• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

夜エギングの底取り

先日アオリイカを釣りに夜エギングに行きました。 波も風もなくコンディションは良かったのですが。 エギを投げてもエギが着底した事が全く分かりませんでした。 皆さんは夜エギングのとき底取りはどうやっていますか? 何かコツがあれば教えてください。 ちなみにリールは2500番のスピニングに0.6号のPEライン。 3号のフロロリーダーです。 ロッドは5000円くらいの安い竿です。(一応エギ用) エギはエギ王の3.5寸です。 宜しく御願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数9494
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • umemomi
  • ベストアンサー率23% (190/805)

#1です。 再び失礼します。 お礼文を読むとどうやら質問者さんは「底取り」の基本を知らないのかも知れないと感じました。(私の勘違いなら御容赦ください) 「フォール」というのは基本的に「フリーフォール」が前提です。 ただ、仕掛け・ルアーをキャストする釣りだと、どうしても強風が吹いている状況ではラインだけ風に持って行かれる場面が出ますので、そういう時は若干ラインにテンションを掛けますが、最低限糸ふけを抑える程度のごく僅かな範囲でのテンション以外はフリーで落とす事が基本です。 ましてアオリは動いていたエギが不意にステイしたり、スーッとフォールしていくアクションでエギを抱かせているので、どんな場面でもとは言いませんが真っ直ぐ落としてやるフリーフォールが基本という事なのです。 どの釣りでもそうですがフリーフォールが基本でカーブフォールはテクニックの一種。と考えた方が良いでしょう。 そしてフリーで落としている最中、一瞬だけフッとラインが止まった瞬間が着底した時なのです。 強風で無くとも多少風が有る時や海の場合は特に潮の流れもありますから、送りだしている糸は着底しても風や潮流でまたどんどんラインを引っ張り出していきます。 ですから着底した瞬間のラインの「止り」を集中して見ていないとダメなのです。 質問者さんは多分フォール中ラインをずっと張り、ラインが止まってこれ以上出なくなったら着底。 という底取りをしていたのでは無いですか? この辺が今回の質問で得るべき情報なのでは? と思います。 夜エギング、頑張って下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧なご回答重ねてお礼申し上げます。 どうやら私は風などで必要以上にラインが出て行くことを嫌がり、テンションをかけていたような気がします。 御指摘の通りまずはフリーの状態でのラインの「止まり」をよく見てフリーフォールを確実にマスターしようと思います。 ありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • umemomi
  • ベストアンサー率23% (190/805)

こんにちは。 レスが付かないですねえ。 なんでかな? という訳で私が解説いたしましょう。 キャスト後、質問者さんはティップからのライン放出ばかり見ていませんか? スプールからのライン放出を見なければいけませんよ。 この場合、空いている手はスプールに軽ーく手を添える事も重要です。(決してラインにテンションは掛けないように) そしてリールを顔の前に持って来るなどしてラインの放出を見る訳です。 それでも必要とあらば、着底まではヘッドランプを点けてでも見るようにしましょう。 まだまだ寒い時期が続きますが頑張って下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

レスありがとうございます。 スプールからのライン放出を見ると言う事は、昼間で確認するあのラインがフッとたるむ感じを見ると言う事でしょうか? しかも、空いている手でスプールに手を添えていましたが、もしかするとラインにテンションをかけていたかも知れません。 また、夜の場合でもやはりフリーフォールが原則なのでしょうか? どうしても糸ふけが確認できないのでテンションフォールをしてしまっています。 気がつくともう2月なので今のうちにテクニックを磨きたいと思っております。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ロックフィッシュ(アコウ、カサゴ)とエギング兼用のスピニングロッドを購

    ロックフィッシュ(アコウ、カサゴ)とエギング兼用のスピニングロッドを購入しようと考えてます。 瀬戸内で夜にアコウ・カサゴなどをワームで楽しんでるロックフィッシュ初心者です、エギングはたまにやってる程度です(エギング:ロック 2:8くらい) 餌でやってたんですが去年からアコウなどをルアーで狙い始め、その時の主流のタックルはエギアリストという安い8fエギ竿(3号のエギまで?)とナスキーC3000かダイワの2500番に1.5号のPEを巻いて、3~10gのシンカーのテキサスリグ・ジグヘッドで主にボトムで本命のアコウを狙ってました。 がしかし30センチくらいからのアコウは引きが強くロッドかリールにパワーがないのか腕が無いのか、取り込むのに苦労しよく根に潜られてましたです。(^^; しかも事故でロッド折ってしまいました。(T-T) 最近シーズンインしたんで扱いやすく食い込みも悪くなく感度も良いロッドをまれに来るデカいヤツに備えてもう少しパワーのあるスピニングロッド新調しようようと考えてます。(専用ロッドは考えてません) スピニングリールにPE1.5を巻いて3~10gのルアーを多様するならば・・ ・エギングロッドの方が使いやすいでしょうか?。 ・エギングロッドならば8fくらいでエギ2.5号~4号くらい使えMHぐらいがいいでしょうか?。 ・近くの店に半額でダイワのエギ竿INFEET-X'TREMEがあってかなり気になってるのですがロックフィッシュにはいいですかね? ・リールは4000番くらいにした方がいいでしょうか。 初心者なんでわかりにくい質問ばかりかもですみません、予算は一万円前後と考えてるんででお勧めのロッドがあれば教えてください。他にアドバイスなどあればよろしくお願いします。m(__)m

  • エギングの方法、道具について教えてください。

    エギングをしたいと思ってるんですが、エギの種類、エギングロッド、リール、エギングロッドとリールがセットになってあるやつ、PEラインフロロカーボン ナイロン、あわびシートなどなど  何が必要なのか全く分かりません。また詳しい種類も教えて頂けるとありがたいです。よろしくお願いします。 

  • タチウオの船からのジギングについて

    2.35メートルぐらいのエギング用の竿があります。 竿にエギサイズが2号~3.5号、ラインが0.6号~2号(PE)と書いてるような竿です。 エギングは全然面白くないし、アオリイカも思ったより美味しくないので、もうエギングには一切使わない竿なんですが、大阪湾の船からのジギングのタチウオ釣りに流用出来ないでしょうか? 船は仕立船で6人で行き、5人はタチウオテンヤでの釣りになります。 もちろん船長や同乗者には了解を得てます。 まだ初心者なので、エギング用の竿が使えるのかわからないので質問しました。 リールはスピニングでPEは1号を150メーター巻いてます。 流用が可能な場合、糸は何号ぐらいで、ジグは何グラムとか、そのほか注意する点が有ればご指導下さい。 よろしくお願いします。

  • エギング ビギナーが、今できること

     釣りビギナーです。小アジをさびき釣りした程度しか経験はありません。ルアー釣りに興味がわき、手軽に始められる!?と思い、10月からエギングに挑戦してみました。しかし、甘くはなかった。  練習用に、ロッドとリール、ラインのセット(プロマリン プロフィットエギングセット SV 80)を購入し、釣り具屋さんで150円程度のエギ(オレンジ、ピンク)にてスタート。  きっとビギナーが通る道なのでしょう、トラブルの連続・・・。上手くキャストできない、キャストと同時にエギが飛んでいく、根がかり、ラインが絡む、PEラインとリーダーのつなぎ目で切れる、風にラインが流される、潮にエギが流される、底を取る!?・・・無理無理。悪戦苦闘が続き、何とかトラブルはなくなってきました。しかし、竿の動かし方はぎこちなく、しゃくりも何もかも・・・きっとでたらめ。  イカのことエギングのこと潮のことなどをインターネットや書籍にて情報を集めたり、動画を見たりと、できる限りのことはしてみますが、いまだに一杯も釣れていません。きっと、釣り場が悪い、時期や時間帯が悪い、釣り方が悪い、道具が悪い、など釣れない要素は多々あるものと思います。今、心が折れかかっています。ターゲットを変えようかとか・・・。  さて、そこで質問です。釣りビギナーの私が、今シーズン、秋イカを釣ることは可能なのでしょうか。もし、可能性があるとしたら、現状をどのように打開すればよいでしょうか。現在、練習にと、根がかりも恐くない、ダイソーの100円エギ3号を主に使用しています。1000円弱のエギも持っていますが、今のままでは投げる気にはなりません。  私は富山県東部です。ビギナーが何月頃までエギングに挑戦できるのか、今の私は何をすべきなのか、どのようなことでもかまいませんので、是非アドバイスください。よろしくお願いします。

  • ベイトリールでエギング

    ベイトリール(シマノ スピードマスター200)でPEの0.8号でエギングをしたいのですが、スピニングと同等の飛距離を稼ぎ出すことが可能だとしましたら、ずばり竿はどの機種がよろしいでしょうか? ベイトロッドは、垂らしをとって投げにくい分、長くて、竿にエギの重みを乗せる時間が長いほうがいいのかなというイメージがあるのですが? ご回答よろしくお願いいたします。

  • エギングについて教えて下さい。

    質問1: 竿はダイワのエーギー86M、リールはシマノのエアノス2500、道糸はファイヤーラインの18lb、 リーダーは3号のフロロカーボン(サンライン社のSV1)を使っていたのですが、少しでも強くなげようものなら、 キャスティングの度にプチーン!っと音を立ててリーダーが切れ、エギ(3.5号)が飛んで行ってしまいます(T―T) 皆さんもっと細いリーダーも使っているようですが、なぜこうも簡単に切れてしまうのか分かりません。 エギングのDVDを買って見ましたが、出演者と同じ振りで投げているのですが、合計6回投げて、2個もエギを失いました。 もちろん、狂ったように力任せで全開で振っているわけではありませんし、フロロカーボンは新品で購入した物です。 釣りにならないので、ファイヤーラインをエギに直接結んで使うようにしたのですが、それからは1個も無くしていません。 こんなに簡単に切れてどうしようもないリーダーなんて本当に必要なのか?と思っている位です。 ちなみにガイドに結び目が引っ掛かって切れているのではなく、投げる瞬間に竿がしなって、一番負荷の掛かった時に、切れてます。 エギも最短でも竿先から30cmは垂らして投げています。 何故こうも簡単に切れるのかが分かりません。思い当たる原因が有りましたら教えて下さい。 質問2: 夕方から出掛けるので、日が落ちてから釣る事が多いのですが、夜はタナをどこを狙って探れば良いのでしょうか? DVDを見ていると、『夜は活性が高くなるので、中層以上を狙うようにしましょう』と言っていますが、夜は底を取る必要はないのでしょうか? 去年の秋と、今年の春イカシーズンになってからも何度か釣行に出掛けていますが、まだ1匹も釣った事がありません (ノ_・、)グスン エギング上級者の方々、道具だけは一人前の哀れなエギング初心者に何卒ご教授下さい m(_ _)m ちなみに私は和歌山市在住ですが、南紀まではさすがに遠いので、下津や有田辺りに釣りに出掛けています。

  • エギングのリール

    エギングのリールについて質問です エギング用にスピニングリール ダイワレブロス2004購入しました。 ラインはPE0.8で使ってます(100m) 今までは、フリームス2500を使用してたのですが チョット重さを感じはじめての購入です 何度か使ってみたのですが、スプールからラインが 飛び出した状態で巻かれる事がたびたびあります。 糸ふけのまま巻き上げるからだと思いますが、以前 のリールではなりませんでした。 これって、ロッドの関係?糸巻きが多すぎ? 教えて下さい。

  • エギングでベイト

    エギングにはまってきました。 現在のタックルはソルティスト83ダブルティプ仕様 KIX2506です。 リールをもう一台と考えてますがセルテートかルビアス イグジストは無理 と考えてますが ベイトはどうだろう?と思い先日17年前?位のバス用 TDS103Piに0.6のPEを巻いて近くの海に練習にいきました ほどよい追い風だったのでよくわかりませんでしたが ギヤ比1/5.1?の巻き取りで80回転分ほど飛びました 最後にフルキャストしたらバックラでエギだけ飛んでいきました が、結構いける?かなと思いました ただ古いリールなんでフルキャストしたときに 結構ブ~ンとすごい音がしたので とりあえずベアリングチューンをしてしばらく練習して いけるようだったら 新しく購入しようかとおもいます。 候補はアグレストPEスペシャルとスコーピオンDC7です。 仕様はPE1号(スピニングは0.6)位? エギは3号~3.5号 竿はインフィート89mをとりあえず使ってみようと思います。 基本ロングキャストができトラブルレスがいいのですが・・・ 昔バスをやっていたころはTDSはいままで使っていたなかでは一番投げやすかったな~ あとアブのウルトラマグもよかった アブ4600cは最悪(腕がないのかも)でした。 今頃のベイトはまったく使ったことがないので使用感などききたいです!

  • エギング、脱ボウズしたいんです!!

    エギングでなかなか釣れません。先月始めたばかりで、ずぶの素人です。9月10月とかれこれ7回ぐらい釣行しております。本を読んだりユーチューブの動画を見たりして勉強したことを実践している感じですが、いまだにボウズです。 使っている道具は、まだ実績がないのでお金をかけられず、前から持っていた「わいわいセット」の竿とリールを使っています。8フィートの竿に、グレーっぽいナイロンラインの3号を巻いたスピニングリール、これにエギの3号を直付けしています。 ちなみに今日も、夕方17時ぐらいの上げ潮から満潮までの約2時間行ってきました。近くの漁港の防波堤から、内海、外海の両方を狙ってみました。足元には、まだ新しい墨跡があったので、最近釣れたのだと思います。夕方でしたので、激しいシャクリではなく、ゆっくりと巻いてくる中で時々シャクルぐらいの感じで、表層から深層までのタナでやってみましたが、ダメでした。 以前、デイエギングに行った時は、エギを何匹かのイカが追いかけてきました。ただ、そのイカをあげることはできませんでしたが…。今日は全くイカの影が見えませんでした。 ナイロンだと糸が伸びるので、しゃくってもアクションがエギに伝わりにくいと聞きました。なので、アクションはオーバー気味にやっていますが、やはり道具の問題でしょうか?。それとも技術の問題?。 どうしてもこの秋のうちにイッパイでいいのであげたいと思っています。よろしくお願いします。

  • 素人です。エギングについて教えてください。

    近々エギングデビューしようと思っています。 しかし、まったく知識がなく、 とりあえず8ftのシーバスロッドとリールを用意しました。 問題がラインなんですが、 エギングは伸びが少なくエギを操作しやすいPEラインを使うと思うのですが、 このPEラインと言うのをまったく使った事がなく、 その上ネットで調べてみると、素人はライントラブルが多発するとのことでした。 初めての釣りでトラブルで釣りにならないというのはどうしても避けたいのですが、 ナイロンやフロロカーボンラインはエギングには使用できないのでしょうか? こちらはバス釣りで使い慣れているので安心して使用できるのですが。 もし使えるのであれば、フロロとナイロンどちらがいいでしょうか? 号数なんかも教えていただければ助かります。 アドバイス宜しくお願いします。