• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

私選弁護士と国選弁護士

自動車を運転中に不注意で単独事故を起こし、同乗者を死なせてしまいました。 危険運転致死罪として現在、検察から通知が来ています。 通知内容としては、弁護士を国選弁護士にするか私選弁護士にするかを教えて欲しいといった内容です。 今回の事故は単独事故で他に巻き込んだ車や歩行者はおらず、同乗者の遺族とも示談が完了しております。 飲酒や過度の制限速度オーバーもなく、非はすべて自分にあったと認めているので特に裁判で争う部分が思いつきません。 なので、今回の裁判も事故を起こした内容の確認と処罰内容の決定だけだと思うのですが、それについていくつか質問させてください。 1.よく、国選弁護士の方ではあまりよくないと言った噂を耳にします。 こういった裁判であっても、国選より私選弁護士の方がいいものなのでしょうか。 2.知人が「とりあえず国選弁護士にお願いするよう返事を出しておき、もしも必要なら後から私選弁護士に頼めばいい。」といったアドバイスをくれました。 後から弁護士を代えていただくような事も可能なのでしょうか。 宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数257
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

1.国選弁護人は「被告の裁判を受ける権利」を守る為の存在です。   被告が依頼する訳ではなく、裁判所が依頼します。   被告の依頼ではないので、   ・被告の希望を聞くことは無い   ・被告の刑を軽くする事に興味は無い   ・いわゆる「弁護士」としての仕事をするのが目的ではない   です。   裁判を行う上で必要なので、裁判に参加します。   明示的に質問しないと、何も回答してくれません。   当然の事、「被告が無罪になる為の努力をする」などという事はありません。   選任を受けた段階で、「どの様に進めるか」は弁護人が決めてしまう程です。   私選弁護人なら、(被告が依頼人ですから)被告の意見や希望を   聞いてくれます。 2.裁判途中から、弁護人を変えることは可能ですが、   「事実関係に争い様がない」なら判決までが早いので、   弁護人を変更している時間的余裕は無いかもしれません。   (状況によっては受けないかもしれませんし)   「一審で有罪になって控訴し、そちらで私選弁護人に依頼する」という形になるでしょう。 一般的には私選弁護人の場合、 ・弁護士の腕が良い場合、処罰が軽くなる(有罪でも執行猶予がつく等) ・民事の方の話しをあらかた固めておいてから裁判に臨むので、  被害者の感情が和らぐ方向に話を進められる(当然判決に影響する) ・情状証人等の準備もきちんと行われるので、裁判官の心証も比較的良くなる 等のメリットがあります。 当然の事、腕の良い弁護士ほど費用が掛かりますから、そのつもりで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 国選弁護士から私選弁護士への変更について 教えて下さい。

    国選弁護士から私選弁護士への変更について 教えて下さい。 刑事事件で旦那が逮捕され、今、国選の弁護士が付いています。 逮捕されて、もうすぐ一年経つのですが、今だに接禁も取れず、妻の私との面会一部解除も出してますが四回目もダメでした。 親戚に相談したら、弁護士を私選に変えた方が良いとの事なのですが、裁判は裁判員裁判で来年の予定になっていて、やっと、裁判前準備をやり始めているのに、これから弁護士を私選にしても、大丈夫なのでしょうか? 裁判が延びてしまわないでしょうか? 又、私選に変えた方が、接禁取れますか? それと、裁判では私選の方が少しでも軽くなるでしょうか? 教えて下さい。

  • 国選弁護士と私選弁護士と示談について

    先月12日に主人が強制わいせつで逮捕されました。今は起訴され、起訴内容が強制わいせつ、窃盗、住居侵入、強盗となってしまっているそうです。国選弁護士さんにお願いしているのですが、どうにも頼りない気がして悩んでます。何故強盗までついたのか分かりません。主人にもまだ二回しか会ってないようですし、とにかく事務的です。年齢もかなり若いのでキャリアもなさそうです。事件当時、知り合いに私選弁護士がいて頼もうと思ったのですが、「今の国選弁護士は悪くないよ。私は池袋だから埼玉の田舎まで往復すると弁護士費用もかなりかかるし、お金が大変なら国選弁護士で良いと思う」と言われてしまい悩んだ末国選弁護士を選びました。弁護士さんも作戦でしょうからそれぞれ考え方があると思うんですが、とにかく示談に向けてどんどん動いてもらいたいのに、「示談する事の方が珍しいから、無理かもね」とかさらりと言われてしまうと不安になってしまいます。やはり国選弁護士さんと私選弁護士は違うんでしょうか?とにかく示談にもっていきたいので100万は用意出来てます。批判や中傷はやめていただきたいです。

  • 私選弁護士について

    相談させて下さい。 現在旦那が逮捕され、来月裁判を控えております。 弁護士は国選弁護士がついておりますが、家族の一生がかかる事なのでやれる事はやりたいという思いから、私選弁護士に変えようと思っておりました。 その際、私選弁護士に何度も電話で話しました。しかし何度話しても引き受けてもらえませんでした。 「私が池袋からそちらまで行くとなると相当お金かかりますよ?市内にいる国選の方がすぐ動けるし良いんじゃないですか?国選の方の対応は私も悪いとは思わないし、私の弁護士の仲間とも話し合ったんだけど、何しろ旦那さんがした事は極めて悪質だし、弁護のしようがないから意味ないですよ」と言われてしまいました…。 殺人だって弁護がつくのに弁護がつかないっておかしくないでしょうか?ちなみに旦那の罪名は、強制わいせつ、住居侵入、窃盗、強盗(強盗については納得していませんが、今争うと示談出来なくなるからやめておけと言われました)です。 私選弁護士は義母の知人の同級生で信頼出来ると言われていました。 皆様の意見を聞きたいです。 批判、中傷はやめていただきたいです。(私自信が精神的におかしくなるので)

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • nep0707
  • ベストアンサー率39% (902/2308)

憲法や刑事訴訟法上の国選弁護人の位置づけは「被告人が自分で選べないときに」付する弁護人のことです。 なので、本来はどちらか選ぶというものではなく、「弁護人は原則として私選、私選できない(かつ本人が希望しているor必要的弁護事件)場合に国選」が原則です。 通知の質問の意図は「自分で弁護士に頼む当てがありますか?」ということでしょう。 >1. 国選弁護人が無罪を勝ち取った例もあるので一概には言えないですが、概して国選のほうがやる気は薄いかも。国選って本当に慈善事業ですからね。足が出る場合がほとんどと聞きます。 >2. 可能です。ただ、No.1さんも言ってますが、事実関係に争いがないなら、あと争うとしたら情状面くらいなので、わざわざ変える必要はないかも?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 私選・国選弁護士の選択について

    長文失礼いたします。 親族が交通違反のため裁判にかかる事になりました。 内容としては (1) 応急救護義務違反(ひき逃げ) (2) 上記による過失傷害(全治1ヶ月) の2点になります。 事故内容は、運転中に相手(原付)がよそ見をし、走行中の車(親族が運転)にぶつかってきたというもので、はじめは相手方がよそ見運転をしていたため謝っていたそうなのですが、通りがかりの人が事故を目撃したと話に加わり、この方が『車の方が速度を出していたため車が悪い』と怒鳴り散らしたため、面倒になってそのまま事故現場を後にしてしまったそうです。 すぐに近くの派出所に行き、報告はしたとの事なのですが、メモ等を取っていた様子はなく、恥ずかしい話ですが本人も具体的な場所まで覚えていない状態です。 その後警察から突然呼び出しがあり、はじめは上記の内容を伝えていたものの、取調べのプレッシャーから『全面的に車(親族)側が悪い』と認めてしまったそうです。(調書もそうなっていました) ひき逃げをした事は事実ですし、この段階で相手方と連絡を取ろうと警察に連絡先を聞いたところ、『あまり連絡を取りたがっていないのでちょっと・・・』と濁され、結局連絡先を聞き出せたのは調書が出来上がった後になり、また電話をかけてもつながらず、裁判前の現在も顔も合わせておりません。 現在、 ・私撰/国選弁護士の選択をしなければいけない ・相手方は、『きびしく処罰して欲しい』と言っている (事実がどうであれ、謝罪の連絡が出来ていない為かと思います) という状況なのですが、 (1) 私撰・国選どちらに依頼すべきか (2) 事故内容・過失についての再検証が可能か(ひき逃げは事実として) (3) 不可の場合、どういった対応をするのがベストか (4) 実刑判決を受ける可能性があるか についてどなたかご回答いただけないでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 弁護士さんを探しています。

    知り合いが交通事故を起こし、起訴され裁判中です。国選弁護人ですが、私選に切り替えたいと言っております。東京の弁護士で良い弁護士さんを探して欲しいと言われております。御存知の方がありましたらお教え下さい。よろしくお願い致します。

  • 弁護士の選び方について…

    恥ずかしい話なんですが、身内の者が交通違反(酒気帯び運転による免許停止中に無免許運転)で起訴されています。逮捕はされていませんが、公式裁判ということで起訴状が届いたそうです。同封されている書類に弁護士を選択する、という内容の書類がありました。私選弁護士、または国選弁護士ということでしたが、どちらが良いのでしょうか。国選弁護士の先生、というのは悪い言い方をすると裁判所または検察側に味方するという考えは間違いなんでしょうか?費用で見ますと国選の方が安く済むというのが現実ですが、実際はどうなのでしょうか?また、公式裁判まで弁護士の先生と打ち合わせ的なものをすることはあるんでしょうか?専門の方、または経験者の方、どうかお願いいたします。

  • 東名高速道路あおり運転の同乗者は裁かれないのか?

    この度、東名高速道路の「あおり運転」で起きた死亡事故の裁判があり 「危険運転致死傷罪」の罪の判決が出ましたが、 同乗者には、なんの罪もないのでしょうか? 飲酒運転の事故は同乗者も、飲酒を知っていれば 罪になると思うのですが この度の同乗者は、危険運転を止めることも出来たのに 止めもせずにそのままにしていました。 同罪ではないのでしょうか? 法律によくわからないので 教えてください。

  • 刑事裁判で・・

    彼が関わった交通事故(死亡事故)で刑事裁判になります。最近裁判所から危険運転致死傷罪ということと弁護士をどうするかという書類が送られてきました。とても複雑な事故で裁判になるということは予測していましたがその書類を目にして改めて涙が出てきました。。私選を雇うお金はないので国選弁護士にするしかないのですが国選弁護士は頼りない、いいかげんな人がいるなどネット上で見かけたのでとても不安です。やはりお金を払う私選とは大きな違いがあるのでしょうか? どなたか詳しい方アドバイスください。。

  • スピード違反で国選弁護士を選任されて公判に召喚

    スピード違反で刑事裁判となり、裁判所からの通知では、私撰弁護士か、国選か、またはどちらも選ばないか聞いてきたので、どちらも選ばないという回答をしたのにかかわらず、今日国選弁護士選任通知が届きました。いったいこれはどうゆうことなんでしょうか?これから。来月の公判までただじっーと待つよりほかはないのでしょうか?教えてください。

  • 『弁護士費用、裁判費用』について

    先日検察庁から交通違反について聞きたいことがあるということで呼ばれました。そして、この違反(酒気帯び運転)を起訴するということになりました。公式裁判という形になるので後日裁判所から通知が来ると言われました。その際に弁護士はどうする?と検察官に聞かれました。『国選弁護士・私選弁護士』どちらにするか聞かれましたが、法律に無知だった為即答はできませんでした。検察官の話では、国選弁護士を依頼する場合は裁判費用と弁護士費用を負担し、私選弁護士を依頼した場合は弁護士費用だけで済むというものでした。このような形になってしまい、不安な毎日を過ごしています。今となっては自分でしてしまった事なので、反省して二度と同じ過ちを繰り返さないようにしないといけませんが…。どなたかご存知の方がいらっしゃれば、ご回答お願い致します。

  • 交通事故の国選弁護人

    昨年7月、23歳の大学4年の息子が運転し交差点で信号無視し相手方の車に側面衝突し、相手方の同乗者の一人が骨折で入院しました。 ただ、息子は信号は青だったのに警察側が一方的に赤で突っ込んだと決め付けていました。 その後2ヶ月経ち警察に呼ばれ証人も2名見つけたといわれ、まだ先のある年なんだからここで突っ張ってこじれないほうが良いと言われ赤で突っ込んだ事になりました。 事故を起こしたその時点では相手の運転手は自分は怪我していないと話し、もう一人の同乗者もなんでもないと話してたのですが最近裁判所から裁判を開催するとの書状が届きました。 それを読むと、なんでもないと話していた運転手が加療2ヶ月、もう一人の同乗者も10日間の脳挫傷治療となっていました。 相手の車は運が悪く地元で最大の病院の関係車両でした。 そのせいか警察とは密接でありどうしようもありません。 息子も4月から就職ガ決まっていたため、こじれるより、こちらが悪いと言ったほうが解決が早いと思ってきました。 今日、裁判所から国選弁護人の氏名と弁護士事務所の連絡先の書いた書類が届きました。 ここでお聞きしたいのは、電話番号まで書いてあるのだから裁判が始まるまでこの弁護士に連絡を取りこちらの見解を話しても良いものなのでしょうか。 また、これ以上こじれたくないものですから、よろしくと挨拶の電話だけでも入れていいのでしょうか。

  • 国選・私選・弁護人無しのどれが最善なのでしょうか?

    起訴されたのですが弁護人は国選・私選・弁護人無しのどれを選択した方が最善なのでしょうか? 一番、費用(罰金+弁護士費用+訴訟費用)が掛からなそうな方法を教えていただけると幸いです。 事件の経緯についてお話しします。 私は、様々な薬品会社から薬品を購入して、小分けして販売していました。 しかし、某薬品会社から、毒劇物を入手した後、一度だけ、毒劇物を販売してしまいました。 その結果、警察に摘発されてしまいました。 摘発後の自分の態度は ・警察からの捜査や薬品の任意提出に素直に応じ、取調べもきちんと受け答えていました。 ・自分に毒劇物を販売した会社も、毒劇物取締法違反をしていたので、その件の捜査に全面的に協力しました。 ・自分から薬品を買った人の1人に爆弾を作ろうとしていた人がいたので、その捜査にも協力しました。 ・自分の所持している薬品を全て自腹で処分する事になり、その処分代は結果的に35万になりました。 ・会社からの自主退職勧告に応じ自主退職しました。 自分が行った行為は ・薬品を保管していたのはマンションの一室だったので、隣近所の人に被害を与えた可能性があった。 ・劇物を販売したのは1回限りで、その利益は2000円ほどである。 ・掲示板に、薬品販売の宣伝行為を行いました。 (その中には、火薬を作ろうとしている人が見ている可能性のある掲示板もありました) そして、警察や検察の取調べが終わった後に、裁判所からの起訴状が自宅に届いていました。 そこには、私選弁護人をつけるか、国選弁護人をつけるか、どちらともつけないのか、選択する所がありました。 ※自分が現在持っている財産は50万円以下(10万程度)なので、国選弁護人を選ぶことができます。 この場合、 ・腕のいい私選弁護人(費用は数十万掛かると思われます)を選んで、罰金を抑えてもらうか ・国選弁護人を選んで、弁護士費用を抑えるか ・どちらとも選ばず、最大限に費用を抑えるか のどれが最善の選択肢なのでしょうか? ※最善というのは、こちらが出費する費用(弁護士費用+罰金+訴訟費用)をなるべく抑えるという意味です。 以上、よろしくお願い致します。

  • 国選弁護人ってどうなのでしょうか?

    先日、兄が飲酒運転でひき逃げ事件を起こしてしまいました。幸い相手の方は軽症で、とりあえずほっとしています。兄は逮捕されて今、留置所に入っています。こちらに非があるのは明らかで釈明の余地がないのですが、刑事事件なんて他人事だと思っていたので、わたしたち家族は混乱しています。今日、兄の国選弁護人という方から電話があったのですが、国選弁護人っていうのはどうなのでしょうか?私選に比べるとあまり良くないという噂を聞くのですが。費用を払えるのら私選を雇ったほうがよいのでしょうか?また、良い弁護士を探す方法ってあるのですか?ちなみに兄は今まで逮捕歴はありません。とにかくこういったことは初めてなのでどうしたらいいのか見当がつきません。詳しい方、アドバイスをお願いいたします。

専門家に質問してみよう