• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

日焼け止めの数値について 

どの日焼け止めにも、SPFとPAの数値が記載されています。調べたところ、SPFは、日焼け止めを塗って紫外線に当たった時、15分~20分間は、肌が赤くならないように、UVBをカットする効果を「SPF1」として、この数値が大きくなるほど、肌を守る効果が長続きするということが分かり、PAはSPFと違い「+」~「+++」の三段階で表されています。「+」が多いほど、真皮層にダメージを与えるUVAのカット力が強いということが分かりました。 美容関係の雑誌を見ても、日焼け止めのコマーシャルを見ても、夏に山や海などの行楽に行く時は、SPF50の日焼け止めを勧めています。コマーシャルの影響を受け、海や山だと紫外線が激烈になるような気がし、SPF50だとSPF24よりもその紫外線を跳ね返す力が強いのかと思い、日常的にはSPF24 PA++の化粧下地にもなる日焼け止めジェルをつけて、行楽に行く時はSPF50の日焼け止めを付けていました。 私が日ごろ使っている日焼け止めジェルも含めて市販されている日焼け止めにはほとんど「水や汗・皮脂に強い」と書かれていますが、同時に注意書きを見ると、SPFの高い低いに関わらず、「汗をかいたら塗りなおして下さい」と書かれています。 塗りなおしが必要なら、SPF24も50も変わらないんじゃないでしょうか? ハワイに行った時、昼からビーチに出たのですが、ホテルを出る前に日焼け止め(SPF50)を付け4時間ほど友達と楽しみました。塗りなおしはしていません。「SPF1」で15分から20分もつのなら、「SPF24」だと15分×24で6時間もちます。 ということは、SPF24の日焼け止めジェルでもよかったということになります。 でも日ごろのコマーシャル等の影響を受け、ハワイのビーチに出る時は、たとえ1時間でもSPF50をつけたくなります。どうして行楽に行く時には、SPF50を勧められるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数510
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

いずれの数値の日焼け止めも、塗りなおしは必要です。 日焼け止めを塗った後、汗をかいたり、皮脂が分泌されて、肌に塗った日焼け止めはムラづき状態になります。 化粧くずれと同じということです。 No.1さんが、 >数年前までSPF150などという数字のモノも多く売られていました。最近は高くても50止まりです。 >これは消費者が賢くなってきたことの表れです。 と書かれていますが、これは誤りだと思います。 SPF表示が50以上だと、紫外線防御効果の測定結果に誤差がでやすいこと、 SPF表示が高ければ高いほど効果が高いという誤解を 消費者に与えないため、などの理由で 化粧品メーカーが自主規制をかけたものです。 よって、50以上の表記をしても違反ではありませんし、 日本内のみの自主規制なので、海外からの輸入物には この規制は適用されません。 なお、PAとSPFは化粧品を1平方センチメートル当たり2mgずつ皮膚に塗ったときの値です。 ただ、これは薬事法で定められている測定方法ではなく、業界内で自主的に決めた基準ですので、 メーカーによってはさらに30分流水に浸したあとに測定しているところもあります。 また、たいがいの商品は、1平方センチメートル当たり2mg塗れば、かなり厚塗りになります。 実際は薄く薬剤は塗り延ばしてしまうでしょうし、汗や皮脂で薬剤が流れてしまうので、表示されている PA・SPF値はあくまで目安ということになります。 行楽地で50+が勧められる理由は、日常より日光をあび、水・汗や皮脂で日焼け止めがむらづき状態になりやすいからだと思われます。 ご参考になれば。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

すごく詳しいですね。大変参考になりました。ありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

>塗りなおしが必要なら、SPF24も50も変わらないんじゃないでしょうか? そうですよ。それが常識です。 数年前までSPF150などという数字のモノも多く売られていました。最近は高くても50止まりです。 これは消費者が賢くなってきたことの表れです。 ただ、落ちにくいと言うのも色々あって、簡単な水なら落ちないと言うのもあれば、本当に落ちにくく専用のクレンジング類を用いないとならないもの様々です。 クレンジングがいらないモノの多くが高数値のもので、数値の低いモノは日常生活に使う方が多く、簡単に落とせるようになっています。 塗り直しがしにくい外出時には必然的に落ちにくい物を選びますから、結果高数値になる、ただそれだけではないでしょうか。 ちなみにわたしは一年中24SPFくらいを利用しています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 日焼け止めについて

    前々から疑問に思っていたことがあるのですが…。 日焼け止め(UVカットのファンデーション等も含む)には必ず 「SPF50+ PA+++」 という風に、どの程度の効果(?)があるのか明記してありますよね。確か「SPF」って、紫外線を浴びて肌が赤くなり始めるまでの時間、だったと思うのですが、 例えば、 「SPF20 PA++の乳液→SPF30 PA++の化粧下地→SPF30 PA+++のファンデーション」 の順で肌につけた場合、単純計算して「SPF80」の効果があるものなのでしょうか? それとも、最後につけたファンデーションの「SPF30」の効果しかないのでしょうか? それとも…??? もし「SPF20」のものと「SPF30」のものを重ねてつけると「SPF50」になるのなら、「SPF50」のものを2度づけすると「SPF100」ってことになるから、そんなことはあり得ない!とも思うし、 でも、重ねた分だけ強力に紫外線ブロックしてくれそうだし…。 実際はどうなんでしょうね? ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。 お願いします。

  • 日焼け止めについて

    みなさん、日焼け止めは年中同じ物を使ってますか? それとも、夏用、冬用とか、普段用、レジャー用とかで使い分けたりしてますか? 参考に教えてください。 あと、私は紫外線の強い時期はSPF30,PA++、冬など、紫外線の弱い時期はSPF20,PA++にしているのですが、 こんな感じの使い分けでいいのでしょうか? 日焼け止めのこととかまだまだ素人なのでよくわからないのです。 また、体はただぬればいいと思うのですが、顔につける場合はどのようにしたらいいのですか?私は高校生なので、まだファンデはつけないのですが、その場合は日焼け止めだけ塗ってもいいのでしょうか? あと、日焼け止めの塗りなおしの仕方とか教えてください。 とにかく、日焼け止めのことならどんなことでもいいので、何か情報をください。お願いします。

  • 日焼け止めについて。

    通勤時の紫外線対策として現在SPF50の日焼け止めを下地として使用しているのですが、 毎日の事なのでお肌に負担が掛かっていないか心配になってきました。 1時間の通勤で実際紫外線を浴びる時間は駅から会社までの徒歩15分の距離ですが、 肌への影響も考えどれぐらいの数値の日焼け止めがベストなのでしょうか? 私的にはSPF30ぐらいでもいいんじゃないかな?と思うんですが、 絶対に焼けたくないので(自黒なので吸収が早いんです!涙) どうしてもSPF50に頼ってしまうんですよね。。。

  • 日焼け止めの効果持続時間

    先ほど、日焼け止めの効果が持続する時間について「SPF1で15分から20分位紫外線から肌をまもるので、例えば30だと7時間半から10時間もつ」ということがかかれているものを読みました。 しかし、高SPFのものでも2~3時間おきに塗りなおしたほうがいいということをよく聞きます。 これは汗で流れてしまうことを想定して2~3時間ということなのでしょうか。 汗をかかなければSPF30なら上記の時間程度もつのでしょうか? もちろん人によって差はあると思うのですが、初めて知ったことだったので本当かどうか知りたいです。

  • ニキビが出来にくい日焼け止め・・・

    いままで使用してきたファンデにはSPFがあるものでしたが、買い換えたファンデにはSPFがないようです。 そこで、ファンデ前に日焼け止めを塗ろうと思ったのですが、高校生の頃ニキビで悩んだ時期があり、今はもうあまり出来ないのですが、今でも日焼け止めなんかを顔に塗ったらニキビが出来るんじゃないかと思い心配です。 やはり、出来やすくなったりするんでしょうか? 赤ちゃん用とかなら刺激が弱くて出来にくかったりはするんでしょうか? また、前に使用していた普通の化粧下地には「SPF15.PA++」とありますが、これでどの程度の紫外線をカット出来るのでしょうか? ご回答お願い致します。

  • おすすめの日焼け止め

    こんばんわ。 来月からニュージーランドに行くため、紫外線の強いあちらでも焼けないような日焼け止めを探しています。 海に行ったり日中ずっと外にいる時はアリーやアネッサを使おうと思っているのですが普段使いようとして使えるものを探しています。 紫外線吸収剤が入っていなくて白浮きしないもので数値がPA+++(SPFは小まめに塗りなおすつもりなのでそこまで気にしません)のおすすめのものがありましたら教えていただけると助かります。 おそらく毎日何回も塗りなおすと思うので使用感の良いものだと嬉しいです。 ご存知の方よろしくお願いします。

  • 年中日焼け止めは必要ですか?

    私は高校生で、いつも30分かけて自転車通学をしています。 学校では体育もあるし、体育祭などの行事もあるので、紫外線対策をしないといけないなぁ~と思ってます。去年は全く対策をしていなかったので、焼けてしまいました。しかもいまだに焼けた後が残ってしまってるんです(>-<) それで、聞きたいことは、日焼け止めは年中必要なのかということです。もし必要だとしたら、月や季節などで、最適のSPF、PAの値を教えてください。 また、私は敏感肌なので、肌に優しいオススメの日焼け止めなでも教えてください。 お願いします。

  • 日焼け止めの表示について

    今日、今年用の日焼け止めを買ってきました。 色んな表示の日焼け止めがありますよね。 私が買ったのはPA+++/SPF50 130という物でした。 PAとSPFは分かるんですが、後ろの130ってなんでしょうか? 97とか、108とか、色んな数字の物がありました。 これも数字が大きいほど日焼け止めの効果が高いっていう事なんでしょうか? あと、PAやSPFも含めて数字が大きいものは、やっぱり肌に負担が大きいものでしょうか? 肌を守るために塗るのに、それで肌に負担がかかるなら考えてしまいます…。 標準的な数値はいくつなんでしょう? 皆さんがどれくらいの数値の物をお使いなのかも知りたいです。 質問が多くなってしまいましたが、知っていらっしゃる方いましたら教えて下さい。 宜しくお願いします!

  • この場合日焼け止めを使った方がいい?

    今、化粧惑星のスーパーモーニングミルク(SPF15PA+)を使ってから下地を塗り、その後シャネルのファンデ(SPF25 PA+++)をぬってます。 今からの紫外線が強くなる季節にこのくらいのガードで大丈夫でしょうか? もし危険であれば、何かいい顔用日焼け止め教えてください~~

  • 日焼け止め・・・

    こんばんは(^o^) 私は今、曇っていても、晴れていても日焼け止めをつけています。(雨の日はさすがにつけないのですが、つけたほうが良いんでしょうか・・・) つけている日焼け止めは、どんな天候でもSPF25 PA+ のものです。 やはり、晴れの日や、曇りの日によって、日焼け止めを変えたほうが良いのでしょうか? それと、肌に良い(肌に悪い物が入っていない)日焼け止めがあればぜひ教えてください。 ちなみに、化粧はしていません。 よろしくお願いしますm(_ _)m 文章にまとまりがない上に、質問が多くて申し訳ないです;