• ベストアンサー

法隆寺

奈良の法隆寺は聖徳太子が建ててそのままの姿で何百年も続いてきたのではないですよね? 何度くらい建て替えてるのでしょうか。 詳しい方お願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
noname#82952
noname#82952
回答No.2

こんばんわ。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E9%9A%86%E5%AF%BA ↑ 上にあるように、法隆寺では聖徳太子が創建した当時のままであるという伝承が伝わっていました。 法隆寺のサイトではその伝承にもとづいて略縁起を書いているようです。 しかしながら法隆寺にはかねてより再建論と非再建論がありました。 再建論の根拠となったのは『日本書紀』に天智天皇9年(670年)に法隆寺焼失の記述があることでした。 これに対して非再建論の主張 は、 ・法隆寺の建築様式は他に見られない独特なもので、古風な様式を伝えている。 ・薬師寺・唐招提寺などの建築が唐の建築の影響を受けているが、法隆寺は朝鮮半島三国時代や、隋の建築の影響を受けている。 ・薬師寺などに使われている基準寸法は(大化の改新で定められた)唐尺であるが、法隆寺に使われているのはそれより古い高麗尺である。 ・日本書紀の焼失の記事は年代が誤っており、推古時代の火災の記事を誤って伝えたものであろう。 というものでした。 1939年(昭和14年)、発掘調査により、聖徳太子当時のものであると考えられる前身伽藍、四天王寺式伽藍配置のいわゆる「若草伽藍」の遺構が発掘され、現在は再建説が有力となっています。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (4)

回答No.5

再建説が有力ですが、それでも飛鳥時代の様式を伝える世界最古の木造建築です。 #2の方が詳しく回答されていますが、勝手ですがその続きを書きます。 2004年に、火事で焼失した寺の金堂や塔の壁画の破片が大量見つかっており、創建法隆寺の焼失を裏づける有力な物証になっています。 若草伽藍(創建法隆寺)の焼損壁画 http://www.asahi.com/edu/nie/kiji/kiji/TKY200412100149.html?ref=chiezou さらにホットなニュースがあります。 「金堂内の天蓋に創建時期の古材」 http://i.asahi.com/entertainment/OSK200805300044.html 法隆寺の心臓ともいうべき金堂内に吊るされた天蓋の部分に、聖徳太子存命中の半世紀も前の古材が使われていたという新たな謎が浮上しています。 法隆寺は再建されたというのが通説ですが、創建当初から続いているとする「非再建説」もあり、この謎を巡って議論されています。 金堂内には3基の天蓋があり、その内の「中の間」の天蓋の天井板部分に606年ごろ伐採の木材が一部使われていたのです。 しかし、この天蓋の最も新しい板の年輪は654年です。 つまり制作されたのは654年以降となります。 「西の間」の天蓋で最も新しい板の年輪は663年です。 伐採された年は推定できますが、天蓋を作るために加工し、制作した年は不明です。 日本書紀には、670年に法隆寺全焼と記されています。 全焼なら天蓋も焼けてしまったはずです。 こんなに古い天蓋が残っているのは、金堂が焼けなかったからだという主張もありますが、 伐採した木を保管していたとも考えられ、再建説を打破するほどの根拠にはなっていません。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
回答No.4

奈良県民ですが、私の理解では一度燃えて再建されているが、それでも 現存する世界最古の木造建築物だ(つまりそんな昔に再建されている)と 聞いています。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • aran62
  • ベストアンサー率16% (486/2913)
回答No.3

中ごろに補修・改修の歴史が載っています。

参考URL:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E9%9A%86%E5%AF%BA
全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • zorro
  • ベストアンサー率25% (12261/49027)
回答No.1

法隆寺は飛鳥時代の姿を現在に伝える世界最古の木造建築として広く知られています。当時のままです。 http://www.horyuji.or.jp/engi.htm

6izt
質問者

お礼

皆様の回答にたいへん満足しております。 有難うございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • この法隆寺は、聖徳太子によって建てられた

    この法隆寺は、聖徳太子によって建てられた を英文に直して欲しいです

  • 法隆寺建立のきっかけ

     聖徳太子は、なぜ法隆寺を建立したのでしょうか? 一説によると、「父親のため」というくだりはどこかで 読んだことがあるのですが、何故父親のために 法隆寺を建立する気になったのか? 詳しくご存知の方がありましたら、お教えください。

  • 法隆寺の池

    法隆寺の七不思議の1つに「因可池(よるかのいけ)の蛙には片目がない」とありますが,現在の法隆寺の中にある小さな池や法隆寺周辺の大きな池は,聖徳太子がいた頃から存在したものなのでしょうか?

  • 聖徳太子や法隆寺について書かれた本を教えてください。

    聖徳太子や法隆寺については、いろいろと不思議なことがあるようですが、そういうことについて書かれていて分かりやすい本があれば教えてください。

  • 聖徳太子の埋葬の仕方について

    聖徳太子の埋葬の仕方について 法隆寺は、太子を供養するお寺で、聖徳太子信仰があることから、極楽浄土を夢みた聖徳太子が、法隆寺での輪廻転生を願ったのではないかと、私は考えています。早く埋葬した理由は、「もう一度生きている時代に帰りたい」という気持ちの現れだと思います。簡素な墓になったのも、ブッダのような、こういう埋葬の仕方の方が聖人らしいということで、このようになったのだと私は考えています。どうして、早く埋葬して簡素な墓になってしまったのかを、知りたいです。

  • 聖徳太子の両脇の人はだれ?

    ふと気になったのですが、法隆寺国宝聖徳太子二王子像という絵がありますよね。 あそこで聖徳太子の両脇に描かれている人物は左右それぞれ誰と誰なのでしょうか。 どなたか、正確に判る方いらっしゃいますか?

  • 聖徳太子について

    聖徳太子の本を読んでいて、実は聖徳太子は存在していないと仮説を 立てた「逆説の日本史」という本からの質問です。聖徳太子は、中国から来た渡来人の神様だったのではないかと思っています。その訳は 日出ずる天子→宗教権威がある人に対して使われる言葉だからです。 その他、聖徳太子の像があるお寺と、法隆寺のお寺の違いは何なのか? という事に疑問を感じました。豪族蘇我氏の祖先が聖徳太子だったので、蘇我氏のお墓がある明日香村に聖徳太子の像が、祭られている。(蘇我氏の氏寺と考えていいのでは?)蘇我氏というのは渡来人で中国人であったのではないかと思います。法隆寺は、聖徳太子の怨霊を弔う為であったとすれば、やはり、存在しなかったということになるのでしょうか?

  • 十七条憲法を起案、公布した場所は?

    聖徳太子がおつくりになった、十七条憲法に付いてお訊ねいます。 当時、摂政だった聖徳太子は、 どこで憲法を起案され、どこで公布されたのでしょうか? 法隆寺か、飛鳥なのでしょうか? ご教授ください。

  • オーパーツ「聖徳大使の地球儀」について

    オーパーツ「聖徳太子の地球儀」について御教え下さい。法隆寺宝物殿か東大寺正倉院に「聖徳太子の使用した地球儀が保管されている」と何かで読んだ記憶が在るのです。

  • 京都から法隆寺まで行きたいです。

    京都か奈良に在住の方、どうか教えて下さい。 来週、京都まで出張するのですが、友人が奈良の法隆寺を見学したいというので 仕事の合間に行ってみようかと思います。 路線図を調べてみたりしましたが、最短で京都駅から法隆寺までたどりつく 電車がイマイチ分かりません。 当方、関西で電車に乗ったことはほとんどありませんので、 どなたかアドバイスをお願いいたします。

このQ&Aのポイント
  • ポケトークの購入を検討している方へ、購入時に必要な見積書についてご案内します。
  • ポケトークを購入する際には、見積書が必要です。購入を希望される商品や数量をお知らせいただければ、見積書をご提供いたします。
  • ポケトークSPlisを1個購入する場合、購入時の見積書を希望される方はお申し出ください。見積書は購入に際して必要な書類ですので、ご提供させていただきます。
回答を見る