• 締切済み
  • 困ってます

返金のトラブル

子供のクラブでのトラブルなのですが・・・ 長くなるので掻い摘んで説明すると 夏と冬の参加費で、夏のみ参加→5000円             夏・冬参加→30000円(残りの25000円は冬参加分にまわすと説明を受けて                            いました。 ) 当初は夏・冬参加予定だったので、30000円を支払いました。 その間に色々とあって、冬の参加確認の際 欠席でお返事をしたところ その後何の音沙汰もなく、年度が終るため差額分25000円の返金を依頼したところ 電話にて返金できないと伝えられました。   夏の参加費の内訳も誰一人貰ってなく、うやむやになっている状態だったので 明細書の提出を求めたところ、数日後に現金書留にて 差額分ではなく 徴収額の30000円が送られてきました。 5000円をまた返金しようと思っていますが これはどういう事なのでしょうか? 明細書が出せないからなのか・・・ どのように返金したらよいか考えています。 どうかよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数95
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1
  • E-1077
  • ベストアンサー率25% (3252/12601)

 相手も終わらせたいみたいだから、これで済ませればいいのではないかな?余計に面倒じゃないの?  夏の参加費はお払いしますとだけ書いて5000円を送るというのが一番でこれ以上のことは考えなくていいと思う。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 現金書留での返金を要求するのはなぜ?

    私は出品者です。 お取引の金額は千円程度でした。 落札者からのクレームで、色々ともめるのも面倒で返金することにしました。 落札者から、口座振込み以外での返金をと要求されました。 口座番号を開示したくないのかなと思い、メルマネでの返金を申し出たのですが拒否されました。 受け取り方も詳しく説明したのですが。。。 郵便小為替も拒否され、現金書留での返金を要求されました。 口座振替やメルマネなら、手数料も200円かからないんですが、現金書留だと封筒料+送料で520円もかかりました。 現金書留での返金を要求するのはなぜだと思われますか? お取引のやり取りメールは丁寧なかただったので嫌がらせとは思えないのです。

  • 印象悪いでしょうか?

    20代前半の女です。 今年の夏、とあるイベントに友達Aと初めて参加する予定です。 私は初めて参加するのですが、Aは何回もそのイベントに参加しています。 今回、私の友達B(Aとは面識なし)も参加したいと言いBはイベントHPから申し込みをしました。 そのあとイベントの主催者と何度かメールのやりとりをしたらしく、 ・誰の紹介か? ・参加費を現金書留 or 直接渡してくれるか ということを聞かれたみたいです。 Bは主催者に私の紹介であることは言ったのですが、参加費を現金書留で出すのは+別料金がかかるのでちょっと躊躇してしまうらしく、かと言って会ったこともない主催者と2人で会ってお金を渡すのも躊躇してしまう…ということから、「イベント当日でもお金を渡すのはいいですか?」と聞いたみたいです。 Aにとって今回のイベント参加者は知り合いばかりで、私はAを通して申し込んだこともありAと私はお金のことはまだ何も言われていません(もちろん払うつもりではいます)。 けど、BはHPから申し込んだので私とはちょっと違う。 なので、Bに「chie151とAはお金どうするか聞いてくれん?」と言われ、Aに聞くと「適当でいいと思うけど、まぁ聞いてみる。」とのことでした(やはり知り合いばかりなので少し適当な部分もあるようです(^^;))。 ちなみに主催者はBに「分りました、でも現金書留でも送れるみたいですね。」という返信が来て、Bが返信しなかったのでメールはそこで終わっています。 (私とAがどうお金を払うか分かったら返信するようです) そこで質問です。 ・Aの知り合いばかりなのに、Bには私の紹介で参加することを主催者に言った(しかもイベント主催者と私は面識なし) ・現金書留 or 直接渡しを躊躇している(でもBはお金はきちんと払うつもりでいる。できればBは私と一緒に払いたい) 以上のことから、私の印象を主催者に悪くしてしまった気がして…。 気にしすぎだと思うのですが、どうでしょうか? 長々とくだらない質問で申し訳ありません、よろしくお願いします。

  • 送料を多く貰いすぎたので返金したいのですが・・・

    送料を多く貰いすぎたので返金したいのですが・・・ ヤフオク出品者です。 商品が落札され、発送方法や送料、振込先などをやり取りして 代金を振り込んでいただいた後、発送しました。 が、郵便局で発送して家に戻り、レシートを整理していた時に お知らせして払ってもらった送料と実際にかかった送料が違うことに気づきました。 (いくつかまとめて発送したので、窓口では気がつきませんでした) 発送のお知らせと一緒に、こちらのミスで送料を多くいただきすぎてしまった為 差額を返金させていただきたいので、ご希望の返金方法をお知らせください…として 私からは銀行振込・定額小為替・切手の3つを提案しました。 ですがその後、先方から連絡はありません。 おそらく、振込して品物が届いたら終わり…ということで 取引ナビや評価の文章までチェックをされていないのかなと思います。 出品はされていない方なので、出品物の質問欄から連絡もできません。 いつまでも返金しないままにはいかないので、もう一度連絡をして 『◎日までご連絡をお待ちして、特にご連絡やご希望がないようでしたら  勝手ながら△△△にて返金させていただきます』 という感じでお知らせした後返金しようと思っているのですが こういう場合の返金方法としては、切手が一般的でしょうか? 出品しない人は100円という半端な額の切手を貰っても困るのかな、と思うし 為替だと郵便局の窓口でないと換金できないのが手間だし 銀行振込は先方の口座がわからないので、今回はできません。 送料が高くつくけど現金書留というのも考えましたが こちらも日中不在の方の場合は、却って受け取りに手間がかかってしまうかもしれません。 今回のような場合の返金方法としては、どうするのが一番良いのでしょうか? アドバイスいただけると助かります。 ちなみにですが、 「送料に差額が生じた場合は請求も返金もいたしません」方式は 現在もしてないのですが、今後もするつもりはありません。 それ以前に今回の場合は、重量の誤差によって生じた差額ではないので 当然返金すべきものと考えています。

  • 会社に手数料を負担させても良いと思いますか?

    先月に辞めた会社から、数ヶ月前の給料について、「間違えて多く振り込んでしまったので、差額を返金して欲しい」と先日連絡がありました。 よって、銀行振込または現金書留にて返金したいと思うのですが、この際にかかる手数料を引いて送金しても良いと思われますか? 会社側のミスなので、こちらが手数料を負担するのはばかばかしいなと思ったのですが・・・。 世間一般的な目から見たご意見をお聞かせください。

  • 支払うべき?

    宜しくお願いします。 前日、結婚式を行いました。 二次会もしたのですが、翌週、幹事に差額を払って! と言われ、パソコンで大まかに作った明細を渡されました。 そこには、参加費から景品代や幹事の打ち合わせ代などが引かれ、足りなかった分を差額として支払うようにと書かれたものでした。 又、私達は前日にキャンセルになった方々の参加費は二次会中に。会場の前金も払っているのです。 質問は、二次会は金額が足らなくなる事があるのでしょうか? それは、祝ってもらう立場の人が払うのものでしょうか? もしわたしが逆の立場なら、祝福する人にはお金が足りなかったからはらって!なんて失礼なこと言えません!!自腹を切ってでも足りなかったことを伝えることはしないと思うからです。 …私の考えはおかしいのでしょうか? 私が世間知らず?だからこう思うのでしょうか? 乱文ですが 宜しくお願いします。

  • 敷金の返金について

    敷金3ヶ月で入居し8年程生活しました。2LDKです。 当初の説明では、2か月分は退去する際のクリーニング等に使用し、 1か月分は返金とのことでした。 今日クリーニング等の明細が届きました。 内訳は・・・ 保証金339000円(3か月分) 償却 -226000円(2か月分)第8条(おそらく契約書の第8条だと思います。) ハウスクリーニング代 -33600円 リビング照明器具破損交換代 -30000円 鍵交換代 -31500円 (私たちが紛失したため交換だそうです) 襖・板戸補修代 -52185円 (穴・いたずら書き) 塗装工事 -52185円 (いたずら) クロス張替え -68145円 (いたずら書き) という内容で結局1か月分返金という内容が逆に117130円支払うように言われました。 補修の内容は了承できますが、大家の2か月分は丸ごと大家の取り分ということになり、補修は全て私たちが支払うということなのでしょうか? ハウスクリーニング代はせめて大家の2か月分から支払うのではないでしょうか? そもそも敷金の2か月分を大家が取り分にするのはいかがなのでしょうか? そういうケースは珍しくないのでしょうか? 返金どころか11万以上も支払わなければいけないことに驚いています。 これは仕方の無いことなのでしょうか?

  • ヤフーオークションでトラブルです。

    約10日前に20万円の大型テレビを落札しました。 が、商品は届いたものの電源スイッチも入りません。相手に事情を説明すると、メーカーの修理センターへ電話するとの事で、修理費用は相手もちということで早速メーカーの修理センターへ商品を発送しましたが、シリアルナンバーが無いからと修理を拒否されました。 返金してほしい旨を説明すると、相手の方は「動作は確認済みで発送したときは問題は無かった」と返金に応じてくれません。 現金書留での郵送だったので、10万円までは補償されるとのことで悔しいですが、その時まではそこであきらめるつもりでした。 しかし修理センターで商品の詳細を聞くと、その商品は外観は正常に見えるが中身は空っぽだと言われて愕然としました。 ブチ切れて相手に電話すると、相手は信じられないことを言ってきました。 「私が、中身が空っぽのテレビを送った証拠があるのか」と。 私が商品をすり替えたとも言ってくる始末です。 何とかならないのでしょうか? 警察はオークションのトラブルには介入しないと聞いたことがあるんですが、泣き寝入りしかないのでしょうか? 困っています。アドバイス宜しくお願いします。

  • EX-IC利用時、遅延での返金について

    EX-IC利用時、新幹線に遅延があった場合、どのくらい後に特急料金は返金されるものなのでしょうか? 昨年の話になりますが、EX-IC利用で、東京まで新幹線に乗りました。 品川の時点で1時間50分程度の遅れとなり、品川→東京で1時間かかると言われましたので品川で降りることにしました。 後日、試しに電話問い合わせで聞いてみたら 「品川で降りたとしても、EX-ICに東京までの乗車ということで発券した記録があるから返金されます」と言われました。 東京駅の改札の人に「返金してもらえるって聞いたんですが」と聞くと 「カードの明細書が届きます。窓口では受け付けておりません」との回答でした。 しかし、届く気配は全くありません。 遅れが2時間以上という制限を知っていますので、品川で降りたことは説明しています。そして、どの方も「特急料金は返金されます」との答え。 でも音沙汰がないので、本当は適用されないのではないか、と疑念があります。 もう一度問い合わせしてみようと思うのですが、何度か聞いた後なのでためらいもあります。でも、未解決な問題を抱えてモヤモヤしており、1年の期限が切れる前にすっきりしたいのです。 教えていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

  • ヤフオク落札者からクレームの対応を教えてください。

    QNo.6686272の質問の続きになります。 http://okwave.jp/qa/q6686272.html 長文になりますがよろしくお願いいたします。 お返事をいただいた後に、 お詫びと返品返金させていただきます。新品購入はできかねますというメッセージを入れたところ その返事が こちらの要望とかけ離れています。 東京家庭裁判所への提訴しか方法がないのでしょうか? 提訴内容は商品の損害賠償・慰謝料そして弁護士費用と 提訴費用として印紙代金5000円です。 多分、訴訟費用が少額名為仲裁裁定の公判になるかと思います。 第1回目の公判日程について5月の3週目の都合の良い日程を お知らせください。 欠席の場合は自動的にあなた様の敗訴になります。 敗訴の総額は商品代金4160円+慰謝料30000円+弁護士費用120000円 印紙代5000円です。 東京過程裁判で行いますので出廷をお願いします。 現金書留にて商品代金4160円を送っていただければ、 商品はお返しします。 早急に判断してください。 現物を見ればあなたの詐称の事実が一目で分かります。 当方に迷惑をかけたことを反省していることでしたら あなた様から返金するのが常識です。 明日の午前10時までに態度を決めてください。 顧問弁護士と協議に入ります。 なお、現金書留の送付先は 〒  △△△-△△△△    東京都     ○○ ○○       電 話  *********** 以上 よろしくお願いします。 一応、開封跡が残る糊面の汚れと デスクに糊のついた汚れは写真に撮りました。 アドレスを教えてくれればすぐに送ります。 今朝ほど、またお詫びをし書留にて返金いたしますとメッセージを入れました。 これで、話が終わるのでしょうか? 東京家庭裁判所まで出向かなければいけないのかも?と不安でもあります。。。 どうぞ、お力を貸してください。 よろしくお願いいたします。

  • 心理学?相手を動かす説得の仕方

    以前こんな話を聞いたことがあります。 ・旦那が奥さんに5000円のバッグを買ってくれと頼もうとするが、しかしそれは高い、と断られることは目に見えている。そこで旦那は最初から30000円のバッグを買いたい、と言う。当然奥さんは高い、と断る。そして「じゃあ20000円でいいから」とたのむ。安くはなったものの、それでもまだ高いからダメ、と断られる。「じゃあ10000円ならいいか?」と聞くが、奥さんは「うーん、それも高い」と断る。そして「じゃあ8000円」「7000円」と下げていき、ついには「じゃあ、分かった!もう5000円のでいいから、頼む」という。そうすると最初から25000円分も安くなったと言うことや、何度も断っている罪悪感、また相手がこれ以上下げられないという所まで下げて妥協している所を見て、「じゃあ5000円なら」と買ってあげる。 こういう心理的な相手への納得のさせ方なのですが、こういう事を是非、普段イベントやクラスに来ない人達への参加を促したいと思います。勿論、これはあくまで一時的にそういう気持ちにさせるだけであって、それからじゃあ2回目、3回目来るようになるか、といえばそれはないかもしれません。しかしその1回の参加で「来ることは楽しい事なんだよ」「ためになるんだよ」という事をこちらも精一杯見せてあげるつもりです。ちなみに、説明が足りないと思われる場合を想定して付言させて頂きますが、これは勧誘などに使うのではなく、一般的な事に使いたいと思いますので、悪意はまったくありません。 質問の主旨は、 (1) こういうものは何という方法なのでしょうか? 例)心理的斡旋法 (2) こういう物がたくさん紹介されている本はありますか? 何卒宜しくお願い致します! m(-_-)m