• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

パチンコ、エヴァンゲリオン最後のシ者で、時短中の電チューとヘソ入賞について。

確変ではなく、時短100に突入しました。 時短中のヘソと電チュー入賞で根本的に何が違うのか理解できません。 確変中は1/34.7で大当たりする。 っで入賞する場所によって下記の割合で分けられる。 (ヘソ) 15R確変=35% 突確=30% 15R通常=35% (電チュー) 15R確変=62% 突確=3% 15R通常=35% っということは、時短100回転&電チュー保留消化で15R確変大当たりした場合は1/346.8で当たりをひいたってことになりますか?

noname#147257
noname#147257

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • Seer
  • ベストアンサー率36% (167/455)

質問は2つで、 1・(確変中ではない)時短中のヘソ入賞と電チュー入賞の違いがわからない 2・時短中に電チュー保留消化で15R確変を引いた場合は、1/346.8で当たりを引いたということか ということでよろしいでしょうか。質問内容からは「2のみが質問である」ようにも見えるのですが。 1について 確変中でも時短・通常中でも、ヘソと電チューのラウンド振り分け率は変わりません。 時短・通常中ならば1/346.8で大当たりの抽選がされ、その大当たりはさらに、 msr1200cさんが書かれた割合で振り分けられます(実際にはこのように2段階的に 抽選しているわけではないですが、この方がわかりやすいので、そのように考えてください)。 ヘソの場合、1/346.8の抽選に通って大当たりを獲得しても、そのうち30%は2R確変(突確)ですから、 出球が得られません。実際には約1/495.4くらいの確率でしか出球が得られないわけです。 これが電チューになると、突確率は大当たり全体の3%ですから、出球の得られる当たりの確率は 約1/357.5になります。 時短中は、大当たり確率は通常と同じですが、消化する保留の割合が圧倒的に 電チューに偏りますから、この「出球あり当たり」の確率の恩恵を得られる可能性が高くなるわけです。 これでもわからないなら、「ヘソで15Rを引くと、通常:確変は50:50だが、 電チューで15Rを引いた場合、通常:確変は36:64で、確変である割合が高くなる」と考えてください。 これが両者の「違い」です。 2について Yesです。1/346.8で当たりを引いて、そのうちの62%に振り分けられたということですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

内部確変ではないを追記すればよかったですが、それを考慮しての回答で1と2も的を得ていたので大変助かりました!! 内部確変ではない時短だと1/346.8なのですね!ふむふむ!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

>っということは、時短100回転&電チュー保留消化で15R確変大当たりした場合は1/346.8で当たりをひいたってことになりますか? 内部確変の場合がありますので確変中なら約35分の1で当たった事になります。 >時短中のヘソと電チュー入賞で根本的に何が違うのか理解できません。  大当たりを引いたときに、内部抽選で突確になりにくく、確変になりやすいんです。まあ~続くときはアホみたいに続きますけど、ちなみに自己最高連荘数は、4回ww 他人のだと最高54連を見たことあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

自分の説明不足でしたが、内部潜伏ではない場合と書けばよかったですね…。すみません。 でもありがとーございます。自分は最高連荘2回です…。パチンコの運なさすぎです。。。

関連するQ&A

  • 確変当選後の保留について

    以前から疑問に思っていたのですが、確変中に電チュー入賞からの 保留を優先で消化し、ヘソ入賞からの保留は電チュー保留が無くなって から消化する機種がありますよね?(旧北斗の拳など) こういった機種で、通常時に確変に当選した場合、その後のヘソ入賞での 当選確率は、確変時の確率になるのでしょうか? 分かり難いかも知れませんが、私の場合、  1.確変に当選(ヘソ入賞の保留は満タン)  2.確変を消化(1.でのヘソ入賞の保留は残ったまま)  3.確変終了、時短突入(1.でのヘソ入賞の保留は残ったまま)  4.時短抜け、1.でのヘソ入賞保留を消化中に、大当たりに当選 といった現象を何度か経験しております。潜伏確変の有無はセグで確認して いますので、潜伏中ということはありません。 もしそうであれば、通常時に大当たりしそうなアツいリーチが来た時は打ち出しを 止めるのではなく、保留を満タンにするまで打った方がお得ということになります。 旧北斗では上記現象が多々あったのですが、新北斗では入賞順に消化するためか、 保留連荘をした経験がありませんので、ふと疑問に思いました。 どなたか分かる方、回答お願い致します。

  • パチンコ 保留での当たり

    殆どのパチンコ機種がヘソからの保留4、電チューでの保留4の合計8つの保留を持っていると思います。 そして基本的には電チューの保留からの消化になると思います。 それとパチンコは玉がヘソ(もしくは電チュー)に入った瞬間に抽選をしています。 では例えば大当たり(確変)を引いた時、保留が0だったとします。 この状態で大当たり中にヘソに4つ保留が溜まりました。 大当たりが終わり、確率変動が始まります、すると一回転目で当たりました。 これはつまり、大当たり中にヘソに入賞した玉で当たった、という事になりますよね? という事は確変が当選した時点で、以後ヘソに入賞した玉は確率変動中の確率での抽選を受ける、(たとえそれが大当たり中であっても)という事になると思います。 だとすれば、仮にある機種で保留0の状態で大当たりを引いたとします。 そして大当たり中に保留が4つ溜まりました。 この時内部的には3つ目の保留が大当たり(確変)に当選していたとします。 この状態で大当たりが終わり、確率変動が始まりました。 最初は当然ヘソの1個目の保留が消化されます、その間に電チューに玉が入賞しました・・・。 この場合です。 この場合、よほど釘が悪くなければヘソの保留は3を切らないと思います。 そしてしばらく打っていれば電チューから大当たりを引くと思います。 この時、元々の残っているヘソ保留3つ目の分の当たりはどうなるのでしょうか? 最終的に時短が終わり、ヘソの保留の消化時に当たりとして出てくるのか、それとも無効になるのでしょうか? 最初に書きましたが、パチンコは玉がヘソに入った瞬間に抽選をしているはずです。 それが大当たり中のみ例外で、当たり中の入賞は無抽選としておいて、当たりが終わった瞬間に全保留にその内部通りの確率で再抽選をおこなうのでしょうか? 

  • CRエヴァのヘソと電チュー入賞での確変の確率が違うことを知りませんでした。

    パチンコは花の慶次1&2しか打ったことがなく、ここ一ヶ月はエヴァの最後のシ者&使徒、再びを打ってます。 セグランプや保留ランプ3or4で止め打ちなどせこーいセオリー通りの打ち方してます。 ただ自分が打つと連チャン率がめちゃめちゃ悪いのです。 いつもおれは呪われてると思い、改めてスペックをしっかり確認をしようと思い自宅に帰ってPCで調べてみると… ヘソと電チュー入賞での確変の確率が違うんですね…。やってしまいました…。 時短や確変中も電チューを使わず、ヘソ保留で手持ちの玉を節約しようとしてました。 ここで二つ質問。。。 (1)つまりこれまでエヴァを打っていて連チャンしない理由の一つが確変に突入してもヘソ保留で消化していたから連チャンしないということが原因の一つになりますよね…? (2)ふと思ったんですけど、いつもセグランプは確認をしていたので、潜伏かどうかはわかります。潜伏ではない時短モードに突入した時に、ヘソと電チュー入賞の違いってあるのですか? 素人質問で申し訳ないですが、宜しくお願いします。

  • 確変中 電チュー入賞時の突確割合

    確率変動中に電チュー入賞からによる大当たりだと通常中での大当たりより突確の割合が減る機種がありますよね?最近の機種だとコブラなどがそれに当たりますが。 このような機種を打つ場合に確変中は電チュー開放に合わせて止め打ちなどをしてヘソ入賞で保留玉が埋まるより電チュー入賞により保留玉を埋めた方が突確を引く事が少なくなると言う事でしょうか? それとも単純に確変中はヘソ入賞、電チュー入賞とも突確率が減るのでしょうか? 電チューから入賞で突確が減るのならヘソ入賞とは別に抽選しているって事でしょうか? この場合は通常時や時短中の電チューからの大当たりも突確は減るんでしょうか? 雑誌などに載っている平均連チャン数通りに大当たりを引けたとしても電チュー開放のスルーチャッカーを通りにくくすれば突確率が増える分平均出玉が得られないのではないでしょうか? 質問が多くなりましたが宜しくお願い致します。

  • 最近のパチンコの大当たり抽選について

     最近のデジパチでヘソ入賞と電チュー入賞で、確変の内訳が違う機種について質問です。 例えば通常中に保留が4溜まり、一つ目消化でそれが確変引いたとして、残りの3つの保留のどれかででも既に確変中の分母の抽選でであたりを引いてた場合があったとして、ラウンド消化後にその当たっている回転(ヘソ入賞)を消化する前に、すぐに打ち出しして、以後スルーが途切れないで電チュー入賞の保留が途切れなかった場合は、普通にいつかは当たる電チュー入賞の当たりを優先してしまうのでしょうか?そしてヘソで当たっていた方はその場合は無効になりますか? だとしたらメーカー発表では電チュー入賞の方がどの機種もだいたい突確比率が減っているので、理論的には即打ち出した方がいいのですかね? 分かりづらい質問ですいませんがおねがいします。  

  • 確変中の保留大当たりについて

    素朴な疑問がありますので、どなたか教えて頂けますか。? パチンコの大当たり抽選は一般的にスタートチャッカー(へそ)に玉が入賞した瞬間に決まると言われていますが、・・・本当でしょうか。? では、このような場合はどうなるんでしょう。? 多くのパチンコ台では確変中には電チューサポートがあります。最近のほとんどの台には、この電チュー入賞用の保留が4つあります。つまり 特に確変中は通状保留と合せて8個の保留が機能しているはずです。 そこで、保留大当たりについて考えてみたいと思います。 パチンコは普通、通状保留(へそ入賞)より電チュー入賞保留が優先的に消化される為、確変中好く電チューが開く台であれば保留(1)~(8)あるとすると保留(1)~(4)は撃ち続けた場合消化できないなんて事が起こり得るはず。では、この保留(1)~(4)で仮に大当たりに当選していた場合どうなるんでしょうか。? 私の経験では、すべての大当たり抽選が入賞した瞬間に行なわれているとは思えないのですが。どなたかこの保留大当たりについて詳しい方おられましたら教えて頂けますか。

  • ST突入大当たり後のヘソ保留

    こんばんは。 まず今日、クロユリ団地を打っていて起こったことを聞いてください。 なんやかんやで大当たりを引き、それが7当たりだったので当然ミノルハザードに突入しました。 何連かして大当たり中に電話がかかってきたのですがその時は出ずにそのまま大当たりを消化しました。 でその当たりを消化したあと折り返す為に保留を消化しようと手を離していたのですが、勿論ヘソで当たると転落の可能性があるのでドッキドキでした。 そして最後のヘソ保留でまさかの当たりを引いてしまい絶望していたところ、16Rだったのでとりあえず安心。 といった流れでした。 文章下手ですみません。 私が今回聞きたいことは (1)確変大当たりを引いた時点でその時残っているヘソ保留は、確変の確率で抽選されているのですか? (2)もしそうであれば、例えば確変が119回転なら、ヘソ保留も含め実質123回転のSTということになりますか? (3)もしかして今回のこのパターン、とても勿体無い事をした可能性がありますか? つまり一度も席を立たずヘソ保留を消化していなければ、ミノルハザード終了後またすぐ引き戻していたということになるんでしょうか・・・ 何にしても心臓に悪いので、こういうタイプの台は確変中席を立たないようにします。。。 長文失礼しました。

  • パチンコに詳しい方、是非回答宜しくお願い致します。

    パチンコに詳しい方、是非回答宜しくお願い致します。 この前、なかなか理解が出来ない現象が起きたので、どなたか解説・理解できる方いましたら教えてください。 ちょっと長くなるかもしれませんが、宜しくお願い致します。 打っていた台の情報 ・機種 : CR弾球黙示録 カイジ 人喰い沼 ・低確率時 : 1/399.2(以後1/400と書かせて頂きます) ・高確率時 : 1/39.9(以後1/40と書かせて頂きます) ・確変突入 : 100%(60回転の回数区切り・STタイプ) ・時短 : スーパー沼モード終了時のみ40回転の時短 その時の状況を番号を付けて説明します。 (1)ヘソから1個玉が入りリール変動   ↓ (2)リール変動中に、もう1個ヘソから玉が入り、保留1個   ↓ (3) (1)の変動が疑似連1回する   ↓ (4) (1)の変動が疑似連2回する。このとき又ヘソから玉が3個入り保留4個になる   ↓ (5) (4)の保留4個が『執行準備中+保留表示カードが銀カード』になる。   ↓ (6) 結局(1)の変動が疑似連4回して大当り(16R)する。   ↓ (7) 大当り終了後、右打ち開始。大当りする前の保留4個中の2個を消化して2回、変動する。(5)に記載した『保留表示カードが銀カード』は通常の青カード表示となっている。   ↓ (8) 右打ちより電チューが開き始め、そこからは電チューより玉が入り変動していく。   ↓ (9) この時点で、大当り前のヘソ入賞保留玉は2個です。(5)に記載した『執行準備中+保留表示カードが銀カード』の位置は、その2個の最後です。   ↓ (10) 最終的に(9)に記載してある保留玉2個そのままずっと残り、電チューからの入賞玉で進んでいきました。   ↓ (11) 3連チャンして、3連チャン目にスーパー沼を引いて確変ST60回転終了後、時短40回転を消化しました。   ↓ (12) この時点でもまだ(9)に記載してある保留玉2個そのままです。   ↓ (13) 初当りから、3連チャン、時短終了まで全て電チュー入賞の玉で消化し、通常にもどり(9)に記載してある保留玉2個を消化し始めます。   ↓ (14) 保留玉1個目は何もなく終わり、ついに(5)の『執行準備中+保留表示カードが銀カード』になった保留玉にきました。   ↓ (15) それが疑似連1回して16R大当りしました。 以上、なのですが疑問点、わからない点がいくつかあります。 その前に私の認識では、 『執行準備中』又は『保留表示カードが銀カード』、そして今回のような『執行準備中+保留表示カードが銀カード』の場合以下の現象ががあると認識しています。 一.大当りする(出玉有り) 二.モード移行(潜伏確変) 三.モード移行(ハズレ) と上記3つの現象の内どれかだと認識しています。 それをふまえて、疑問点、わからない点は (1):(15)の16R大当りは、たまたま偶然そこで1/400に当選して大当りしたのか? (2):(15)の16R大当りは(5)に記載した『執行準備中+保留表示カードが銀カード』で当選したものなのか? (3):上記(2)の場合、当選確率は1/400? それとも1/40? 1/40だと(1)で大当り抽選されているので、その後にヘソから入る玉は1/40になる。という事なのでしょうか?   そうすると、通常時は常に保留玉4個にするようにした方がお得なのでしょうか? (4):(2)の場合、(1)の16R大当り終了後、確変がスタートして右打ちしないでいたら、4つ目の保留玉で大当りしてしまうのか?だとすると絶対右打ちして早く電サポで変動させ、確変が終了するまで絶対その保留玉を消化させないようにした方がお得という事になります。 大当り抽選後のヘソ入賞が1/40で抽選されるのであれば、当然直ぐに右打ち電チューから玉を入れた方が絶対特です。 ●しかし回数区切りの確変なので今回、(5)の『執行準備中+保留表示カードが銀カード』が1/40で当選されたとなると、今回の場合、確立変動が60回ではなく62回が1/40で抽選され、確率変動回数区切りに矛盾が生じます。 ●とはいえ(5)の『執行準備中+保留表示カードが銀カード』が1/400で当選し、(1)の玉の16R大当り終了後、確変がスタートして右打ちしないで4つ目の保留玉で大当りしたら、確立が変動していない1/400で大当りした事になり、これも矛盾が生じます。 ●となると、(1)のたまたま偶然そこで1/400に当選したとなると、(5)での現象『執行準備中+保留表示カードが銀カード』は何だったのか?これも矛盾になると思います。 どなたか、可能性が解る方いましたら是非、解説を御願い致します。

  • エヴァンゲリオンの時短について。

    朝一番の台で、1回転目でいきなり時短画面になり しかも時短残り回数が書いてなくてビックリしました。 普通は時短の残り回数が表示されますよね。 永遠に時短で、電チューに入りっはなしで 最終的には大当たりをGETしましたが、そんなことってあるのでしょうか?それとも裏ロム? 朝一番では全台同じ画面だったので、前日の引き続きとは思えないのです。 ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか。 よろしくお願い致します。

  • 甘デジ地中海の保留玉

    先日甘デジの地中海を打ちました。 そこで疑問が生まれたのでわかる方がいたら教えてください。 スタートチャッカーへ玉が入ると青色の保留玉表示がでます。 通常は電チューに玉が入ることはほとんどないためですが、4個保留の状態で大当りを引き、大当り終了したとします。 5回の確変のうち4回はその4個の保留玉分だと思っているのですが正しいでしょうか? 大当り終了後すぐに打ち出すと保留玉2個消化くらいで電チューが開くと、その時点で赤色保留玉表示がでます。 青色より赤色の保留玉消化が優先されますから、そうなると青色の保留玉は赤色がなくなるまで実行されないことになりますが、そうなると大当り終了後5回の確変というのが違ってきます。 確変継続タイプの機種では通常チャッカーと電チューでは大当りパターンが違うと発表されているため、青色と赤色の保留が入れ替わることはないと思われますがどうなのでしょうか? これとは別のことなのですが時短中に!?○?の順に赤色保留が表示されました。 !でサム登場で15Rだったのですが、大当り終了後の保留玉から?2個の表示がなくなっていました。 ?ではリーチにならないことも多いので確変で当たっていなかったのだ思いましたが、ちょっと納得いかない気持ちでもありました。