国民年金の追納と厚生年金

このQ&Aのポイント
  • 学生納付特例制度で2年間年金の納付を猶予された方が、猶予期間の保険料を追納する場合の手続きについてお伺いします。
  • アルバイトを始めることで厚生年金への加入が必要になり、アルバイトの給与から厚生年金保険料が天引きされてしまいますが、この追納額には天引き分が含まれるのか、それとも別に納める必要があるのかについてお教えください。
  • また、国民年金の追納には納付書が必要ですが、これは国民年金として保険料を追納するために使用するものなのでしょうか?
回答を見る
  • ベストアンサー

国民年金の追納と厚生年金

私は、学生納付特例制度で2年間、年金の納付を猶予されました。来年度(今年の4月)からアルバイトとして働くので、猶予期間の2年分の保険料を追納したいと思っています。追納には納付書が必要になってますので、納付書を発行して国民年金として保険料を追納しようと思いました。  しかし、アルバイトを月20日勤務しようとすると、厚生年金へ加入しなければならないのですよね? すると、アルバイトの給与から厚生年金保険料が天引きされてしまいます。  そうなると、猶予された期間の保険料を追納したい場合、どうすればいいのでしょうか? 天引きされる厚生年金保険料は追納額になっているのでしょうか? それとも通常の納付額が天引きされるのでしょうか? その場合、追納したい分は別に納めるのでしょうか? どうかご回答をお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • motoken
  • ベストアンサー率55% (497/900)
回答No.2

>猶予された期間の保険料を追納したい場合、どうすればいいのでしょうか?  社会保険事務所に連絡して、納付書を送ってもらってください。 >天引きされる厚生年金保険料は追納額になっているのでしょうか? それとも通常の納付額が天引きされるのでしょうか? その場合、追納したい分は別に納めるのでしょうか? 天引きされる厚生年金保険料には、追納額は含まれません。働いたことによって払うべき金額です。追納額は別に収めることになります。

suzuki_a
質問者

お礼

ご回答ありがとうございます。 大変参考になりました。

その他の回答 (1)

  • yourvoice
  • ベストアンサー率14% (36/244)
回答No.1

猶予された期間の納付は、その時に国民年金または厚生年金に加入にしていても、納付できます。 例えば、厚生年金に加入し、厚生年金保険料を納付しながら、それとは別に過去の猶予部分を納付するということになります。

suzuki_a
質問者

お礼

ご回答ありがとうございます。 大変参考になりました。

関連するQ&A

  • 学生納付特例制度で猶予された国民年金保険料の追納

    学生納付特例制度で猶予された国民年金保険料は、追納した方がいいのでしょうか。 社会保険庁のホームページを見ると「学生納付特例期間については、10年以内(例えば、平成20年4月分は平成30年4月末まで)であれば保険料をさかのぼって納めること(追納)ができます。将来受け取る年金額を増額するためにも、追納することをお勧めします。」とあります。 たいした増額が見込めないのであれば追納をしない方向で考えているのですが・・・。 「どうせあなたが高齢者になったときに年金なんかほとんどもらえないんだから追納は不要。」などという荒唐無稽な回答ではなく、回答とその根拠をセットにして答えてくださるとありがたいです。

  • 国民年金 免除分を追納したほうがいいのでしょうか?

    現在29歳サラリーマンです。 私は20歳~23歳までの間に、3年間は全額免除を受け、1年間は学生納付特例制度を受けており、いずれも許可が出たので保険料を支払っていません。 いずれの場合も保険納付期間には含まれますが、年金額は全額免除の期間は3分の1で計算され、学生特例制度の期間は年金額に反映されないというのは承知しております。 さてここで私は追納するべきなのでしょうか?一部あるいは全額? どれくらい追納したらどれくらいのメリット(あるいはデメリット?)が将来の年金額に反映されるのかが、難しい計算になってしまい分からないのです。 また追納せず、今必要なものにお金を使うという選択肢も有力なのでしょうか?よりベターな選択肢は何なのか・・。 皆様、アドバイスよろしくお願いいたします。

  • 国民年金保険料の追納は得?

    社会保険事務所から国民年金保険料の 学生納付特例分の追納を勧めるはがきが届きました。 免除期間は平成12年2月、3月の2ヶ月間。 額は2ヶ月で\31,120です これは追納したほうが得なのでしょうか?

  • 国民年金,追納したらいくら増えますか?

     学生時代「学生納付特例期間」を利用して,5年ほど国民年金を払っていませんでした。  その分の追納を勧めるハガキが来ましたが,5年分払っても,将来いくら年金額が増えるのでしょうか?  どなたか教えたください。

  • 年金の追納についてです。

    はじめまして。 私は学生の時に学生納付特例を27か月間利用し 社会人になってから無職の時にを若年者納付猶予制度を12か月 利用していました。 今現在少し余裕ができたので支払おうとしたら約60万円の追納金額が 出ました。 とてもじゃないですがそこまでの金額になると考えてしまいます。 しかし将来あまりに差が出てしまうのであれば少しは払おうかと思っています。 学生納付特例の期間を払うか若年者納付猶予の期間を払うか別に違いは ないのでしょうか? また、追納しないとそこまで悔やまれる思いをするのでしょうか。 本来は年金窓口で確認することなのですが時間がなくどうしてもいけないため どなたか教えて下さると幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 年金保険料を追納したい

    こんにちは。 今年の3月に大学を卒業し、4月から就職予定の4回生です。 現在、国民年金の学生納付特例を受けているのですが、就職後、特例期間中の年金保険料を追納したいと考えています。 生年月日は1985年4月1日で、特例は平成17年3月~平成19年3月の期間承認をいただいています。 そこで質問したいことですが、 1. 特例期間中の年金保険料を1度に納めるのは大変なので、できれば分割して払いたい(ex. 夏のボーナスで平成16・17年度分を、冬のボーナスで平成18年度分を払う)のですが、可能ですか。 2. 2年以上たってから追納すると、その当時の保険料額に一定率乗じた額を払わなければならないと聞いたことがあるのですが、仮に、今年の10月に特例期間分全額を支払ったとしたら、いつからいつまでの分をどれくらい加算して支払わなければなりませんか。 3. 追納を希望するときは社会保険事務所へ連絡すればいいと聞いたのですが、電話一本で納付書を郵送してもらえるのですか。 どなたかお知りの方がいらっしゃいましたら、回答よろしくお願いします。

  • 国民年金の追納について

     今収入が少なく国民年金の保険料を若年者納付猶予にしている状態なんですが免除月数が13ヶ月を超えています。保険料の合計が18万くらいなんですが追納する場合は一括で支払いをしなければいけなんですか? 3年度目には保険料のほかに追納加算額が加えられた額になりますが、だいたいどれくらい加算されるのですか?

  • 国民年金の学生納付特例の追納について

    国民年金の追納についての質問です。今春から社会人として働き始めました。会社では厚生年金に加入するのですが、今まで学生時代の年金は、学生納付特例制度を利用して支払っていませんでした。このたび追納しようと思い、社会保険庁に問い合わせたところ、追納すべき金額は約40万になっていました。40万という金額はかなり大きいのですが、これはやはり収めるべきなのでしょうか?仮に収めなかった場合、将来受け取る年金の金額はどれくらい少なくなるのでしょうか?

  • 国民年金保険料の追納 あなたならどうします?

    国民年金保険料の追納のご案内というのが届きました。 平成13年の8か月分(122800円)・平成14年は12か月分(177120円)です。 この期間は学生特例でした。 その後の国民年金保険料は欠けることなく全額納付しています。 他の年金には加入していません。 現在、払おうと思えば払えるだけの貯金はあります。 ただ、今後の年金制度を考えると、 本当に将来満額もらえるのかとか、逆に払い損になるのではないかとか、 追納を躊躇しているところです。 追納が可能なのは10年以内ということで、 平成13年分に関しては今年がタイムリミットかと。 そこで、お聞きします。 あなたなら私のようなケースの場合、いかがされますか? 理由とともにお考えをお聞きできると大変有難いです。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 国民年金学生納付特例制度

    もうすぐ20歳になる専門学校2年生の娘が国民年金学生納付特例制度を利用予定なのですが、28年の3月卒業なのでこの日まで猶予の申請をした場合、何年か先で追納をした方が有利なのでしょうか? 年金機構からの案内には、2年間学生納付特例制度の承認を受け、その期間を追納しなかった場合、約4万の年金額が減額されると書かれていました。これはどういうことでしょうか?65歳からもらえる年金が1ヶ月当たり約1666円少なくなる、ということなのでしょうか?この計算で合ってますよね?この位の減額なら追納はしなくてもいいかなと考えています。皆様のご意見お聞かせください。お願いします。