関西の方に質問

こんにちわ  関東在住28歳♀です 大学生の時、初めて関西の子とお友達になりました その子は兵庫出身の子で、もちろん...

lions-123 さんからの 回答

質問者が選んだベストアンサー

  • 2011/02/18 15:00
  • 回答No.3
  • ベストアンサー
lions-123

ベストアンサー率 41% (4357/10488)

>関西の方に質問
大阪の関西弁が一般的で、それ以外だと 
あ、ちょっと言葉が違うな、とか ~しとぉとかいう語尾は 訛り っていぅ解釈になるんですか?

関西といっても、昔は交通の便も悪く、人の往来も制限制約され(特に藩が違ったり、女・鉄砲の出入り、農民の棄民化を防ぐ意味でも厳しかった)ので方言が生まれ、その土地に根付いたものであり、山ひとつ谷や川を隔ててアクセントやニュアンスも異なります。

従って、大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県・滋賀県の都道府県別に違いますし、その中でも、例えば兵庫県でも播磨・但馬・丹波・摂津・淡路に大別され、さらに播磨地方でも東・西・中央部で違いがあります。

標準語の普及や学校教育・マスコミの影響、移住や転勤の活発化や交通の便の向上で、分からないほどの特殊な方言を話す人や会話は少なくなったとは言え、高齢者や地元の人同士の会話では方言が習慣や行事や食べ物等の伝統文化・郷土カラーとして残っています。

「しとぉ 」    ⇒「 ~何々しているの・・・」の意味だと思いますが、大阪弁ではないです。
個人的には、方言というよりも、個性・その人の話し方のボキャブラリの中での話し方の特徴センテンスの一種だと思います。



>それとも、大阪は大阪の関西弁
京都は京都
兵庫は兵庫
って感じで別に大阪の関西弁を基準にしてるわけじゃなくて独立したものなんでしょうか?

そうだと思いますし、また、各府県では、関西州とかの構想が中々進まない、結構違いを互いに意識している。
住めば、食事すれば、習慣や行事も含め、該当の府県には色んな意味での違う文化・伝統があります。
さらに、その府県の中でも、地域性が分かれており、海岸の地方・内陸の山村・都市部や近接する都市の影響等が人や車や電車の往来・結び付きで、言葉にも色濃く反映しています。


>東京に来ると、地方の方は標準語に直したりしますが、
関西圏の方が大阪へ来ると大阪の言葉に直したり(またいつの間にかそうなってたり)
するんでしょうか?

「郷に入っては郷に従え」とか「朱に交われば赤くなる」の自然に、多くの交流の中での影響はあるでしょうが、強制されたり、個人が無理して矯正するような問題ではないと思います。
余談ですが・・・私なんか全国各地を転勤する中で、どこに行っても住んでも仕事の中でも、(出身は大阪・京都⇒居住は東京・千葉・横浜・金沢・七尾・高松・丸亀・徳島他)何処の人?と聞かれ、地元や家族にも変なアクセントで大阪人と思われないケースが多い。


私は関東が東京を中心にしてるみたいに関西は大阪を中心にしてるのかなって
思っちゃうんですけど。。。違うのだろーか

◇そんな事はありません・・・
多くの人の場合に、大阪の人は大阪、神戸の人は神戸、京都の人は京都が一番です。
その府県の中での地方の人や、奈良・滋賀・和歌山のように通勤通学では他府県に通っておられるようなケースは事情が違うかもしれませんが・・・

故郷や先祖伝来の地で生まれ育った人は、それぞれの土地に言葉に文化に習慣に愛着と誇りを持っておられますので、他の地方(特にかんとう)の方から、関西と一纏めに呼ばれ&決め付けられるのは了としないでしょうね。

関東で言えば、横浜の人が埼玉や山梨や茨城と同じ関東の共通の文化圏と思わないだろうし、東京の人も群馬や千葉とは違うと思っているのと同じです。


http://web.pref.hyogo.jp/area/c_harima/area_00008.html

http://www016.upp.so-net.ne.jp/hougenn/
補足コメント
sakramikan

お礼率 87% (360/412)

ごめんなさい、山のお話をされていたのはあなた様だったのですね!!すみません
関西の枝分かれした言葉についてとっても納得のいくお話でした

>>関西といっても、昔は交通の便も悪く、人の往来も制限制約され(特に藩が違ったり、女・鉄砲の出入り、農民の棄民化を防ぐ意味でも厳しかった)ので方言が生まれ、その土地に根付いたものであり、山ひとつ谷や川を隔ててアクセントやニュアンスも異なります。
投稿日時:2011/02/24 18:57
お礼コメント
sakramikan

お礼率 87% (360/412)

回答ありがとうございました
ほ~~~と思うことがたくさんありました^^

>>さらに、その府県の中でも、地域性が分かれており、海岸の地方・内陸の山村・都市部や近接する都市の影響等が人や車や電車の往来・結び付きで、言葉にも色濃く反映しています。

関西弁は、話し方によってどこらへんに住んでいるのか大体見当がつくみたいですね
関東では、福島弁と茨城弁くらいの違いはわかりますが、茨城の中でもここらへんは
あの言葉、あそこらへんはあの言葉、っていう風に細かくはわかりません


4番の方がおっしゃっていますが、山があるのが関係してそうですね

私の友達は加古川出身ですが、私の田舎を、「壮大な田舎やな」と言っていました
今年、彼女の家に遊びに行きましたが、田舎度は変わらないと思いました 笑
でも、あそこらへんは山がたくさんあって、関東平野とは随分違う景色でした
向こう側がわからない山の閉塞感に息が詰まりそうでした^^;
彼女が壮大な田舎と言った意味がわかりました


おもしろぃですね!
投稿日時:2011/02/24 18:51
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 大阪・京都の常識 関西地方

    関西の人は遠まわしに物を言うと言われていますが何か京都・大阪で生活する際にその土地の常識とかあるんでしょうか? また、大人になってから出ると関西弁のままの人がいますがは何歳ぐらいまでそっちにいれば直さないとかあるんですか? 逆に関西には標準語の人結構いますよね?個人の問題だとは思いますが・・・...

  • 関西弁って 恋愛相談

    私は大阪生まれ大阪育ちなので 「あほか…」 をよく使います。 ですが、今関東に住んでいるので、 出来るだけ使わないようにしています。 と言うのは、「あほ」は関東ではキツイ言葉になるのですよね? 関西では親しみがあって使う場合もあるのですが、 言葉の違いから、普段おしゃべり人間が 標準語しか会話出来なくなり、無口です。 すごく関東って居心地悪い感じです。 初めて関西圏から離れ、今茨城に住んでいる為 茨城の言葉が分からず、何度も 「えっ?」聞き返す事が多いです。 やはり関西弁って関東では受け入れられないのでしょうか?言葉がきつく感じるのでしょか?...

  • 大阪の人の人柄 賃貸・アパート

    関東の人間ですが、大阪に住んでみたいと思っています しかし、大阪(関西)の人と上手く仲良くできるか心配です。 20代・女です。 関東よりも、人柄的に、仲良くなりにくいでしょうか? また、関東の人を受け入れてくれやすいでしょうか? 関西弁に圧倒されて、負けてしまいそうで、仲良くなりにくいかと心配です...

  • 大阪に詳しい方、教えて頂けますか 関西地方

    こんにちは☆ 私は今まで関東(主に東京)にしか住んだことがないのですが、 何度か旅行で大阪(ミナミ、キタ、新世界など)を訪れ、 明るく面白い府民性に惹かれて、 いつかここに住んでみたいな~と思うようになりました。 しかし、私はずっと標準語で、 関西に行ってももちろん関西弁で話すのは不自然だと思っています。 その点で何か(気取ってる、のような)不利な点はありますか? ちなみに大阪ではキャバクラで働くつもりです。 指名や生活などの点でも標準語の影響はあると思われますか? 住むとしたらなんば駅から15分程度の駅近辺などを検討しています。 また、大阪と東京の違いで、 いい点、悪い点などあれば教えて頂けますか。 あと、勝手なイメージで申し訳ないのですが、 大阪の男の子はデートなどでも明るく、 リードしてくれるような印象があります。 もちろん個人差はありそうですが、 大阪の女性陣の率直な意見なども聞けたら嬉しいです☆ もし、記述に偏見などありましたらお詫びしたいと思いますので、 指摘してください。 よろしくお願い致します。...

  • 【関西の方限定】 関西弁について  ~でしょ?って・・・・・・ その他(国内旅行・情報)

    関西の方に聞きたいのですが、 関西では「~でしょ?」は敬語で使われることが多くないですか? 東京などの関東ではよくこの「~でしょ?」というのは使われるんですが、 東京の人は、この「~でしょ?」はタメ口らしいです。 関西で言う、「~やろ?」と言うのと同じ感覚です。 上手い例え話が見つからないのですが、 んー、例えば、「これ○○に持って行くんやろ?」とい関西で言うのを 関東では「これ○○に持って行くんでしょ?」と言います。 最初はなんでこの人は、敬語使うのかと疑問に思いました。 関西では、「~でしょ?」は敬語ですよね? なんか自分でもわからなくなってきました。 皆さん教えてください。 お願いします。 あ、因みに僕は関西出身ではないのですが、 殆ど関西弁と似た方言の出身者です。 大阪にも4年住んでいたので、大阪に行ったときも言葉には、 違和感がありませんでした。...

ページ先頭へ