• ベストアンサー
  • 困ってます

円高・円安になる要因は・・・

こんにちは。最近、アメリカ経済の悪化からドル安(円高)方向にあると思うのですが、この場合ドル安からドルに対する円が高くなるというのはわかります。しかし、日本経済も決して良くはなく、むしろアメリカ経済を受けて悪化の方向に向かっていると思うのですが、USドル以外の通貨に対しても全体的に円高へ向かっているように思います。この場合はどのように考えればよいのでしょうか。通貨の価値は、その国の経済が上向けば上がり、下向けば下がるというわけではないのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数230
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • carsell
  • ベストアンサー率54% (12/22)

戦後最大規模の金融危機ですね 複数の要素があるので、簡単に要点だけ挙げますと (1)金融不安からリスクある取引を解消(高金利通貨売り) (2)新興国の景気減速により商品価格下落(オセアニア通貨売り) (3)先進国の景気減速により株価下落(主要通貨売り) (4)株から債券へ資金が流入(主要株売り) (5)株価下落で実体経済も悪化(破綻や不良債券の増加) (6)銀行が貸し渋り企業の資金繰り悪化(さらに景気悪化を招く) (7)クレジット市場が麻痺しドル不足(市場のドル不足) (8)投資家が市場から資金を引揚げる(価格変動率が高くリスク大) (9)企業がドルの現金化のため投資資金引揚げ(ドル買い他通貨売り) 以上から消去法的に「円」が選ばれている訳です。 単に「リスク回避」の側面からで、決して好まれているのではありません。 ドルも「買って」いるのではなくて、今までの取引を「巻き戻し」ている結果、ドル高になっています。 「株安・債券高(商品高)・円高」は不況の典型的なパターンです。 超低金利である「円」の安全性は逃避先通貨としては当然と言えばそうかもしれません。(主要国協調利下げで円が実施されても、ゼロ以下には下がりようがないと言った意味では円高に歯止めはかかりませんし) 金融安定化法案が可決され、今後は欧米の実体経済の深刻さに投資家の目が移ります。 これからの決算や指標の結果で恐らくドルは大暴落、円の独歩高になります。 クロス円は当分のあいだ底の見えない下落となるので、輸出関連から日本の景気悪化は近いでしょう。 日本が本気で不況になるか、欧米(両方とも)住宅価格の下落が止まって底を打つかのどちらかで円全面高は止まるようですが、はたしていつになることやら。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 円高円安についてどうしてもわからないことがあります。

    円高円安についてどうしてもわからないことがあります。 最近円高円高とやかましいですが、円高がなぜダメなのでしょうか。輸出企業にとってマイナスではありますが反面原材料や海外移転などさまざまなメリットもあります。アメリカやヨーロッパとて自国の通貨安は輸出には有利かもしれませんがデメリットも相等にあると思います。どうもわたしにはこの円高円安の動き自体が経済の”罠”のように思え搾取する側の陰謀のように思えてなりません。でなければ円高でも円安でも国が成り立つ収益構造をつくることに尽力すべきだと思うのですが不可能なのでしょうか?円高円安に一喜一憂する経済にはもううんざりです。どなたかわかりやすく円高円安の真実を教えてください。

  • なぜ今は多くの外貨に対して円高なのでしょうか?

    全くの素人質問ですが、宜しくお願いします。 昨年、アメリカのリーマンブラザーズの破綻からアメリカの景気が悪化したのは分かります。 景気が悪化したことで米ドルの価値が下がり、 対米ドルに対して円高が進んだのかなと思います。 (景気が悪くなるとその国の通貨の価値が下がるようなイメージです。 もし宜しければこの点から説明していただけると幸いです) ここまではいいのですが、なぜ今、円は対ユーロ、対NZドルなど、 他の外貨に対しても円高が急激に進むのでしょうか。 景気の悪さと通貨価値が上記のような関係にあるとすれば、 アメリカの影響を強く受けやすそうな日本円も大きく下がり、 逆にユーロやNZドルは円に対して上がってもいいのではないでしょうか。 (もちろん欧州やNZも不景気のあおりがあるのでしょうが、 アメリカと強い関係のある日本ほどではないように思えます) また、ユーロと米ドルの両方が円に対して下がっているということは、 ユーロ 対 米ドルで見ると、ここ最近で急落or急騰したような 変化はないということでしょうか。 金融は全くの素人ですので、なぜ今、円がどの外貨に対しても 急騰しているのか全く分かりません。 どうぞ宜しくお願いします。

  • デフレになると、円安になるの、円高になるの?

     デフレは円安要因でしょうか?円高要因でしょうか? 360円以来円高で推移してきましたが、今後長い目で見ると日本の経済が回復すると思えないので、円安になると思うのですが間違ってるでしょうか?人口が減っていく国が経済成長していくことは困難だと思いますので、日本経済は今後100年というスパンで、下がっていく場合アメリカ経済が安定していたら、相対的に円がやすくなる気がするんですけど。たとえば、1ドル10000円とか。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

現在のアメリカ経済の悪化はサブプライム関連が大きなウエイトを占めてます。 日本の金融機関はバブルの不良債権処理に終われてサブプライム関連商品に手を出すのが遅れた分被害も欧米諸国に比べて少なく済みました。 あと日本はバブル後超低金利がずっと続いて、他の諸国に比べて異常な低金利です。 各国の中央銀行は金融危機に対応してどんどん金利を下げてます。 金利を下げるとその通貨を保有している魅力が薄れます。 だったら各国通貨(特にヨーロッパ)より金利引き下げの余地が無く割安の日本円を今のうちに手に入れようとしているようです。 今からは経済低迷などで状況がドンドン変わっていきますが、今のところは金融機関に限って被害が少なく、各国金融機関の増資や買収余力のある日本の通貨は魅力のようです。(今までヨーロッパ通貨が高すぎたのも理由の一つです)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • 76swt
  • ベストアンサー率31% (13/41)

為替は複雑な要因がからんだ結果決まるもので、専門家でも正確に分析できないと思うのですが、素人なりに思うのは、今回は金融部門での波乱が為替相場に大きな影響を与えていて、そうなると世界でも一番アグレッシブな投資に鈍感な日本の金融機関が、一番被害が少なく、よって円高に振れてるんじゃないかと思っています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 最近の円高の理由は?

    ここ数日、急速な円の全面高が進んでいますが、 その理由をみなさん、どのように分析されておられるでしょうか。 ドルも主要通貨に対して買われていますが、これは決済通貨である ドルの流通が滞っているためにドルが買われているのだと考えますが、 ドル円関係では、 *現時点での相対的安定通貨とみなされる円買いによる投機目的なのか、 *これまでの円キャリー取引解消のための円買いなのか、 このどちらかが主要なのか、またそれ以外の理由があれば、みなさんの ご意見を伺いたいと思います。 また、中期的には、円高進行、日本株の下落による日本経済の悪化により、 逆に円安に振られる可能性が高いと思うのですが、いかがでしょうか?

  • 円高ってどうして起きるの?

    経済とか全くわからないです。 今新聞で円高円高と騒がれていますよね。 アメリカの経済が不安定でドル安になるのはわかります、要は通貨の信用が下がったって事ですよね? でも、それでどうして急激な円高になるんでしょうか? 相対的に円の価値が上がったって事なんでしょうか? 日本も震災に不況に借金とあまり良い状況では無いと私が感じているだけで思っている以上に円は信用があるってことなんですか? すいません、的外れかもしれないですがよろしくお願いします。

  • 円高の日本経済への影響

    円高が何故日本経済に大きなダメージがあるのかがよくわかりません。 アメリカでモノを売る ドルをもらう。 日本でモノを売る 円をもらう。 ドル→円 円→ドル にしないでそのままその通貨をもってればいいんじゃないか? 実際のところドル→円に換えるんですか? それは何故ですか? アメリカではドルで部品等買って、ドルで売る。 日本では円で買って、円で売る。 日本トータルでみると円とドルの変換率は変わるのだろうか。 円高になってもそう影響しないんじゃないかと。 円で作って、ドルで売るから、円高は大きなダメージ。 でもそうなんですか? モノは日本で主に作ってるんですかね。中国とかじゃないのかな。 会計上 最終利益は円ベースで出すから、最終利益は少なくなるけど、それは会計上の話で実際のお金の動きではないんじゃあ。 これは来年円安になれば一気に利益がでるし、もちろんその値で株価も動くんだけど、長期的にみれば、ちょっとしたブレでしょう。 それに利益を少なくできるってのは税金が少なくなるし。 教科書的な説明は一応理解してるつもりなんだけど、どうも騙されてる感がある。 わかりやすく教えていただければと。

  • 円高

    円高なのでドルに4000USドル替えたいのですが、手数料はどのくらいかかりますか? 手数料が高いなら一気に4000USドル替えたいですし、安いなら様子を見ながらちまちま替えたいと思っています。 また、替える時期ですが、今がいいかもう少し待ったほうがよいかどちらがよりよいでしょうか。 円をドルに替えたことがないのでよろしくお願いします。

  • 金融緩和 円高、円安

    (1)日本は黒田さんの金融緩和政策により、先日まで円安、ドル高、傾向ですが、今後、アメリカ自身の金融緩和政策が継続する場合、アメリカは、ドル売りにより、ドルを市場に増やす事になり、ドル安、円高となるのでしょうか。それとも、ドル高、円安になるのでしょうか。 (2)今回発表のアメリカ雇用統計数字が悪い、あるいは改善されていないと判断された場合は、アメリカの金融緩和政策が継続されてドル安、円高となるのでしょうか。 (理論上は金融緩和政策により自国通貨は、安くなると思うのですが)

  • 強い円は円高?円安?

    先ほど、「強い通貨」について質問した者です。 どうも「強い円=円高=世界経済に強い影響をもたらす」とご回答いただいたのですが、円安による世界経済へのインパクトと円高による世界経済へのインパクトは(同じ尺度で比べられないかもしれませんが)、どちらが強いのでしょうか? 個人的には、円安警戒感が強いところを見ると、円安の方が世界経済へのインパクトが強い気がしています。 そこで、初歩的な質問で申し訳ないのですが、 (1) 円安による世界経済へのインパクト (2) 円高による世界経済へのインパクト (3) (1)と(2)を踏まえた上で、「何で円高の方が強い円と言えるのか?」 をお手数をお掛けしますが、教えていただけないでしょうか? よろしくお願いいたします

  • 円高と、円安

    円高とは、ある通貨と比較した際、市場に出回る円を買う事により、流通する円が……例えばドルより少なくなるので円の価値が上昇して、円高ドル安となってしまうことと捉えてもいいのでしょうか? となると、テレビとかで円高と言っていたのは、全貨幣に対する円の平均の価格と言う事ですか? つまりは、ドル対円、ユーロ対円、……等の、円の価格の平均と言う事なんですが、いまいちよくわかりません。 ドルに対する円は円高で、例えば、ユーロに対する円は円安という事はあり得ますか? 申し訳ないのですが、是非教えてください。

  • 円安、円高の意味がいまだによくわかりません

    よく円安、円高と新聞やニュースで叫ばれますが、いい大人なのに恥ずかしながらいまだによくわかってません。ピンとこないというか。 安い高いを何を基準に言ってるのか、というのがまず根本的によくわからないと言いますか。 その基準がドルだとするとドルの価値が国際的に下がっていたらそもそもどうなるの?とか。 1ドル=107円とか、昔は1ドル350円ぐらいの時代がありましたがそれに比べたらめっちゃ円高(円の方がドルより価値が高い)になったということじゃないの?とか思ったり。 でも今円安っていうし。円安で困るのはどういうこと?逆に円高で困るのはどういうこと?いつの何を基準に円安、それも円安ならどの程度円安なら大変なことなの?とか以前一回わかった時もありましたがまた記憶が飛んでさっぱりわからなくなりました。 もう恥ずかしくて知り合いには聞けないのでどなたかわかりやすく教えていただけるとありがたいです。

  • 円高の原因・理由とは

    あるサイトに、円高の理由は円が買われるからで、その理由は以下であると書いてありました。  日本の金利が上がると円高になる。  ドルの金利が下がると円高(ドル安)になる。  アメリカの景気が落ち込むとドル安円高になる。  アメリカの財政赤字が膨らむと円高ドル安になる。  株価が落ち込むと円高になる。  日米の要人の発言によって円高になる。 理由がよくわかりません。  日本の金利が上がると(○○なので)円高になる。 どれもカッコ内が欠けているのではないかと思います。 カッコ内には、それぞれどんなものが入るのでしょうか。

  • 地震後の円高の理由

    こんにちは 先日大地震があってから円高が加速しましたよね? 経済は苦手でよくわからないのですが、これは円の価値が上がったということですよね? なぜ壊滅的な被害を受けた国の通貨の価値が高くなるのでしょう? 普通だったら暴落しそうな気がするのですが… 復興時に経済活動が盛んになることを見越したのでしょうか?? 初歩的な質問となりますが、気になっているので教えてください