解決済み

試験菅に入れる、適量とは?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.463006
  • 閲覧数117
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 15% (81/540)

今日、千葉県の高校入試がありました。
そのさい、理科の問題で「試験管に液体を入れる適量はどのくらい?」という問題があり、
(1) 3/4 (2) 半分 (3)1/4
という選択肢がありました。
どれが答えだったのか、まだ考えております。
おしえてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 34% (273/789)

私の記憶が確かならば…
「(3)1/4」が正解になると思います。実験の内容にもよりますが、火にかけて熱する場合は沸騰しても大丈夫なように、また、試薬などを混ぜる場合は振ったりもしますので、あまり多いとこぼれるからです。もっとも、実験内容次第ではもっと多く入れる場合もありますが。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 44% (490/1101)

1/4 でしょうね。
半分以上だと気体が発生する反応を起こすときや
加熱中に突沸した場合に試験管から中身が吹き出る恐れがあります。
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 33% (174/517)

 自分の感覚では、少ない方が操作が楽です。
 1/4というより、1/5とか1/6の方が振り混ぜ易い。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ