• ベストアンサー
  • 困ってます

水廻りの床仕上げ材について

木造住宅の新築における洗面脱衣室、トイレ、キッチンの床仕上げ材で悩んでします。 できれば300角程度のタイルにしたいところですが、コスト、デザインを考慮してフロアタイル(Pタイル)と考えています。 サンゲツやアドヴァンの電子カタログを見てみたところ、タイルでも設計価格/m2はそれほど変わりません。(タイルの場合価格巾が大きいですが、フロアタイルと同じ価格帯の製品も多数そろっています) タイルは高いからフロアタイルで・・・とタイルについては最初から念頭になかったものですから、設計価格をみて少々驚いています。しかし、コストが同じとは考えにくいため、施工の難易度によるのかもしれません。タイルの場合目地が必要ですし、・・・・・。 やはり施工の手間等で違ってくるのでしょうか? その場合どの程度の違いでしょうか? また、さらにコストが厳しかった場合、塩ビシート(クッションフロア)の選択も仕方なしと考えてえているのですが、上記同様に、フロアタイルと設計価格/m2があまり変わらないのですが、(一部のシンプルな製品で安いものもありますが・・・)施工費としてはどのような違いがありますか? 水廻り等の用途・下地との兼ね合い(木造、根太レス)等、性能的な側面からも合わせてアドバイスいただけるとありがたいです。 以上よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数7770
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • pasocom
  • ベストアンサー率41% (3584/8636)

「洗面・トイレ」の床であれば、コストを考慮する必要はほとんどないと思いますが。 というのは、洗面所で3平米、トイレに至っては1~2平米ってところでしょうか。合計で5平米程度にしかなりません。 価格で一番安いのはPタイルで5000円/平米程度でしょうか。 次に高そうなのはビニルシート(長尺もの)で8000~10000円程度。 300角などの大判タイルだと、ものにもよりますが15000円程度かと思います。 以上すべて「材工価格(材料+施工費合計)」です。 ですから洗面・トイレの床については何を使っても数万円程度しか差が出ないでしょう。 次にキッチンについてですが、大判タイルのような堅い材質のものだと歩行感が悪く、立ち仕事をしていると疲れやすいです。また水で床が濡れた場合に滑りやすい。滑りやすいとなおさら疲れるという事になります。お勧めするのはクッション層付きの長尺シート。歩行感が良く、滑りにくい。また継ぎ目は溶接するので水濡れにも強いです。 このような性能ですので長尺シートは、キッチンに限らず脱衣場、トイレなどどんな場所にも適しています。 これに対してPタイルは新品でも堅く歩行感が悪い。また古くなってくると弱くなり、やがて角の所から割れてきます。非常に見苦しくなります。また目地のところが黒ずんでくるのも欠点です。 目地のことは大判タイルでも同様で、モルタル目地が汚れてくるので、特にトイレにはお勧めできません。 Pタイル、大判タイルともにアンモニア(小便)がこぼれるとシミになりやすいのも欠点。 以上からトイレにも長尺シートが最良と思います。商品名だと「タジマ」の「ACフロア」など。 http://www.tajima.co.jp/CGI/search/series.cgi?m_cd=175 脱衣場は、歩行感や水濡れもさほど気にする必要はなく、トイレほどには条件が厳しくないと思いますので、主にデザインから選んでもいいでしょう。私的には床材の上に足ふきマットなど置くのはデザイン的に最悪。できるならこれを避けるためには「籐マット」が最適です。(掃除はちょっとしにくい)。籐マットはしゃれた温泉旅館や入浴施設では定番で使われているので注意してみると目にすることも多いと思います。 湯上がりの足に優しくべたつかず、暖かみもあります。掃除は粘着コロコロローラーでやるのが一番です(^^)。 「籐マット」はこんな感じ。↓ http://www.toushin.ne.jp/ なお、トイレ・洗面も長尺シートが優れていますが、もし採用するならこちらは「クッション層なし」で充分でしょう。価格はクッション層付きの6、7割になります。 以上参考にどうぞ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 さほど面積のない部分に少し神経を注ぎ過ぎたかもしれません。見積もり後の調整時点でも 間に合いますし、コストではなく、機能、デザインで決めたいと思います。 キッチン、その他の歩行間等のアドバイスとても参考になります。 目地の問題ですね・・。イメージ的には塩ビシートは好きではないのですが、住宅の場合は 機能を重視すべきこともわかります。 ショールームへ出かけるなどして、もう少し悩んでみます。

関連するQ&A

  • 洗面所の床について

    家を建てるのには色々決める事があって皆さまも悩まれた事だと思います。悩みも1つ解決しても次から次に出てきますね(涙) 今回は、洗面所の床材についてです。 設計担当から勧められているのはサニタリーフロアーというシート状の床材でした。 水周りという事で(洗濯機・洗面所・脱衣所)湿気に強くお手入れも簡単との事でした。 しかし、サニタリーフロアーは引っ掛けたりすると破れてしまうこともあるそうです。(見た目も弱そうな感じ) そこで、また勧められたのがサンゲツのクッションフロアでした(シート状)最近はアパートなんかの床材にも使われているそうです。塩ビの「なんちゃってフローリング」みたいなのです。 もう一つの案はサンゲツのフロアタイルです。これは「なんちゃって大理石」みたいな感じで30cm角のタイルです。 見た目はフロアタイルの方が良いです。 しかしタイルなので継ぎ目が多く水の浸入が懸念されるとのことでした。 クッションフロアはシート状なので継ぎ目は少なくて済むのでタイルよりは水の浸入が少ないらしいです。 現在この2案で、ものすごく悩んでいます・・・ この様な素材の床材を採用されている方のアドバイスと、もっと他にもこんな床材もあるよ、というご意見をお聞かせ下さい。 宜しくお願いします!!

  • 目地棒が欲しい(DIY)

    DIYで30x30のフロアタイルを貼りたいのですが、タイルとタイルの間にデザインの意味で目地棒をいれたいのですが、値段が50本1ケースで5000円ぐらいします。そんなにいりませんので10本だけ欲しいのですがバラ売りしてるところはありますでしょうか?もしくは3ミリ幅のライトグレーの代わりになるものってありますでしょうか?材質は塩ビ樹脂でちょっとかためのゴムみたいな感じです。

  • 水周りの床材で悩んでいます

    築6年中古マンションをリフォーム予定のものです。 実際に使っている方や業差の方、アドバイスいただけると助かります。 現在クッションフロアになってるキッチン、洗面所、トイレの 床材で迷っています。 現在の住居はキッチンがフローリング、洗面トイレはクッションです。 サンプルをみて、テラコッタ風硬質フロアタイル?(サンゲツ)が素敵 と思ったのですが、水周りへの適用は以下の点で難があるのではと思っています。 (クッションフロアに比べて..個人的憶測です) ・硬いと疲れる ・食器が割れそう ・冬寒い ・階下への音が大きい? ・貼り合わせの部分から水がしみそう ・ぬれた素足だとすべる? クッションフロアは今までの賃貸経験から 施工から時間が経過すると端のほうが浮いてきたり 見た目が悪かったり、と出来れば避けたくて..。 しかしフローリングに張りなおすことは予算上も、 管理規約上も恐らく出来ません。 実際硬質タイルで施工したら、という感想や いやいや、クッションフロアの利点はあるぞ、等 些細なことでも結構です。ご意見をいただけたら。

  • 洗面所やトイレの床について?

    こんにちは。 サンゲツというメーカーで 洗面所の床や壁・トイレの床の紙を選ぼうと思いますが、 どれを選んでいいか分かりません。 イメージとしましては、ビニール?素材みたいな 防水加工?のような物を想像しております。 自分的に思うのですが、 たぶん、洗面所やトイレの場合、 普通の壁紙より防水とかついているのかな? ・・と思っておりますが、 サイトを見ても、 トイレの床や、洗面所の床の場合、 どれがその商品なのか分かりません。 例えば、防カビ?というマークがついてれば水回りは 使っていいと考えていいのでしょうか? 一応、商品を探す→床材というところから入ると ↓このような文字が表示されますが この中にありますでしょうか? http://www.sangetsu.co.jp/product_search/ ----------------------------------- 繊維系床材 カーペット カーペットタイル ラグ 塩ビ系床材 クッションフロア(住宅用・店舗用) ノンスキッド フロアタイル 施設用フロアシート その他 ウッドフロア・ウンボロ コルクタイル・天然素材など ----------------------------------- あと、もう1つ質問ですが、 例えば、リビングの壁に貼る紙を 天井に貼るとタブーでしょうか? やはり、天井は天井用の紙じゃないとダメなのでしょうか? すみません。ド素人な意見ですが、 何卒、回答を頂ければと思います。

  • フローリングの色

    築25年パナホーム施工の家に住んでおります。 廊下の床の傷が気になるので、リフォーム用の薄い(3mm)木目調塩ビタイル(100mmx900mm)を既存床の上にDIYで貼ろうと考えています。 現状は床、巾木、廻り縁、ドア(引き戸、開き戸)すべてダークブラウン(ダークセピア)で統一されております。ちなみに壁と天井は白です。統一感はあるのですが、暗いイメージなので、思い切ってナチュラル色のタイルを貼ろうと考えたのですが、私の想像力が欠如しているせいか、完成後のイメージがつかめません。ちぐはぐな印象になってしまうのではないかと心配しているのですが、色彩的にありでしょうか。 どなたかご教示願います。

  • グラスウール施工方法

     木造モルタル住宅床下にグラスウールを入れて断熱性を高めようと考えています。  昨今のグラスーウール不足の影響で入手できそうな商品は50または100mm厚で910巾のロールです。  床下に潜り込んで調べたところ根太の高さが60mmあります。この根太間にグラスウールを切って板で下から押さえて固定しようと思うのですが、100mm厚のグラスウールを根太の高さ(60mm)まで圧縮しても問題ないでしょうか?あるいは50mm厚さのものを使用すべきでしょうか?  また、薄いシートなどでパッキングされていないグラスウールを直接床下(床は合板フローリング)に施工して問題ないものなんでしょうか?

  • ジョリパット塗装+ビル内のPタイル床工事の単価

    都内で小さなビルのオーナーをしている者です。皆様にご質問がございます。 現在、ビル内の階段の壁、天井、床のリフォーム検討中です。 業者に以下の単価で提案うけていますが、価格についてどう思われますか? (高い/普通/安い、など) アドバイスいただければ、幸いです。 (1)階段の壁 施工内容:ジョリパット、壁、ワイルドランダム仕上げ 施工規模:約150平米 施工単価:税抜2900円/平米(材料費+工事費) (2)階段の天井 施工内容:ジョリパット、壁、ワイルドランダム仕上げ 施工規模:約50平米 施工単価:税抜3400円/平米(材料費+工事費) (3)階段の床の張り替え 使用商品:サンゲツの2ミリタイル(1枚30センチ角)、メーカー価格で3600円/平米 階段寸法:幅85センチ、高さ20センチ、奥行30センチ(1段分のサイズ)=約0.4平米 施工規模:約50段 施工方法:既存タイルの上からボンドで貼る 施工単価:税抜6800円/段(材料費+工事費) (参考)ジョリパット製造元のアイカ工業株式会社の参考価格 http://www.aica.co.jp/products/fill-w/jolypate/JOLYPATE-067.html どうぞよろしくお願い致します。

  • 浴室の壁

    こんにちは。教えていただきたいことがあります。 現在新築中の浴室ですが、システムバス(ユニットバス) ではありません。タイルは目地が汚れるので、パネルを希望した ところ、アイカ工業のアイカセルーラを採用することに なりました。 設計士も工務店にも施工例がなく、耐久性(耐水性?)などについて 保証が出来ないと言われました。下地(木)に直接貼り付けるため、 木が腐るかもしれない、と言うことでしょうか? もちろん、メーカーからはその施工法で問題ない、と回答が あったようですが。 この施工方法で問題はありませんか?また、他に信頼できる パネルはありますか?

  • ガラスブロックは床材として使用できますか?

    現在戸建(木造2階建)の新築設計段階なのですが、一つ問題が発生しました。 採光の問題があるという事で1階ダイニングの天井(=2Fリビングの床)に明かり取りをしなくてはならないそうです。 そこで、2Fのリビング天井にはトップライトを設置し、同じ位置の床(=1階ダイニングの天井)にはガラスブロックを埋めたいと思っています。 ガラスブロックを使いたい理由は、2Fの床がタイルなので質感的にポリカなどの強化プラスティックよりは合うと思ったからです。 ガラスブロックで床を作っているお家がある、と小耳にはさんだのですが、実際の施工方法や費用がどのくらいかかるのかが自分で調べた限りでは分かりませんでした。 もし、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。 ちなみに、必要な大きさは1.5平米程度です。 よろしくお願いします。

  • タイル外壁について

    家の新築を検討しています。 東海地方で2階建てで延べ床面積60坪ぐらいの家を考えています。 木造にするか鉄骨にするかはまだ決めていません。 住宅展示場や自宅近くを散歩しながらいろいろと家を見て回ったところ タイル外壁の外観が気に入り、総タイル外壁の家にしたいと思っています。 メンテナンスコストがかからない点も大きなポイントです。 住宅展示場でタイル外壁のモデルハウスがあったセキスイハイムの営業 の方に話を聞いたら総タイル外壁にするには鉄骨でないとできませんと 言われました。木造の場合は1階だけタイル外壁にできるそうです。 そこで教えていただきたいのですが、 (1)どのメーカー、工務店でも木造の場合は2階まで総タイル外壁に   することはできないのでしょうか? (2)ハウスメーカーのパンフレットに載っていないようなタイル外壁   のメリット・デメリット(とくにデメリット)がありましたら   教えてください。 (3)工務店や建築設計事務所で上記の希望の家(延べ床面積60坪,2階建)   を建てたらだいたいどれくらいの費用がかかるものでしょうか?   (タイル外壁のほか、断熱性・気密性にも予算の許す範囲内で気を   使いたいと思っています。)

専門家に質問してみよう