• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:年金学生特例の追納時期による社会保険料控除)

社会保険料控除のための年金学生特例の追納時期は?

このQ&Aのポイント
  • 年金の学生特例による追納を行い、社会保険料の控除を受ける場合、今年4月~12月に追納を行い、今年分の控除を受ける方法と、来年1月~3月に追納を行い、来年分の控除を受ける方法の2つがあります。
  • 年金の追納は年度ごとに追徴加算が生じるため、社会保険料の控除は年末調整により選択肢が分かれます。1の場合は社会人1年目で給与額も小さく住民税も掛かりませんが、2の場合は給与額の増加や住民税の支払いがはじまります。どちらが有利かは社会保険料控除の仕組みによります。
  • 年金学生特例の追納時期によって社会保険料の控除を受ける方法が変わります。詳しくは、年金の学生特例による追納と社会保険料の控除の仕組みを理解し、2つの方法を比較して判断することが重要です。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • coco1701
  • ベストアンサー率51% (5323/10244)
回答No.1

・今年、4月~所得税がかかるだけ ・来年、所得税と6月から住民税がかかります ・来年の方が支払う税金の金額が多くなります 1.来年、追納を全て行い・・年末調整で社会保険料控除をする・・来年の所得税の還付と、翌年の住民税が若干安くなります 2.来年と再来年に半分ずつ追納する・・1.にすると翌々年の住民税が結構上がるので、それをなだらかにする為に2年に分けて支払います ・上記で税負担が少なく感じられる、または元に戻るのがなだらかになります 一提案ですが・・

kounosu
質問者

お礼

ご回答ありがとございます。 追納時期による還付額の増減はなく、あくまで住民税の算出母数が変わるだけ、ということですね。了解しました。わかり易い説明ありがとうございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 国民年金追納と社会保険料控除

    学生納付特例で国民年金を5年分滞納しています。 4月から社会人になるので追納しようと思っています。 年度が切り替わると追納加算額が増えるので今年度中に支払ってしまおうかと思っていたのですが、 社会人になってから支払うと社会保険料控除が受けられることがわかりました。 質問は追納の時期なのですが今年度中に納付しても今年の年末調整で社会保険料控除は受けられるのでしょうか? それとも来年度になって社会人になってからじゃないとダメでしょうか? よろしくお願いします。

  • 学生納付特例後の追納について(2)

    長文でエラーが出てしまったので分割して投稿します。 【1】 今年度から会社で働くため、厚生年金と一緒に国民年金を支払うことになります。 先日、今年度分の国民年金振込用紙が送付されてきたのですが、こちらは破棄しても問題ないでしょうか。 また、もしも送金してしまった場合、返金して頂けるのでしょうか? 口座引き落としにしている場合などは、自動的に支払う形になってしまうのでは、と思うのですが。 【2】 すぐに追納しようかとも思っていたのですが、来年払った方が得なのでは?と思い、迷い中です。 年金を支払うことで、所得控除が受けられ、所得税と住民税が安くなると聞きました。 前年の所得がないため、現在は住民税は支払っておらず、来年6月から給与引き落としになるとの事です。 なので、住民税を支払う事になる2007年に年金を払った方が得をする、という認識はあっていますか? もちろん、納付書使用期限の2007年3月31日までに全額支払う予定です。 【3】 付加年金もかなりお得なようなので加入しようかと思っているのですが、厚生年金に加入している状態でも付けられますか? また、現在厚生年金+国民年金は給与引き落としですが、付加年金を付けた場合は、どうなるのでしょうか。 付加年金分のみ納付書での支払いになるのか、会社側で手続きをしてもらい給与引き落としとなるのかが知りたいです。 長々と申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

  • 国民年金保険料の追納も社会保険控除の対象ですか?

    同一生計の両親が支払っている所得税や住民税を節税できる可能性があるらしいので 自分の医療費も対象になることを知りました。 自分の収入分に掛かる所得税は自分が障害者なため障害者控除で免除されました。 (働き出して1年目の為、住民税は給与から取られなかった) そこで、自分の分の医療費と社会保険料?の支払い分があり、 これらは同一生計の場合、親が払ったら親の分からの控除対象になると聞きました。 医療費については理解できたのですが、社会保険控除の分について質問があります。 【質問!!】 国民年金の保険料が精神障害者で障害基礎年金を受給している為、 免除されていますが、障害基礎年金の受給権が65歳時点で切れた場合、 国民年金の支払いに切り替えられるため、 そうなると、年金額が年金納付額(免除分の分減る)になるので 現在、国民年金を追納して支払っています。 この支払した、国民年金追納分は社会保険控除の対象になりますか? もしご存知でしたら教えて頂けると幸いです。よろしくお願いいたします。 ================================================== (2)社会保険などに加入している 会社勤めを終えると、社会保険には自分で加入して、 保険料を全額支払っていかなければなりません。 この健康保険、国民健康保険、国民年金、厚生年金保険の保険料なども 「社会保険料控除」として所得控除が受けられます。 申告者と生計を一にする配偶者やその他の親族の負担すべき社会保険料を 支払った場合にも、その支払った金額について所得控除を受けることができます。 また、40歳以上の人が払う介護保険の保険料も「社会保険料控除」の対象です。「公的年金等の源泉徴収票」には摘要欄に記載されていますのでこれも忘れずに 申告しましょう。 さらに、75歳の誕生日以降、国民健康保険から後期高齢者医療保険に 切り替わります。この保険料も「社会保険料控除」の対象です。 但し、生計を一にする配偶者その他の親族が 受け取る年金から引落し(特別徴収)されている 国民健康保険料や介護保険料、後期高齢者医療保険料は、 申告者の控除の対象にはなりません。 なお、国民健康保険料や後期高齢者医療保険料で、 あなたが口座振替によりその保険料を支払った場合には、 申告者の控除の対象となります。 https://seniorguide.jp/article/1001582.html

  • 会社員の国民年金追納による社会保険料特別控除について

    会社員の国民年金追納による社会保険料特別控除について 学生のときに国民年金の学生特別控除を受けていて、昨年11月にその分を追納しました。 その社会保険料(国民年金保険料)控除証明書が今年2月になってから 自宅に送付されました。 昨年の年末調整は、すでに終わっていると思うのですが、、、 この昨年払った追納分に対する控除はどのように申請すればよいでしょうか。 私は会社員なのですが、会社に再度申請すれば良いのでしょうか。 それとも個人で確定申告をする必要があるのでしょうか。

  • 国民年金追納による社会保険料控除について

    学生のときにずっと学生納付特例を出していたので、利子も含めて50万近く年金の滞納があります。 なんとか払って行きたいのですが、奨学金の方を優先して払っています。 大学を卒業して1年会社勤めをしてから、主人の扶養に入っています。 国民年金を追納すると、社会保険料控除があると聞きました。 社会保険料が控除されるということは、主人の源泉徴収票にある源泉徴収額くらいの額を、がんばって追納すれば源泉徴収額が0になるということでしょうか。 なんとかして奨学金も年金も払って行きたくて、いっぱいいっぱいです。 よろしくお願いします。

  • 学生納付特例制度をうけた国民年金の追納について

    私は学生のころ、国民年金の学生納付特例制度でその時は払わず、 社会人になった今年、追納しました。 この追納した分は、所得税の年末調整で「社会保険料控除」の対象になるのでしょうか?

  • 追納保険料は社会保険控除の対象??(`・ω・´)

    障害者で国民年金が免除になっているのですが、 精神疾患で永続認定でないので将来的に障害が軽いと判断され 障害基礎年金の受給資格を失うと減額された老齢年金を受け取ることになるため 国民年金を追納しています。 質問なのですが、 追納した国民年金保険料は、社会保険料控除の対象になりますか? 税金が安くなる可能性があるかどうか知りたいです。 会社の年末調整や確定申告のとき、忘れずに記入すればいいですか? 仮に1年間に1年分(20万ぐらい)を追納した場合、年収額面144万、手取り120万 だと大体いくらぐらいの控除額が計算できますか? 教えてくださいよろしくお願いします。 追納をまとめて5年分100万を振り込んだ場合と1年分20万振り込んだ場合で 社会保険控除額のお得度もしりたいです。 アドバイスよろしくお願いします。

  • 社会保険控除について

    すみません。社会保険控除について、確かめたい事があって投稿しました。 今住民税と所得税の計算をしているのですが、この二つを計算する際に、社会保険控除があると思うのですが、これは私が支払っている国民健康保険と国民年金の金額を控除しても良いという意味でしょうか? 国民年金は社会保険だというのは分かっていますが、国民健康保険も控除対象でしょうか? もう一つ質問がありまして、私は去年まで扶養家族なのですが、今年から 給料が発生しまして、また平成20年(今年)に私は過去の免除されていた国民年金をまとめて支払ったのですが、この場合、(平成20年)今年の所得税と来年の住民税は安くなるのでしょうか?

  • 国民年金保険料追納による社会保険料控除について

    今年、学生のときの全額免除のものと、学生納付特例の国民年金の追納をしました。 この支払った保険料は年末調整の控除の対象になると思うのですが、年末調整の用紙の 社会保険料控除の欄に何も書かずに申請をした場合はどうなるのでしょうか? 控除ということ自体あまりよく分からないのでその辺も教えて頂けたら助かります。

  • 国民年金の追納と厚生年金

    私は、学生納付特例制度で2年間、年金の納付を猶予されました。来年度(今年の4月)からアルバイトとして働くので、猶予期間の2年分の保険料を追納したいと思っています。追納には納付書が必要になってますので、納付書を発行して国民年金として保険料を追納しようと思いました。  しかし、アルバイトを月20日勤務しようとすると、厚生年金へ加入しなければならないのですよね? すると、アルバイトの給与から厚生年金保険料が天引きされてしまいます。  そうなると、猶予された期間の保険料を追納したい場合、どうすればいいのでしょうか? 天引きされる厚生年金保険料は追納額になっているのでしょうか? それとも通常の納付額が天引きされるのでしょうか? その場合、追納したい分は別に納めるのでしょうか? どうかご回答をお願いいたします。