• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

フロントスクワットを長年続けられている方にお聞きします。

フロントスクワットを長年続けられている方にお聞きします。 私はホームトレーニーで最近フロントスクワットをはじめました。 なぜバックでなくフロントなのかというと、 私はバックスクワットもがんばってやっていたのですが、 どうもフォームがしっくりこず、脚というよりは全身疲労、腰に負担がきたためです。 私はスクワットを脚のトレーニングとして行いたいので、 より太ももだけに効くフロントスクワットがいいのではないかと思った次第です。 私がやっているフロントスクワットは、踵が浮くので3cmほどの木をしいて、 完全にしゃがみこむフルスクワットです。上体は完全に直立させています。 バーが垂直に上下するだけというのを意識してやっています。 膝周りの筋肉を中心に、お尻にも効いていていい感じだなと思っていますが、 1つだけ心配ごとが膝の負担です。 重心の位置から膝がかなり遠くなるので、 とても負担がかかり、ウエイトを挙げる際なんて、 かかととお尻がくっつくくらいの位置から挙げるわけですから、 将来的に膝が壊れてしまわないか心配です。 まだ50kgほどでやっているのでいいのですが、 最終的には120kg×8発まで伸ばすつもりでいるので、 心配です。 フロントスクワットはフォームさえきちんとしていれば問題ない種目なのでしょうか? それともやはり膝への負担はある程度仕方ないものなのでしょうか? お詳しい方、フロントスクワットについてアドバイスいただけますと幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数4268
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

私はバランスを崩して後ろにひっくり返った事があります。 フォームを間違っていた為です。 同じ間違いをしている気がするのでアドバイスというより注意を促す意味で。 恐らく質問者様はフロントスクワットは、踵にプレートを当てて膝を前に突き出すのが普通だと思っておられるのでしょう。 しかし、下記の動画をご覧ください。 http://www.youtube.com/watch?v=XkK9-mnDAy4&feature=related ほぼバックスクワットと大差ありません。 バックに比べ上体が立ち気味になる分、膝屈伸の度合いが高くなる為、四頭筋への影響が大きいのは間違いないです。 膝を突き出すフォームは、現在某知事のあの人の影響が濃いような気がしますがどうでしょうか? http://www.xfit.jp/index.php?option=com_content&task=view&id=283&Itemid=88 (私もこれで勘違いしましたし、良く見たらこれ重量60Kg?)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 私はホームトレーニーなので、後ろにひっくり返るのは怖いですね。 ただいまのところ50kgで高回数しておりますので、 ひっくり返りそうになったことはありません。 フロントの方が私に合っているのか、バックスクワットよりやりやすいです。 >恐らく質問者様はフロントスクワットは、踵にプレートを当てて膝を前に突き出すのが普通だと思っておられるのでしょう。 これは普通というか、それがフロントスクワットの基本だと思っています。 もちろんバリエーションはあっていいと思うのですが、 動画のようなフロントスクワットだと「顔の前でバーを担いだバックスクワットじゃん!」と言われそうなので、あえてフロントスクワットの基本だと思うようにしています。 ご提示いただいた動画ですが私も見たことがあります。 morizaku2様とほぼ同じ感想を抱きました。 ただこの動画はたしかウエイトリフティングの選手だったと思いますが、 ウエイトリフティングの靴は踵が少し高くなっているそうです。 人によると思いますが、やはり踵が上がってしまう人がいるそうです。 私のように踵にプレートや木を敷いてやっているのと同じことです。 膝が重心より遠くなるので、当然膝の負担は増えますね。 ご提示していただいた記事ですが、 これは私も読みました。 ここにアーノルドの写真がありますが、これがまさしく私のやっているフロントスクワットです。このまんまです。 ちなに写真では60kg程度ですが、140kgを挙げている動画が残っているそうです。私は見たことないですが。140kgでもアーノルドにとってはアップ程度かもしれませんが、、、。

関連するQ&A

  • フルスクワットで軽い腰痛になります。

    フルスクワットで軽い腰痛になります。 私はホームトレーニーで、ちゃんとウエイトをやりだしてから、 トレーニング歴2年半になろうとしているものです。 私はここ半年前くらいからスクワットをやりはじめました。 それまで脚はしんどいのでやらなかったのですが、 やはり体幹を鍛えないと他の部位の発達も遅いと思ったので、 現在フルスクワットをやっています。スクワットをしだしてからなぜか腕が太くなり、 明らかに体幹が安定してきたので、効果を実感しているところです。 さて質問の件なのですが、 私は格闘技の補強のためにスクワットをしています。 フルスクワットをしている理由は、なぜかフルスクワットをするべきだといろんな本に書いてあるからで、特に自分で理解してやっているわけではありません。 スクワットの重量はバーのみからはじめ、フォームを固めながら、 現在60kg×10rep 2セットほどでセットを組めるようになってきましたが、 最近トレーニング後に軽い腰痛を感じるようになってきました。 腰痛を感じるということは、フォームが間違っているのか、 ボディービルダーの方でもフルスクワットで腰を痛める方もいるそうなので、 しょうがないという部分もあるかもしれませんが、 私は膝よりお尻が下にくるようにお尻の下に台を置いてフルスクワットをしています。 今日鏡を見ながら腰がどのようになってるのか確認してみたのですが、 太ももの上面が床と水平くらいの位置では、まだ腰は反っている状態ですが、 それ以上さげていくと、腰からお尻にかけて丸まってしまっています。 これは故意に曲げているのではなく、お尻を膝以上さげると自然に丸まっています。 コレは骨格的に当たり前のことだと思いますが、これって腰に負担がかかりませんか? 腰は沿っていないと基本的には負担がかかると思います。 ということは、やはり今後このフルスクワットでやると腰を痛めてしまう可能性が高いような気がして、考え込んでいます。 ためしに今使っている台の上に2枚プレートをおいて、 しゃがんだときに太ももの上面が床と平行になるくらいでスクワットをやってみましたが、 やはりこれまでよりは楽で、自然な感じがしました。 私はこれまでフルスクワットでやってきましたが、 みなさま私のこの方向性についてどう思われるでしょうか? 手探りですので、何かご意見いただけましたら幸いです。

  • 安全なスクワットを思いつきましたが上級者の方。

    ウエイトトレーニングとしてスクワットを行っております。 私は体重の1.5倍をフルスクワットであげられるくらいの実力なのですが、 平行して格闘技をやっているため、 ウエイトトレーニングではケガを絶対にしないように 安全を第一に考えてトレーニングしてきました。 これまで大きなケガは一度もしていません。 現在脚と体幹のトレーニングとしてスクワットをフルかパラレルくらいのしゃがみの深さでおこなっているのですが、将来的に重量があがってきたときの膝や腰の負担が心配です。 こう書くとまずは正しいフォームを身に着けなさいといわれそうなのですが、 フォームの話はいったん隅において置いて、 私の考えたスクワットの安全性についてご意見いただきたいのです。 私の考えたスクワットなのですが、 スクワットはボトムが一番膝と腰に負担のかかるポイントですが、 さらにいうと、ボトムで切り返す瞬間がもっとも負担が大きくなると思います。 限界に近い重量だとどうしても重さでしゃがむスピードが速くなってしまい、 結果的にボトムで小さいバウンドを使ってしまうと思います。 これが行き過ぎると膝や腰に致命的なケガをすることもでてくるでしょう。 ここでパワーラックのセーフティーバーを使います。 使用法ですがパラレルくらいの高さにセーフティーバーをセットします。 そしていつも通りフルスクワットをやるのですが、 セーフティーバーがパラレルの位置なので、フルまでしゃがんでも バーベルはパラレルの高さで止まります。 感覚としてはセーフティーバーにシャフトが「カンッ」とあたる音を合図に、 切り返しを行うということです。一瞬バーの重量がセーフティーバーにうつるので、 ボトムでの切り返し時の膝、腰の負担が軽くなるのではないかと思っております。 試しにこれから実践して検証していく予定ですが、 ここまでで皆様はどういったご感想をもたれたかお聞きしたいです。 少し難しい内容だと思いますので、できれば上級者の方お願いいたします。

  • 腰痛にスクワットがいいと聞きましたが

    ある本やネットで、腰痛(治療および予防)にスクワットがいいと聞いたのですが、スクワットは主に脚を鍛えるものだと思うのですが、なぜ腰痛に良いのでしょうか。ちなみに、フルスクワットではなく、腰に負担がない程度の浅いスクワットだと思います。 http://www.asyura2.com/09/health15/msg/166.html

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

詳しくはないですが、最近筋トレにハマってまして。 フロントスクワットは、言いきってしまえば大腿4頭筋のアイソレート種目ですよね。 (ケツに効くフロントSQはフォームが悪いと思います) バックスクワットは、大腿4頭筋の他に、ハムケツも使いますし、体幹の力も必要ですね。 バックを止めてフロントだけにする、というと、ハムケツの種目はどうするつもりだろうと、 ちょっと不安に感じます。 デッドをやってないとしたら、体幹を使う種目がなくなってしまうかもしれないし。 単純に、バックスクワットのフォームを見直すのがいいんではないかと、 ご質問をみて思ってしまいました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとございます。 >(ケツに効くフロントSQはフォームが悪いと思います) たしかにその通りですね。 しかしフロントでも踵にお尻がつくくらい下げればハムケツにも効きます。 ただ四頭に効きすぎるので、意識しにくいだけかもしれませんが、、、。 フロントスクワットでもアーノルドがやっているような膝を大きく前にだすのが、 基本だと思いますが、中にはバックスクワットのようにフロントスクワットをする場合もあるようで、ウエイトリフティングなんかはそうですね。後者だと脚全体を使っています。 ハムケツですが、それはベンチスクワットで高重量をしているので、 それで充分に効いています。 その後競技特性にあったフロントスクワットをしています。

  • 回答No.2

そもそもフルレンジのスクワットは関節に負担が 架かりすぎるので、大腿が床と並行になるポジションが 一般的なトレーニングでのリミットだと思います。 また、腰を後ろに引く事をしっかり意識する事が 大事なポイントですので、バーが垂直に上下するのでしたら、 フォームにも問題があるのかもしれません。 (実際の軌道は斜め下に動きます) 上体もかなり前傾になるはずですね。 しゃがむというより、お尻を突き出すようにするのが 大事なポイントです。 改めてフォームを見直すことも成長する上で 大事な事だと思いますよ。 怪我のないよう頑張って下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

フロントスクワットでおっしゃるようなフォームでやるのは、 無理がありませんでしょうか? 上体がかなり前傾する上に、体幹より前にウエイトを保持しているので、 その姿勢でフロントスクワットはできにくいと思います。 フロントスクワットでお尻を突き出すようにというフォームは あまり聞いたことがありません。 それならバックスクワットをすればいいのではないでしょうか。

  • 回答No.1

スクワットは四頭筋以外にも負荷が分散するので全身疲労、腰に負荷もかかると思います。 フロントスクワットはボトムでのバランスの保持がたいへん難しいです。(高負荷で行うとウエイトを上げることのほかにバランスに気を使うので難度は高い種目です。スナッチやジャークを抜きにすれば最も難しい種目だと思います。) フロントスクワットの基本のフォームは外また(膝も)でやるのが普通だと思いますのでそれを守っていればひざが突き出しは和らぎます(少しはとび出るのは仕方ないですが)し、扱える重量もスクワットから見れば随分落ちるのでサポーターをしっかり巻いていれば120キロではひざに問題は起こらないと思います。(僕の場合は起こりませんでした) シューズもウエイトリフティング用のかかとの高いものを使うと良いと思います。予算が勿体なければ安くて、かかとの高い安全ブーツや登山用ブーツでも良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 ウエイトリフティング用のシューズもかかとが高いんですね。 やはり人によってどうしてもかかとが浮いてしまう人がいるんでしょうね。 私もそうですが。 フロントスクワットって難易度が高い種目なんですね。 しかしそれだけに体幹の強化に良さそうです。 少し膝の様子を伺いながらやっていきたいと思います。 貴重なご意見ありがとうございます。

関連するQ&A

  • スクワットの停滞を脱出したい

    トレ歴2年強、26歳男です。 スミスマシンでスクワットを1年半ほどやっていますが、この半年ずっとフルスクワットの挙上重量が増えずに停滞しています。 半年前が絶好調で130kg×5、140kg×2がベストでした。 しかし今は・・・120kgでも重い!130kgは調子が良い日じゃないと一発も挙がりません。 トレ内容は 1:スクワット(メイン種目)   60kg×15   90kg×10   110kg×8   120kg×4   130kg(調子次第で125)   調子次第で最後のをもう1セット    2:レッグEXとシーテッドレッグカール(補助種目)   10reps×1セット   8reps×1セット   6reps×1セット   3:たまにカーフや内腿を鍛える 1と2を同じ日にやっています、別日に分けても特に変化はなかったので。 週に1~2回程度のトレですし、脚のトレに限って言えば少なくとも1週間以上は回復に当てています。栄養・睡眠にも気を使っているのでオーバートレーニングも考えにくい状況ですし、今までの経験からいって休みすぎということもありません。 ジムのトレーナーにフォームを見てもらってもおかしいとこは特にないそうです。 補助種目は爪先の角度を変えることで筋肉への刺激を変化させています。 一月ほどスクワットを止めて補助種目だけをやってたこともありますが、スクワットに戻ると駄目。 脚の目標はフルスクワットで体重の3倍(200kg)を挙げることなので悩んでいます。 ネット上でスクワットのフォームやらに詳しいとこはあらかた読んでいますが、停滞は打破できず。 自分にあったトレ方法を色々やって試そうと思ってます。低重量で高回数とか、スティッキングポイント強化にボトムで数秒停めるとか。 色々試す前にスクワット経験者のアドバイスをお願いします。

  • スクワットの替わりになるトレーニング

    スクワットをすると、普通には歩けるのですが、どう言う訳か瞬間的に膝が痛くなります。 (一秒もないくらいですが、やった日は確実に一回か二回痛みが走る時があるのです) 膝とつま先の位置関係とかフォームに気をつけてやっていたのですが、やった日に限って痛くて、やらない日は全然何の痛みもありません。フォームを正確に行うのが難しいのがスクワットなので正しくできていなかったのだと思います。一ヵ月半休みましたが、今は全然痛みはありません。 又、トレーニングを再開するのですが、スクワットはもうやりたくないので、替わりになるトレーニングとなると、レッグカールとレッグエクステンションになるのでしょうか? また、成長ホルモンを分泌させるためには大きい筋肉を鍛えた方が効果的と聞いたので、太ももの筋肉を鍛えたいのですが、この場合もレッグカールとエクステンションですか? 以上、宜しくお願いします。

  • スポーツ・格闘技に適したスクワットのやり方について

    私はホームトレーニーで、 本格的にトレーニングをやり始めて2年ほど経ちます。 実力は ダンベルベンチプレス片方35kg×6rep(尻つけ) ベントロー100kg×2rep(後はチート気味になってしまいす。) この程度です。体重現在65kg。 ちなみに最近胸の筋肉はあまり必要なく、 むしろ肩が必要と思っているので、バーをつかって逆立ち腕立て伏せをしています。 私は総合的な格闘技をやっているのですが、 これまで脚のトレーニングが嫌いだったので、 自重かランニング程度しかしていませんでした。 最近背筋の筋肉量が増えてきて、 立ち姿勢、レスリング立ちのような構えのときに、 バランスが悪いなと思うようになってきました。 自分の感覚ですが、脚の筋力が上体を支えるのに 追い付いていないようです。 そこで、脚のトレーニングを本格的にはじめようと思っています! なにしろホームトレーニーなので、 脚のトレーニングといえば、 バーベルスクワット・ブルガリアンスクワットくらいしかできません。 まずバーベルスクワットをして、それ以降自重で片足ずつスクワットして、仕上げようと思っています。 悩んでいるのは、フルでするかハーフでするかパラレルでするかです。 この前テレビで見たのですが、 阪神の金本選手はフルスクッワットで200kgほどあげるそうです。 しかしまた別の選手のイチロー選手は、 スクワットはハーフ気味でチョコチョコと瞬発的に回数をこなしていた感じでした。 私は前述のように格闘技をやっておりますが、 体重が65kgと軽いので、速さとうまさで勝負したい方です。 最終的には筋肉で70kgまであげたいのですが、 なかなかうまくいっていません。 となると私はイチロー型かなと思うので、 そこからバーベルスクワットにつなげて考えると、 ハーフスクワットで、高回数20回ほどをストリクトでないスピードで5セットほどこなしてみるのがいいかなと思っています。 もちろんバリエーションとして、ストリクトや高重量もたまにいれていく予定です。 このハーフスクワットのやり方だと、 筋肉量を増やすというより、 瞬発力強化、心配機能強化の比重が高いように思います。 しかしこれが私の求めているスクワットの効果なので、 いいかなと思っています。 長々と調子にのってしゃべってしまいましたが、 ここまでで何かアドバイスや間違った認識がありましたが、 教えてください。 まあとりあえずやってみればって方が多いと思いますが(^^;) ちなみにフォームの習得は、一応スクワットをやっていた時期があるので、大丈夫という前提で考えていただければ幸いです。

  • スクワットの事で

    一昨日から体脂肪を減らす為と下半身強化にに1日スクワット50回、つま先立ち50回、ジョギング(疲れたらウォーキングに切り替える)を30~40分やってます。 そこでスクワットなのですが外側の太ももの筋肉痛は激しいので筋肉使っているなと感じるのですが 腰周り、骨盤周り、内側の太もも付近に殆ど筋肉痛がありません。 ユーチューブでスクワットの正しいやり方を見てやってます。 両足を肩幅くらに広げて お尻を突き出す感じ 椅子に座る感じ 膝を痛める危険があるので足のつま先より前でないように 上記を注意してはいるのですが運動不足だったせいかスクワットやっている時は必死で、 姿勢を維持する事が中々できません。上手く鍛えられているのか良くわかりません。下半身を上げる時に尻餅をする危険がるのでどうしても結構前かがみになってしまいます。今の所は膝自体に痛みはありません。下半身を持ち上げる時は膝付近少し負担を感じます。 やはり私は間違った姿勢でスクワットをしているのでしょうか? 何か簡単に姿勢を維持できる方法があれば教えて頂けると幸いです。

  • スクワットをすると、どうしても膝が痛くなります

    こちらでもスクワットに関する質問は多数出ておりますが。 まず、私の運動履歴:1年半前からジョギング(1日1.5km)を始め、1年ほど前距離を3kmまで延長し、2ヶ月前腰痛体操を基礎にした軽い筋トレを入れ、2週間ほど前からスクワットを加えました。 したら10日ほど前から膝が痛い…。すごく痛い…。 筋トレマニアの知人に聞いたら 「スクワットは、バランスが大事。前に偏ってると腰を、後ろに偏ってると膝をいわせます。常に重心を意識して」 確かに、背筋をまっすぐ伸ばして、頭・背・腰・踵が一直線上になるよう、「5」の姿勢でやってたなあ。 ということで、ネットでやり方を調べたりして ・脚は肩幅より少し広めに開き ・大体太ももが床と平行になるまで膝を曲げる ・膝は下げたときも絶対につま先より前に出ないように ・呼吸は下がる時に吸い上がる時に吐く を遵守してやってみましたが…膝が、膝が痛いばっかりだよう…。 一時は次の日いたい、くらいで。湿布貼ったんですが。 最近じゃ2・3回やっただけで膝が熱を帯びる…ので、すぐやめてます(ここ3日はスクワットそのものを中断してます)。 何が、いけないんでしょうか? 簡単に、正しいフォームにする方法は?(会社の駐車場でお昼休みにやっているので、車の窓ガラスである程度のフォームチェックはできます) 間違っているときの、わかりやすい目安は? 太ももに効いているのもたしかなので、やめたくありません>_<

  • スクワットをどうやっても膝に違和感がくるのですが・・・。

    30才、男性です。 お世話になっています。 右ひざだけなのですが、スクワットをしばらくしていると 鈍痛とまではいかない程度の「違和感」があります。 体重も50kg程度と軽いですし、スクワットの回数も少ないです。 スクワット自体もまだ始めてから1週間くらい(1日おきに)です。 足を肩幅より少し広くして・背筋を伸ばして・お尻を突き出すように つま先より先に膝が出ないように(これがよく分かりませんが・・・) こんな感じでやっています。 いろいろフォームを工夫してみるのですが どうやっても後半になるとひざにきます。 今まで痛めた事はないので古傷という事はないと思うのですが。 ひざに負担の掛からない上手いスクワットの方法を 分かりやすく教えていただけませんか? もしスクワットはマズいということならば スクワット以外で自宅で器具を使わず 太ももの表と裏が筋トレが出来る方法を教えてください! ふくらはぎの「カーフレイズ」?というのも行っているのですが 何かひざの痛みと関連があるのでしょうか・・・?

  • スクワットの呼吸法

    フィットネスでは、「力を入れる時に息を吐き。」、「力を抜く時に息を吸います。」 よって、スクワットでは「膝を伸ばす時に息を吐いて。」、「膝を曲げる時に息を吸います。」と、 教えてgooの回答があります。 何故か私は、一番下にしゃがんだ時(ももが床と水平になる位置)で 一番力が入るので、ひざを曲げながら息を吐いてしまいます。 立ち上がる時に力が抜けるので、立ち上がりながら息を吸ってしまいます。 間違っているので直そうとすると、フォームが崩れてしまいます。 どうしたらいいのでしょうか? 呼吸法のコツみたいなものは無いのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 自宅での下半身トレーニングについて

    38歳女性です。自宅での筋トレ(下半身)について教えてください。 (1)スクワットの回数をこなすと膝が若干痛みます。骨が痛いという感じではなく 筋肉疲労だと思いますが、今後もスクワットを続けて大丈夫でしょうか? だいたい一度に30回程度、朝と昼などに分けて合計2-3セットくらいやっています。 スクワットの正しいやり方(フォーム、脚を曲げる時間、バリエーション等)も教えてください。 また、スクワット以外に膝に負担をかけず大腿部を引き締める方法があれば併せてお願いします。 引き締めたい箇所は、全周囲ですが、特に前面と内腿です。 (2)ランジの正しいやり方がいまひとつよく分かりません。自分でやってみて効いてるなと 感じるのは、踏み出す方の大腿部前面くらいです。それも、そんなに負荷がかかってるような 気がしません。お尻は意識して力を入れていますが、こちらも効いてる感はいまいち。 体重をかけているのは踏み出す方の脚です。 (3)腹部の上部でなく、下部に効く腹筋等のトレーニング方法を教えてください。 以上、よろしくお願いいたします。

  • ハムと殿筋を膝を深く曲げずに鍛えたい

    ハムと殿筋を鍛えたいのですがお尻が下までしゃがむスクワットができません。 膝を90度より鋭角に曲げられません。 膝をつくのも無理です。 ランジは何故か膝が痛いです。 90度までのスクワットはできますが、脚の前面ばかり効いていて、ハムも殿筋も効きません。 何かいい方法ありませんか?

  • 脚のストレッチについて

     結論から申し上げまして、スクワットのフォームが出来ない場合、どこの部分をストレッチをすればよいか教えて下さい。  トレーニング暦1年の自分の判断では、脚の大腿部 (表、裏側)だと思うのです。  私は体が硬く、トレーニングも筋肉に刺激を与えることより、重量に拘っていました。  トレーニングの目的が、筋肉を大きくしたい見た目を重視しておりまして、今回スクワットでフォームを見直したところ、教科書によく載っているスクワットのフォームができないのです。  体を少しえびぞりにして、お尻を落とす感じで大腿部を曲げていき、理想のフォームがモモとふくらはぎが90度、平行になるようにして、ハムストリングや大腿部に効かせたいと思っており、実際に何度も教科書通りのフォームをしようとしても、モモが曲がらない。無理にモモをまげようとすると腰が痛く、膝もかかとから出て、膝を痛めてしまいます。  重量もまだプレートをのせいるわけではなく、オリンピックバーだけでやっております。  そこで質問なのですが、こういう場合、どのようなストレッチをすると、スクワットのフォームができるようになるでしょうか?  また、スクワットで腰を落としたときに、かかとも上がってしまいます。これも直したいのです。