• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

とにかく燃料消費量の少ない車はなんでしょう?

とにかく燃料消費量の少ない車はなんでしょう? 価格的にはプリウスまでで、最低でも軽自動車並みの快適性を求めます。 自転車やバイクは検討しません。 プリウスが燃料消費量では良いと思うのですがどうでしょう? 軽自動車の方が少ないでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数142
  • ありがとう数18

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • takotti
  • ベストアンサー率32% (54/166)

今年の初めまでトヨタ系列ディーラーでした。 現時点ではプリウスが一番良いでしょう。 ホンダにもインサイトというHVがあり、他にもまだまだHVが出てきているようですが、 トヨタから見たホンダのHVは完璧に劣っています。ホンダファンの方々には申し訳ないです。 私は、トヨタだから自社の車を推奨する必要がありましたが、自社の車じゃなくても私はプリウスを押してたでしょう。 同じHVと言ってもHVシステムが根本的に違いますからね。 唯一劣っていると思うのは、納期が遅かった事ぐらいですかね。あとは人によっては見た目ですね。 また排気量も1800ccあり、高級車には劣りますが、快適性も良いです。 実際走行したところ25ぐらいでしょうか。高速だと30ぐらいいくらしいですが。 因みに軽自動車は、頑張っても20が精一杯でしょう。 最近では軽自動車よりパッソなどのコンパクトカーのほうが高燃費ともいいますからね。 ただ、走行が少なく、経済的な面で考えると、軽自動車に勝る物はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ホンダのインサイトは開発期間が短い気がします。 また、初のハイブリットということでリコールなど不安もあります。 やはりプリウスですね。

関連するQ&A

  • アイドリング時の燃料消費量

    アイドリング時の燃料の消費量は軽自動車(660)と1200CCの普通自動車を比較した場合、1200CCの普通自動車は軽自動車(660)の倍近くガソリンを使うのですか??

  • 減速時の燃料消費は?

    思い違いならスミマセン。 車やバイクでシフトダウンしてエンジンブレーキで減速させる(アクセルは閉じてるものとします)と回転計の数値は上昇しますよね。 その時の燃料の消費量はどのようになっているのでしょうか?回転が高ければ燃料を消費しているようにおもうのですが。 またEFIとキャブでも差はあるんでしょうか?

  • 燃料消費

    通常2000ccクラスの車ですと、1時間のアイドリングでどの位の燃料を消費するのでしょうか? ACはオフとオンでの違いは? また軽自動車はどの程度なのでしょうか?

その他の回答 (8)

  • 回答No.9
  • chubou3
  • ベストアンサー率23% (264/1130)

4人乗りならプリウス、2人乗りでも良いのなら初代インサイト。 高速道路の走行では空気抵抗が小さい初代インサイトに軍配が上がると思います。 そういえば軽自動車でツインハイブリッドってのも有りましたね。余りにも台数が少なく性能は良く解りませんが。 普通のガソリンエンジンでも軽自動車はコンパクトカーに負けます。 ガソリンの使用量では電気自動車にはかないませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8
  • wathavy
  • ベストアンサー率22% (505/2263)

フィットHV同様、まだ出ていないので、NGですが、 http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20091014/1029607/?ST=life&P=1 の清(きよら)は、マツダの新型エンジンにより、リッター32km/Lを実現しています。 http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20091014/1029607/?ST=life&P=3 のように、回生モーターが積んでありますので、純粋にエンジンなのか疑問ですが、モーターとしては使わない様子ですので、燃費に関してはインサイト以上で、構造はシンプルなので価格が安い可能性もあります。 クラスとしては、デミオに相当するため、プリウスの内容とは比較にならないと思います。 現行の、EXつまり旧型のプリウスに実家が乗っています。たまに乗りますが、燃料計が動きませんね、ほとんど。 私はバイクですが、妻がフィット。フィットも燃料計が動きません。 ちなみに、バイク前がターボ車でして、簡単に燃料がなくなり、しかもハイオクで、リッター200円した頃なんて、歩いて会社に行こうかと思ったくらいです。 プリウスに決めておられるようで、よろしいかと存じます。 ご承知のように、装備で問題が指摘されることは全く有りません。 ネガな部分を一応 リアビューの横一直線に影を持っています。これ、最初は気になって仕方なかった。(現行もありませんか?) リアウィンドウが真平らに近く、雪がたまります。ほんの僅かな垂直部分でしかリアーは見えなくなります。 フロント見切りは全く見えません。慣れますが。(フィットでも慣れていたので私は違和感無し) トランクが分離していません。買い物袋がシャカシャカうるさかったり、荷物の音、匂いが室内に充満します。 旧型はフィット旧型同様、インサイトのように、ピュンと飛び出しましたが、新型はおっとりしていて遅いと感じます。 (実際には速いですが) 後は、旧型の悪いところを改善しています。シフトレバーなんて、ほぼ自然に触れる位置に移動して本当に進歩してました。価格的にもう無理なので、買いませんが、是非欲しい車だと思います。 (と、いいつつ、今度の車の相談では、オープンカーを相談していたりします。) (買ったら買ったで、馬鹿だったと思うかもしれません。でも、ハイブリッドにはオープンカーがまだないんです)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
noname#128488

No.3です。 お礼拝見しました。 でしたら、プリウスしかないように思います。 ただ、、、車って、けっこうその人の好みや目的によって違いますよね。 車に何を求めるか…。質問者様の場合は『燃費』が重要視されている点はよくわかります。 でも、自称車好きから見れば、「本当にそれでいいのかな?」って心配になります。 車購入のポイントとしては、以下が挙げられますよね。 デザインだったり、 装備だったり、 室内の広さだったり、 席再生だったり、 動力性能だったり、 価格だったり、 燃費だったり、 ブランド(メーカー)だったり…。 これらをすでに考慮した上でのプリウスという選択肢なら、私の上記心配はいらぬお世話でしかないのでスルーしてくださって結構です。 実は私の周辺にも現行型プリウスを購入した人間が数人います。 たしかに「前の車よりも燃費が改善した」という感想が大半です。 でも、 「燃費がいいからって、あちこち遠出していたら、結果的に出費が増えた」 「ちょっとした距離も車で行ってしまう」 「意外に狭い道での取り回しが悪い」 「つまらない」 という感想も同時に聞きました。 もちろん、車がどうこうでは無くて、『ドライバーの使い方次第』なのは言うまでもありません。 本来、包丁1本だろうが、道具・機械類は使い手次第でどうにでもなりますから。 という事で長々書きましたが、 これまでの車の使い方、 今後の使い方、 以上について充分熟慮された上で購入されれば、te31102000様にとってプリウスという車は決して高い買い物にはならないと思います。 お節介ついでにもう一つ。 プリウスはダッシュボードの奥行きが長い(Aピラーが鋭角気味)ために、左前方(バンパー角)の位置が把握しにくいです。 一度お店へ足を運び、展示車でも試乗車でもいいですが、運転席に座って店員さんを左バンパー角に立ってもらってみてください。 問題無ければいいですが、私(身長183cm)がもし購入するならポールかコーナーセンサーが必須アイテムだと感じました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

前方が見えにくいのは知っています。 レンタカーで乗りましたから。 他にもあれば、比較検討してみたいのです。

  • 回答No.6
  • zootom
  • ベストアンサー率25% (5/20)

プリウスを買う予算があるなら(ランニングコスト等考える必要が無いなら)迷わずプリウスが良いと思います。全ての条件下であらゆる車種を同じ方が同じ運転をすれば、プリウスの燃費に勝てる車はまず無いでしょう。(サーキットでは分かりません)ただ、この秋に登場するフィットハイブリッド、来年登場するであろうトヨタの小型ハイブリッドカーはプリウスの燃費を上回る可能性が非常に高いので、今すぐじゃなくても良いのなら待ってみる価値があるのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

トヨタの小型ハイブリットですか。 興味深いです。プリウスもいいですけど、価格がネックですから。 カローラよりは乗り心地がいいので、70万円の価格差も多少は改善されれば考えたいのです。 今後、燃料が上がるたびにサイフが心細くなるくらいなら最初から投資してしまえば、ガソリン上昇しても多少は気兼ね無いですから。

  • 回答No.5
  • nsan007
  • ベストアンサー率30% (913/3022)

兎に角燃費の良い車なら初代のインサイトですが、既に新型になっています。 現在ではプリウスでしょうが、プリウスの場合はハイブリッドの方式が高価な方式ですから、幾ら良くても価格差を考えると得かどうかは別のお話です。 軽自動車の中にはそれなりに燃費の良い車もありますが、全体的には豪華で重くなりすぎてターボを付けても660ccではあまり走りませんから、どうしてもアクセルを踏みつけてで実用の燃費は以外良くないのです。 パワーと車のサイズでバランスの取れたホンダのフィット1300あたりはハイブリッド車でない車の中でベストの燃費の結果を出す可能性があります。 フィットのハイブリッドも近く出ますが、シンプルで価格を抑えたハイブリッドシステムですから、車両価格は抑えられますが、元々燃費の良いノーマルフィットから極端に良くならないかもしれません。 それでもプリウスなどより軽量コンパクトな分は、走り方によっては意外と良い結果が出るかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 参考にします。

  • 回答No.4
  • k-josui
  • ベストアンサー率24% (3219/13019)

視点を変えてみましょうか。 燃料消費(ランニングコスト)が少なくてもイニシャライズコストが高い車 それよりは若干燃料消費(ランニングコスト)は多くてもイニシャライズコストは大幅に安い車。 十万キロ走ったとしてトータルコストを計算してみましょう。      ガソリン代は1Lで140円とします。 燃費のいい車=20km/L・・・・十万キロ走行時のガソリン代700,000円 少し悪い車=15km/L・・・・・十万キロ走行時のガソリン代933,333円 その差23万円 車の代金の差額が23万程度であれば同じ。     プリウスの一番安いモデル(前期モデル)189万 http://autoc-one.jp/toyota/prius_ex/     ダイハツ ミラTX Special 67万 http://www.daihatsu.co.jp/lineup/mira_van/grade/tx_special.htm       100万以上の価格差を燃費だけで補う事は出来ません。 まあそこには快適性などの求める物でも変わっては来ますけど、トータルコストで考えなければダメです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ダイハツミラとの価格比較は極端だと思います。 グレードが違いますので。 でも貴重な意見ありがとうございます。 考えさせられます。

  • 回答No.3
noname#128488

言われる「燃料消費量の小ない車」になにを求めるかだと思います。 (1)燃料消費量が少ない=燃費が良くて1回の航続距離が長い(+快適性が必須) (2)燃料消費量が少ない=燃費が良くて経済的(車両価格などトータル含めて。+快適性より経済性重視) 以上の2つの場合が考えられます。 単純に考えれば、(1)ならプリウス(2)なら軽ですね。 恐らく質問者様の眼中にはないでしょうが、とことん経済性を追求するなら、背の低いミラやアルトのバンのMTをお勧めします。 なんたって車重が軽いですし、バンなら自動車税が4000円/年、車両保険付けたって任意保険が激安です(私は19等級で27000円/年)。 まぁこれは極端な話ですけどね。。。 余談ですが、軽の場合でも、同じエンジンを搭載しておきながら別々の車種で100~200kgの車重差が生じる場合があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

軽自動車の意見も貴重です。 我が家には既にライフがあるので、軽自動車は今回の対象ではないのです。 経費では軽自動車に勝てるものはありませんね。

  • 回答No.2
  • nekoppe
  • ベストアンサー率26% (380/1450)

>価格的にはプリウスまでで、軽自動車並みの快適性 これだけだと的確な回答がし難いです、通勤距離、走行距離、高速利用、エアコン使用、使用地域、等でも異なってきますので、 ・一般的にはプリウス、シビックハイブリッド、インサイトの順で、プリウスは車重1.31tのLグレードが良く、ツーリング仕様は車重1.38tやタイヤの差で少し劣ります。 ・日常の走行距離が少ない(2kmとか4km)とか、エアコン設定が低温度とかだとプリウスの本領が発揮できなく、インサイトやシビックハイブリッドと同等(or逆転)の場合もあります。最近のテストでプリウス対インサイトの燃費は、 20.5対18.9、22.0対20.0km/L、とプリウスですが、エアコン25℃設定で21.4対21.1と大差なく、同日同条件のシビッハイブリッドは22.3とプリウスを上回っています。参考に私の使用条件でプリウスGの5月燃費は、市街(平均車速24km/h)24km/L、高速(85~100km/hでエアコン27℃)27km/Lです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

軽自動車以上のという意味でした。 快適性は外せないです。

関連するQ&A

  • エンジンブレーキの時の燃料消費について

    車(バイクも含む)が走行している時に、エンジンブレーキを効かせる時がありますが、その時燃料は消費しているのでしょうか。アイドリング時と同程度の燃料がシリンダー内に噴射されていると思うのですが、どうでしょうか。エンジンブレーキの効果を最大限生かすためには燃料を噴射しない方が、すなわち爆発工程がない方がいいと思いますが、車停止後にはアイドリングが必要となるため、若干の噴射が必要になると思います。もしくは、トラックなどに搭載されている補助ブレーキのように爆発工程で排気バルブを少し開けるという方法をとっているのでしょうか。

  • エンジン回転数と燃料消費

    こんにちは!詳しい方教えてくださいませ。 いまどきの車は、下り坂でエンジン回転数が3000を超えると、エンジンへの燃料供給がカットされると聞いたのですが、 1.下り坂でアクセルオフ、回転数3500 2.下り坂でアクセルオフ、回転数2500 3.停止中、アクセルオフでアイドリング、回転数600 この3つのケースで、時間当たりの燃料消費量はどのような順になるでしょうか?よろしくお願いします。

  • ガソリン価格と車の買い替え

    ガソリン価格も下がる見込みが薄いようで、反対にリッター200円とかも可能性が出てきたようです。 そこで。 低燃費車への買い替えを考えたことありますか? もし差し支えなければ出結構ですが、今お乗りの車の車種と燃費を教えてください。 車の買い替えを考えている方。 1)現実的に買い替えを考え、物色しているところ。 2)今度買い替え時期に低燃費車を買うつもり。 どちらですか? また、現在良いなと思われている車がありましたら教えてください。 トヨタのIQがかなりの低燃費らしいですが、反面サイズは現在のコンパクトカーよりさらに小さいようですね。 横幅が大きいものの軽四と比較できる大きさです。 こういう車は選択肢に入りますか? 居住性や快適性を多少犠牲にしても燃費の良い車を求めますか? プリウスなどはある程度満足できる燃費と快適性を備えていると思いますが、やはり私には車両価格が割高感が拭えません。 経済性を考えて低燃費の車に買い換えようとした場合、プリウスなどは選択肢に入りますか? 買い替えを考えていない方、今度買うときも燃費はあまり考えないという方。 理由とお考えをお聞かせください。 私はちょうどガソリン価格が上がり始めたころ車を買い換えたので、迷わず5MTの軽四をかいました。(通勤用です)

  • 軽自動車の、トールワゴンとワンボックス

    こんにちは、よろしくお願いします。 軽自動車の購入を検討しています。 遠乗りして、できれば車中泊をしたいと思うので、 疲れず長距離乗ることと、室内で寝ることの快適性のバランスを考えて、お勧めの車があるでしょうか。 また、そういった意味において、 一般的にアトレー、バモスのようなワンボックスは、 広くて車中泊の便利なことは間違いないと思うんですが、走りはかなりしんどいものなんでしょうか。

  • CVTのエンジンブレーキ

    CVTの軽自動車に乗っています。 エンジンブレーキが必要な際にSモードなどにシフトダウンするのですが、エンジン回転は上がるし(たぶん)どう考えても燃料の消費量は増えるような気がするのですが・・・  某雑誌によると、そういうときには燃料供給がカットされるので普通のブレーキを使うより燃料の消費を抑えることができて、好燃費につながるというのですが。 ・・・本当ですか?

  • 後席真中にちゃんと座れる車

    もうすぐ第3子が生まれる予定で、現在の軽自動車から親子5人が乗れる車に買い換える必要が出てきました。 生まれてくる赤ちゃんと、そのすぐ上の子はチャイルドシートが必要なので、一番上の中学生がどうしても後席真中に座ることになると思います。 が、定員5名の車でも後席真中の乗員については全然考慮されていない(快適性や安全性)車が多くて困っています。 5人がちゃんと座れるて、我が家のマンションの立体駐車場に入れる(ぎりぎり車高158センチ)車を探しています。 今のところ、エディックスがプジョー307SWをローダウンするしかないかなぁ、と思っていますが、他にお勧めの車があれば教えてください。 よろしくお願いします。

  • CB400スーパーボルドール ABSについて

    CB400スーパーボルドール ABSについて 初めてのバイク購入にCB400スーパーボルドール ABSも検討しているのですが、この車体のABSの快適性(?)はどうでしょうか? ご返信お待ちしています。

  • 新しい燃料

    今日、夕方のニュースで水素で走る車に関する特集をしていました。 ガソリンに代わる燃料といえば、作物のアルコールかなにかをを利用したバイオ燃料というものも聞きます。 この2つの燃料を利用するには車の構造自体が変わってくるでしょうし、この先、車を作っていく側は『水素』『バイオ燃料』の2種類の派閥に分かれるのでしょうか?(ブルーレイとHD DVDのように) ニュースでは、水素自動車には白金を使用しているため車の価格が高くなってしまうということも言っていました。 ということは、バイオ燃料のほうが普及するんでしょうか? わかりにくいかと思いますが、回答いただけるとありがたいです。

  • 社会人1年目で車を買うのは早いですか。

    私の住んでる所は市街地から少し離れていて交通の便が良くありません。 家では誰も車を所有していません。私以外の家族はバイクを利用してますが、私は自転車に乗れないのでバイクも怖くて無理です。軽自動車かコンパクトカーを新車で買いたいのですが、早過ぎますか。免許は1年前にとっていてペーパードライバーです。ご意見下さい。

  • 年間走行3万キロで一番経費の掛からない車とは?

    現在サクシードバンのジーゼル車に乗って、年間走行距離が約3万キロです。燃費はいくら頑張っても28km/L止まりです。平均24km/Lです。 10km/L 走行のガソリン車と比べると年間 25万円程の燃料代の差になりますが、車検が毎年あります。自動車税は1万4千円程で格安です。車両価格140万円です。 プリウス、シビックなどのハイブリッド車・プロパン車・軽自動車など省燃費車がありますが、私としては一番経費が掛からない車と思っていますが、まだまだ維持するのに一番経費の掛からない車があるよというのをご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。ただし、車の耐用年数及び使用期間を6年程度とします。