• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

現場事務

  • 質問No.5825097
  • 閲覧数503
  • ありがとう数4
  • 気になる数1
  • 回答数3
  • コメント数0
現場事務

現場事務
派遣で現場事務をしている者です。
この仕事は歳をとっても働ける、仮説トイレとかだったりするから若い子は来たがらないと聞いたのですが、私は今20代前半でこの仕事を続けていきたいと思っています。
派遣とか正社員とかにはこだわっていません。
経験があればこの先30代、40代、またそれ以上になってもやっていけるでしょうか?
それともやはり若い子が有利なのでしょうか?
詳しい方、教えて下さい。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 14% (24/170)

CADオペの経験があるならいいですね
現場監督の立場からみて
あ” ちょっとお願いしたい という内容に
CADオペさんを呼ぶほどでもないけど
ちょっと図面修正をお願いしたいとか
図面を焼きだしてほしいとか っていうのがあります
CAD操作の経験がある方だと
図面の種類もわかるだろうし大変助かります

現場書類はエクセルであることが大変多いです
エクセルのスペシャリストになれば非常に心強いです
関数程度は使うことが出来る人は居てもVBAまで使える人は
なかなか居ません 
関数だとブックが重くなるのと、DEL操作で数式が消えてしまうので
VBA遣いから見たら何で関数? ってな感じなのです
ワタシもVBA遣いですが そのせいもあって業務用のエクセルベースの
ソフト開発をVBAでやらせて頂いています

VBA講座は非常に値段が高いのと、
知りたい内容まで細かくやってくれないところが多く
また 普通のPCスクールではほとんど扱っていません

ワタシの場合はすべて独学ですが
やる気になれば何とかなります がんばってください!

少なくともあなたのような向上心がある方は派遣切りなどという言葉には
無縁でしょう 
お礼コメント
noname#110811
>少なくともあなたのような向上心がある方は派遣切りなどという言葉には
無縁でしょう

このお言葉、すごく嬉しいです(^^)
文章を読んでいると、VBAってとても便利なんですね!
勉強してみようかなという気持ちが一層高まりました。
有難うございました。
投稿日時:2010/04/14 15:34

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 14% (24/170)

サブコン社員です
ゼネコン社員さんとまったく同じです
年齢よりも中身です 要するに実力があり
愛想よく何でも対応してくれる人であることが
長くやっていける条件だと思います

CADオペさんクラスでなくてもいいから
CADを扱えるようになれば更に評価アップです!
気に入ってもらえた現場で
職員さんに教えてほしいと話してみれば案外教えてもらえるものです
基本的な使い方はすぐに覚えられます

また、PCで絵を描く事が出来る人、
エクセルだったらVBAの扱える人なら更に人気が高まり
次回もご指名があるかと・・
お礼コメント
noname#110811
>CADを扱えるようになれば更に評価アップです!
CADのオペレーターの経験もあるので、生かせるかも知れないですね(^^)
スキルアップにVBAとか習ってみるのも良いですね。
有難うございました。
投稿日時:2010/04/14 13:18
  • 回答No.1

アドバイザー 詳しい分野:就活、面接、ES

ベストアンサー率 43% (2429/5531)

ゼネコン社員です。
50代になっても続けている女性はいますよ。

いろんな会社を渡り歩く、というケースは聞いたことがありません。
現場所長や他の社員さんに気に入られることが大事です。
一人の所長さんに気に入られれば(性格も仕事面でも)また次の現場でも
呼んでもらえることがあります。
やはり気心を知れている人に任せた方が、
一から教えるよりも楽ですし気を使わないですみます。
業務範囲も広く任せてもらえるようになります。
そのためには自分から動いて指示をもらうことや周囲への気配りですね。

これからはスーパーゼネコンかそれに近い会社でないと
現場事務の女性を置けるような大きな現場はなくなっていくと思いますので
なるべく大手でお仕事をされるといいでしょう。
お礼コメント
noname#110811
ご回答ありがとうございました。
参考にします(^^)
投稿日時:2010/04/14 11:53
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ