• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

エクセル VBA でのCOMポート認識

  • 質問No.4462105
  • 閲覧数12874
  • ありがとう数6
  • 回答数2

お礼率 100% (2/2)

エクセルのVBAを使用してあるアプリを作成しています。そのアプリはシリアルポートを使用してある機器と接続する事で実現できます。
そこで質問ですが、当該PCが認識しているCOMポートをVBAのSELECT BOXに表示したいのですがどうやれば(どのような関数?)を使用して実装COMポートを認識するのでしょうか?
もちろん、USB<--->シリアルケーブルを使用した場合もCOMポートだと認識しなければなりません。
よろしくお願いいたします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー
こんにちは。

Windowsのプログラム(VBA含む)から、COMポートを扱う場合は、WindowsAPI を使用すれば可能
だと思います。

COMポートの実装チェックには、WindowsAPI の「CreateFile」関数でCOMポートのオープンを実行
して、その関数の戻り値がエラーかどうかを見れば判断できると思います。
ただし、COMポートが実装されていてもエラーになるケース(既に使用中、使用不可に設定されて
いるなど)がありますので、その場合はエラーコードを取得してその値で「実装/非実装」を判断しな
いといけないと思います。

以下に、VBA から WindowsAPI (COMポート制御関連を含む)を利用するに当たって、参考になり
そうなサイトを上げてみました。宜しければ覗いてみて下さい。

■参考サイト
注)リンク切れの際は御容赦下さい。

1)VBAでWindowsAPIを使用してシリアル通信を行う方法

◎WindowsAPI講座
http://www.serpress.co.jp/winapi/
・このページよりリンクされている下記項目「シリアル通信(1)~(4)」のページでVBAから通信関連の
 APIを使用する方法が書かれています。
 NO.12 シリアル通信(1) ←必要なWindowAPI定義の説明
 NO.13 シリアル通信(2) ←シリアルポートのオープンとクローズを説明
 NO.14 シリアル通信(3) ←シリアルポートの通信プロトコル、送受信バッファ、タイムアウトの設定
 NO.15 シリアル通信(4) ←シリアルポートの送受信方法を説明
・今回の場合は、
   シリアルポートのオープン → 存在有無チェック → シリアルポートのクローズ
 までを行えば良いようなので、シリアル通信(1)~(2) までを参照すれば良いと思います。

2)CreateFile関数でCOM10以上のCOMポートを使用する際の注意点

◎CreateFile関数(Win32API)でCOM10以上を使う場合の注意点
http://www.aofactory.net/log/eid328.html
・ここで、API関数「CreateFile」で指定するCOMポート名(COM1、COM2など)に「COM10」以上を使用
 する場合の問題点および対策が書かれています。
・指定するCOMポートのデバイス名の頭に "\\.\" を付ければ良いようです。
   VBAでの指定例: "COM10" の場合は、 "\\.\COM10" とする。

3)WindowsAPI利用でCOMポートの存在有無をチェックする方法

◎COMポートが存在するかどうかを調べるには? - OKWaveの過去ログより
http://okwave.jp/qa4033242.html
・ここで、API関数「CreateFile」が失敗した際に、同じくAPI関数「GetLastError」でエラーコードを見て
 COMポートの存在有無を調べる旨が書かれています。
注)ただし、VBAでは「GetLastError」を呼んでもエラーコードが得られない可能性があるので、下記4)
 の方法を採った方が良いようです。

4)VBA から Windows API を利用する方法など

◎Office VBA と Windows API - Microsoft MSDN より
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/cc326057.aspx
・このページの「エラー情報の取得」の説明で、VBAからWindowsAPIを呼出した際のエラーコードの取得
 方法が書かれています。
・VBAからWindowsAPIのDLLを呼び出した際のエラー情報は、「GetLastError関数」では取得できない
 可能性があるので、VBAの場合は「Errオブジェクト」の「LastDLLErrorプロパティ」でエラーコードを取得
 すれば良いようです。
・今回の場合は、COMポートオープン時のエラーコード取得に、この方法が利用できると思います。
お礼コメント
maxaxxx

お礼率 100% (2/2)

返事が遅れて申し訳ありませんでした。
無事に解決しました。
ありがとう御座いました。
投稿日時:2008/11/24 08:51

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 33% (959/2869)

Win32_SerialPort 等々
http://www.anchorsystems.jp/anchor/ashp/netmon/samples/wmi_hard.html#Win32_SerialPort.htm

VBSですがVBAで使うのに参考にならないかな?と思い提示しました。
が詳しくはないので的はずれならスル~して下さい。
お礼コメント
maxaxxx

お礼率 100% (2/2)

返事が遅れて申し訳ありませんでした。
無事に解決しました。
ありがとう御座いました。
投稿日時:2008/11/24 08:52
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ