• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

大学の研究生って…?

 日本人の文系大学生(4年)です。ちなみに女性です。  卒論はこの間出してきました。卒業できると言って貰えました。  大学の研究生について質問させて下さい。  一応大学の先生に話は聞いたのですが、他の方にも聞いてみたくて…  二人の先生に聞いた話↓  「学部生と院生の中間みたいなもので、院に向けて学んでいる人」  「昔は研究生を経て大学院に入る人が多かった」  「今(少なくともウチの大学では)は留学生がほとんどで普通の学生はならない」  私は院試を受けようかと思っているのですが、やりたいことが中々決まらない上に願書締め切りをしたところも多数でてきました。第一志望の所が締め切られたので、研究生はどうなのかな?と思ったのです。  無気力で引きこもりのようになってしまっていて、皆さんから見たら「甘え」に映ると思いますが、ほんとに身動き取れない状態なんです。特に「相談」という人に話す行為が恐ろしくて…今はこれが限界です。  甘い考えだとは思うし、行動が遅い自覚はあります。それについては十二分に自覚しているので、できればそういう回答は見たくありません。勝手な話ですが、ムカッとした場合はUターンして下さい。 Q.「研究生」という進路はアリなのか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数1683
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#160321
noname#160321

研究生は普通「院試」に落ちた学生が、研究を続けながら次を待つのに使われます。 それ以外の研究生は「大学院の匂い」を嗅いでみたい。 あなたのように「行く先が決まらないから、腰掛け」で居る。 後輩の某氏は一浪して今では京大教授。 家人の一人は「家庭裁判所調査官」試験に落ちたので、東大医学部精神神経科で半年腰掛け今は某「少年鑑別所所長」。^^

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 回答有難うございました。  今のところ、ANo.4までの回答を見た上でこれを書いています。  色々な人生があるのですね…私の周りには院に行かない人しかいなかったので、驚きました。  研究生と留年は立場上違うものになるので悩んでいたのです。かかる費用や将来のことも考えると私にそこまで貫き通せるか、とか。  それで悩みも相談も一切聞いてくれない父親とも大喧嘩しまして…「甘え」や「だからお前は駄目なんだ」で切り捨てられるのですが、そこで悩んでいる以上、現実問題として進めなくなりました。  今は一応自分の中での結論は出ました。あとは周囲に話してみます。かなり怖いけど…  こんな愚痴っぽい質問に回答して頂けて嬉しいです。  本当有難うございました。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • alwen25
  • ベストアンサー率21% (272/1253)

研究生は、院試に落ちた人、または修士、博士をとっても 就職できない人がなるものです。 貴女の場合、大学院にどうしても行きたいならば、 今から、研究生などと言わずに院試に受かる努力をしてください。 第一希望でなくてもいいではないですか。 また、理系ならばともかく文系では、修士以上を取ると 教員か研究者以外の進路に就職するのが非常に 困難になると言われています。 > 私は院試を受けようかと思っているのですが、やりたいことが中々決まらない上に願書締め切りをしたところも多数でてきました。第一志望の所が締め切られたので、研究生はどうなのかな?と思ったのです。 研究生も締め切られているかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 回答有難うございました。  一応私の中で答えが出て、母親に話したところ、結構理解してくれました。  我が家(父方)は少し特殊で、大学院へは「行きたい」ではなく「行くもの(進学は決定事項)」だと私は思って育ってきました。  研究意識や就職などで色々悩んでしまって…  母親が父親への緩衝材になってくれたので、なんとか進めそうです。  有難うございました。 >修士、博士をとっても就職できない人がなるものです。  そうだったんですか…今は特に就職厳しいですもんね。非正規ばっかで人件費削ったり。  皆さん本当に有難うございました。  ここで回答期間を打ち切りたいと思います。

  • 回答No.4

どこで研究生をしますか? 普通は >第一志望の所 に(伝手・コネを頼って)頼み込んで、研究生として置いて頂くのだと思っています。 今年受験して落ちていればともかく、今までコンタクトをしていないと、これも厳しいでしょうねえ。 でも、試す価値はあると思います。 学費に余裕があること、翌年には院試を受ける これが前提です。 ~就職が厳しいということは、了解済みですね?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 回答有難うございました。  そう、まさにそこ(就職)が問題なんです。いや、それだけではないのですが…  大学の先生と他大学の准教授である父と私の意見(主張)がこれでもかっていうくらい噛み合わなくて平行線で…  「甘え」の自覚はありましたので、どんな罵倒が来るのかと覚悟していましたが、優しい回答ばかりで助かりました。「覚悟」が問われる問題であることと、長い人生の中の1年であることをやっと実感できたような気がします。  ここまでくるのに大分かかりました。友人たちは院に行くなんて選択肢自体が存在していなかったので、愚痴を聞いて貰うこともできなくて…自分一人で悩みまくった一年だと思います。  皆さんの喝を大事にしたいと思います。  自分の中の結論は出ましたので、怖いですが話そうと思います。  本当にありがとうございました。

  • 回答No.3
noname#232424
noname#232424

ほかの選択肢が「家事手伝い」しかないなら,研究生もありだろうと思います。親も「大学で研究生をしている」と他人(大学内情に疎い人)に言えますからね。研究室では員数外であまり相手にされないかもしれませんが,引きこもり状態ならそのほうがいいともいえるでしょう。 温情的な回答とはいえませんが,あなたが考えていることは,客観的にみてこのレベルじゃないかと思います。院試の受験勉強をしながら,自分をどう引き上げるか考えてください。1年の足踏みは,長い人生でそれほどのマイナスではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 回答有難うございました。  確かにまだ60年近く生きることになります。でもかかる費用や就職も含めた将来のことを考えるととても不安で…新卒で就職できるのは修士までなので…博士は研究者か大学教員か教師かフリーター…という今の現実を考えると…  大学の先生と他大学の准教授である父との主張や、私の考えがどうも噛み合わなくて…  今は私の中での結論は出たので「コロコロ考えが変わる」現状を打破したいと思います。  こんな質問に回答して頂けて嬉しいです。本当に有難うございました。

  • 回答No.2

大学院をそのように捉えないこと。 研究する視点が無いのに何しに来るの? 院生だったら教育をしますが、腰掛けの研究生なんてはっきり言って邪魔です。だってそうでしょう。貴方を育てなければならない教授の身にもなって下さい。 研究生は定員外の存在で、その定員外のために研究活動や教育時間が削られる。 はっきり学びたい意志が固まったら受験してください。 貴方が甘えのシェルターに大学院研究室に在籍したいと思うのは研究を冒涜しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 回答有難うございました。  大学院に通っていらっしゃるのですか?失礼しました。  冒涜というつもりはなかったのですが…我が家では幼い頃から「大学院まで行くこと」が学歴として言われていたので、「行きたい」というよりは、中学から高校に上がるように「行くものだ」と考えていたのです。  大学の先生とも話している内に違うことが分かって悩んで…准教授の父親とは主張が大分違うしでいっぱいいっぱいだったのです。  本当に失礼しました。  質問後も考え続け、一応今では自分の中で結論が出ていますので話してみたいと思います。  回答して下さり有難うございました。

関連するQ&A

  • 研究生って?

    僕は理系の学生なんですが、研究室に研究生の方がいるんですが研究生は大学院生とはどう違うんでしょうか?どういう人が研究生になるんでしょうか?教えてください

  • 研究生を経て大学院に進学したときの就職

    現在、大学四年生で、もうすぐ卒業するものです。 今、院試の結果待ちなのですが、念のため落ちたことを考えて今後の進路を考えています。 教授に尋ねたところ、院に落ちたら研究生となってもう一度院試を受けてみるのも手だと言われました。 なので研究生になるのもいい手かもしれないと思い、一先ず候補にはいれているのですが、2chでは研究生になって院生になった場合、就職がかなり厳しい物になると聞きました。 就職するときには年齢も25歳ですし、不安なものがあります。 そこで質問なのですが、実際の所、研究生になってから院生になった人の就職というのは厳しいのでしょうか。 就職留年したほうがいいのでしょうか。 もしよければ教えていただけると幸いです

  • 【大学院進学】 研究生から修士に進んだ場合

    【大学院進学】 研究生から修士に進んだ場合 こんにちは。 現在、大学院進学を考えています。 そこで、先日、行きたいと思っている大学院の教授とお話しました。 その際、教授から、2月の院試を受験する前に、 まず研究生としてゼミに入り、学部授業を受けたりして、 本当にその大学で思った研究ができるかどうかを見極めてみては? というご提案を頂いたのです。 そこで、質問なのですが、研究生として院に入る際、 ・入学料 ・検定料(受験のため) ・授業料 を支払います。 で、教授との話の中で、もし、研究生を半年やった後、そのまま院に進学した場合、 入学料は再び支払わなくてよい、といわれました。 つまり、 修士をその大学で続ける場合、 ・検定料(受験のため) ・授業料 になるということだと思うのですが、 これは一般的にこういうものなのでしょうか? 私の考えでは、たとえ研究生であっても、身分は実際のところ「院生」とは 異なりますから、また、院生として修士を続ける場合は、 「再度、院に入る」ということで、再び入学料がかかるのではないのだろうか、 と思うのですが・・・ 実際に、大学の教務課に確かめようとも思ったのですが、 なんとなく聞きづらいことなので・・・ まずは、ここで経験者の方から一般的にどうなのかをお聞きしたく、 質問をさせていただきました。 経済的にあまり裕福ではないので、 教授のご提案はかなり魅力的なのですが、 二重に入学料がかかると、ちょっと苦しい状況です。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 学歴に研究生(一年)がある修士は厳しいですか?

    大学院生です。学歴に研究生が一年あったら、就職失敗した人だと思われますか? 内部進学(私立理系Dランク)を目指したのですが、落ちてしまいました。 就職活動失敗し、院へ行こうとしたからです。 質問された際に、どんな回答なら面接官は納得すると思いますか? 研究を深くやりたかったではダメですか?

  • 大学研究室の人間関係(後輩)が難しいです。

    大学研究室の人間関係(後輩)が難しいです。 初めまして。私は現在理系大学院生(修士)をやっているものです。 私の研究室は修士2年が私+留学生の2人、修士1年が4人、博士2年が1人となっております。 博士2年の人はものすごく優しくて親身になって話を聞いてもらえるとても良い人です。それに甘えてしまっていたのかも知れませんが…修士1年の人たちと上手くやって行けず、研究テーマも違うため教えることもあまり無く、僕は頼りない部分が多いので、彼らにとって価値が無いからなのか現在は比較的露骨に無視されたりバカにされている状態です。改善しようと1回話し合いましたが、「waruikuseさんの考えすぎで、そんな事ありませんよ」って感じになり、でもその後もあからさまに僕の事を指してる陰口は止まず…辛い状態です。 僕はコミュニケーションをとるのが下手ですし、結構ネガティブな事も言ってしまうので、自分でまいた種である事も自覚してます。彼らは僕よりしっかりしていて、研究指導をしていただくの先生からも気に入られている事も知ってます(僕はその先生に良く思われてない)。でも、直接話す機会を設けても言わないのに、聞こえるように陰口を言われるのは非常につらく、平日の昼間でゼミの中間発表も近いのに、手がつかなくなってしまいました。 話し合ってもすぐに解決するわけじゃないのは分かってましたが、無視するしかないのでしょうか? 愚痴になってしまい申し訳ありません。

  • 理系大学院の就職における「研究生」の扱いについて

     現役で私立大学工学部に入学し卒業してから、国公立大学研究所で一年間「研究生」という立場で研究と大学院試の勉強をし、4月から国公立大学院工学系に入学するものです。  マスターでメーカーに就職したいと考えているのですが、その際、研究生の履歴(大学院浪人)が、人事の方にある程度悪印象を与えたり、どこまで不利になるのかどうか気になっています。  世間では大学入試で1年浪人した人は割合多いですし、あまり問題なさそうですが、大学院受験に失敗して研究生をする人は少ないこと、就職前の最近の出来事であることから、同じ一浪という同等の扱いには、ならないのでしょうか? 私の先輩では大学院を二浪しながらも大手メーカーに入った方もいるので、こういうことは、非常にささいな問題であり、自分の実力があればなんら問題ないことは十分承知しているつもりです。とはいえ、ある程度影響があるのかどうか、どうしても気になっています。研究生について追求されることは覚悟しております。 以上、よろしければ、どなたかご回答のほどよろしくお願いいたしまします。

  • 筑波大学バイオシステム研究科

    を進学先のひとつに考えている学部学生です。ホームページだけでは分からないことが幾つかあり、卒業生か現役の大学院生の方がいらしゃったら教えてください。 (1)ここは修士課程のみで博士課程はないのでしょうか?私は将来研究者になりたくて博士課程まで進みたいのですが、この場合は不向きでしょうか? (2)まだ出来てそれ程経たない研究科のようですが、研究設備やスペースはどうですか?『こんな実験やりたいのにまだ分析機器が揃っていなくてできない』なんてことはあるのでしょうか?というのは、ホームページで大学院生が机に向かっている写真があるのですが、何だかガランドウな部屋に机並べただけの写真に見えるものですから、ちょっと心配になって。。。 (3)先生方や研究室の雰囲気はどうでしょうか?まあ先生や研究室によって色々あるとは思うのですが、一流大学なので、何だか競争が激しすぎて人間関係ギスギスしてるんじゃないかと不安になります。もちろん競争の世界でしょうからある程度は仕方ないとは思うのですが。。。 (4)社会人や留学生が多いようですが、私のような一般の学生は歓迎されないのでしょうか? (5)研究科の先生方の肩書きを見ると、生物系やら農林系やらで、どうも所属がバラバラのような気がするのですが、ひとつのまとまった学部ではないのでしょうか?ホームページでは研究棟の写真が出ていますが、先生方の所属がバラバラのところを見ると、実際の研究室は大学内に点在しているのでしょうか? (5)その他、しっ得情報がありましたら教えてください。

  • 大学の研究生について

    私は大学4年生であり、今年他大学大学院(農業経済系)3校の受験を控えている者です。 試験は8月と9月にあり、今月の末に全ての大学院の研究室を訪問してきます。 私は去年の8月から予備校に通い、英語を中心に勉強してきました。しかし今の学力(英語)では、どう考えても大学院に受かりそうもありません。 予備校の先生は「何とかなるから!」と非常に楽天的なのですが、自分自身に全く自信を持てません。 そこで最悪のシナリオとして大学の研究生になることを考えました。研究生は大学の先生の紹介があれば、誰でもなれるというように聞いています。 一体研究生は大学・研究室等においてどのようなポジションに位置するのか、また教授の十分な指導を仰ぎ、自分で納得できる研究ができるのかなどをお聞かせ下さい。

  • 大学の研究生って?

    国立大学の研究生(30代前半・男性)ってどういう立場なのでしょうか?助教授予備軍または公or民間企業の研究者予備軍という認識でまちがいないでしょうか。。。?大学で講義を担当したりすることもあるんですか?収入はあるのでしょうか。  質問攻めで申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

  • 大学の研究生について

    今年三月に大学を卒業後大学にて研究生として籍を置いています。 現在はアートに関する強い興味から作品の制作などをしていますが、 来年も研究生という立場で続けていくか。それとも、就職するか。悩んでいます。 去年は就職活動もし内定は二社いただいていたのですが、夢をあきらめきれなく現在にいたります。来年も研究生という立場では、親も納得できていなく就職したとしても夢はあきらめない限り続けられるとも内心思います。しかし、家庭の事情もあります。 もし、就職するということになると私の研究生という立場が、 どのようなものになるのか疑問です。 こんな質問をすること自体情けないですが、教えていただけないでしょうか。