• ベストアンサー
  • 困ってます

子供のおやつの制限

甘い食べ物や飲み物があまり好きではない方は、小さい頃に親からおやつやジュースの量や時間をしっかり決められていましたか? 母が10代の頃から尿検査で糖が出るタイプで糖尿の境界型?で、私も母の体質が遺伝して中学生の頃から毎回尿検査でひっかかり、あまり心配はないけど気をつけるように先生に言われています。 義母もは甘党で更に体重もあり、最近軽度の糖尿病になりました。 これだけ周りに糖尿体質の人がいるので私の娘(1才)に体質が遺伝しているのではないかと心配しております。 今は食事に気をつけていますが、私は子供の頃おやつを制限された記憶はなく、痩せ型なので気にせず食べていたため今も甘党です。 しかも乳歯が茶色くなる程虫歯が多く、歯医者によく行かされてました。 虫歯も心配ですし、糖尿病になって子供が苦労しないように甘党になってほしくありません。 小さい頃からおやつを制限されていると甘党になりにくいですか? それとも反動で友達の家など親が見ていないところで食べて飲んで甘党になってしまうでしょうか? どのように躾ければ甘党にならないかわからないのでアドバイス下さい。 お願いします。

noname#142325
noname#142325

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数928
  • ありがとう数12

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.9

私自身、小さい時は甘いものを与えられるだlけ与えられてたような気がします。 (今でも売ってますけど)キャンディタイプのミルキーを(一個ではありません)一袋丸々とか。 小学生の時の写真を見ても、本当に小デブって感じでしたね。 多分その影響もあってか、ちょっと食べるだけでも太りやすい体質です。 中学、高校に入ってからはやはり思春期ですから暴飲暴食をしたら太る、ってことを理解して お菓子はなるべく食べないようにしてましたし、部活動をやってたので付き合いで食べたとしてもその分は 運動等で消化されてたように思えます。 今はたまに甘いものを食べたら幸せ~、って思いますけど、そんな毎日食べなきゃ死ぬってほどでもありません。 だから「あまり好きではない」部類に入るかもしれません。 生活習慣もあると思いますよ。 何もせずにダラダラ食べしてたら満腹中枢が満たされないからいつも食べっぱなし、になってしまうし。 うちにも2歳の子供がいますが、おやつが悪なのではなく、与え方がポイントなのだと思います。 うちの場合はおやつの時間は設けてません。もちろん口封じのために与えたりしませんよ。 これが幼稚園とかに行くようになって、運動量が増えたら別ですけど…未就園児では必要ないと思います。 お出かけしたときに特別にあげるとか、日にちを決めないで不定期にあげるとかしてます。 そうしてると変に癖がつかないからいいのでは?と思いますよ。 結局いつも上げて癖にしてしまうと子供も欲しがるし親も与えたくないし、でストレスになりますから。 どのみち、自分でお小遣いを持つようになると自分で買うようになりますし、 そこまで親が干渉することもどうかと思いますしね。肥満細胞は3歳までに形成されると言いますから、 せめて3歳までは必要以上に与えないでおこうと思っています。 糖尿病のことはわかりませんけど、もし遺伝的なもので不安なようなら検査などしてもらったほうが 良いのでは?甘いものを摂取してるだけで糖尿病になるわけではありませんし…。 甘いものを制限しただけで済む問題ではないように思えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

「肥満細胞は3才までに決まる」聞いたことあります! 毎日運動をたくさんしているわけではないので今はおやつは必要以上に食べさせなくていいですね。 不定期だと変な癖もつかずあまり欲しがらなくなるかも?しれませんしp(^^)q ありがとうございました!

その他の回答 (9)

  • 回答No.10

糖尿病についてはNo.5の方が詳しく解説していらっしゃるので割愛します。 大学で栄養学を学んだ程度の知識ですが、20年前の知識を掘り起こしてみました。 糖尿病には1型、2型があります。 1型は遺伝性疾患で、食遺伝といい同じ食生活をすることによる部分も大きいですが、家族歴が発症原因となります。2型は肥満が原因でインスリンの働きが悪くなったことによるものとなります。 なので、必ずしも遺伝でなるわけではありません。 私が学んだときの知識なので、古くてあいまいですが、遺伝の場合は必ずしも肥満体形だとは限らないと聞いた気もします。何らかの原因でインスリンが分泌されない、枯渇しているなどが考えられます。 なので、甘いものをたくさん食べる=糖尿病、ではありません。 ただ必要以上に体重が多いのは、さまざまな病気の要因となります。 子供は必然的に甘いものが好きなのですが、満腹中枢も上手に働かないし、何より自分でコントロールできません。親がある程度、管理してあげる必要はあると思います。 量より質、あとは運動と睡眠、生活はバランスが大切です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

旦那家族が全員肥満体質なので子供には痩せていて欲しいと本気で思います。 必要以上に体重が多いといろんな病気になりやすいですよね。 子供が自分でコントロール出来ない内は私がきちんとしてあげたいと思います! ありがとうございました!

  • 回答No.8

3歳くらいまでの話ですが、私自身はおやつを制限されていました(ダメダメ言われた訳ではなく結果的にという感じで。おやつは焼き芋や果物、おにぎりが多かった) 一方、妹は制限されていませんでした。 成人して結構経ちますが、私は甘党ではなく(食べますけどね!)妹は甘党です。 私たち姉妹の違いは、おやつの内容だけによるものではないと私は思ってます。 おやつに関しては、内容より与える理由、与え方の影響が大きいと感じてます。 私は第一子だったこともあり、割と厳しく育てられました。おやつは3時と決めていたそうです。 祖母と過ごす時間も多かったのですが、祖母も食べっぱなしにはさせませんでしたし果物やおにぎりがほとんど、お菓子を買ってもらえるのは“ご褒美”という感じでした。 妹は二人目で姉がいることで、そもそもお菓子の存在を知ること自体が早かったと思います。 さらに2歳前くらいからはイヤイヤもかなり強かったので、だまらせる・静かにさせる目的でお菓子を与えられていたことも多かったように思います。(両親は甘やかしている自覚があります) そうして育った妹は、我慢するのが苦手です。 (甘党とか、太っているとかいうのは我慢弱さからくる結果であって、すべての甘党の人、太っている人が我慢弱いのではないと思います) 仕事も長続きせず、親に甘えて洋服などを買ってもらい、自分で決めることができない人間です。 心根は優しいですし、いい子なだけに「もっとこの子の良い所を伸ばしてあげられたのでは?!」と姉の分際で残念がってます。 そういう私は、子供のおやつを制限しています。 虫歯になってほしくない、肥満体質になってほしくない・・・どれも目的の中心にはありません。 3度の食事をきちんと好き嫌いなく、美味しいと喜んで食べられる子になってほしいからです。 3歳までは欲求のコントロールが未熟ですから、お菓子は砂糖いっぱい、味が濃いものを与えればその方が好きで当然。だからこそ親が選んであげるべきだと思ってます。 3歳すぎて、お友達などと遊んだりするようになれば放っておいても色んなお菓子に出会うでしょう。いっぱい食べてくるかもしれません。 でも、365日を過ごす家で、ある程度きちんと量を守っていれば、深刻な影響はないと思います。 お友達の所でお菓子の魅力を知って、家でダダをこねたり食事を拒否したり隠れて食べたりするのは、お菓子とは別の躾の問題だと思います。 どうしたら甘党になるのかは専門家じゃないので分かりません。 でも、例え甘党になったとしても、「生活習慣が整っている」「我慢ができる」「自己評価が高い(=褒められた経験がたくさんある)」この3点が根底に躾られていれば、重度の肥満や何かの過剰摂取による病気になるリスクは減らせると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

よその家でお菓子の魅力を知り、ダダをこねたり隠れて食べたりはお菓子とは別の躾の問題ですね! 本当にそうだなと思いました! 生活習慣を整えてあげてある程度我慢もさせていっぱい褒めてあげる子育てをしたいと思います。 ありがとうございました!

  • 回答No.7

おやつを制限って考えるとなんだかおかしいことになるような気がするんですけどね。 食生活のリズムをきちんとつければ、おやつの暴食はありえないと思います。 3食をきちっと食べさせて、おやつの時間を決める、そうすれば、制限などしなくても、適量しか食べません。 これも生活習慣ですよ。 そして「甘党」ということですが、甘党って別に暴食する人のことをいうのではありませんよ。 甘いものが好きな人のことを言うのであって、いっぱい食べるわけではないです。 甘党が悪いわけじゃないですからね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

甘党が悪いわけではないですね。すみませんf^_^; 甘党の人は世の中たくさんいますよね! 生活習慣に気をつけ、子供を育てていきたいと思います! ありがとうございました!

  • 回答No.6
noname#129050
noname#129050

こんにちは。 糖尿病についての正しい理解は#5さんの回答に詳しく勉強になりますね。 加えて最近では、パンやパスタなどを主に食べる食習慣よりも、米(白米)のご飯をガッツリ食べる食習慣が糖尿を招くというニュースもありました。 さて、ご質問の回答ですが... >甘い食べ物や飲み物があまり好きではない方は、小さい頃に親からおやつやジュースの量や時間をしっかり決められていましたか? 私が産まれる前から、ウチはとても多くのギフトを貰う家だったので、贈り物用の有名なお菓子が常にいくらでも食べられる環境にありましたが、私は子供の頃からそんなものは一切欲しくありませんでした。元々甘い物が好きではなく、お酒のつまみに良いような物ばかり好む子供でした(^^;)果物も好きではありません。もちろん大人になった今も同じです(ただの呑兵衛です(^^;))。 私には5歳の男女双子の子供がいますが、娘はアンコやチョコが大好きな甘党ですが、息子は甘いものは一切欲しがりません。果物なら少し欲しがるので私よりは多少は許容力があるようですが(笑) ということで、私自身は甘いものを制限された記憶はありません。むしろ大人から押しつけられる「子供=甘いものが好き」の公式がすごく迷惑でした(笑) 自分の子供達の場合、私は娘には制限しています。食が細いにも関わらず、とても肥満しやすい体質だからです。少し甘いものを食べ過ぎると食事に差し支えご飯を食べない、しかし太る。仕方ないので、甘いものを食べる時間・量・回数を制限しています。 息子は放置しておいても甘いものは一切食べたがらないので、自分の子供の頃と同様に制限する必要もありません。 この傾向はすでに2歳頃からあったので、親が制限したから甘い食べ物や飲み物が好きではなくなるわけではなく、持って生まれた好みというのがどうしようもなくあると思います。親が影響を与えることも難しいですし、まして躾とは無関係ですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

持って生まれたものもあるんですね! そういえば私の妹も小さい頃つまみ系のおやつをよく食べていたかも…。 子供の様子を見ながらおやつの量や回数を制限してみようと思います! ありがとうございました。

  • 回答No.5

よくある誤解ですが、甘いものを食べるから糖尿病になるのではありません。糖尿病の発症は、インスリンの分泌が悪い、インスリンの効き目が悪いということによります。肥満があるとインスリンの効き目が阻害されます。アジア人は白人と比べてインスリンの分泌が悪いので、痩せていても糖尿病になりやすいといわれます。 また、血糖値を上げるものは糖質(炭水化物)であって、甘いという味ではありません。砂糖のような甘い糖質もありますが、デンプンのように甘くない糖質もあります。人工甘味料であるアスパルテームのように、砂糖の数百倍の甘みを持ちながら血糖値を上げない代物もあります。仮に塩だけで味付けをした塩辛ケーキを作っても、小麦粉(デンプン)が血糖値を上げます。デンプンはブドウ糖がたくさん結合した多糖類です。 >母が10代の頃から尿検査で糖が出るタイプで糖尿の境界型? 糖尿病の分類にそのようなものはありません。糖尿病は高血糖になるものであって尿糖が出る病気ではありません。確かに高血糖(170~)があると尿糖が出始めますが、体質的に高血糖が無くとも尿糖が出る人もいます。この場合は糖尿病ではありません。糖尿病の診断基準に尿糖検査はなく、尿糖の有無で糖尿病と診断することはできません。 糖尿病の診断基準 http://www.dm-net.co.jp/calendar/2010/06/010271.php 糖尿病の方が、パン、ご飯、うどん、砂糖56gを食べて血糖値の変化を測定 ttp://castela.blog104.fc2.com/blog-entry-133.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しく説明して下さりありがとうございました!

  • 回答No.4
  • ucok
  • ベストアンサー率37% (4288/11421)

「甘いものを制限すれば甘党にならない」のではなく「甘いものを摂りすぎるとよくないと教えれば、それを思い出して自覚する日が来る」と言ったほうが、私の周りでは近いような気がします。 ただ、躾け云々よりも、あまり小さくて未熟な頃から甘いものを無制限に摂取するのは、周りを見る限りでは決して体によくないような気がします。例えば、子供の虫歯で悩んでいるご家庭の話を聞いていると、未就学児に袋菓子を平気でたくさん食べさせているという場合が私の周りでは多いです。一方で、息子は親や親族に似ず、歯が丈夫ですが、未就学の頃、本人が繊維質のものを好み、甘いものも多くは欲しがらない子でした。 学校に上がって給食が始まり、子供同士の交流が盛んになると、食べ物の好みがガラリと変わり、いわゆるジャンクフード系のものや、野菜よりも肉を好むようになって、体型がみるみる変わりました。でも18歳の今、不摂生をしているわりには丈夫なところがあるので、小さい頃、健康な体を築けていたのかもしれません。また、ジャンクフードや甘いものが続くと、どうしても健康的なものを食べたくなるようですし、その点は私も同じです。 保健所や主治医にも相談されてはどうでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

甘いものを摂りすぎるとよくないことをきちんと教えてあげようと思います! 好き嫌いの多い旦那を見ていると小さい頃にきちんと言い聞かせて育てるのは大切なことなんだなと最近気づかされました。 ありがとうございました!

  • 回答No.3
  • amy463
  • ベストアンサー率26% (145/545)

こんにちは! ウチの子は、2歳です! 甘い物も、果物も、ジュースも、大好きです! でも、家に無ければ、欲しがりません。 ジュースは、頂戴と言いますが、買わないと無いから、お茶で我慢して、と言えば、嫌~と言いつつ、お茶を飲んでますよ。 買い物へ行けば、おもちゃ付きのを、欲しがります。300円位するので、それが欲しい時は、基本他のお菓子は買いません。 おもちゃ付きでは無ければ、1つ2つ買いますが。 なので、基本的に家にお菓子を、置いて置かなければ、良いと思いますよ。 私も、家では殆どお菓子を、食べ無いので、食べたければ、買うみたいな感じなので、子供も食べないのかな~と思ってます。 推測ですが…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

家に置かないというのいいですね! 普段買い置きはしませんが、旦那が炭酸好きで買ってくるので家に持ち込まないようにしてもらおうと思います。 ありがとうございました!

  • 回答No.2
  • shomin
  • ベストアンサー率36% (15/41)

あまり参考にならないかもしれませんが… 小学生の子供がおります。 チョコレートもケーキも和菓子もだいすきな甘党ですが、 おやつを自分から食べたいと声をあげる事はあまりありません。 あげても、リンゴを4分の1個とか、ビスケットを3、4枚とかです。 たくさん出しても「あとはおかあさんにあげる」と言って残してしまいます。 お友達のお家に伺った時も大皿でおやつが出ますが、 チョコならチョコを2、3個摘んだら 「ありがとう、ごちそうさまでした。」 と、切り上げてしまいます。 (私がいない時も変わらないそうです) ごはんのおかずに甘いもの(カボチャの煮付け、甘味の肉じゃがなど)を出すと、 それはそれとして食べてくれますが、おかずとしては嫌がって手を付けません。 ↑こんな感じのケースでも大丈夫なようであれば、ですが。 我が家では、3歳まではチョコは刺激が強いとの事だったので、 チョコレートは3歳以降から食べてヨシとしましたが、 他は特におやつの制限と言うものを敢えてした事はありません。 ただ、ごはんを三食食べると言う事が大前提でした。 直前のごはんを残してしまった時や、あまりたくさんは食べられなかった時など、 殆ど必ず小さなおにぎり(若しくは食パン)と、お茶を持参でお出かけしてました。 でも「黙らせたい時のおやつ」だけはあげてました…効果絶大なので。 甘いものは別腹、と言いますが、別腹にも限度があるようです。 参考になれば幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

おやつ!おやつ!とならないお子さんで羨ましいです。 子供にごはんは3食しっかり食べておやつは適度と教えてあげられるといいなと思います。 ありがとうございました!

  • 回答No.1
noname#142920
noname#142920

こんにちは。30代既婚女性です。 こればかりはしつけとは直接関係ないのではないでしょうか? 家でまったくジャンクフードを食べてなかった人が、高校生とか成人してから初めて食べて、以来ハマってずっと食べてる…っていうような記事か何かを読んだことがあります。 そうなってしまってはかえって病気になるような気がしますし…。 適度に食べさせつつ、体質や病気の教育をし、体重や血糖のコントロール法を教える、などの方がいいのではないでしょうか。 周囲の知人を見ても、肥満に悩む人のほとんどは ・食や太ることのメカニズムを知らない ・メカニズムの「学び方」、「生活での実行の仕方」を知らない と、『無知であること』の方が多いような気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

適度に食べさせつつ体質や病気の教育を出来るように勉強します! 子供には健康でいてもらいたいので頑張ります! ありがとうございました!

関連するQ&A

  • 痩せ型の糖尿病と進行について

    18歳の高校生です 家はあまり裕福ではないのですが、食事は食べれるだけしっかり食べろという方針で、今まで食事のバランスは全然気にせず食べてきました。 家系には糖尿病はいないといわれてきたのですが、祖母の糖尿病が発覚し、祖母の兄弟も糖尿病で亡くなっていたらしいです。親は糖尿ではありませんが、メタボです。 私は身長180cm体重62キロで、甘党で今まで大量のチョコレートを食べていました。しかし太らないので糖尿病の心配は全くしていなかったのですが、遺伝や痩せていても糖尿になると聞き、すでに糖尿病でないかとても心配です。 今まで尿検査で引っかかったことは無いのですが、もし今の段階ですい臓がダメージを受けていたら、いくら気をつけても将来発症してしまうのでしょうか。 また、私が食事に気をつけていると、親はその年でと笑ったり、逆に心配して大量の食べ物を勧めます。とても断りづらいのですが、どうにかやんわり断る方法はありますか?

  • とにかくおやつをあげる「ばあば」

    よくある話でしょうが、うちの「ばあば」は孫にとにかく甘いものを食べさせます。一歳半の姪っこですが、平日の夜に時々、土日は必ず我が家へ来て、必ず一日に三回うんちをします。ばあばが食べさせすぎるからです。朝は菓子パンと苺、昼は幼児カレーとバナナ、おやつに饅頭やカステラ、晩にもやはりデザート、ご飯の後もむずがればボーロ、といった具合です。姉は「週末だけだから」とあきらめていますが、私にも五ヶ月の娘がおり、同居しているため半年後、一年後のことが心配です。姉は「あんたがしっかりしてれば大丈夫」と言いますが… 母は医者なので(数年後に定年退職予定)「甘いものを食べると血糖値が上がって、その後下がるから、いらいらしやすくなるってよ」「子供の血糖値がそんなに上がるはずがない」「肥満の子供や虫歯の赤ちゃんが増えてるってよ」「糖尿病は遺伝病だからうちは大丈夫。虫歯は歯磨きすれば防げる」「お菓子の味に慣れておかずを食べなくなったら困るでしょ?」「困らない」と何でも却下されてしまいます。母を変えることは無理でしょうか。だとすればどのような方法で子供の食生活を守ればいいのでしょう。昔の人間で、「食べさせてあげて文句を言われる筋合いじゃない」という気持ちは分かりますし、角を立てたくはありません。

  • 妊娠中のおやつ

     2人目妊娠中ですが、一人目は慎重だったおやつもついつい食べてしまいます。甘いものが好きなので、チョコとかアイス、毎日1つは食べています。  家族に糖尿病が一人いるので、気にはしていますが我慢できません。体重はいまのところ大丈夫です。 みなさんは妊娠中のおやつ、甘いものなどどのくらい制限したり、またどんなものを代わりに食べていましたか?

  • 糖尿病の予防は糖質制限?

    糖尿病について心配しすぎている高校生です。 僕はたぶん過度の心配性で病気かと思っています。 分かっていても心配性です、質問させてください。 僕の家系に1人だけ2型の糖尿病がいます。 両親には全くないと思います。遺伝がありますよね。 予防を考えたのですが糖質制限てどうでしょうか? 炭水化物を昼だけにする。って感じですが危険ですか? そして筋肉太りしたいのでタンパク質,野菜ばっかり 食べてカロリーオーバーし筋トレすれば健康に太れますね? 高校生としてこの生活なら糖尿病予防できますか? 改善点あれば教えてください。 運動は毎日1時間ほどエアロバイクを漕いだりしています。 それとこの心配性は治りませんか?糖尿病怖いんですけど。

  • 糖尿病について

    最近糖尿病について発表しているお友達の話を聞いて不安になったので 質問させていただきます 私は昨年から今年にかけて過食や部活を引退したため運動不足が原因で10キロくらい太ってしまいました。元々ぽっちゃりでしたが…w そして糖尿病の症状もあうものがあり…喉がかわいたりとか体がほてったり 今までは一度だけ尿検査に引っ掛かり、再検査に出しませんでしたが… 次の学年にあった尿検査では引っ掛かりませんでした。 色々糖尿病と尿検査について調べましたが、尿検査では糖尿病と判断できないみたいですね… しかし、それは尿検査にひっかかってからといって糖尿病と判断出来ないという意味であり、引っ掛からなければ、糖尿病の心配は今のところはないと受け取って良いのですよね? 色んな解答があり、何を信じたら分からなくて… そして糖尿病には遺伝性もあると聞きました 質問したいことは、 (1)尿検査で異常がなければ今のところは大丈夫なのか (2)一度だけ尿検査にひっかかりましたが、(再検査には出さず原因が分からず) 次の学年ではひっかからなかったので大丈夫でしょうか? (3)祖父の10人の兄弟の中で長男だけが糖尿病であり、次男の娘さんが糖尿病らしいのですが、私にも遺伝性(なりやすくなること)は考えられるでしょうか? (4)今から運動や、海藻類や野菜類を多く取り入れた食事を心掛け体重を減らしていけば大丈夫でしょうか ながい質問でごめんなさい ですが、両親に病院で検査をしたいと言っても、 尿検査で大丈夫何だし、とりあえずダイエットしなさい としか言ってくれず… ここで質問をさせていただきました(´;ω; `) どちらにしろこれから運動とお肉お菓子ばかりの食事を やめます!!!

  • 腎性糖尿?糖尿病検査では異常がないが、毎回尿糖+5

    現在2人目妊娠8ヶ月です。 子供の頃から尿検査では毎回のように尿糖+が出ていたけど、ちゃんと検査した事はありませんでした。 親族に糖尿病は1人もいません。 1人目妊娠中も毎回尿糖+3~+5が出ていて、血液検査をすると、毎回異常なしという事で治療はしませんでした。 (だいたい食後1~2時間後で+5、朝食抜きでも+3位) 今回の妊娠でもやはり毎回+5になるので、今回は糖尿病検査をしたのですが、結果異常なしとの事でした。 お医者さんにどうして異常なしなのに尿糖+になるのか質問しても、そういう体質なのでしょうという返答しか返ってきませんでした。 ネットで調べると「腎性糖尿」というのではないかな?と思うのですが、これは本当にほおっておいていいのでしょうか? (糖尿病になっても気づきにくいのだけがデメリットとネットで見ました) また、子供に遺伝などはするのでしょうか?

  • 子供の健康

    私は20歳で2人の子供がいます。3歳と生後2ヶ月の男の子です。 質問相談なんですが、旦那の実家がすっごい田舎なところで義両親はもちろん、親戚たちが子供に対して、良く言えばおおらか、悪く言えば適当なんです‥ 私わタバコを妊娠を機に辞めて、周りの人が吸うタバコの煙を最低小学校に上がるまでは、子供に煙を吸わせたくないんです。 1人めが産まれたときに義両親には説明をし、義父には外で吸ってもらうようにし、3歳になる今まで煙を吸わせていません。 しかし、周りが もう3歳だから、何でもさせないといけない!! と言うようになりました。 何でもというのは、 ・タバコを同じ部屋で吸っても大丈夫 ・アイスやチョコレート、アメも食べさせろ ・お風呂で溺れても、少しなら大丈夫 ・ご飯の前にジュース飲ませる 等、たくさん有ります。 アイスといっても、かき氷等はあげています。ソフトクリームは、来年の春ぐらいには、食べさせてみようと思っています。しかし、アメやチョコレートは虫歯の原因にもなるし、絶対食べた方がいいって食べ物でもないですよね? 私もずっと食べさせない気でわありません。小学校に入る頃にはあげると思います。 そこらへんの考えが私と義両親含め親戚達と考えが合わないんです‥ 私が考えすぎなのでしょうか? 現に義両親が育てた旦那‥ 22歳にして糖尿病です。 義父も糖尿病です。 糖尿病は遺伝するというので私の子供も糖尿病になりやすいかもしれないので、余計に気おつけたいのですが、なかなか分かってもらえず‥ 私ももう少し余裕をもったがいいのでしょうか? 2歳の正月には、ワサビ醤油を飲まされたり、お酒が入っていた氷を食べさせたり、ビールを子供がジュースと間違えて手に持ったときも誰も止めようとせず、コーヒーも飲ませたりと、子供の健康がとっても心配です。

  • 子供に沢山おやつを与える親

    当方、小学1年生の息子を持つ親です。 親同士の集まり(PTA会議など)や、習い事の 見学ブース、懇談会や、挙句の果てには病院の 待合い室で、幼い子供におやつを与え続けている 方を多数見かけます。 一口くらいならまだしも、大きな袋ごと 与えていたり、一個10~30円位の 小さなお菓子を何個も与えています。 その上、糖分たっぷりの炭酸ジュースも・・・。 幼いお子さんは、長い時間静かに待つのが 難しいのはわかります。だけど・・・。 そういう親は、おもちゃやお絵かき、絵本やお喋りなどで 時間を過ごすことは考えないのでしょうか? そのくせ「ごはんはあんまり食べないんだよネエ」とか 「虫歯できちゃって、歯医者で大変だったの」とか 悩んでいます。 (当方、そうなるのがいやで、家でしかおやつを 食べさせていません。) そういう親子を見ていて気になって仕方ありません・・。 見てみぬふりのままでいいのでしょうか? 何か注意されたかたいますか? また、おやつを与え続けてる親御さんの 言い分はどんなものがありますか? それぞれの場所で、お菓子の匂いが立ち込めて 迷惑がってる方も多数いるようです・・。

  • 妊娠検診の際の尿検査について

    現在妊娠8ヶ月の者です。 先日、13時に検診に行って、尿検査で尿糖+という結果が出てしまいました。 看護師さんに、検査前に食事をした?と聞かれたので、12時に普通どおりに食事をしたと答えると、それが原因だねと言われ、特に問題はないから次回から気をつけてと言われました。 それまではずっと(-)だったので、検査前の食事は抜いたり、控えたりすることなく取っていたのですが、尿検査の前は食事を取らない方がよいのでしょうか?あるいは何時間か前から控える方がよいのでしょうか? 近親者が糖尿病で、糖尿病になりやすい体質ではないかと心配しているので、正確な診断結果を知りたいと思っています(検査時に尿糖が(-)だったとしても、本当は尿糖が出ていて糖尿病だったということは避けたいです)。 検尿前の食事の取り方(時間、量、食事内容など)についてアドバイスいただけたらありがたいです。 どうぞよろしくお願いします。

  • 糖尿病の遺伝について

    お世話になります。 私の親族には父方に糖尿病経験者がたくさんいます。どのくらいの可能性で私に遺伝してくるのかが気になっています。 もちろん生活習慣からくる糖尿病の可能性は大いにありますが、今回は遺伝の可能性を考えた上での質問です。 以下は父方の家系です。   曾祖母         糖尿病    祖母                未発症 祖母の子供4人中2人 糖尿病     父                 未発症 父は糖尿病を発症していません。 祖母が糖尿病を発症していないくても私にまで糖尿病の遺伝がありえる場合は糖尿病は優性ですよね。いつか子供を考えたとき、私を通して遺伝する可能性がある可能性が高いようであれば何か策を考えたいなと思っています。 宜しくお願い致します。