締切済み

 交通事故の慰謝料について

  • 困ってます
  • 質問No.6202228
  • 閲覧数64
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 100% (1/1)

 交通事故の慰謝料について
今年7月8日に信号待ちで止まっている所に後ろから追突されました。
現在まだ治療中ですが、私自身、知識が全く無く、担当の相手の保険会社の方にも少し不信感を持っている為、ご存知の方に教えて戴きたく思い質問させていただきました。
担当者の方は、多分他の方と間違えてか、送った筈の書類を前回の電話では、受け取りましたと言いながら、留守番電話には、書類をまだ返送してもらっていないので、直ぐ返送して欲しい…と入っていたりが何度も有り、不信感を持っています。
過失割合は、10対0です。
車は、後ろの破損で修理していただいており、費用が約30万、その間の代車の費用が約10万でした。
現在の治療費は窓口負担はありません。
事故後直ぐの診断は、頚椎捻挫の診断書です。
事故後、2~3週間は、酷い頭痛と、首の貼りが辛く、それ以降も、一週間に2日程は、横になる程でしたが、最近少しずつ、ハリもマシな日もやっと増えて来て、現在、週2回、リハビリに通院しています。
今現在で、通院期間7/8~9/23で78日間で、通院が21日間です。
私は、専業主婦です。
先日、友達に、3か月を過ぎると、完治していなくても、保険会社から示談をうるさく言われるよと聞き、
慰謝料の目安も何通りも有り、解らない為、質問させていただきました。
車の修理代、代車代、治療費、慰謝料が自賠責の120万から賄われるのでしょうか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 75% (732/968)

自賠責保険は対人賠償のみで、対物賠償(車の修理費用・代車費用)は相手の任意保険から支払われます。

自賠責保険の支払い限度額は、傷害部分は被害者一人当たり120万円です。対人賠償額が自賠責限度額を超えた場合は、任意保険からの支払いとなります。

対人賠償の主な内訳は、治療関係費(治療費・薬剤費・通院交通費・文書料など)、休業損害、慰謝料です。

自賠責保険では専業主婦の休業損害は、5,700円/日×実通院日数 です(原則として任意保険も同様です)。

慰謝料は、治療期間と実通院日数の2倍を比較して少ない方が認定日数となり、4,200円/日×認定日数 
です(任意保険では治療期間が3ヵ月を超過すると、慰謝料の日額単価が逓減するため、自賠責保険と同じ方法で計算した額より少なくなります)。

なので、被害者に過失がない場合でも、健康保険を使って治療費を抑制しておく方が慰謝料が多くなる可能性があります。

>3か月を過ぎると、完治していなくても、保険会社から示談をうるさく言われるよ

一般的に他覚的異常所見のない頸椎捻挫では2・3カ月で治療打ち切りと言われます。
一方、自賠責保険での後遺障害認定を受けるには、受傷後6カ月以降でなければなりません。(他覚的異常所見がない場合は、後遺障害が認定されないケースが圧倒的に多い)
ですから、神経症状が改善されないようなら、早めに専門医(大学病院等が望ましい)に転医し、神経学的検査を行い、医師に神経学的異常所見を認知してもらっておくことをおすすめします。
お礼コメント
otanbamama

お礼率 100% (1/1)

 丁寧で、解りやすい説明、有難うございます。
日によって、やはり、首筋からハリが強かったりするので、一度専門医への受診も考えたいと思います。
有難うございました。
投稿日時 - 2010-09-24 10:08:43
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ