軽減があり支払いませんから、相続税を反映した後の実際に手にできる遺産は、子供たちにとって1/4ずつは受け取れなくなってしまいます。 私は、これでは不公平だと思いますので、相続税を支払った後、法定相続分になるように、遺産分割すべきだと思うのですが、違いますでしょうか? 同じようなことが、小規模宅地の評価減、等の税制優遇策においても起こりえます。

  • 相続税、法定相続分で配分しない場合について。

    相続人が配偶者と子供1人の場合についてお聞きします。  1.この場合、相続財産が4200万円以内なら相続税はかからないと思うのですが、法定相続分どおり(2分の1ずつ)配分してもしなくても、それは変わりませんか? 2。相続財産が5000万だと、法定相続分で相続した場合の相続税は、配偶者0円、子供40万(5000万-4200万=800万 800万÷2=400万 400万の10%)  子供がすべて相続すると、5000万-4200万=800万で、税額はその10%の80万円という計算でいいでしょうか? 3.法定相続分で相続しない場合、何か特別な手続き等が必要ですか?

  • 法定相続人の数え方

    遺産の相続の時の法定相続人の数え方がわかりません。私の叔母(父の妹)から遺言執行人になるよう頼まれました。叔母の配偶者は亡くなっていて子供はいません。6人兄弟で、生きているのはいちばん下の弟だけです。兄弟にはそれぞれ子供がいます。兄弟の配偶者で生きているのは叔母の兄2人、弟 1人の計3人です。どこまでが法定相続人になるんですか?この場合は法定相続人は何人になりますか?

  • 法定相続分について教えて下さい。

    法定相続分について教えて下さい。 法定相続分について教えて下さい。 被保険者・・・A氏 契約者・・・・A氏 受取人・・・・B子(A氏の妻) 夫妻には子供がいません。 A氏には、子供がいません(戸籍確認済み) B子は、再婚です。 B子には、前夫の元に残してきた子供二人がいます。 受取人であるB子が先に亡くなり、受取人の変更をしないまま、A氏が亡くなった場合、 前夫の元に残してきた子供二人は、B子の相続人なので、保険金を受け取る権利が発生します。 A氏から見ると、B子が前夫の元に残してきた子供二人は他人です。(養子縁組をしていません) この場合の法定相続分は、 相続順位第一の子がいないので(夫婦には子がいません) 相続順位第二の直系尊属である、 A氏の母親(父親は他界)と A氏の配偶者であるB子(他界)の相続分の割合は、A氏の母親が3分の1   A氏の配偶者であるB子(他界)が3分の2でしょうか? その3分の2をB子の子供二人が受け取るということでしょうか? 保険は簡保ではありません。 日本生命です。 保険会社は、配偶者2分の1・子が2分の1なので、B子が受け取る分は2分の1だと言います。 よろしくお願いします。

  • 相続税について

    法定相続について教えてください。 認知されている非嫡出子がいる場合の法定相続分なのですが、 【被相続人に配偶者と嫡出子1人、非嫡出子1人がいる場合】  ・配偶者  1/2  ・嫡出子  1/3  ・非嫡出子 1/6 とありました。 配偶者の1/2はすぐにわかりましたが嫡出子1/3と非嫡出子1/6が今ひとつわかりません。 算数に弱い自分にもわかるように教えてください。

  • 法定相続分

    相続についてなのですが 実際に法定相続分できっちり 相続が行われるのは稀なのでしょうか。 遺産分割などがおこなわれると 法定相続分の意味があまりないように思えるのですが。。 相続発生時にとりあえず 遺言や遺産分割がなければこれぐらいもらえるという 目安になるということでしょうか。

  • 相続の法定相続分について。

    両親や子がいなくて本人以外に兄弟や姉妹が一人しかいない場合 1. 遺言がない場合、全財産を兄弟姉妹が相続ですか? 2. 遺言で全財産を寄付などとあった場合、遺留分も不可能なため、全財産を寄付になりますか? 3. もし、兄弟姉妹も亡くなってた場合で遺言がない場合は国庫ですか? 4. 兄弟姉妹が亡くなってるが、兄弟姉妹の夫や妻の配偶者や子供がいた場合は? 4が一番分かりづらいのですが、配偶者は0でしたっけ? 遺言がない場合は子に全財産でしょうか? これらの場合って「遺言」次第でガラリと変わるのでしょうか… 以上、ご教授願います。

  • 法定相続分による相続登記について教えて下さい。

    法定相続分による相続登記について教えて下さい。 (http://homepage3.nifty.com/yonemochi/souzokutouki.html)の、 【法定相続分による相続登記と必要書類】というところを見ますと、 『この登記の特徴は、法律の規定通りの相続登記ですから、遺産分割協議書、  実印、印鑑証明書などは不要で、相続人の1人から申請することができます。』 とあります。 例えば、不動産をいくつか所有されていたかたがなくなり、 配偶者(妻)、子二人(姉、弟)がのこされたとします。 1. この場合、例えば姉(または弟)が独断で「法定相続分による相続登記」をしてしまうなんてことは可能なのでしょうか? 2. 姉(または弟)が独断で「法定相続分による相続登記」をしてしまわないように、母(配偶者・妻)が事前に防止策を講ずる方法はあるのでしょうか? 3. 上記2.で、最終的には「法定相続分による相続登記」と「防止策」とでは、どちらが強いのでしょうか? よろしくお願い致します。