• 締切済み
  • すぐに回答を!

今さらですが、尖閣漁船衝突問題について。

画像を流出させた職員を罰する事は理解出来ます。 少なからず守秘義務があるから。 ですが、職員を罰するのなら中国漁船の船長も当たり前に罰するべきだと思うのですが。 日本国の法律で粛々と対応すると政府は明言したのに処分しないまま中国へ帰してしまいました。 日本の法律では船に船をぶつけたら無罪なんですか? これから先、海上にて船同士の衝突があった場合、どちらも無罪ですよね? 無罪にならなかったらおかしな話です。 もしも、中国漁船の船長を犯罪者とした場合、国の判断では無く独断で釈放した検察を国が罰するのは当然の事ですよね。 なのに検察は誰も罪に問われない。 こんなおかしい事が通る法律ならいらないと思います。 質問です→釈放した検察の判断は正しかったと思いますか? 今からでも法律に基づいて処分した方が良いと思いますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数8
  • 閲覧数59
  • ありがとう数9

みんなの回答

  • 回答No.8

もしあのタイミングで船長を釈放していなかったとしたら、どうなっていたと思いますか? 中国に拘束されていた日本人は裁判にかけられ何年も収監されていたかもしれませんよね、 レアアースもずっと輸出禁止になっていたらこの不況のなか産業界は大打撃をこうむっていた可能性もあります。 私は仙石さんが下した決断はそれほど悪くはないと思います、 なぜなら尖閣諸島海域では中国の漁船が進出してきていましたし、 中国の潜水艦が何度も通過しており中国がじわじわと実効支配を水面下で進めていたわけですが、この一軒で当分中国の漁船も潜水艦も容易にはこれないでしょう、 そしていままで尖閣がどこにあるかもわからなかった平和ぼけの日本人が目を覚まして危機感を持つようになった、 中国は第二列島線まで進出したいようですがこれで何年かは後退を余儀なくされなくなりました。 そういう意味では仙石さんはある意味尖閣と国益を守ったと言ってもいいでしょう。 たしかにプライドも大切ですが外交はとにかく国益を最優先でやらなければいけません。 そういうことを仙石さんはよくわかっていました、 「数年後に評価される」という発言はそういう意味でしょうね。 わたしは左翼でもなんでもありませんがあくまでこういう考え方もあるということで

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました

  • 回答No.7

ここにも同じ質問があります。

参考URL:
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1352681348

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました

  • 回答No.6
  • yasuto07
  • ベストアンサー率12% (1343/10622)

だからこそ、貴方の、私たちも、怒っているのでは。 政府は信じられないと。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.5

>質問です→釈放した検察の判断は正しかったと思いますか? 中国には都合良いです。 勇敢な漁船船長、罪ではないから尖閣は中国領土。日本政府が証明しました。 >今からでも法律に基づいて処分した方が良いと思いますか? 中国へ帰還した船長を日本政府が逮捕できません。 やるとすれば、北朝鮮のように日本警察が中国潜入して拉致するよりない。 それは怖がりの日本人には無理です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました

  • 回答No.4

検察の判断は正しかったか? >多分正しかったと思いますよ。仮にあのまま行くところまで行ったとして、果たして何があったのか。 レアアースは輸出してくれないし、日本の経済を支えている中国人観光客は来なくなるし… 尖閣の水資源と中国を天秤にかけたら、中国の方が重かったということです。 船長の釈放と映像流出の件で法の平等が達成されないのは残念ですが、将来的な国家の問題を考えれば大きい様で小さいことなのかもしれません。 なんせ、ここで中国との関係が最悪になったらそのツケを払うのは、今の日本の子ども達なのだから。そして、僕もその子どもの中の一人であるのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました

  • 回答No.3

常識的にはあなたの言うとおりです。 納得のいかないことが堂々と行なわれるものです。 理不尽この上ないですね。 でも法律の適用は個別になされるもので,字句どおりにいかないことがあります。 同じ罪を犯しても刑の重さが違ったりします。 恩赦や特赦によって減刑や免罪がされることもあります。 スピード違反で捕まるとき,回りがみんな同じスピードだったとしても捕まるのは一人です。 覚えておけるのは,国家権力や国家が認めた組織には,法律の適用を個別に行なう権威がある点です。 それを認める人は,一見不公平に思える扱いも致し方ないと考えるでしょうし, 認めない人は不満をあらわにするでしょう。 もちろん国家権力やその代表となる組織,その運営にかかわる人たちは完璧ではないので, 判断を誤ったり間違えたりすることがあり,その場合は後からでも修正するのが賢明でしょう。 でも判断が本当に誤りで間違っているとどうして言えるか,考えてみる必要があるように思います。 すべての事情を知っているのは一般大衆ではなく,当事者や調査機関です。 透明化や情報の共有が叫ばれる中で逆行するかもしれませんが, やはり国家や捜査機関や司法機関,当事者の特有の権利は, 一般大衆の権利よりも尊重されるべきであり,それが法治国家である証です。 もし大衆が国家や法律や法律を行使する点での組織の決定権を認めないなら, 社会は無法状態,融通の利かない画一的な社会になり,別の不満が生じるでしょう。 種々の事情を考慮すると,国家や国家機関が下した決定がたとえ納得のいかないとしても, 受け入れるのがやむを得ないときがあると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 人より国優先なのは分かりました。 ですが、法律を国が勝手に曲げてしまったら、権力がある人間だけが有利になり、権力の無い市民は冤罪でさえも捕まってしまいます。 もし国の自由で法律を曲げられるのなら初めから法律なんていらないんじゃないかとさえ思えてなりません。

  • 回答No.2
noname#131542
noname#131542

それは自分も思って別のサイトに投稿しましたが、確実な証拠あるのに国が 犯人逃がしてます、立派な犯罪 そして無罪放免してしまった中国漁船はもう罪に問えません 守秘義務?なんで尖閣だけ守秘義務なのでしょうかね 過去に北海道でF-15 20機がスクランブル発進してます 原因はロシア、ミグと爆撃機付の編隊飛行で堂々と日本領空侵犯 尖閣が守秘義務ならこれも守秘義務にあたるはず 新聞に普通に記載されてました 中国が無罪は間違いの判断でしょう 中国との関係悪化を懸念したんだろうけど、どう転んでも悪化は避けられなかった だろうし。それも中国のわがままで

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 国民優先の法律ではなく国の為の法律なんだと思いました。

  • 回答No.1
  • yasuto07
  • ベストアンサー率12% (1343/10622)

たとえ、返していなかったとしても、弱腰の日本は、彼を処分は出来ないのです。 彼をかえしても、レアメタルをとめられて、日本の首根っこを押さえられました。 検察が、返したことになっていますが、元は、内閣官房長官当たりからの指示 だそうです。官房長官が、指示を出したという事は、政府首脳も知らないわけでは ないのです。その話は、もう、忘れるべきでしょう。 これから、日本の自衛隊も、南方配備、を少しずつ、増やすそうなので、その辺に 頼るしかないのでは。 漏洩事件の彼を罰するのは、最低限しかたない、国の面子を保つ為でもあるとおもいます。 民主党首脳陣のお粗末な対応のなせる業です。 むかし、よど号のときも、超法規的処置ってのがあったでしょう。 内閣のトップがOKといえば、超法規的処置は、いつでもありなんですよ。わかりましたか?。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 超法規的処置は分かりました。 だから尚更疑問に思う事があります。 今回の尖閣問題は中国人と日本人が対象になっていますが、これが日本人と日本人の衝突問題になった場合、超法規的処置を行うべきではないですか? 他国の人間を無罪にしておいて自国の人間を有罪にするとしたらおかしな話になります。 もし仮に自国の利益を優先するとしたら日本の法律は日本人の為の法律ではなく、国優先の法律になり、国民は何を信じて生きていけば分からなくなります。 まぁ政府に何を言っても一般的な国民の意見など聞かないんでしょうね。

関連するQ&A

  • 政府は尖閣での中国漁船衝突のビデオをなぜ見せないのでしょうか?

    政府は尖閣での中国漁船衝突のビデオをなぜ見せないのでしょうか? 沖縄の検察がシュクシュクと操作しているから、または海上保安庁が押さえているから、政府は放映しろといえないのでしょうか?(失笑) それとも、日本に不利な映像が写っているのでしょうか? 素人とはいえ事実を見ないと判断できませんし、国民として知る権利があると思います。

  • 逮捕した中国漁船

    先ほど聞いたのですが、先日逮捕された中国漁船の船長が、略式起訴され、罰金を支払い釈放になったらしいのですが、これで良かったのでしょうか?また弱腰なのでしょうか?

  • 領海侵犯した中国漁船

    中国漁船の船長が罰金30万円で釈放されたとニュースでやっていましたが領海侵犯ってそのぐらいの罪が妥当なんでしょうか?

  • 今問題になっている尖閣諸島沖の日本領海内で起きた中国漁船衝突事件につい

    今問題になっている尖閣諸島沖の日本領海内で起きた中国漁船衝突事件についての質問です。『逮捕された中国の船長の即時無条件釈放を求めた胡錦濤国家主席等が、国際社会国内に対し日本には譲歩しないと初めて宣言した。中国は最高首脳による外交戦を仕掛けてきた。』と発表されていました。 そこで質問なのですが、中国漁船の方からぶつかって来たと証拠写真もあるそうですが、それを提出もせず中国側は首脳会議で日本を悪者にしているのに管さんは何故、日本側の正等な意見をはっきりと主張しないのでしょうか?歯がゆくて仕方ないのですが、お分かりの方ご意見をお願いします。

  • 尖閣諸島沖の衝突事件ビデオの流出を裁判に、

    尖閣諸島沖の衝突事件のビデオを流出した海上保安官は、守秘義務違反で「停職一年」の処分を受けました。(衝突事件はニュースであり、裁判も行われ無かったから、ビデオは証拠品でも無く、国民の知る権利もあります) 一方故意にぶつけた中国漁船船長は釈放となり、余りにも開きがあると思います。 もし海上保安官が、これを不服として裁判をおこし、最高裁まで争ったとしたら、 ・同じ刑となったか? ・無罪となったか? ・どうなったと思われますか?

  • 中国漁船について

    尖閣列島沖で中国漁船が日本の巡視船に体当たりしました。 そこで質問ですが, 1 ビデオで見た中国の漁船は小船ではなく,15トン以上はありそうな巻揚げ漁船でした。すくなくとも漁船員の3人から5人は漁に必要だと思いますが,実際に乗船していたのは1人(船長)だけでした。1人でこの船を運転できますが,実際に漁をするのは困難だと思いますが,どうして独りで乗っていたのでしょうか。 2 尖閣列島沖合いは好漁場なのでしょうか。北方の漁場のように蟹でもたくさん取れれば別ですが,尖閣列島沖で獲れる種類とおおよその漁獲高はどうなっているのでしょうか。 3 普通の漁船員でしたら,家族の生活のことで精一杯で,とても日本の巡視船に体当たりしようなんて考えないのが常識と一般的には考えられますが,この漁船員はいったい何者でしょうか。 4 自分の船をぶつけたら,中国の経済事情から考えて,その修理代の工面に困ると思いますが,その船の修理状況は現在,どう進んでいるのでしょうか。(船長の船という発表はありませんが)。この船長は今,どこで何をしているのでしょうか。 5 日本の巡視船に体当たりする計画が仮にあったとして,漁船に1人だけ乗り組んで,それを実行したと考えると,つじつまが一応合いますが,背景に尖閣列島周辺の海底資源を狙う,何十年もの歳月をかけて実行されている遠大な計画によるものでしょうか。

  • 尖閣衝突問題の落ち着く先を予測してください。

    尖閣衝突問題の落ち着く先を予測してください。 尖閣諸島沖の日本領域内での中国漁船衝突事件で、日本、中国の関係が張り詰めています。 日本は領域問題は存在せず、中国漁船による、公務執行妨害であり、国内法で処理するという立場です。 一方中国は尖閣列島近郊は中国領域であり、中国漁船逮捕は違法行為であり、船長の無条件解放を迫って圧力をかけています。 両国の主張がずれている状態では、解決はできないと思いますが、立場上、相手のやり方を認めることもできないと思われます。 日本は多分、船長に刑罰を与えるでしょう。 しかし、これは中国にとって、日本からの領土問題は存在しないとの、世界に対するメッセージにもなるので受け入れがたい、対応となり、さらなる反発があると思われます。 この問題は、どういう方向に落ち着くか、自分の知っている知識、両国の性質、置かれている環境、米国の動向なども考え予測してみてください。

  • 中国漁船船長釈放

    中国漁船船長釈放 これは完全に向こうの脅しに屈服した事になってしまいますよね? 一度折れたらこれからも何かあれば同じ手をとられかねません。 中共は法治国家じゃないので、難癖つけては拘束で向こうにいる日本人はもはや人質状態ではないですか?

  • 中国漁船

    私ニュースで中国漁船200隻も突然小笠原諸島に現れたのを見ましたが、どうして中国漁船が日本へ侵入せねばならないのでしょうか?

  • 尖閣 香港漁船団

    香港からの中国漁船団のうち2名が尖閣諸島に上陸しました。 不法入国ですよね。 今後の処分はどうなるのでしょうか? 先の衝突事故のように、いい加減に処理されないですよね。 ※当初予定されていた、台湾からの合流は無かったそうです。