• ベストアンサー
  • 困ってます

エストレヤを検討してますがRS等の違いが解りません。キャブ式の扱い難さ

エストレヤを検討してますがRS等の違いが解りません。キャブ式の扱い難さは? wikiを見ると大きく ・エストレヤ(2007~) ・エストレヤRS(1995~2006) ・エストレヤRSカスタム(1996~1999) が有るようですが違いを教えてください。  (「エストレヤカスタム(1996~2006)」はシートの好みの問題で意図的に除外してます)  (「旧エストレヤ(~1999)」は年式による精度の問題で何となく除外してます) 焦点としましては (1)RSとRSカスタムの違い。(初心者から見るとブレーキシステムのみの変更がそんなに良いのかと疑問に思いまして) (2)2007年以降の安全面で素晴らしさ(wikiの文面から何となく安全になったのだろうと…) (3)同じく2007年以降採用されたというインジェクション式の利点。また、キャブ式はすぐに動いてくれないのか、キャブ式の欠点とは。 宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数5317
  • ありがとう数11

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Lupinus2
  • ベストアンサー率26% (1802/6710)

1 ディスクブレーキとドラムブレーキの違いについての質問かと思います。 性能としてはディスクブレーキの方がいいですが、昔はドラムブレーキが普通でディスクブレーキは無かったので、クラシカルなルックスを好む人にはドラムブレーキが好まれます。 現代の製品なので実用上充分な性能はあるドラムブレーキを使ってはいますが、絶対性能ではディスクには敵いません。 2 安全面での変更は、特に見受けられないように思います。 主に排ガス規制など環境対策のための変更です。 3 インジェクションは日本語では電子燃料噴射であり、コンピューターが適切な量のガソリンを計算して噴射します。 キャブレターは日本語では気化器とも言いますが、実際は霧化器と言う感じであり、精密霧吹きみたいなものです。 ようるするにデジタルとアナログの違いですが、必ずしも全てにおいてデジタル(インジェクション)の方が優れているともいえません。 インジェクションはデジタルである以上、ライダーの入力に対して反応がシビアであり、あいまいを許しません。 2007年のエストレヤが発売された時、「停止直前にエンストする」というインターネットの書き込みが多く見られました。 私はそれに対して、「メーカーがそのような製品を作るとは困ったものだ」と当初は思っていましたが、 そうした書き込みをよく読むと、単気筒エンジンにありがちな症状であるのではないかと思い至りました。 4サイクル単気筒エンジンはエンジンが2回転する間の、0.5回転しか動力を出しません。 残りの1.5回転は惰性で回っているだけです。 そのため、低回転ではちょっとしたことでエンジンが止まることもあります。 エンストしやすいともいえます。 そんな時でもキャブレターであればエンジンの吸入によってガソリンが自然に吸い込まれているため、あいまいな粘り強さのような感じで回り続けることが出来ますが、 電子制御であるインジェクションでは、コンピューターが文字通り機械的に判断しているため、ちょっとでも不安定になると停止してしまうのではないか。 そう思うようになりました。 そのような場合でもユーザーがそれを見越した運転操作をしていれば特に問題は無いかとは思いますが、今までのキャブレター式と同じ運転をすると、止ることがあるのではないか。 そう思うに至りました。 教習所で使われているバイクは現在殆どが4気筒であり、これは常のどれかの気筒が燃焼行程にあるので、単気筒よりも不意なエンストはしにくいです。 免許取立ての場合は教習所でしか乗車経験が無いので、特に07エストレヤのエンストが話題になったのかもしれません。 一般論で言えば、キャブレターのほうが自然で人間の感覚に近いということは言えるかもしれませんが、 実際には乗車経験豊富な人が両者を乗り比べなければ判らない程度かもしれません。 そのあたりはインジェクションのセッティング、プログラミングによるところが大きいので、実際に試乗してみないとなんとも言えませんが。 キャブレターの欠点としては、長期間エンジンをかけなかった場合にエンジンの始動が困難な場合があることでしょうか。 キャブレターはその内部に一度ガソリンを貯めて、それをエンジンに吸い込ませていますが、 たまっているガソリンの気化成分が抜けてしまうと火がつきにくい、燃えにくいガソリンになってしまいます。 そのために、数ヶ月乗らない場合にはキャブレターのガソリンを抜いたり、定期的にエンジンをかけるなどの対応が必要になる場合があります。 タンクから必要量だけ噴射するインジェクションの方がその面では有利ではありますが、そもそも長期保管すればバッテリーが上がる可能性もあり、 そうなるとインジェクションでも始動困難になるので、 絶対的デメリットとまでは言えないかも知れません。 インジェクションは排ガス規制対応のために採用されたので排気ガスが綺麗というのもメリットと言ってもいいかもしれませんが、 これはメーカーに課された義務でユーザーに対しての規制ではないので、実用に際してのメリットとまでは言えないかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • エストレヤのリアブレーキ

    当方所有しているエストレヤRSカスタム(ダブルシート、前後ドラムブレーキ)なのですが、最近たまにリアブレーキをかけるときにブレーキからゴトゴトというような音と足に伝わる振動があります。 音はブレーキの「鳴き」とは違います。 ブレーキシューの使用可能範囲を示すゲージを見る限りではシューはまだまだ使える量あるようですが、原因はなんと思われますか? エストレヤに関わらず、ドラムブレーキに詳しい方、どうぞご教授ください。

  • キャリパーブレーキかvブレーキか

    結局スポーツタイプの自転車って キャリパーブレーキ のフレーム と vブレーキのフレームに大きく別れますよね フレームがどちらにするか決まれば後はいろんな方向性にカスタムすればいいわけですし それぞれ利点と欠点を挙げるとすれば キャリパーブレーキ =軽量だがブレーキの利きが弱い vブレーキ =ブレーキの効き目が強いが重いフレームになりがち。台座を活用してカゴや馬蹄錠を付けられる ということかなと どっちのブレーキを支持しますか?

  • エストレヤのキャブ車に乗ってます。

    エストレヤのキャブ車に乗ってます。 ノーマルマフラーの形はキャブトン型で気に入ってるんですが、音がちょっと軽いので換えたいとな~、と… そしたらバイク屋さんに『排気口の口径がデカいとエンジンが焼けちまうよ』と言われました。純正と同じくらいなら良いそうです。 口径が小さめのマフラーでエストレヤにおすすめのがありましたらご教授ください。 それともう一点、スパトラみたいなのは口径はどうなっているんでしょうか(?_?)

  • エストレヤのキャブの外し方

    エストレヤのキャブの外し方で悩んでいます。 エアクリ側とインシュレータ側のバンドを外して、無理やり外すのでしょうか。 外すのは何とかいけそうですが、取付けはさらに厳しそうです。 いい方法、というか正規の方法があれば教えて頂けますか?

  • エストレヤRSの・・・

    2007年バージョンって出ないんですかね?

  • エストレヤ(キャブ車)の故障について

    FI仕様はオイル漏れ・FIプログラムエラー・エンストなどのトラブルがあるみたいですが、 エストレヤ(キャブ仕様)を所有されている(いた)方にお聞きしたい。 どのようなトラブルが多かったでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • エストレヤRSのタイヤ交換

    エストレヤRSのタイヤ交換方法を教えてください。 インターネットで調べると、タイヤレンチで普通にタイヤが外れるように出ています。 他の方の方法を見ていると、1本のレンチを入れて、数センチずらした場所にレンチを入れてというのを繰り返して外れるはずなのですが、わたしのエストレヤのタイヤはすごく堅くて、レンチを1本入れてビードを上げると、もう1本のレンチを入れる隙間がありません。 なんとか無理やり外すことはできたのですが、今度はタイヤをホイールに入れることができません。 2/3くらいを入れるのが限界で、そこまでいくとタイヤレンチが入る隙間がありません。 無理に入れてもビードを落とすことができません。 (レンチを立てることができません) これはエストレヤ独自の問題なのでしょうか? それとも、何かコツがあるのでしょうか? ちなみに、タイヤはTT100の17インチで、後輪の交換で苦戦しています。 (前輪は交換不要ですので手を付けていません)

  • エストレヤRS にセパレートハンドル

    エストレアRS(純正)にセパレートハンドルを取り付けようと考えているのですが、 ハンドル以外に購入しないといけないパーツが明確にわかりません… そこで、 1.必須パーツ 2.必須まではいかないがセパハンにするうえで、あったほうがいいパーツ 3.エストRSの個人的なおススメパーツ 上記3点の回答お待ちしています。 ちなみに、わたしはクラシック方向にカスタムを考えています。

  • 75年750RSのキャブ不調

    75年の750RSのノーマルキャブの不調についてご教授して下さい。 22年前に個人売買で不動のRSを購入しました。 キャブの中が緑色の物がカリカリに固まっていました。 掃除をし実働、車検を取り1年乗り、2年前まで眠っていましたが、手入れをして車検を取り2年間キャブレターの調子が出ず、幾度となくOHしてきました。 各プラグが黒く、特に3番のプラグが20キロ程走行すると火花が飛ばなくなりキャブOHキットを使ったらその症状は無くなりましたが、プラグが全体に黒くなる症状はなくなりません。 最近ではOHするたびにアイドリングやら、アクセルレスポンスも少しずつ悪くなって来てます。 各ポートのエアーの通る感じも良さそうなんですが、どこかが詰まっているのでしょうか。 スタータープランジャーも閉じている様ですし、油面も高くないです。 同じ経験で直された方、キャブに豊富な知識、経験の有るかた、アドバイス、ご指導を宜しくお願いします。

  • kawasaki エストレヤ250 FIかキャブか

    バイク暦はまだ浅いのですが、現在kawasaki エストレヤの中古での購入を考えています。そこで2007年以降のモデルはFIで、それ以前のモデルはキャブと聞いたのですがどちらを買うのがよいでしょうか。エストレヤはエンストが多いと聞くので、FIと思ったのですが、FIの調子もあまりよろしくないみたいなので、迷っています。予算が本体価格で30万程度なので2007年以降のものを買うのは厳しいかも知れませんが、参考にしたいので教えてください。