-PR-
締切済み

ホットメールにログインする時にセキュリティ警告。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.43973
  • 閲覧数2230
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 50% (2/4)

MSNのホットメールを利用しているのですが、ログインする時に
セキュリティ警告が出るようになりました。
今まで出なかったのに、昨日から突然出るようになりました。

「このセキュリティ証明は、信頼された証明機関から発行されています。」と
「このセキュリティ証明の日付は無効です。」にチェックが付いていて、
「セキュリティ証明の名前はサイト名と一致しません。」には、!マークが
付いています。

「続行しますか」で「はい」を選べばログインできますが、このままにして
おいて大丈夫なのでしょうか?
セキュリティ警告が出ないようにするには、どうしたらいいのでしょうか?
回答よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1

ブラウザはInternetExplorerをお使いでしょうか?
もしそうでしたら、ツール→インターネットオプションの
セキュリティーでレベルの確認をして下さい。
ちょっとした拍子にごくまれですが、
レベルが変わってしまうことがあります。
通常は「中」に設定しておいてください。
低いほうにすれば、当然そのような警告は一切出ません。
ただ、ちょっと危険かもしれませんが…

二度とダイアログを出さないようにするには、
今度警告が出たときに、チェックボックスに
チェックを入れてからOKを押すと、二度とでません。
補足コメント
si-bo777

お礼率 50% (2/4)

回答有難うございます。
追加の質問をしてもいいですか?
セキュリティレベルは、以前から「中」で今も「中」のままでした。
「中低」に下げれば、セキュリティ警告が出なくなるのですか?
でも「中」が推奨されているので、変えないほうがいいのかなぁ??

警告が出た時にチェックボックスにチェックを入れるの意味が
わからないのですが、教えていただけますか?
「続行しますか」
「はい」「いいえ」「証明書の表示」しか書かれていないのですが・・・。
投稿日時 - 2001-02-23 16:33:13


  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 41% (52/125)

余談ですが、ここで言っている「セキュリティ証明」とはおそらく「サーバ証明書」ではないかと思います。
サーバ証明書は
 このサーバは確かに「www.hoge.co.jp」のものですよ
と証明するためにつかわれます。
サーバ証明書自身にサーバのドメインを記述することができ、普通は
 「www.hoge.co.jp」のサーバから貰うサーバ証明書は
 「www.hoge.co.jp」と記載されています
あたりまえのようですが、たとえばフレーム内に表示されているページを想定してください。
ブラウザのURLには「www.hoge.co.jp」が表示されているがフレームの中身は「www.funya.co.jp」などというサイト構築は可能です。
なので、これは、「www.hoge.co.jp」からの情報ですというようにサーバ証明書をクライアントに提示しているわけです。
ただ、「www.hoge.co.jp」からのサーバ証明書の内容が「www.funya.co.jp」になっていると「セキュリティ証明の名前はサイト名と一致しません。」と表示されます。仮に「www.hoge.co.jp」のIPが200.100.100.10だとすると、IPを直打ちしてもそのサイトに接続できますが、「セキュリティ証明の名前はサイト名と一致しません。」が表示されてしまいます。
以上、参考まで。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ