• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

飛行機ごと異空間に迷い込む洋画

タイトルを失念してしまったので教えて下さい。 あと「洋画」と書きましたがもしかしたらドラマかもしれません。 内容は飛行機ごと異空間に迷い込んだ乗客たちが、 元の世界に戻る方法を探すというようなもの。 ちなみに異空間に入ったとき覚醒していた乗客は消失、 眠っていた乗客だけ消失せず生き残っています。 トゲトゲの球のような怪物?が出てきたりします。 最後はパイロット1人が犠牲となり元の世界に戻ることが出来ました。 『ゴリンゴ』だったかなあ?とも思うのですが、 検索掛けても引っ掛からないのでどなたか教えて下さい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数246
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#192240

#1です。 すみませんURLを間違いました。こちらです。↓ http://okwave.jp/qa2540949.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • この洋画のタイトルは??

    確か97年の12月年末に、NHK深夜で二夜連続でやっていました。 ここ数年映タイトルを調べているのですがわかりません…。おわかりの方がいらっしゃったら教えてください。よろしくお願いします。m(_ _)m -------- 飛行機が光(オーロラ?)の中を通って、過去にワープしてしまいます。光を通過する時に起きていた人は消えてしまい、寝ていた人だけが残っています。(残っている乗客の中には目の見えない子供がいたりする) 過去にワープした航空機は、どこかの空港に到着するのですが、誰もいません。そしてカシャカシャ音をたてる怪物?がその世界を食べはじめます。また光(オーロラ?)を通って現在に戻りたいのですが、光を通過するには眠っていないと消えてしまいます。 そこで、機内の空気か圧力かを調整して、乗客とパイロット一人は眠らせることにします。もう一人のパイロットは犠牲となり、操縦してオーロラに突っ込みます。元の世界に戻った瞬間に気圧が正常になるようにコントロールしてあったので、光を通過すると、乗客と眠っていたパイロットは元の世界に入ると目覚めます。 そこからはもう一人のパイロットが操縦して、人がいっぱいいる空港に帰ってくる、というストーリーです。

  • この洋画のタイトルは??

    確か97年の12月年末に、NHK深夜で二夜連続でやっていました。 ここ数年映タイトルを調べているのですがわかりません…。おわかりの方がいらっしゃったら教えてください。よろしくお願いします。m(_ _)m -------- 自動運転になっていた飛行機が光(オーロラ?)の中を通って、過去にワープしてしまいます。光を通過する時に起きていた人は消えてしまい、寝ていた人だけが残っています。(残っている乗客の中には目の見えない子供がいたりする) 過去にワープした航空機は、どこかの空港に到着するのですが、誰もいません。そしてカシャカシャ音をたてる怪物?がその世界を食べはじめます。また光(オーロラ?)を通って現在に戻りたいのですが、光を通過するには眠っていないと消えてしまいます。 そこで、機内の空気か圧力かを調整して、乗客とパイロット一人は眠らせることにします。もう一人のパイロットは犠牲となり、操縦してオーロラに突っ込みます。元の世界に戻った瞬間に気圧が正常になるようにコントロールしてあったので、光を通過すると、乗客と眠っていたパイロットは元の世界に入ると目覚めます。 そこからはもう一人のパイロットが操縦して、人がいっぱいいる空港に帰ってくる、というストーリーです。

  • この映画知っていますか?

    10年以上前ですが、テレビで観た洋画なのですが タイトルがわからないので教えてください。 内容 飛行機が、空港にいる。 変な音がする。 その音は、怪物が空間を食べている音だった。 間一髪、飛行機の所へ怪物が来る前に離陸。 飛行機が誰もいない空港に着陸。 全く人がいなく、乗客の1人が 売店の食べ物を食べると、味が全くしなく吐き出す。 結局は、時間の流れより先に飛行機が空港に着いてしまっていて 後から時間の流れが追いついてくる。 空間を食べていた怪物は、過ぎ去った時間を 食べる怪物だった。 このような内容で、断片的にしか覚えていないのですが 心当たりのある方、タイトルをお教え願います。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • d2hc
  • ベストアンサー率46% (515/1106)

トワイライトゾーンでは無いですよね ドラマならランゴリアーズかも知れません http://ja.wikipedia.org/wiki/ランゴリアーズ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

  • 回答No.2

今晩は。 『ランゴリアーズ』でしょう。 http://giger.hp.infoseek.co.jp/rango.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

  • 回答No.1
noname#192240

今晩は 以前回答した下記質問と同じ「ランゴリアーズ」ですね。↓ http://kikitai.teacup.com/kotaeru_reply.php3?q=4879551

参考URL:
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=27557

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 以前にも同じ質問があったんですね、すみません。

関連するQ&A

  • エアポート(空港)系のアメリカのSF映画またはドラマ(旧いです)

    もう20年以上も前の映画作品(もしかしたらドラマ)を探しています。 何度か日本のテレビでも放映され、わたしは少なくともこの20年で3回は観ています。 内容は、大空港を飛び立った大型機が、飛行中に何人かの乗客とパイロットが睡眠を取っており、睡眠から目覚めてみると大半の乗客が消えてしまっている、という内容です。 事故ではないため、とりあえず飛行機は目的の空港に到着しますが、空港にも誰も人がおらず、シーンとしています。 残された乗客とパイロットは、元の空港にもどろうとまた飛行機に乗り込み離陸します。 パイロット役の1人が、「今生き残っている乗客は、すべて睡眠をとっていた。この空間を過ぎるとき、眠りについていれば、また元の世界に戻れるはずだ」と、飛行機を自動操縦に切り替え気圧をわざと下げ、全員を眠らせて元の世界にもどる、という内容です。 主役のパイロットは、俳優のリー・メジャース(600万ドルの男)に似ていましたが、彼なのか彼ではなかったのかは、記憶にありません。が、その人も有名な俳優でした。 この映画の記憶がある方、タイトルはわかるでしょうか。

  • SF映画(洋画)のタイトルを教えてください!

    子供の頃に見たSF映画(洋画)のタイトルが思い出せずに困っています. どなたか,ご存じの方がいらっしゃいましたら,力を貸してください.よろしくお願いします. 以下に覚えている限りの,内容を書きます. ~~以下・うろ覚えの内容~~ 数人の乗客を乗せた旅客機が空を飛んでいると,旅客機の目の前に『円い虹』が現れる. 飛行機はそのまま,虹を通り過ぎて行ってしまう. ↓ 暗転 ↓ 昼寝をしていた乗客が目を覚ます.辺りを見回すと,今までたくさんいた乗客のほとんどが姿を消している. 飛行機中を探して,ようやく数人(10人ぐらい)の乗客と合流.コックピットには誰もいない.パイロットさえも. 乗客のなかにいたパイロット経験のある人が操縦をして,近くの小さい空港に不時着. ↓ ~ここからは,覚えていないため省略.以下,終盤~ ↓ SF映画の『クリッター』のような,あるいは遊戯王カードゲームの『クリボー』のような 得体の知れないものに,不時着した空港を含む,世界を食われ始める.急いで,乗って来た旅客機で飛んで逃げる.目の前に『円い虹』が現れる.虹に突入する寸前に,乗客の一人が重要なことに気づく. 『虹を通る瞬間に,寝ていないと(意識がない状態)通過出来ない』ことに. 迂回して,次に虹に突っ込む前に,みんなで寝ている必要がある. →機内の空調を止めて,酸欠状態にする.だけど一人だけ,酸素マスクを着けて起きている人がいる.(主演の男性) この人は,虹に入る直前まで運転をする&空調を再運転させる役を担う.(つまり犠牲になる) ↓ 作戦は成功して,みんな助かる.主演の人だけ消える. 夜の空港に不時着. 最後,その犠牲になった男性の遺言を達成しに行く.(←たしか,両親に『立派な人だった』と伝えてること,だった気がします.) ~~うろ覚え内容・以上~~ この映画自体は,2000年あたりに『午後のロードショー』で見たと思います. なお,友人・DVDレンタル店で,この話をしても,『フライトプラン』に勘違いされただけで,解決しませんでした. もし,この内容に心あたりのある方がいらっしゃいましたら,どうかタイトルを教えてください. どうしても,もう一度見たいのです.よろしく,お願いいたします.

  • 昔見た映画のタイトルがわかりません

    10年以上前ですがテレビで放送していた映画を思い出し、 また見たいと思っているのですがタイトルが思い出せません。 内容は、 飛行機が突然現れたワームホール?みたいのに飲み込まれ、 乗客のほとんどが消滅してしまい、 生き残った乗客の共通点は「寝ていたこと(意識が無かった)」。 飛行機が飲み込まれた先は一見現実世界と同じだが人の気配はなく、 怪物が徘徊している。 やがてその空間が崩壊し始め、共通点(寝ていたこと)に気づいた生存者たちは同じ方法で脱出を試みようとして、一人が酸素濃度を上げるか何かして自分以外の人たちを気絶させて、来たときと同じようにワームホール?に突っ込む(要するに一人だけ犠牲になる)。 おおまかな流れはこんな感じです。 思い出しながら書いたので多少違う部分もあるかもしれません。 タイトルわかる方いましたらお願いします。

  • デビット・モースが出ていたドラマ

    デビット・モースという名をまだ私が知らなかった数年前に確かNHKの2日間くらいにわたるドラマでパイロットの役で出てたドラマがあったと思うんです。内容は、飛行機に乗っていた乗客何人かと異次元の世界に迷い込むといったような話だったと思うんですが。。。観た方や覚えている方タイトル教えてください!

  • 空港に着いたら誰もいない不思議な体験をする乗客の洋画タイトル

    こんにちは。 数年前(7,8年?)にNHKで見た、洋画かドラマなんですが。 ・空港の待合室に降りてきた乗客数十名(外国人)が、不思議な現象に気が付いていくシーンを見ました。 ・確か、空港には誰もいなくて、異次元なのか、音の無い世界に着たのか、理由はわかりませんが。 ・しばらく乗客達で話し合っていると、遠くから何かがやってくる、逃げないと…… この場面だけすが、ご存知の方がいましたらタイトルを教えて下さい! 宜しくお願いします。

  • 飛行機で時空を超えてしまい寝ていた人だけ助かった

    6~7年前の夜12時前後にテレビで放映された昔のSFだと思われる映画を探しています。 ○ストーリ○  人々が飛行機に乗ってどこかへ行くのですが、途中で時空?か何かを越えてしまい、飛行機に乗ってた人の中で寝てた人のみが助かる。(起きてた人は別の異次元か何かへ消えてしまう?という設定)  助かった人同士で協力して元の世界へ戻ろうとする。その中に盲目の女の子がいて、この子が不思議な力を発揮してみんなをリードする。  みんなで努力するのだが、途中エイリアンかインベーダーの敵みたいな宇宙の何か敵みたいなものに世界や人々の空間が食べられていきピンチになる。  最後、飛行機を修理して、虹のようなところへ行けば元の世界に戻れるのだが、それには来た時と同じように眠ってないと助からないので、機内の酸素を故意に薄くしてみんな昏睡状態になり、その虹を超えて元の世界に戻る。しかしパイロットだけは寝ていては当然操縦ができないので、自ら犠牲になる。 登場人物は英語をしゃべっていて日本語の字幕でした。アメリカ映画かどうかは不明ですし、何年ぐらい前の物かも不明です。 ストーリーの文章が下手くそで申し訳ないですが、ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご回答よろしくお願いいたします。

  • 10年程前に1度だけNHKで放送された海外ドラマ「時の・・・?」「時間の・・・?」

    10年程前に1度だけ放送されました。多分NHKだったと思います。タイトルが「時の扉」とか、何か、そんな題名だったと思います。ミステリー系です。外国のドラマ(もしくは洋画)で、出演者も全員外国人でした。 あらすじです。 飛行機が飛んでいて、オーロラのような不思議な雲にぶつかり、通り抜けるとそのとき寝ていた人だけが機内に残っていた。男女合わせて10人くらいとパイロットが1人。 何とか黒雲の中、空港に着陸するとそこには誰もいない。みんな降りると幻想が見えて、大勢の人が食卓を囲んで何か話している。そこに異変が起こって、近くの山の上から大きな黒い球のようなものがたくさん転がり落ちてきて、この世界を食べ尽くす勢い。あわてて飛び立ち、間一髪。 元の世界に戻ろうとまた輝く雲を通ろうとするが、乗客の一人が最初寝ていたことを思い出し、全員が消えるのを免れる。装置を使って機内の気圧を下げ、弁を元に戻す一人を除いて全員眠り、その一人以外は生還する。 元の世界に戻ると今度も誰もいない。しかし今度は「時が彼らに追いついて」またもとの世界に戻ることができた。この中の女性の一人は、最後に弁を戻して消えた男性の伝言を伝えに彼の母親に会いに行くという話をする、というところまででした。 正確な題名と原作(あれば)を知りたいです。原作があるなら本で読んでみたいと思うので・・・。よろしくお願いします。

  • 怪物に襲われる洋画のタイトルを教えてください。

    洋画のタイトルを教えてください。 ここで以前一度質問しましたが、回答を得られませんでしたので、文を変えて再び質問します。 1984年より前に、深夜テレビで見た外国の映画です。 場面は、無人島のような、ジャングルのような、街からは隔離された小島のような森林地帯に、10人以下の白人が何らかの理由で訪れ、救助が来るまで何日間かそこでサバイバル的に過ごすのですが、そこに元から居た正体不明の怪物から次々と襲われ、1人づつ死んでいきます。 襲ってくる怪物の正体は最後まではっきりと分からず、時たま体の一部がチラッと見えるだけです。 体長2~3メートル、体を覆う表皮は、黒くぶつぶつ黒光りするゴジラのような硬い感じで、熊のように後ろ足で立ち、前足で殴りかかり歯でかぶりついてきます。(夜だけ襲ってくるのだったかも。)怪力です。 熊がケロイド化したような、明らかに何らかの野生動物が怪獣化したものに見えます。 何が怖いかと言うと、最後まで、何が襲ってきているのか分からないままただ逃げ続け、1人づつ襲われ喰い殺されていくところです。 最終的に、救助を呼べる算段が付き、生き残った大人2人と子供1人が丸太小屋に潜みます。 怪物は知恵を付けて、夜だけそこを襲ってきます。 最後の晩に、唯一銃を持った勇敢な大人の男が、小屋を襲ってきた怪物と闘って、少々打撃は与えますが男は犠牲になって殺されます。(それまで皆、逃げてばかりだったのが、この時初めて反撃する。) その際、チラッと壁の破れ穴から怪物の目が見えるのですが、小さくて、白目の部分が黄色くて、まるで恐竜か爬虫類のようで気持ち悪いです。 やっと朝が来て子供が1人生き残り、救助隊から救出されますが、もしかして大人(女)も1人生存したかも知れません。結局最後まで怪物の正体はわからずじまいで、負傷した怪物が最後までその島に生き残る感じで終わります。続きがありそうな。 三毛別羆食人事件の生き残りを実体験するような雰囲気で、40年間いろいろ見た中でこれが一番恐い映画でした。 大人になった今、人体がまっぷたつに割れた本当の遺体を見ても何とも思わなくなりましたが、今見てもこの映画が恐いのか確認したいので、映画の題名を教えてください。

  • 映画のタイトル

     数年前BS1で見た映画です。ちらっと見ただけでほとんど覚えていないのですが、大体のあらすじは以下の通りです。  飛行機に乗っている最中眠ってしまい、起きてみると機内の乗客が眠っていた数人以外みんないなくなる。その後空港に着いても何か様子がおかしい。空港には誰もいないし、食べ物の味も全くしない。しばらくすると、パックマンみたいな黒い物体が多数やってきて空港等をバクバク食べてしまい、その後は空間が切り取られたようになってしまう。その後なんとかして飛行機に乗って逃げ出し、空の割れ目を通って元の世界に戻ろうとしますが、起きていると他の乗客のように消えてしまうかもしれない。仕方無く操縦役の男性のみを残して残りの人は酸素濃度を下げて眠る。操縦役の男性は消えてしまうが残りの乗客は無事元の世界に戻る。  所々抜けていたり、もしかすると間違っているかもしれませんが、覚えているのはこれだけです。よろしくお願いします。

  • 映画のタイトルがわかりません!教えてください!

    5~6年ぐらい前にNHKがBSで二日間、前編後編に分かれて放送されていました。 飛行機で飛行中、眠っていた乗客・添乗員数百人が忽然と姿を消しました。 起きたていた乗客・添乗員?数人(小さい女の子含む10人ぐらい)が取り残されています。 その小さい女の子はショックのせいか、急病になり、すぐにでも病院に行かなければなりません。 時間のひずみ?か何かのせいで、空港・街には施設などはそのままに誰もいません。 その世界にはその数十人だけがいます。 おそろしい怪物(CG合成)が現れてその世界を食べていきます。 ラストでは、時間の流れに流されないように、 みんな空港の壁にへばりつき、時間の流れが元に戻るのを待ちます。 結果、彼らは無事元の世界に戻ります。 かなり断片的にしか覚えていませんが、 わかる方いらっしゃいましたらお願いします!!