• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

日焼け止めを塗ると

私はSPF25とSPF50の日焼け止めを使っています。 ずっと気になっているのですが、SPF50を塗ったときだけ、体が火照った感じになるのです。 塗る部位は、首~胸元、肩~指先の範囲なのですが、火照って汗が出てくるのは腹や背中です。 これを塗って外回りのときは、とても暑くて大変です。 SPF25のときは、快適なのに、不思議です。 こんなこと、あるのでしょうか? 肌荒れなど皮膚の異常はありません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#109050
noname#109050

No2です。丁寧なお礼をありがとうございます(^^) 火照る部分は日焼止めを塗っている部分とは違うところなんですね。 大事なところを見逃していて、すみませんでした。 SPF30台~の日焼止めに多く含まれる紫外線吸収剤は、化学反応によって紫外線を吸収し、熱などのエネルギーに変換して、紫外線が肌内部の皮膚細胞に浸透して悪影響を及ぼすのを防ぐそうです。 素人なので断言はできませんが、紫外線吸収剤の紫外線を熱に変換する作用によって、脇やお腹など、日焼止めを塗っていないところにも火照りが現れたのかもしれませんね。 脇やお腹は服に覆われていて、熱が篭りやすいことも影響していると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 すごく納得できました。 複雑な化学反応が起こっているのですね。 だけど、その過程を知れば、怖さも減りました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#109050
noname#109050

こんにちは。20代前半女性です。 SPFとは、皮膚が赤くなるまでの時間をどの程度引き延ばせるかを示しています。 一方、PAとは、肌を黒くしにくくする度合いを示しています。 SPF1で、15分~20分間、肌が赤くならないように紫外線をカットする効果があります。 SPF25で約6~8時間、SPF50で12~17時間、効果がある計算になります。 ちなみに、PAは+の数が増える程、効果が上がっていきます。 SPFやPAの数値が高い程、お肌に負担をかけてしまいます。 日焼止めによって、本来人間の身体の防護機構として存在している「日焼け」を、人工的に阻害していることになるためだと言われています。 そして、SPFが30以上になると効果が強力な紫外線吸収剤が入っている場合が多いのですが、肌の弱い人が使うとアレルギー反応を起こし、かぶれる場合があるそうです。 ご質問者様の皮膚の火照りも、お肌に負担がかかっているためだと思います。 海等レジャーに出掛けるときはSPFが高めの日焼け止めも有効かもしれませんが、日中、室内で過ごしたり、少し外出したりする分には、SPF20台までに抑えておいて、6~8時間経過する前や、皮脂や汗が気になるときに塗りなおすことで、肌への負担を少なく、日焼けを防止することができると思います。 ちなみに私は外出を頻繁にしますが、今のところこのやり方で白い肌をキープできています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 今も脇腹から背中にかけてカーッと熱く、汗が出ています(室内にいますが)。 塗った部位ではない所に症状が出ているので本当に不思議な感じですが、やはりこの火照りは日焼け止めのせいのような気がしてきました。 私は、昔は日焼け止めのキシキシ感と臭いが苦手でとても耐えられなかったのですが、最近のものは製品もよくできており、抵抗なく塗れるようになりました。幸いにもかぶれることもなかったので、年々SPF値を上げていたところです。 私も、ご回答者様のように、横着せずに、塗り直したり工夫をして、心地よい使い方をしようと思います。

  • 回答No.1

私の場合 化粧用下地にも OK!と書いてあったので 何百円の安いSPF50を使ったかどうかは定かではないですが・SPFが大きければいいと思い 使用したら おでこの髪の毛の生え際  目の下 が ざらざらになり 皮膚が ぼろぼろと落ちる様になってしまい 洗顔するだけなのに やはり その部分が暑いのですよ。  その話を 友達にしたら 私も SPF50を使うと 赤くなるのよ。との事で、少し安心したのですが、やはり 合う 合わないがあるのじゃないでしょうか?  こんな説明ですみません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速に、ありがとうございます。 「アレルギーテスト済み=誰にでも合う=私にも合う」という、変な信用を持っていました。 そうですね、ひとりひとり どんなアレルギーがあるかは、未知数ですものね・・・。

関連するQ&A

  • 日焼止めを探しています。

    私は高校生なのですが、普段は通学や体育のときぐらいなので、dプロのSPF18、PA+の日焼止めと、ルースパウダーを使っています。 私は敏感肌であわないものを使うとすぐ肌荒れしたり、にきびができたりするし、乾燥したりするので、毎日使うものは1番あうdプロのものなのですが、 7月に球技大会、10月に体育祭があるので、この日焼け止めだとなんか頼りない感じがして・・・。 それで、もうちょっとSPFが高めのものを探しています。条件としては、 (1)紫外線吸収剤が入っていないもの (2)敏感肌でも大丈夫そうなもの (3)白浮きしないもの (4)SPF30前後ぐらいのもの です。 なるべく条件にあったもので、日焼け止めか、ルースパウダー、プレストパウダーを探しています。 特に条件にあてはまっていなくても、これはいいというものがあったら、教えてください。

  • 日焼け止めについてです。

    日焼け止めについてです。 私は365日SPF27、PA++の日焼け止めを使っているのですが、 これはどのくらいで落ちるのでしょうか?(水に触れない場合) 汗かいたり、衣服ですれたりするとすぐに落ちてしまうものなんですか? もし落ちてしまうとしたら、何時間ごとに塗りなおせばいいのでしょうか。 ちなみに、ウォータプルーフではありません。

  • 日焼け止めのことで

    私は肌が弱くて皮膚科に行っています。今まで顔はしっかり日焼け止め塗って紫外線対策してたんですが首とか腕には日焼け止めを塗っていませんでした。左腕に湿疹ができるから塗っていませんでした。先生に相談したらNOVという日焼け止めを紹介してくれてサンプルを1つもらって首と腕に塗ってみた感じ白くならないし伸びがいいので気に入ったんですがサンプル 1つ使っただけじゃ本当にいいのかわからないので今 買おうか迷っています。NOVを使ってる人いますか?使った感じどうでしょうか?石鹸で落ちるって書いてあるんですが落ちますか?SPf23と35があるんですが私は買うならこまめに塗りなおせばいいなって思ってるので23のほうにしようかなって思って るんですが何時間おきに塗りなおせばいいですか?こまめに塗りなおすとにきびができたりしませんか? アドバイスお願いします。

  • 日焼け止めの数値について 

    どの日焼け止めにも、SPFとPAの数値が記載されています。調べたところ、SPFは、日焼け止めを塗って紫外線に当たった時、15分~20分間は、肌が赤くならないように、UVBをカットする効果を「SPF1」として、この数値が大きくなるほど、肌を守る効果が長続きするということが分かり、PAはSPFと違い「+」~「+++」の三段階で表されています。「+」が多いほど、真皮層にダメージを与えるUVAのカット力が強いということが分かりました。 美容関係の雑誌を見ても、日焼け止めのコマーシャルを見ても、夏に山や海などの行楽に行く時は、SPF50の日焼け止めを勧めています。コマーシャルの影響を受け、海や山だと紫外線が激烈になるような気がし、SPF50だとSPF24よりもその紫外線を跳ね返す力が強いのかと思い、日常的にはSPF24 PA++の化粧下地にもなる日焼け止めジェルをつけて、行楽に行く時はSPF50の日焼け止めを付けていました。 私が日ごろ使っている日焼け止めジェルも含めて市販されている日焼け止めにはほとんど「水や汗・皮脂に強い」と書かれていますが、同時に注意書きを見ると、SPFの高い低いに関わらず、「汗をかいたら塗りなおして下さい」と書かれています。 塗りなおしが必要なら、SPF24も50も変わらないんじゃないでしょうか? ハワイに行った時、昼からビーチに出たのですが、ホテルを出る前に日焼け止め(SPF50)を付け4時間ほど友達と楽しみました。塗りなおしはしていません。「SPF1」で15分から20分もつのなら、「SPF24」だと15分×24で6時間もちます。 ということは、SPF24の日焼け止めジェルでもよかったということになります。 でも日ごろのコマーシャル等の影響を受け、ハワイのビーチに出る時は、たとえ1時間でもSPF50をつけたくなります。どうして行楽に行く時には、SPF50を勧められるのでしょうか?

  • 日焼け止めにだまされた!

    日差しのとても強いところに住んでいます。 なので、SPF30+の日焼け止めを朝、二層に塗っていますが、それでも頬の、鼻に近い部分がやけてしまいます。わりと高いものなのに、だまされたような気分です!! もっとSPFの高いものを選んだ方がいいでしょうか。それか、日中に塗りなおすとかしたほうがいいでしょうか。(皮膚呼吸ができなくなりそうでなんか嫌なんですけど・・) ファンデーションを塗らないんですけど、それがいけないんですかね?

  • 日焼け止めの塗り方について

    初めまして。この質問を見てくださってありがとうございます。 私は中学2年生です。 席替えでいつも窓側の席になるので、中2になってから毎日欠かさず日焼け止めをぬっています。 学校の体育がない日の日焼け止めは、 アネッサ「パーフェクトUV スキンケアミルクa」 のSPF50+、PA++++を使っています。私の場合、 朝6時30分に起きて塗って帰って来るまでの約10時間、塗り直しはしません。よく2時間おきに塗りなおしたほうが良いと聞くのですが、それは汗をかいて日焼け止めが流れて行ってしまうからだと思います。 私は、体育がない日は基本的に汗をかかないので、塗り直す必要はないと考えています。それに、SPF50+は16時間30分程効果が持続するようですし、帰ってくるまでに、効果が切れることはないと思います。 ①上記のことも含めて、私は日焼け止めは塗り直す必要があると思  いますか?また塗り直す場合、何時間おきに塗り直せばよいのでしょうか? あと、私が日焼け止めを塗るときは、ぬるぬるになるくらいに塗ります。しばらくして、肌を触ったときに、日焼け止めが手につかなくなっていたら、落ち着きません。 ②肌にふれたとき手になにもつかないのが普通なのでしょうか? ③ぬるぬるになるくらい日焼け止めを使うのは使いすぎですか? 以上、①から③までの質問のうち、分かる質問だけでもいいので、 どなたか教えてください。 長文失礼しました。よろしくお願いします。

  • 日焼け止めの後の手

    日焼け止めを塗った後手のひらがかさかさになるのが嫌です。SPF30くらいのものなら大丈夫なのですが、50になるとどうしても手のひらがかさかさ・・。べとつきがないのはいいのですが、指先がしわになるので気持ち悪いです。 50でもがさがさにならないおすすめの日焼け止めってありませんか? 外で塗りなおしたりするのでなかなか手も洗えませんし・・。

  • 日焼け止めについて

    dプログラムの新しくでた全身用日焼け止め(SPF32・PA++)なんですが化粧品を売ってるお姉さんはクレンジングとかを使わなくても石鹸で落としてくれれば日焼け止めは落ちますって言ってたけどクレンジング使わなくても大丈夫ですか?私は肌が弱くて皮膚科に行ってるのでクレンジンぐを使わないで石鹸だけで落としたいです。dプログラムの日焼け止めを使ってる方いたら教えて下さい。お願いします。

  • 日焼け止めは何で落とす?

    日焼け止めは何で落とす? 顔・腕・足・首に日焼け止めを塗っています。 使用しているのは、 よく薬局で売っているような日焼け止めSPF50です。 商品には「せっけんで落とせる」というような表示はありません。 私はオリブ油またはベビーオイルを塗り、 せっけんで洗っています。 ですが、どうも日焼け止めが落とせたという感じがしません。 日焼け止め落としの専用クレンジングのような商品だと、 色んな薬品が入っていると思うので、 できるだけ、あまり薬品を使用していない日焼け止めが落とせる商品を探しております。 何かよい商品・方法はありますでしょうか? 教えて下さい。

  • 日焼け止めでかゆくなる!

    腕や首に日焼け止めを塗ったあと、必ずかゆくなります。 (顔には専用のものを塗っているので、かゆくなることはありません。但しこれは高価なので顔専用にしています。) 私はアトピーなので敏感肌だということは分かっているので、無香料のものやSPFが30くらいのものを選んでるのですが、やはり肌に合ってないのですよね。 かといって日焼け止めを塗らないわけにもいかないし、どうしたらいいのでしょう? ほかの製品を試してみようかと思いますが、高い製品を買っても合わなかったらムダですし・・・。 直接肌に触れないよう、化粧水などを塗ってから日焼け止めを塗るようにしていますが、効果なしです。 いいアドバイスをください!