• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

中学入試を経験された方へ

中学入試をご経験された方にお聞きしたいのですが、1)受験のきっかけは何ですか、2)塾などはどうされていましたか、3)結果自分にとってプラスでしたかマイナスでしたか、4)それは具体的にどういった点でプラス、あるいはマイナスでしたか?あとは、たとえばその学校が高校も併設されている場合、高校から入ってくる人と何か違うのでしょうか? 合格、不合格問わずお聞きしたいと思っております。学校名や偏差値など詳しいことも書いていただければありがたいですが(できればお願いしたいのですが)、都内超難関校だとか、関西の中位校と言った形でも結構ですのでぜひ参考にさせていただきたいのです。 どうぞ宜しくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数19
  • 閲覧数465
  • ありがとう数39

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • nyatann
  • ベストアンサー率29% (121/406)

都内女子御三家の一つにいました。 1) 従兄妹たちがみな有名私立に行っていたので、なかば当然のように受験しました。 2) 小5の頃から地元の進学塾に週三回、小6からは日曜テスト塾にも通っていました。 3) 中学受験(とそれに伴う勉強)をしてプラスかマイナスかということですか? でしたら、受験の経験はプラスになったと感じています。 一生懸命、でも楽しみながら勉強して結果が出ましたし、頑張れたということが今でも自信になってどこかに蓄積されているような気がします。 また、歴史や読書という現在の趣味も本をただせば中学受験の勉強が興味を持った切っ掛けになっていますし、勉強というほどではありませんが調べ物をしたり、あれこれ考えを廻らせたりするのが苦ではないのもその時の経験のおかげだと思っています。(ただし、好きなことだけですが・・・^^;) マイナス面は殆ど感じていません。 私の時代は中学受験はあまり一般的ではなく、他の友達は放課後目一杯遊んでいましたが、その子たちに比べれば時間は短いものの、塾の無い日は大いに遊んでいましたから不満も何もありませんでした。 私の行った学校は高校からの一般受験はありませんでした。あったのかもしれませんが実際に入って来た人はいませんでした。 これでrecliningさんの質問の答えになっているでしょうか? 的外れだったらごめんなさい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 中学入試の過去問は公開されないの?

    今年小学校6年生になる子供を、塾にいかせるか、行かせないか悩んでます。 本人は行きたいみたいなので、今からで、ある程度の高校の中等部に入れそうなら、行かしてあげたいと思てます。 高校入試では偏差値55~60の所でも、中等部だと、偏差値は45~55ぐらいになっていて、少しがんばればいけるのではないかと思います。 考えているのは、プール学院(大阪です)~同志社程度のレベルの学校です。(偏差値45~50あたり) そこで本題なのですが、私自身、中学入試は経験してないので、中学入試の偏差値40代というのは、学校のテストで普通に90~100点を取れていれば、少し受験用の勉強をすれば受かりそうに思えてしまいます。同志社なんかも大学入試、高校入試の時点では、偏差値65~70なのに、中学入試では偏差値45~55です。 実際どうなのかなど、知りたくて、入試の過去問などネットで公開しているところがあるはずだ。と思って探してみましたが、まったく見つかりません。 実際の中学入試で、一年でプール学院(それと相応の中学。高校の偏差値は60前後で中学入試時の偏差値は50前後のような)を目指すのはどの程度(難しい)のでしょうか? 過去問を公開されているところはないですか? 長くなってしまいましたが、よろしく願いします。

  • 高校入試の偏差値についてです。

    高校入試の偏差値について質問があります 偏差値からその高校に受かるための合格点がわかる、数式などはありますか あれば教えてください。

  • 大学の推薦入試のために塾はいつごろから?

    はれて高校に合格したのですが、 大学は推薦で入りたいのです。 自分の高校の偏差値は52~55くらいです。 大学のレベルはほとんどしらないのですが、 明治くらい入りたいなと思ってます。 で、質問なんですが、 推薦入試のためには、いつごろから塾に通った方が良いですか?

その他の回答 (18)

  • 回答No.19

私は私立有名女子校(中高一貫)に通ってます。私は、幼稚園受験(私立)をし、小学校受験(国立)もしていたので、中学校受験をすることに何の疑問も抱いていませんでした。塾等は、関西では有名な浜学園に通い、週1で、家庭教師も来ていました。 今は、大学受験等に有効ですし、まぁよかったかなぁ。しかし、まだ小さかったので、受験する学校を間違えたかなぁとは思ってますが。ぜんぶ母任せで、私はとにかく勉強をしていただけなので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.18

超有名私立中学校3年のものです。 1)他人とは違う環境に行きたい。  自分を極限まで追い詰めた勉強がしたい。  と言う単純なものです。 2)塾は行きませんでした。その代わり  小3の時から勉強をしてました。  どんな勉強をしたのか言うと・・・  小3のとき・・・  学校から4時頃帰ってきていたので  帰ってからまず宿題その後  本屋で買ってきた小4の問題集を  1日1冊(5科全部)やるそして  丸付けをし間違えたところは  コピー用紙(500枚入り300円のもの)  にひたすら書くそれを帰ってきて  から寝るまで(寝るのはいつも  1時間ぐらいでした。)  小4のとき・・・  小3と同じく小5の問題集をやる+  小6の問題集を同じふうにやる  1日に小5と小6の問題集を1冊  やってました。  小5のとき・・・  中学受験用を1日1冊で同じようにやる  小6のとき・・・  中学受験用を1日2冊やる  休みのとき・・・  全部1日10冊ずつやりました。  はっきり言ってつらかったです。  1日も遊びませんでした。  それぐらいの事をやらないと  中学受験なんてとんでもなく  むりですよ 3.4)つらかったけど自分にとって   一番よかったと思います。   自分を本当に極限状態まで追い詰めて   体力との戦い打ち勝つのはとてつもない   長い戦いでした。 受験をがんばってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.17

1)受験のきっかけは何ですか →地元の公立中学のガラが悪かったから 2)塾などはどうされていましたか →小学校2年から行ってました。また自分でちゃんと意欲を持ってやりだしたのは、5年くらいでした。 3)結果自分にとってプラスでしたかマイナスでしたか →プラスでしたね。 4)それは具体的にどういった点でプラスでした? →小学生の間に理解力が鍛えられました。 その学校が高校も併設されている場合、高校から入ってくる人と何か違うのでしょうか? →人にもよりますが、上品さ・授業中の態度ですね。 ちなみに私は現在高校三年生で、中学から今の学校(女子校)です。実は大阪の上位女子中学を受けたのですが、落ちてしまいました。そこで、私はどうしても地元の学校はいやだったので、模試でいつもA判定だった学校を受け、合格しました。私立の学校のいい面は、風紀面が厳しいため品があり、まじめな子が多いです。逆にデメリットは、本当にお金がかかることですね。 このようなことくらいしか答えることが出来なくてすいません。すこしでも参考になれば嬉しいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.16

1)私は親に言われるがままに中学受験しました(--: 2)塾は小1のころから行かされていました。 3)プラスマイナス0ってところです・・・ 4)私にとって大きなマイナスな点は男子校に入ってしまったことですかね・・・(汗)もともと私は地元の中学に進みたかったのですが親にはっきり自分の意見を言えなかったことに後悔しています。でも、これはものすごく贅沢なわがままだった事に後に気付きました。  プラスな点は私の中学はエスカレーター式なので高校受験を受けなくて良いという事と、エスカレーター式の一貫コースは高2で高3の範囲が終わってしまうんです。ですので大学入試を受けるにあたって結構有利になるということです。  最後に、受験勉強も大事ですが小学生のうちは一杯遊んだほうがいいと思いますよ。実際、私も塾が始まる5時まで毎日友達と遊んでました(--:私立の中学に入ると7時間授業や、土曜日でも学校があるので遊べる時間が減ってしまうためです。それでは受験勉強がんばってください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.15
  • jizi
  • ベストアンサー率0% (0/6)

15年程前の話ですが・・・ 1)親からの勧め。地元の中学は評判が悪かったため。 2)塾には小1のときから通っていましたが、受験を 意識し出したのは5年生くらいから。週2、3日だったと思う。 3)結果は不合格でした。受験校は関西の私立難関女子校(進学校)です。当時、中学受験は今程メジャーでもなかったのと、親からの期待のプレッシャーで精神的にかなりしんどかったのを覚えています。でも後々にプラスだったと思えるようになりました。 4)中学受験で失敗した悔しさをバネに高校受験はとても頑張りました。高校在学中もその勢いで頑張れて、大学も自分の第一志望校に合格することができました。 今の私はすべて、中学受験を失敗したことから始まっていると思っています。また、勉強する癖や、自己流のやり方、試験慣れも自然と身についたことは良かったと思っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.14

1ほかの子に負けたくなかったから。高校受験をしたくなかったから。 2週三回、一日4時間。良心的な塾で、毎日補講をしてくれたので、実際は毎日通っていました。 3私の学校は一応東京の中でも難関校とよばれている国立中学で、ほかの私立も受かったのですが、今の学校のほうにはいりました。でも、私の学校は附属の高校には4割しかあがれず、今中学3年ですけど、つらい受験生生活をおくってます・・・。私の学校は附属の小学校もあり、約半数の人が小学校からあがってきますが、普通に外部生と同じくらいの成績をとっています(親から小学校のころから中学からはいってくる子は頭がいいから勉強しなさいといわれていっぱい勉強していたそうです)ようするに、どの学校に入るかじゃなくて入ってからどういうふうに勉強をするのかが大切なんだと思います。 学校に入ったからといって勉強しなくなる人(自分に甘い人)は、私立や、大学までエスカレーター式の学校には入らないほうがいいと思います。将来困ることになるので・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.13
noname#4020

1)将来医者になりたいので。 2)塾は小4から行ってました。小4のときは2科目あとは、4科目です。夏季講習会などはほぼすべて行きました。 3)4)結果自分にとってプラスでした。知識も増えたし、塾で友達も出来たし、合格した時最高でしたし。 その中学校は高校までエスカレーター式です。高校から入ってきた人とは絶対に同じクラスになりません。やはり勉強の進度が違うし、後から入ってきた人がそれに追いつくには結構の努力が要ると思います。 さっきも言いましたが、合格しました。ただし山梨なんですけどね。でも、山梨では一番言いといわれてます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.12

こんにちは♪私は国立附属中学(一応、難関です)に通っている中三ですっ(*^・^) 1)受験のきっかけは公立中学だと将来が心配だったからもあるし、小さいころから塾に通っていたので自然と受験体制に入っていましたっヾ(≧▽≦) 2)小3までは、はっきりいって頭をやわらかくするような講座に入っていました。週1回で。小4からはメインの講座を受け、小6になると週五回晩の9時まで塾に通っていました。しんどいとはなぜか、あまり感じませんでしたo(・"・)o 3)私は全部で3校受験して全部合格しました。中でも、ある学校では1位の成績で受かることができました。この結果、自分にとっては今でもプラスの面はすごくあります。今の学校は勉強のほかにも将来役に立つような社会的なことを重点的においている学校です。私は勉強だけが大事じゃないと思うので、この学校に入って本当に良かったと思っています。だから、あなたも自分の行きたい理由をはっきりさせて自分の行きたい学校に行くのが一番だと思います。 4)私の学校では高校で内部が3分の1落ちてしまいます。その入れ替わりに外部からその分の人数が入ってくるのです。 私も今年受験なので、勉強しないといけません。 でも、受験の後はいっぱい遊べる!と思ったらがんばれるんじゃないかなぁ? 机に向かったらまず30分集中!私はこれで中学に受かりましたよヾ(≧▽≦)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.11

はじめまして。 現在地方の一応国立大附属に通う、中3です。 (多分話にならない位馬鹿ですが、一応県内では上位? 1)受験のきっかけ  実は、入試の2ヶ月前まで、全くそんな学校があることを知りませんでした!! でも、校区の学校よりレベルは当然高く、将来の夢に近づくために、一か八かで受けました。 2)塾など  1日おきに家庭教師の先生に見て貰っていました。その先生には中学に入ってからも、お世話になっていました。 3)自分にとって  とてもプラスでした。 4)具体的に。  友達の範囲とともに(半径50km位?)行動範囲も広くなって、自分の世界が広くなりました。運動会とかも、普通の公立とは、一味違う感じです。あ、あとかなり校則ゆるいです。生徒を信用しているというか…ソックス白くらい? 高校は無いことが、残念なところです。 参考にならないかもしれません…。 とりあえず、行き当たりばったりでも何とかなっています。 妙な回答で、すみませんでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.10
noname#9345

もう25年以上も前の話ですが… 受験したのは、首都圏の難関私立と国立大付属の2校です。 1)私自身、5年生の2学期ぐらいまで、受験なんて考えていなかったのですが、私の通ってた小学校は、当時から私立受験指向が強く、5年生になると、みーんな塾に通うために、放課後、一緒に遊ぶ友人がいなくなってしまいました。「仲間外れ」にならないためにしかたなく中学受験のための塾に通いはじめたのがきっかけです。 2)週3回、隣の駅にある進学塾と、日曜日はY谷O塚に通っておりました。しかし、日曜日ぐらいはゆっくりしたいので、Y谷O塚は6年生の1学期までで辞めました。 3)すごくプラスだったと思います。自分の学校以外の友達も増えましたし。でも、受験そのものは失敗しました。国立中学の方は、1次試験は通ったものの、2次試験の作文で落ちました。私立中学の方は、補欠となり、その後合格となったのですが、「補欠じゃいやだ」と突っぱねて、公立の中学校へ行くことにしました。 4)中学受験で「あと一歩」というところまでいった自信が、中学校では大いに役に立ちました。高校受験ではいわゆる“御三家”といわれる学校に入ることができました。中学校から入った人は、高校1年の課程まで(一部は高2まで)終わっていたのにも関わらず、クラスは一緒だったので、とにかく追いつくだけで精一杯でした。やはり、中学校から入っておくべきですね。「中学受験の時に、補欠を断らなければ良かった」とも思ったのですが、あとの祭りです。 でも、高校生活そのものは楽しかったですよ。3年間だけではなく、6年間通いたかったと今でも思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 東大や早慶の大学院は入試があるの?

    東大や早慶の大学入試はハードルが高いですが、大学院ってどうなのでしょう? 入試というものが存在するのでしょうか? それとも書類選考かなんかでしょうか? 大学入試と同様に非常に難関なのでしょうか?  大学入試はどんなに偏差値の低い高校でも入試で良い成績をとれば合格できます。大学院の場合は、出身大学の偏差値が低くても入試で高得点をとれば入れるのでしょうか? もし書類選考だとしたら聞いたことも無い大学出身の場合はほとんど無理なのでしょうか? 

  • 中学受験の裏口・コネ

    この場合どうでしょう? 子供の同じ塾の子についてです。 6年生時の平均偏差値が44ぐらいの子が、80%合格可能性偏差値が61のT中に合格しました。 1週間前に入試があった80%合格可能性偏差値51のN中には不合格だったそうです。 T中の入試に向かう電車の中でその子のお母様は「我が家はT中しかだめだから。不合格なら公立中に行く。それが我が家の教育方針」と言っていました。 教室に向かう最中子供同士の会話で我が家の子供が「受かると思う?」と聞くと「受かるでしょ」と言ったらしいのですが、その自信を不思議に感じたようです。 私は電車の中での会話や態度に「自信」ではなく、「開き直り」ととらまえていましたが合格する確信があったのでは・・・と現在思っているところです。 やはり、裏口・コネの類でしょうか・・・

  • 群馬県の高校入試の難易度は

    群馬県の学校別(公立、私立)の入試合格の偏差値一覧が載っているサイトを探しています。(どこの高校は他の学校に比べて難しいか、易しいかを知りたいです) どうか、よろしくお願いします。 m(_ _)m

  • 滋賀県 高校入試の偏差値と実力テスト

    京進に通っているのですが京進ででる滋賀県立入試模試では 偏差値が48以上で水口東高等学校、草津東高校の合格圏内となっています。 私はいま偏差値が49と出ているんで、この両校は受験すれば受かる といわれているんですが、 インターネットや他の塾などの偏差値では この両校は偏差値58以上となっています。 それを知ってかなり不安になっています。 そこで、3年生が毎月受ける実力テストでの 合格圏内を知りたいです。 実力テストで何点くらいあれば受かるのでしょうか。 ●水口東高校 ●草津東高校 ●京都私立大谷バタビアコア ●光泉高校II類 ●光線高校III類 人文 以上の高校の目安を教えてください。

  • 中学受験、偏差値が低い学校が希望ですが・・

    息子が受験をしたいと言い出し、この夏の夏期講習から塾に通いだしました。2科の予定でしたが、塾の勧めで4科で勉強することになりました。息子が行きたい学校、私がいいなぁ、と思う学校が同じで、帝京八王子中学校なのですが、そこの偏差値が34でした。 はじめに塾の先生にこの学校に行きたいといったところ、「え?なんで?」みたいな顔をされ、「今はまだ決めなくても、息子さんの偏差値も上がっていくことでしょうから」と言われました。 しかし、息子は「偏差値が上がっても、この学校がいい」と言っております。うちは、偏差値にとらわれるわけではなく、気に入った学校が最初にあり、そこの偏差値を調べたら34であったということです。 どうしてこの学校がいいか、と言うと通学の便の良さと、先生方の面倒見の良さ、大学付属であること、立地が自然の中にあること、海外研修が充実していること、などです。就職率も悪くないと思います。 たまにこちらの投稿欄で、偏差値が低い学校に行くなら普通の公立にいったほうがいい、ような事をおっしゃってる方がいて、少し気になっています。地元の中学はとても荒れていて、そこには行かせたくありません。 偏差値が低い学校でもいい学校もありますよね? あまり高い偏差値の学校に入って入学後もついていくのに大変では、、息子はのんびりマイペースなのでどうかな、とも思います。 実際、私も中学受験をしたのですが、中堅校でしたが、高校では偏差値が67にもなる学校で、ついていくのは大変でいつも最下位グループをうろうろしている状態でした。 偏差値34なら塾に行かなくても、、、と言われたこともありますが、もし合格できたら、の話ですが、上位の成績で合格し、私のように最下位で苦しい思いをするよりいいかとも思うのです。(もちろん、本人次第なのは分かっています) 受験をされる方は偏差値にこだわっている方も多いと思うのですが、うちのような考えはどうなんでしょうか。 塾でも、「塾の内容では、勉強しなくてもいい範囲もある」と言われました。 6年生になって、息子の気持ちも変わる可能性もありますが、できれば息子の意見を尊重し、併願なしでいきたいと思うのですが、 このような考えをどう思われますか?(なんとなく不安に思った事をつらつらと書いてしまって、読みにくかったらすみません)

  • 入試でとらないといけない点って?(あと二週間後)

    僕は、あと2週間後に佐世保高専の受験を控えています。どうしても、合格するための点数が知りたい! 学校の先生、塾の先生に聞いても、はっきりしないのです。誰か、教えて!僕の偏差値は、60前後です。

  • 小5の娘のことなのですが、受験をする予定です。学校のクラスの女の子達ほ

    小5の娘のことなのですが、受験をする予定です。学校のクラスの女の子達ほぼ全員からバカ扱いされています。四谷大塚のテストでは偏差値は大体65前後です。学校のはすべて満点です。どこの模擬試験も偏差値は大体65前後です。娘をバカにしてくる子達は学校では30点前後でいつも50点より下で模擬試験は偏差値が30以下です。でも塾では一番上のクラスで関東や関西の超難関校を受験するように塾から言われ、すごく自信満々です。娘は別の塾なのですが、毎日言われ続けるので学校に行きたくないと言っています。完全に学校では浮いています。塾ではなじんでいます。なんと娘のクラスの女子は全員受験します。塾の先生は絶対合格する!って生徒に言うものなのですか?娘をバカにしてくる子達はみんな塾から絶対合格のお墨付きをもらったそうです。学校のテストも50点以下で模擬テストで偏差値も30以下でも超難関校に合格できるのですか?娘が学校で発表すると、答は合っているのに女子全員がブーイングです。担任の先生が合っているといってもみんな認めません。ただ男子全員は娘の味方をしてくれます。他の保護者から、バカ娘のくせに!!って言われ受験をやめるようにいわれました。塾の先生は娘のことを期待しているとおっしゃってますが、お世辞ですかね?本当に受験する資質があるのか不安です。受験はやめた方がよいのですか?私は広島県のJ学院中学・高校に進学し、大学はT理科大学です。娘も私と同じ道に進みたいようです。

  • お茶の水女子大学附属高校の高校入試

    以前もお世話になりました。 今回は娘の高校入試について、お茶の水女子大学附属高校について質問させてください。 娘は大手塾の最難関コースにおります。この前の駿台偏差値が3教科66、5教科67という学力状況です。5教科70を目標にしていますが、勉強はいっぱいいっぱいな様子なので、これ以上の偏差値アップは望めないのではないかという感じです。 志望校は都立日比谷を考えております。(文化祭も観に行く予定ですがほぼ決定です)。現状の偏差値を維持すれば日比谷はねらえると塾からは言われているため、娘が積極的に併願校選びをしようとせずに困っています。 夏期講習前の三者面談ではお茶の水女子大学附属高校を見学してみてはどうかと勧められています。お茶の水女子大学附属高校は、我が家から非常に近いので、第二志望はここで良いのではないかと思っています。ただ、娘は女子高は嫌だ、内進生の多い学校は嫌だと言っていますが…… お茶の水女子大学附属高校について 1.都立トップ校を第一志望にした併願受験は可能でしょうか 2.お茶女の評判を調べますと、内進生には良い環境だが高校入試からの入学は苦労すると聞きます。実際のところどうでしょうか。 3.学校の雰囲気等も教えてくださると有り難いです。 よろしくお願いいたします。

  • 私立中学の偏差値とその上がり下がりとは

    先日ある私立中学の入試説明会に行ってきたのですが、そこで入試担当の先生が 「うちは来年偏差値が2~3下がるのでねらい目ですよ」と言われていました。 どうも近郊に新しく学校ができたとのことで志願者がそちらに向かい倍率が下がるためらしいのですが、そんなことで偏差値が簡単に2~3も下がるのでしょうか。 偏差値の求め方、概念は理解しているつもりなのですが・・・。 そこで詳しい方に以下の点をお聞きしたいのですが、 1.1年で偏差値とはそんなに簡単に上下してしまうのかどうか。 2.数年で5~10も偏差値が変わった学校があるようですが、なぜこんなに変化してしまうのかとそのメカニズム(大学への進学実績などでも変わるようですが、母集団が変われば偏差値ももちろん変わるのですが、進学実績を偏差値変動につなげてしまうメカニズムとは)。 3.受験段階での偏差値ということは現在在籍している1~3年の生徒の偏差値では ないと思うのですが、であればその偏差値の実態は現6年生の塾での模試等から 求めたものを、自分の学校に当てはめて想定した想定偏差値的なものなのか(だから出願者が下がれば優秀な受験生も下がると想定して、偏差値が下がるといえてしまうのか)。 4.私立中学の偏差値を決めているのはさまざまな塾・協会等であると思われるが作為的に変化させることは可能なのかまたそういった現実があるのかどうか。 受験校の学力レベルを計る物差しである偏差値が、最近何か非常にあいまいなものに思えてきました(ただ、そのあいまいなものに私たちは少なからず踊らされているのですが)。面倒な質問ですがよろしくお願い致します(1~4のうちわかるものだけでもかまいません)。

  • 高校入試問題

    僕は都立高校志望なのですが、 入試で5計で400点単純計算 各教科80点くらいは取りたいと思っています。 まだ模試などは受けていないので 正確な偏差値などはわからないのですが、 学校の学力テストでは62、3でした。 そこで入試で各教科80点くらいの 得点を取るには、各教科どのようなことを どれくらい理解して、どれくらいの難しさの 問題が解けるようになればいいのでしょうか? またかく教科どれくらいの偏差値で80点くらい とれる実力になるのか教えてください。