• 締切済み
  • すぐに回答を!

弁護士と司法書士

最近、多重債務などの解決に向けての広告が電車内などでよくみかけるようになりましたが、不思議な事にその殆どが司法書士事務所のものが圧倒的に多く、従来見かけた弁護士事務所のものはあまり見かけません。。弁護士と司法書士との仕事は重複するのでしょうか?と言うのも、実は私は今勤務先から不当解雇の扱いを受け、法的対応も含め今後のことでどちらに相談すれば良いか、悩んでおります。どうかよろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数130
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.4

不当解雇に対する法的対応だったら弁護士をお薦めします。今は労働審判申立てという便利な制度がありますから、弁護士さんと相談のうえ、その制度を利用する方が早いと思います。 労働審判申立てでも、不当解雇の証拠収集は自分でやらなければなりません。それが不得手で全部弁護士に丸投げだったら、お金が余分にかかるか、期待はずれの結果になることも考慮しておく必要があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 司法書士の将来

    司法書士を志している大学生です。 過去にも同じようなことを聞いている質問は多々ありますが、司法書士の展望についてです。 司法書士の主な仕事の中には、多重債務問題の解決や簡裁代理権なども含まれますよね。 しかし、前者については利息制限法1条2項・4条2項が廃止されたり、出資制限法の上限利率が引き下げられたりと、今後多重債務に苦しむ人たちが減っていくことが予想され、この辺の仕事が減ってしまうのではないかなと思いました。 (もちろん事後救済より予防の方が望ましいということはわかっていますが…) また、後者については、弁護士があまり金にならないから引き受けたがらない少額訴訟を、司法書士が引き受けることになったわけですが、 今後弁護士3000人時代を迎えると流石にそんなことを言っている余裕がなくなる弁護士も出てくると思います。すると、依頼者としては、やはり「裁判といえば弁護士」ですから、司法書士に簡裁代理を依頼する人なんていなくなってしまうのではないでしょうか。 仮に司法書士になれたとして、食べていけるか心配です。

  • 司法書士の方について

    インターネットのホームページにのっている、「多重債務に詳しい司法書士」「全国どこでも手紙と電話で相談にのります。」とか書いてある司法書士の方に相談しようかと考えているのですが、(私の住む所はいないので)どこかいいところご存知の方がいましたら、教えて下さい。

  • 弁護士 司法書士 補助者

    現在、司法書士試験の勉強中の者ですが、 司法書士の補助者募集は全くなく 弁護士事務所の募集はよくあるのですが、 司法書士を目指す者が、弁護士事務所の補助者になる事はどうでしょうか? 全く、違う仕事をするよりは良いかと思いますが ご意見頂ければ幸いでございます。

  • 回答No.3
noname#153317
noname#153317

こんにちは 司法書士だと代筆程度になります 裁判ですから相手がどのような 違法行為を働いているか、それが あなたの会社は労働基準法の何条に 反しているか、司法書士だと結局 証拠あつめに限界がくるのです 裁判は証拠で戦いますから 原告であるあなたは強い証拠を 相手に突きつけなければ 裁判費用が無駄になります 不当解雇がどのようなものかは 解らない為答えようがないのですが 至らぬ司法書士だと誤字脱字で苦労しますよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • mnb098
  • ベストアンサー率54% (376/693)

司法書士の資格で債務整理の受任はできますが、金利引き直しや任意整理や特定調停ぐらいまでは代理人になれます。 地方裁判所の事件は代理人ではなく単に書類の作成までとなります。 法的な広範囲の業務は弁護士でないと役に立ちません。 司法書士の資格で債務整理しているのは、本来の登記業務などがもらえない事務所が多く(当然取引のある金融機関に対して、信義則として後ろ足で砂を掛ける行為なので)整理屋が主業務になっている状況です。 司法書士会でも表にたてる役職には付きにくい場合が多いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

mnb098様へ、詳しくご回答いただきありがとうございました、おかげさまで大いに参考になりました。

  • 回答No.1
noname#29549
noname#29549

 裁判までの事を考えるならば弁護士です。本来、司法書士の仕事とは会社設立、不動産等の登記や多重債務についても交渉までですが、最近は弁護士との連携により依頼を受けています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 司法書士は弁護士より依頼費用が安いですか?

    最近テレビのCMや電車の車内広告で弁護士事務所や司法書士法人の宣伝をよく見かけますが、司法書士法人に依頼した方がだいぶ安上がりですか? もちろん、弁護士がすべての法的問題を扱えるのに対して、司法書士が扱える業務範囲には制限があることは承知しています。 近年、日本の新人弁護士は就職口があまりなかったり、かなりの安月給でしか職にありつけない事例が増えているそうですが、その一因が司法書士の台頭なのだそうですね。 不動産取引関連の問題では、大部分が司法書士でも扱えるものなのでしょうか?これからの趨勢として、弁護士事務所も司法書士事務所もコンビニ化していきそうですか?

  • 大阪でお勧めの司法書士

    いわゆる多重債務に陥っていて、とても困っています。任意整理をしたいのですが、お勧めの司法書士さん知りませんか? 弁護士よりも司法書士の方が安いらしいということをネットで知りました。本当ですか? 毎日のように消費者金融から電話や督促状がくるようになっていて、すごく困っています。 すばやい対応で定評がある司法書士を教えてください。

  • 弁護士と司法書士

    借金を抱え民事個人再生を検討しています 一応某弁護士事務所で相談してきました。 弁護士さんに頼むと費用も約総額で50万円 HPなどで見ると 司法書士さんに頼むと若干ですが安く済む感じなのですが 司法書士さんと弁護士さんに頼むのとでは 手続きを進めるにあたってメリットと デメリットはあるのでしょうか・・・

  • 弁護士と司法書士の選び方

    弁護士と司法書士の選び方 債務整理を考えています。 よく、電車などで広告を見るのですが違いはなんでしょうか? また選び方などありましたら教えてください。 宜しくお願いします。

  • 司法書士と弁護士の違いについて

    始めまして。私は全然弁護士や司法書士の 事はよくわかりません。そこで質問があります。司法書士と弁護士の 仕事の違いを詳しく教えてください。司法書士しか出来ない仕事または 弁護士にしか出来ない仕事と言うものもあるのでしょうか?よろしくお願いします。

  • ヤミ金と闘う 弁護士 司法書士 命は大丈夫なんですか?

    よくテレビでヤミ金と闘う弁護士や司法書士がでてきて、債務者と一緒にヤミ金と闘うという特集やってますよね? ああいう弁護士や司法書士ってそういうの専門に扱ってるようですが、ああいう特集みてていつも思うのですがヤミ金と闘い続けてこの人達は命大丈夫なのかなって。 こちらのサイトで検索したら質問の回答でこんなのありましたけどあまり怖くないんですかね?↓↓↓↓ 〈大学時代の友人が今は多重債務者の案件を扱う弁護士です。「ヤミ金なんて怖くないよ、全然」と言いますがそれは弁護士だからであって一般人は怖いですよね。〉

  • 弁護士と司法書士について

    自己破産するにあたって弁護士と司法書士どちらに相談したらいいのでしょう。 弁護士より司法書士のほうが報酬が安いと聞いたのですが弁護士と司法書士の 仕事の内容はどうなっているのでしょうか? 知っておられる方、又は経験のあるかた回答お願いします!

  • 弁護士と司法書士の違いを教えて下さい。

    弁護士と司法書士の違いを教えて下さい。 妻が私に内緒で借金を作っていました。 5社から約400円 知り合いに司法書士の先生を紹介していただき、債務整理をする予定ですが、1社あたり140万円以上の借金は司法書士だと交渉が出来ないとサイトで見たのですが、1社だけ約160万円の借金があります。 他の4社は140万円以下ですが、 弁護士に依頼した方が良いでしょうか? 99万円以上の現金、20万円以上の財産は没収されるらしいとみましたが、私の貯金(約110万円)も差し押さえられるのでしょうか? 車は妻名義で、9年位前に購入した軽乗用車も差し押さえられるのでしょうか? 債務整理交渉中に引越しは出来ますか? 言葉足らずで申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

  • 弁護士と司法書士の違いは何?

    弁護士は想像付きますが、司法書士との違いがよくわからないのです。実は弁護士に法律相談をしようと思ってます。賃貸関係のトラブル相談です。先日、ある公社で司法書士の法律相談と書いたパンフレットを見て、司法書士でも相談が出来るのか?と思ったのです。公社なので怪しいパンフレットを配布するとは思えません。 弁護士でも司法書士でもどちらでもOKなのでしょうか?

  • 弁護士と司法書士の違いについて

    弁護士と司法書士が行える業務内容の違いについて質問です。司法書士には裁判所での代理権が与えられていない(認定司法書士の簡裁代理権は省いて)事は周知の事実でしょうが、裁判所での代理権の件を除くと、少なくとも司法方面では弁護士と司法書士に違いはあるのでしょうか?要するに裁判所外での業務なら司法方面で司法書士も弁護士と同様の業務を行えるか?という事です。宜しくお願いします。