-PR-
解決済み

親知らずを抜かないと癌になると言われた。

  • 困ってます
  • 質問No.5494399
  • 閲覧数5290
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 75% (9/12)

下奥歯の親知らずが、上の歯が無い為、延びてきてしまい上の歯茎に当っています。痛いわけではなく、歯茎も骨が出来てきたみたいで硬さもあり、傷もついていません。先日歯医者に行ったところ、早く親知らずを抜かないと、当っている上の歯茎が癌になってしまいますよ、と言われたのですが、本当に癌になる可能性は高いのでしょうか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 50% (2724/5434)

【注意】参考URLはPDFです。

口腔領域のガン患者は2002-2007頃の統計では8000人くらいだそうで、かなり多い数字です。
部位別で見ると一番多いのが舌癌で半数近く40%くらい。歯肉の癌は上下あわせて30%程、上下の比は1:2で下顎の歯肉が多いです。次いで頬粘膜10%です。
上下で分ければ、下顎側が70%で上顎は25%程度でしょうか。
私は30年以上歯医者をやっていますが、大学時代に一例あるのみです。
検診によって発見されるのは0.09%程度ですが、他の癌の検診の発見率と大差はありません。

確かに癌は継続的な刺激や損傷によって起きますから、虫歯の放置や親不知が歯肉に当たっている事が原因になる場合も有ります。
歯肉に当っていて、当っている部分が白く変色してしこりがあるなら確率は上がるでしょう。(多くは潰瘍ですが)
必ずではありませんし、もし質問のように骨が露出していたら、癌より感染症の方が確率が遥かに高く怖いです。

可能性としてはありますが、それより発生率が高く、治りにくい感染症や骨の病気を差し置いて、いきなり「癌になる」とはちょっと脅しすぎとも思えます。(他も安心できる病気ではありませんが)
ただ、口腔領域の癌は外見上も後遺症を残しやすいので、気をつけたほうがイイと思います。癌検診を心がけましょう。

下の親不知の抜歯は根の形状も複雑で、下顎の神経の近くでもあるので注意が必要です。また噛み合う歯がなく、歯肉に当っている状態であれば抜歯するのが最良の策だと思います。(親不知でも抜くなと言うのは、あくまでも上下が噛み合っていて、充分に掃除が出来る状態での話です)
ですから、そんなに慌てなくてもいいですが、できるだけ早いうち(3~6ヶ月以内)に、半日くらい休める予定を立てて抜けばいいでしょう。
レントゲンの説明もせずに、あまり早急に抜きたがる歯医者だったら敬遠した方が無難です。
お礼コメント
tomatono

お礼率 75% (9/12)

癌とかいきなり言われたので、怖くなってしまったのですが、安心しました。なるべく早く抜歯することにします。
解りやすく、詳しく説明していただき、有難うございました。
投稿日時 - 2009-12-04 08:57:52

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 40% (55/137)

どうして言われたのか分りませんが、機械的刺激があると口腔癌のなりやすいのは事実です。ですが、自らの歯が刺激になった癌は聞いたことがありません。
むしろ、歯並びが悪くなったり、上の歯肉を傷めるなどはあると思います。
お礼コメント
tomatono

お礼率 75% (9/12)

有難うございました。
投稿日時 - 2009-12-04 08:52:02


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ