• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

レスポールタイプのネック調整

  • 質問No.5564520
  • 閲覧数1451
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 55% (10/18)

レスポールタイプの質問なのですが購入時より弦のメーカとサイズを変えました( 009~042→010~046 )やっぱり弦を太くすると弦の張力で今よりネックが順反りになる可能性が高くなるんでしょうか、やはりネック反り調整とオクターブ調整をやるべきでしょうか?張り替えた現時点では12Fの弦高は張り替える前より確かに少し高くなっています6弦で2.1mm1弦で1.5mmぐらいです張り替える前は確か6弦で2mm 1弦で1.2mmぐらいだったと思います

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 57% (100/173)

弦を太くすればそれだけ張力も大きくなりネックに順反り方向に負荷がかかりますが、音やプレイに支障が出るほどネックが反ることは基本的に無いはずですが、ギターによっては出るものもあるのかもしれません。
まぁ個人的にはアンプを通した音に問題が無ければどうでもいいという感じなのであんまりシビアになる必要もないと思います。

一応オクターブチューニングは必要ですね。
方法は以前の質問でサイトを載せておいたので大丈夫かと思います。
弦高が高いならブリッジを受けている皿、TOMとか言うそうですがそれを回して調整してください。多分弦を緩めた状態で無いと回らないと思います。
最終的には自分の好みですね。

どうしても気になるなら購入した店、またはリペアショップに持ち込んで調整してもらいましょう。
お礼コメント
terukimi

お礼率 55% (10/18)

tsudagumiさん前回の質問同様回答有難うございました、オクターブ調整の方法は前回サイト載せて貰った物見ながらやってみましたがチューニングをやろうとした所ペグを緩め絞めを繰り返すとカチッと何か変な音が出だしました、リペアーショップに持って行って調整して貰った方がいいのですかね、そのうちギター壊れそうです(笑)けどギターを所有した以上誰もが通る道なので避けれる問題じゃないですよね
投稿日時:2010/01/04 00:06

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 57% (100/173)

No.1です。

変な音がするというのは恐らく4~6弦、つまりワウンド弦を緩めたり張ったりするとカチッと音がするのだと思われます。
そのギターは最初009~042の弦が張られていたとおもいますが、ナットの溝が009~042にあわせて彫られているので、010~046の弦を張るとワウンド弦なんかはその表面の凹凸がナットに引っかかってしまいます。

通常のワウンド弦はラウンド・ワウンド弦と言って断面の丸い線を巻きつけてあるのですが、その僅かな溝が悪さをしてナットに引っかかってしまい、その状態で弦を張ると引っかかった部分に負荷がかかり、最終的には耐え切れなくなりナットに引っかかっていた弦が張力で外れてカチッという音が出てしまいます。

基本的にサスティンに悪さをするものではありませんが、チューニングがしづらい、安定しないといった症状が出ます。最悪プレイ中に一気にチューニングが狂うなんてこともありえます。

対処法ですが、
1.ナットの溝をワウンド弦でこする。
2.ナット用潤滑剤を使う。
3.リペアショップにて調整してもらう。
以上の3つがあげられます。

1番はよく聞く方法ですが、自分も一度やったことがありますがあまり効果はありませんでした。
2番はナットの滑りをよくする潤滑剤が売られているので、楽器店に行き購入しましょう。
3番は上記を試してみても一向に改善しない場合の最終手段ですね。

だいたいその症状が出たら潤滑剤使えば大丈夫です。
どうしても気になるというなら010~046用にナットの溝を調整してもらえばいいですが、そうすると009~042を張ったときにサスティンに問題が出てくるかもしれません。
ローラーナットをつけるなんて手もありますがねw

余談ですが、弦によっても音は変わってきます。
いろいろな弦を試してみて自分に一番あった弦を見つけてください。
ちなみに私のいつも使っている弦はEVERLY B52sの010~046です。
オススメですので一度使ってみてください。
お礼コメント
terukimi

お礼率 55% (10/18)

毎回丁重な回答有難うございます、ナット用潤滑剤使ってみました音はしなくなりました、後お恥ずかしながらギターはネットで購入した物です近くに欲しかったギターが未入荷で無かった(店で同じメーカーのLPで試し弾きして購入した物です)購入先にはリペアーさんが居るお店でして場所が遠い近くに親しいリペアーさんが居ないので顔見知りになる為と色々聞きたい事があったのでリペアーショップで調整して貰いに行ってきました、今回の件色々有難うございました
投稿日時:2010/01/04 18:01
  • 回答No.1

ベストアンサー率 50% (48/96)

太いゲージの方が張力が強いので順反りになる可能性は高いのですが、特に気にならないのであればする必要はありません。
が、逆も然り…気になるのであれば全く同じ弦を張り替えたときでもオクターブチューニングや反り調整をするべきです。

私は録音時にはしっかり調整し、ライブ時には多少調整、普段は気にならない程度なら調整しません。
お礼コメント
terukimi

お礼率 55% (10/18)

ご質問の回答有難うございました一応オクターブ調整やってみましたが変な音が出だしました、何度かチャレンジしていますギター初心者で弦張り替えも超初心者今回が初めてなので色々勉強になりますこれ以上酷くなるようなら一度リペアーショップに持っていくのも検討いたします
投稿日時:2010/01/04 00:10
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ