• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

本 探してます。

  • 質問No.4832004
  • 閲覧数30
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 23% (32/137)

投稿のカテゴリーが間違っていたら申し訳ございません。

最近、自分の表現力といいますか語彙力が不足していると思い『ことわざ、決まり文句辞典』なるものを買いました。

一通り目をとおしてみましたが、その本は自分が欲しかった内容の本とは若干異なっていました。

確かに知識は増えましたが、僕の欲しかったものは・・・非常に抽象的なのですが、、、比較的難しい言葉の知識(日用的なもの)や、それらの単語が詳しく載っている本が欲しかったんです。

例えば 
・いうに事かいて

この言葉はこの辞典には載っていませんでした。たくさんの例が紹介できればいいのですが、ちょっと今出て来ません(汗)  スイマセン

とにかく、日ごろの会話で使う感じで少し難しい言葉の知識が載っている本を探しています。心当たりがおありの方はおしえてくださるとうれしいです。

ひじょーーーーに伝わりにくい文章で申し訳ございません。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 66% (24/36)

こんにちは。
何となくおっしゃることは分かるような気がします。私も一時いろんな辞書を探してあるいたことがあります。
そこでおっしゃっているものに近いのは「三省堂実用慣用句の辞典」かなと思って紹介させていただきます。
それこそ厚さ2センチくらいでコンパクトです。内容も「いうに事欠いて」はなかったのですが、「十指にあまる」「十把ひとからげ」「正鵠を射る」「声涙ともに下る」など、たとえに使われる表現が掲載されています。

後は蛇足なのですがこういう場合に使う言葉を捜したいという場合であればあすとろ出版の「日本語使いさばき辞典」があります。これはたとえば「教える」といった内容で「口伝えに」「師匠が弟子の下に出向いて」「技芸などが代々受け継がれていく」などの項目にふさわしい言葉がそれぞれかかれており、項目の終わりに「教える」に関する慣用句や「教える」に関する「故事・成語・ことわざ」などが掲載されています。
書くときに言葉を捜したいのなら、こちらの方が便利かと思います。

もしどちらも探しているものと違ったらすみません(^^ゞ

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 0% (0/1)

京都書房の「日本語チェック2000辞典」はいかがでしょうか?
高校生、大学生用に作られた教材なのだと思いますが、意味だけでなく成り立ちや元ネタなどまで丁寧に説明してあって、読んでいて楽しいです。
軽いテストのようなものも付いているので、覚えるつもりで取り組むのならば適当かと思います。

ただ近代小説や小難しい本にしか出てこないような、会話レベル以上のものも多くありますが…

オススメです。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 25% (258/997)

お探しの辞書とは違うと思いますが、ちょっと面白い辞書があるので紹介します。
「知っておきたい日本語コロケーション辞典」
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4053021308.html
コロケーションとは結びついた言葉という意味だそうで、
例えば【顎】だったら、「顎が落ちる」「顎が外れる」「顎で使う」ななどのような慣用表現が紹介されています。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 25% (2858/11130)

藤堂明保さんの漢和辞典はいいですよ。4文字熟語などは全部載っているし、故事来歴のある言い回しも豊富に載っています。
お礼コメント
dear1990

お礼率 23% (32/137)

ありがとうございます。四字熟語などは大切ですよね。

ですが、欲を言わせてもらえれば辞書は辞書でも、もっと薄い厚さ2センチ位の持ち運べるものがいいですね。 

貴重なご意見ありがとうございます。
投稿日時:2009/03/28 00:34
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ