• 締切済み
  • 困ってます

がん保険、迷っています!日本興亜と東京海上日動

がん保険について、考えすぎて決めかねているので、みなさまのご意見をお聞かせください。 よろしくお願いいたします。 安さで日本興亜生命(入院1万円・診断給付150万円、保険期間・払込期間は終身、保険料1675円)に惹かれていましたが、会社の規模・安全性・通院給付金も出ることから東京海上日動(入院1万円・診断給付100万円・通院1万円、保険期間・払込期間は90歳、保険料2005円)と迷ってきました。 日本興亜生命は通院が出ない分、給付金額を150万円にすることでカバーしました。東京海上日動は期間を90歳までにすることで保険料を抑えたのですが、やはり日本興亜と比べると高く感じてしまいます。 日本興亜損保が損保ジャパンと合併するとかで、そのうち日本興亜生命も損保ジャパンひまわりとくっつくのでは…とは考えすぎでしょうか? そうなった場合、現在の条件でがん保険に入ることはできなくなりそうですか?今、急いで契約したら合併によって将来的にがん保険の給付金額などは変わってくるのでしょうか?それとも、合併したらまた安くて新しいがん保険が出るのか…など、素人なので疑問は尽きません。 いろいろと教えていただければ、幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.1

まずは、質問にお答えしましょう。 (Q)日本興亜損保が損保ジャパンと合併するとかで、そのうち日本興亜生命も損保ジャパンひまわりとくっつくのでは…とは考えすぎでしょうか? (A)合併する可能性が高いと思いますが、すぐにとはいかないでしょう。 (Q)そうなった場合、現在の条件でがん保険に入ることはできなくなりそうですか? (A)わかりません。合併するからには、独自の商品を出す可能性もあります。 (Q)今、急いで契約したら合併によって将来的にがん保険の給付金額などは変わってくるのでしょうか?それとも、合併したらまた安くて新しいがん保険が出るのか (A)現在の契約が変更されることはありません。法律で禁じられています。 より安い保険が出るかといえば、期待しない方が良いと思います。 治療の多様化、高度化に対応しようと思えば、保障内容が充実して、保険料も上がるでしょう。 まず、どうして、がん保険が必要とお考えになったのでしょうか? 次に、がんには、どのような治療法方があるのか、お調べになりましたか? そして、どのような保障が欲しいとお考えになったのでしょうか? どの会社の保険にするかを考える前に、どんな保障が必要なのか、ということを考えるのが基本です。 日本興亜生命と東京海上日動あんしん生命の2社に絞った理由がわかりません。 他の会社は、検討されたのでしょうか? 例えば、アフラック、セコム損保、AIU,アリコなど。 また、同じ名前の給付金で、同じように見えても、支払条件が異なります。 例えば、診断給付金が「支払われない」のは、どのような場合か、考えてください。 単に、気休めで良いとおっしゃるのならば、どちらの会社でも構わないと思います。 しっかりとした保障が欲しいとお考えならば、先に述べた基本に戻ることをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • [ガン保険]アフラック21世紀がん保険or東京海上日動あんしん生命 迷っています。

    昨日がん保険で質問したばかりで申し訳ないです。 29歳、既婚、会社員、子供ありでガン保険を検討しています。 アフラック21世紀がん保険と、東京海上日動あんしん生命で迷っています。 どちらがおすすめでしょうか。 ◎アフラック21世紀がん保険  ・保険料1917円(団体扱い)  ・高度先進医療給付金があること、特定治療(放射線治療、抗がん剤治療、ホルモン療法)通院給付金が5000円が120日まででることが魅力です。  ・診断給付金100万円が1回限り、65歳からは半額の50万円になる、手術1回20万円(一律)というところが気になります。 ◎東京海上日動あんしん生命  ・保険料2504円  ・診断給付金100万円が何度でも(2年以上経つ必要あり、年齢による減額なし)、手術給付金が40・20・10万円、長期入院給付金が180日以上入院で5000円プラスされることが魅力です。  ・高度先進医療給付金がないところ、特定治療通院給付金がないところが気になります。 ガン保険でのシェアはアフラックが1位のようで、昔のスーパーガン保険の補充として充実パックができたように、アフラックの方がガン保険も進化していくのかなぁとも思います。東京海上日動という会社についてよく知らないのでこちらもガン保険に強いのかもしれませんが。 迷っています。ご意見をお願いします。

  • 【日本興亜生命の終身がん保険と同等の商品はありますか?】

    【日本興亜生命の終身がん保険と同等の商品はありますか?】 がん保険加入を新規で検討しています、25歳女性です。 最低限下記のような条件を満たすがん保険を探しています。 今のところ、日本興亜生命の終身がん保険(G12 日額1万円プラン/100倍コース)しか、該当する条件のものを見つけられませんでした。 ・保障は終身、一生涯保険料は変わらない ・25歳加入の月当たり保険料が1000円~できれば1300円以下 ・がん入院給付金日額1万円(日数制限なし) ・がん診断給付金100万円 ・がん手術給付金10・20・40万円 これより保障が厚く(給付金が高いなど)、月々の保険料が予算に合うがん保険があれば、紹介していただきたいです。 ちなみに、「がん治療には診断給付金100万円じゃ足りませんよ」等のご意見はパスしてください。 治療に足りない分は貯金(200~300万はあります)を当てるつもりです(それでも足りなければそれまでですが)。 今はとにかく月々保険料の予算重視です。 加えて 日本興亜生命の商品では「先進医療特約」がオプションにないみたいですが、 同等の商品で月々100円程度のプラスにてその特約を付けられる保険があれば嬉しいです。 セコム損保のメディコムは大変魅力的な保障内容でしたが、定期型で、年齢が上がると保険料のアップがすさまじい(と個人的に感じました)ため、却下せざるをえませんでした。 医療保険にがん特約を組み込むもの(Drジャパン、sureワイドなど)も検討しましたが、 医療保険は単体で加入し、別途がん保険に加入したほうがいいなと思い、分けて検討しています。 お詳しい方からのアドバイスをお待ちしております。 よろしくお願いします。

  • 東京海上日動か富士生命のがん保険

    30台前半の夫婦です。 医療保険とがん保険に加入予定で、先日保険の無料相談に行き、医療保険はアリコに決めました。 がん特約を付けずに、別の会社でがん保険に加入予定なのですが、無料相談では東京海上日動のがん保険を勧められました。 内容的にも良いものだとは思うのですが、先程富士生命のがん保険を知り、迷っています。 富士生命は初回のがん診断給付金を受け取ってから2年以上経過した際、がん手術や入院でなく、がん治療中であれば2度目のがん診断給付金が受け取れるというのが魅力的に感じました。 また、がんと診断された場合、以降の保険料が不要というのも良いなと思いました。 富士生命加入の場合は入院特約などをつけて、東京海上と同じぐらいの保証内容にしようと思っております。 この場合東京海上と富士生命、どちらがオススメでしょうか? 無料相談では富士生命は若干将来に不安があると言われたのもあり迷っています。

  • 25歳男性の医療保険

    どの医療保険に入ろうか迷っています。 希望条件としては、 1.入院日額1万円 2.1入院60日 3.保険期間は終身 4.60歳払込終了 5.がん一時金あり 6.手術給付金あり といったところです。 今候補に挙がっているのは、東京海上日動あんしん生命の『あんしん医療がんプラス60』、アリコの『やさしくそなえる医療保険』、オリックス生命の『CURE』、損保ジャパンひまわり生命の『健康のお守り』です。 これらは希望条件がすべて満たされているので、後は細かい違いで迷っています。 東京海上日動は、入院の通算が730日に対し、他の3つは1000日です。 手術給付金に関しては、アリコとオリックス生命が一律20万円に対し、他の2つは10・20・40万円と手術によって違いがあります。 東京海上日動以外は、先進医療給付金があります。 がん一時給付金は、東京海上日動が100万円ですが、アリコはそれ以外に上皮内新生物に対しても50万円あります。また、オリックス生命と損保ジャパンに関しては、がんのみでなく、三大疾病に対して一時金50万円(上限100万)がつきます。 これらの違いでは、どの項目を重要視すればよいと思われますか?

  • ガン保険 富士生命か日本興亜損保か

    ガン保険 富士生命か日本興亜損保か ガン保険の加入を検討している33歳女性です。 富士生命と日本興亜損保の支払条件の違いとお分かりになるようでしたら月々の保険料を教えて下さい。 希望の保障内容としては、 ◎給付金100万円 (ガンと診断され、一日以上の入院をしたら支払い) (何度でも給付) (全てのガンで(初期のガン)でも100万円欲しいです) ◎入院日額 5000円 (一万円しか選べないなら一万円でも可) 富士生命は解約時の返戻金があるようですが、その分保険料が高いのでしょうか? 月々の保険料に差がないようなら、返戻金有りの富士生命が特かなと思うのですが、 支払条件に違いがあるなら、それも含めて検討したいと思っています。 ヨロシクお願い致します。

  • がん保険見直し アフラックか日本興亜

    がん保険の見直しで(第一子ができたため) 夫38歳 妻37歳 現在、平成19年8/1に加入 21世紀がん保険2000、夫婦型 終身、 年払い\45459 第一被保険者が夫、第2被保険者、配偶者型被保険者が妻 診断給付 1000000 入院給付 10000 在宅養老 150000 通院給付 10000 に加入中です。 保険相談で アフラックはすすめません。と断言された。 日本興亜 夫婦それぞれ同じ内容 夫 月額 \1900 妻 月額 \1400  日額 5000  解返金無し    がん退院後療養特約 基本がん退院療養給付金額 5000 がん診断給付金特約 100万円 を進められた。 本当に日本興亜のほうがいいのでしょうか? 日額5000円なのもどうかな?とおもうのですが 通院がついていないのも不安?? 素人でよくわからないけど がん保険はアフラックのイメージのほうがよいような。。。 医療保険は、 オリックス キュアに入っています。 おしえてください。

  • 独身向けの新規保険(特にがん保険)

    30代前半 独身です。(将来的に独身の可能性大) 現在、生命保険に加入する為(冬で1歳年をとる前に)に、いろいろ模索中です。 保険金額は、全てで1万円以内が理想 現在の考えでは、 1.医療保険は、オリックス生命のCURE(60歳払済み) 日額5000円プラン  2.がん保険は、日本興亜生命(終身払) ガン給付金200倍コース 解約返戻金なし 日額2万円プラン で考えております。 特にがん保険を重視しておりまして、 がん保険の条件で ・診断給付金の給付は、複数回支払い可能な会社 (もしくは、1回の給付金の金額を大きくする。300~500万) ・がんの診断確定基準が、組織検査だけを基本としないがん保険 ・上皮内新生物もOK ・出来れば、早めに払済したい。 他には ・アメリカンファミリー フォルテ(終身保障・解返金なし) ・東京海上日動あんしん生命 がん治療支援保険 ・ソニー生命(詳しくは分からないが良い評判を聞いた保険) を検討しております。 日本興亜生命は、通院給付が無い為、決めかねています。 又、将来、老年になった際、年金以外でお金が必要だと思ってますので何か良い保険があれば教えてください。

  • 火災&地震保険 損保ジャパンと東京海上日動

    住宅ローンをみずほ銀行で申し込みを考えております。 ローン申し込みの中に、損保ジャパンと東京海上日動の火災保険と地震保険のパンフレットが入っていました。 みずほ銀行で、この2社で保険加入すると団体割引になるそうです。 「割引になるんだったら・・・」と考えていますが、損保ジャパンと、東京海上日動でしたら、どちらが魅力的でしょうか? ローン内容は、3,500万の35年です。 よろしくおねがいします。

  • がん保険について

    がん保険について がん保険加入を検討しています。 希望としては、 ・診断給付金(100万円程度)が入院の有無に関わらず支払われ、回数に制限が無い事 ・入院日額は5000~10000円程度 (医療保険の入院日額が5000円あるので) 東京海上あんしん生命の「がん治療支援保険」を考えているのですが、保険期間、払込期間、保障内容で迷っています。 まず保険期間・払込期間についてですが、保険期間=終身 払込期間=終身で考えていたのですが、保険相談に行った先で、両方とも仮に90歳までの定期にすると保険料がお得ですと言われました。 (がん保険は次々に新しいのが出てくるし、医療の進歩で治療内容もどんどん変わっていくと思うので、その時代にあった保障内容のがん保険に見直す可能性が高いので保険料を少しでもお得にというのが理由だそうです) 見直すというのを前提に考えるならば、理にかなっているとは思うのですが、仮に見直す前に一度でもガンと診断されてしまったら、入り直し自体が不可能になるので、果たして90歳までの定期にして大丈夫かなぁという不安があります。 どう思われますか? また、保障内容についてですが参考プランでもらったのが 33歳女性(保障期間90歳・保険払込期間90歳) ・診断給付金 100万円 【ガンと診断された時、再発したと診断された時、回数に制限なく何度でも(2年間の制限はあり)】 ・院給付金日額 10000円/日 【支払日数無制限】 (手術給付金・先進医療給付金特約は医療保険(損保ジャパンひまわりの健康のおまもり)に付いているので外しました) 保険料 1920円/月 迷っているのが、通院給付金です。 1回の入院につき45日まで限度(通算730日)で入院給付金日額と同額か50%の保障内容となっているのですが、特約として付けた方が良いのか悩んでいます。 あれば安心だとは思うのですが、最近は入院なしでの治療も多いと聞くので・・・。 付けた方が良いと思われますか? (つけた場合に保険料がどのくらい上がるか、もしお分かりになる方がいらっしゃれば教えて頂きたいです) また、他におすすめのガン保険やこういう特約はあった方がいいというご意見がありましたら教えて下さい。宜しくお願いします。

  • 医療・がん保険について セットかバラか?

    保険見直しを検討していて、保険に詳しい友人や、保険屋さんに相談したりしています。 最初にお会いしたFPさんから以下のような提案を頂いたのですが、考えれば考えるほど選べなくなってきました。ぜひお詳しい方のご意見を伺いたく存じます。 アラフォーの男性:非喫煙、健康体だと思いますが胆嚢にポリープあるので、保険屋さんには「出してみないとわからない」と言われています。 がん保険には「がんになったら支払い免除」「入院しなくても通院給付」「診断給付(何度でも)」があればいいと思いますが、このあたりを含めてご助言ください。 保険屋Aさんからの提案 ★がん保険 ◎富士生命 合計3210円 診断給付金額100万円 → 保険料2150円(終身) 初回診断一時金特約・・・給付金額100万円 → 保険料1060円(終身) 8月の誕生日で40歳になるため、誕生日過ぎてからの契約が良いと言われている。 40歳から負担を抑えたプランが作れるとのこと。 ◎日本興亜生命 合計1547円 終身がん保険・・・入院日額5000円、手術給付(5,10,20万)→保険料630円(終身) 診断給付特約(診断され入院した場合)70万 →保険料917円(終身)              月額保険料の差はどうしてでしょうか? 興亜は通院が無くて、富士のほうは入院・通院ともに無しというのが気になります。 入院・通院における支払いが無くて、診断時で200万円というのはがん保険としては少ないでしょうか? これを設計していただいた時は、どちらかというと医療保険のほうを重視して、がん保険は 「あったほうがいいよね。」くらいに考えていました。 しかし、色々な方のご意見を拝見するうち、もしもに備えるならがん保険の方を重視すべき?という考えも出てきました。 ★医療保険 ◎損保ジャパンひまわり  健康のお守り(60日・B型)  払込期間65歳 保険料 3015円+先進医療特約87円+七大生活習慣病追加給付特約220円  →3322円 ◎オリックスキュア →こちらも設計してもらったはずなのですが、用紙が見当たりません・・・同じくらいの金額です。 上記を持ち帰って検討せよという宿題を与えられました。 別のFPさんは、医療とがんを同じ会社でまとめてきました。 ◎アリコ 新終身医療保険 60日型 入院5000円  2595円  60歳払込 終身  終身手術給付特約 945円  終身小額手術給付特約 200円  先進医療特約 10年 107円 →合計3847円  アリコ 終身ガン保険(08) C型  65歳払込 入院5000円 入院後の通院5000円(180日まで) →がん保険合計 4056円 同じ設計書内に医療とがんが併記されているのですが、これらは別々には契約できないのでしょうか? ◎損保ジャパンひまわり ガン重点プラン 60日 B型  払込期間60歳  保障額 入院7000円  7大生活習慣病追加給付(61日目から120日まで)7000円  先進医療特約 1000万  がん外来治療給付特約 7000円  がん診断給付特約 70万 →保険料合計 8499円 がん保険を特約でつけるパターンです。バラで掛けた時よりも高いですが、ガンの場合は入院が120日まで伸びるというのは魅力です。診断給付、入院、外来がバランス良く備えられるのかな?と思いますが、デメリットはありますか?損保ジャパンは単体でもがん保険がありますか? (1)基本的には、医療とがん保険は別の方がいいのでしょうか? (2)先進医療はどちらか(医療かがん)につけておけばいいのでしょうか?  (3)医療は60歳払込がいいと思うのですが、がん保険は? がんになったら支払い免除と言う保険の場合は終身払いにしておいたほうがいいでしょうか?(富士くらいしか知りませんが・・・) 質問がうまくまとまらなく長文になり恐縮ですが、ご教示いただければ幸いです。