• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

賭け将棋は賭博罪にあたりますか?

皆さんこんにちは。 私が昔通っていた将棋道場は賭け将棋が頻繁にありました。 一局500円もあれば一局1万円もありました。 みんな毎日のように賭け将棋に興じていたのですが、これは 賭博罪に該当しますか? なお、将棋は実力であり運ではないと、そこの連中は思っています。 いや、将棋をある程度指している人はみんな思っていると思います。 強い奴が必ず勝つようになっており、負ければそいつが弱い だけであり、よって将棋は賭博でない。という人もいました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数2782
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6

私(素人三段位)が昔通っていた将棋道場でもそれらしい光景は見掛けまし たが、ところで賭け将棋の名目で金銭をやり取りするのではなく、負けた人 が勝った人に支払う授業料名目だったらどうなんでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>負けた人が勝った人に支払う授業料名目だったら どうなんでしょう。 実は私はそれも考えました。 現代の賭け将棋というのは、授業料という意識を持っている 人も多く、実際にそれで生業にしている、トップアマもいます。 でも、将棋は戦前は賭け事とみられていたようで、賭博罪で 有罪になった判例もあるようです。 しかし現代はどうであるか?これだけ将棋が進歩して、普及も して、強い人間と弱い人間との差があからさまにわかるように なりました。 仮に将棋をおぼえたての人と、羽生プロが平手で開け将棋を した場合、羽生プロが1万回指せば1万回勝ちますよね。 これが、賭博になるのか?という問題があります。 ご回答ありがとういございました。

質問者からの補足

開け将棋→賭け将棋の間違いです。

その他の回答 (8)

  • 回答No.9
noname#118935
noname#118935

大阪は新世界、じゃんじゃん横丁にある将棋クラブの張り紙。 「その筋のお達しにより賭け事一切お断り致します」 その筋のお達しにより、ときたか。新世界はこうこなくっちゃ。 と感心しながら将棋をさして、 お縄を頂戴した哀れな男もいたろうな。 空に灯がつく 通天閣に おれの闘志が また燃える あの張り紙を見たのは昭和の時代だった。。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>あの張り紙を見たのは昭和の時代だった。。 私が大阪でそれを見たのは、約20年前です。 大阪の道場は通天閣に限らず、真剣(賭け将棋)を 禁止していたところが多かったように思います。 本来将棋や碁はお金を賭けなくても出来る。という 事があります。 運に頼らず、理詰めというゲーム性があるからだと 思います。 ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.8
noname#118935
noname#118935

大阪は新世界、じゃんじゃん横丁にある将棋クラブの張り紙。 「その筋のお達しにより賭け事一切お断り致します」 その筋のお達しにより、ときたか。 新世界はこうこなくっちゃ。 と感心しながら将棋をさしてお縄を頂戴した男もいたかな。 空に灯がつく 通天閣に おれの闘志が また燃える あの張り紙を見たのはたしか昭和の時代だった。。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7

刑法には賭博自体を定義する規定はありませんが、一般に賭博とは、偶然の勝敗によって財産上の利益の得喪が決められる行為です。 判例では、当事者の技量の優劣が勝敗の決定に影響する囲碁・将棋の勝敗、麻雀遊戯の勝敗についても、偶然の事情を認めています。つまり、ゲーム性は否定できないのです。 現に賭け麻雀の摘発が時々報じられています。犯罪に該当するか否かの判断は、賭けの程度・内容(常習性の有無など)によります。 ご質問のケースでは、賭博罪に該当する疑いはあります。ただ、起訴されるほどの悪質性はないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>現に賭け麻雀の摘発が時々報じられています。 賭け麻雀はおそらく、囲碁や将棋と違い、多少の技量があっても イカサマでも無い限り、百戦百勝は難しいと思います。 おそらくそこが、将棋と違うところなのです。 将棋は相手によれば百戦百勝はおろか、1万勝でも可能です。 これはもちろん偶然ではなく、技量の問題です。 しかし、昔はそこまで達していなかった。 勝ったり負けたりの偶然によるものが、縁台将棋などで頻繁に 行われていました。 ここ2、30年で賭け将棋は摘発された例があるのでしょうか。。 ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.5
  • debukuro
  • ベストアンサー率19% (3635/18948)

>なお、将棋は実力であり運ではないと、そこの連中は思っています。 いや、将棋をある程度指している人はみんな思っていると思います。 こんなの詭弁です 小額とはいえ恒常的に行われていればお目こぼしの範囲から外れるでしょう

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>こんなの詭弁です それが詭弁であるのか、あるいは的を得ているのか、 最近の判例があれば一番良いのですが、私は戦前の 判例しかしりません。 勝ち負けが、最初からはっきりわかっているにそれが 賭博にあたるのか。という事がまず第一の問題なのですね。 単純に将棋だけでも、これなら良い。これなら犯罪に なるという、線引きが難しいようにも思えます。 ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.4
noname#81629
noname#81629

はい、単純賭博罪です。(五十万円以下の罰金又は科料) 常習でしたら常習賭博罪です。(三年以下の懲役) ただし、 「一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない」 という一文がありますので。 飲み物や食事を賭けるのであれば問題はありません。 金銭そのものはアウトです。 >強い奴が必ず勝つようになっており、負ければそいつが弱い >だけであり、よって将棋は賭博でない。という人もいました。 意味不明です。 お金を賭けることが賭博なのです。 将棋云々は関係ないです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>意味不明です。 お金を賭けることが賭博なのです。将棋云々は関係ないです。 お金を賭ければなんでも賭博罪にあたるのであれば 株や先物もすべて賭博罪にあたるようになりませんか? 「偶然の結果による勝負」の賭博の定義の問題などがあり 今回質問させていただきました。 ご回答ありがとうござました。

  • 回答No.3
  • Tacosan
  • ベストアンサー率23% (3656/15482)

う~ん.... 「1回の食事代など, すぐに消費してしまう」程度のものは刑法上の賭博罪にあてはまるものの「社会通念上罪に問うほどのものではない」となっています (判例あり). ですので, 「1局 500円程度」では「賭博罪に該当はするけど捕まったりすることはない」と言えると思います. で, ですねぇ. 賭博罪の構成要件として「結果が偶然に左右される」というのがあるんですが, これはそもそもとして「結果があらかじめ分かっているなら賭けとして成立しない」ということが念頭にあります. つまり, 合理的に考えれば「将棋は実力であり運ではない」というなら「かけ将棋」自体が成立しないはずなんです. ところが, 実際に「かけ将棋」が行われるというならやはり心のどこかで「運が影響することもある」と思っているんじゃないでしょうか. 「指運」って言葉もありますしね. 結論: たぶん, 「構成要件を満たす」という意味では賭博罪が成立する. 低額なら「社会通念上問題なし」としてお目こぼし, 高額ならアウト. ちなみに本当に実力が均衡しているなら「将棋の勝敗」と「振り駒の結果」におそらく因果関係があって, その点で「賭博」ということは可能.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>実際に「かけ将棋」が行われるというならやはり 心のどこかで「運が影響することもある」と思っている んじゃないでしょうか. 「指運」って言葉もありますしね. そうですね。その運というのが賭博の定義になるようです。 ただ、「指運」というのは終盤のギリギリの攻防からでた 言葉なのですが、この状態のときはすでに勝敗が計算上は 結果がでています。それを人間が間違えるだけなのですね。 その状態を賭博というのか。が疑問なのです。 問題はおっしゃるとおり、「振り駒の結果」はこれは運ですね。 このあたりの事が問題になるかもしれませんね。 ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • Dxak
  • ベストアンサー率34% (510/1465)

まずは、日本語の話で・・・ 「賭博」=「賭事」+「博技」の合成語 「賭事」:偶然性で行う賭け事 「博技」:人間の技量が勝敗を決める賭け事 と、言うことで・・・ 「賭け将棋」は、「博技」にあたり、当然「賭博」でもあると、言うことです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>「賭け将棋」は、「博技」にあたり、当然「賭博」でもあると、 言うことです 問題は「偶然性」ということですね。 最近の判例があれば一番良いのですが。。 ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.1

はい。賭博罪に該当します。 もしそこの将棋道場での賭博疑いの密告あったら 逮捕ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 参考にさせていただきます。 ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 賭け将棋は賭博罪にあたるのか?

    皆さんこんにちは。 昨日、「賭け将棋は賭博罪にあたるのか?」という 質問を法律カテでしてみましたが、実際に将棋が好きで 将棋愛好家の人達の意見も聞きたくて、このカテでも質問 させていただきます。 まず賭博罪の条文を記載しておきます。 (賭博)第185条 賭博をした者は、50万円以下の罰金又は 科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたに とどまるときは、この限りでない。 賭博罪の行為とみなされるのは、上記の条文の構成要件に 該当している場合のみです。 つまり、賭博という行為でなければ犯罪ではありません。 それと、ある程度の常習性も考慮にいれます。 賭博とは、偶然性(運)のため結果が出ることです。 お金を賭ければなんでも賭博罪になるのではありません。 当事者の双方がリスクを背負うということが前提です。 つまり株などの投資は、賭博には入りませんので、刑法的 にも賭博罪には問われません。 ここで問題は、将棋は理詰めであるが、運が左右することも 当然あるという事です。確かに偶然性も否定はできません。 それで戦前は賭け将棋は賭博罪に問われた事もありました。 しかし縁台将棋が盛んだった昔の将棋と、現代の将棋とは なにか体質が違うような気がします。 昔は将棋が趣味といえば、あまり良いイメージがなかったの ですが、今は将棋はギャンブルではなく理詰めの頭脳ゲームに 変わっているのではないか。という事です。 仮に将棋のトッププロと、将棋を覚えたての超初心者が賭け 将棋をした場合、トッププロが勝つ確率は限りなく100%です。 つまり極論的には、ギャンブル性は否定していると考えます。 いわゆる、我々が客観的に見ると、賭け将棋ではなく授業料と いう事になりそうなのですが、将棋を知らない人から見れば、 やはり賭博のように見られると思います。 長くなりましたが、上記の事から考えられて賭け将棋は賭博罪に 問われるのでしょうか?愛好家の方のご意見をお聞かせください。

  • 賭博罪

    刑法における賭博の定義は、金品を賭ける事はもちろんですが、偶然の要素を伴う勝負である、ということになるようです。 それならば、偶然の要素が存在しない完全情報ゲームである囲碁や将棋で賭けを行っても賭博罪にならないのでしょうか?

  • 賞金ありの大会は違法?(賭博罪について)

    賭博罪について質問です。 麻雀や花札、ポーカーなどを遊び、この勝ち負けにお金をかけると、これは違法行為だと認識しております。 が、これを仮に、その場その場の勝負での賭けではなく、ある程度の期間、そしてある程度の人数で、大会形式で勝負をし、その大会の優勝者が、参加者が供託しあった優勝賞金を受け取る、という行為も賭博罪に該当するのでしょうか? 該当するとしたら、テレビ番組の企画などでよくある、クイズなどの優勝者が車や旅行券をもらったり、賞金を貰ったりすることはなぜ許されるのでしょうか? 前者は、参加者たち自身が出し合った賞金だからであり、後者は参加者とは別の、スポンサーやテレビ会社が出した賞金だからでしょうか?

  • 都内で賭け将棋のできる場所を教えてください。

    都内で賭け将棋のできる場所を教えてください。 賭け将棋をやってみたいので、できる場所があれば教えていただきたいです。 以下に該当しない程度で遊びたいのでよろしくお願いいたします。 第185条(賭博) (1)賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。 第186条(常習賭博及び賭博場開張等図利) (1)常習として賭博をした者は、3年以下の懲役に処する。 (2)賭博場を開張し、又は博徒を結合して利益を図った者は、3月以上5年以下の懲役に処する。

  • 黒川氏の賭け麻雀 パチンコ方式をまねたら?

    パチンコは所謂3店方式で賭博罪を免れていますが、今回問題になった黒川氏が同様の方式で麻雀をしていたとしたらどうなっていたのでしょう? 例えば、 1 麻雀に参加しない人(黒川氏の部下など)を連れて行く。 2 負けた人は腕時計やメガネなどの所持品を勝った人に渡す。 3 勝った人はそれを黒川氏の部下に1万円で譲る。 4 部下はそれを1万円で負けた人に譲り渡す。 このようにすれば黒川氏は賭け麻雀をしなかったことになり、処分はなかったのでしょうか。感情論では無く法的にどうなるのでしょう?

  • クレーンゲームは違法賭博

    賭博とは何ですか? 念のため確認だけど、競馬と宝くじは賭博だよね?あと、お祭りでやってる射的とか輪投げとか、あるいは、ゴルフのニギリも賭博だよね?それから、10人が千円を出し合って、クイズ大会に参加して、優勝者には1万円を支払うのも賭博だよね? 賭博の定義 ・参加料が有料 ・意欲的な勝負や競争(競走)や結果を行う ・その結果や順位や成績などに応じて、リターンを変えて差を付ける。    ↑ この3拍子が揃う催しものを賭博と言いますよね? クレーンゲームってあるじゃん。UFOキャッチャーとも言いますかね。ゲーセンにあるアレです。UFOを操作しておもちゃを引っ掛けて吊し上げて取るアトラクションです。 クレーンゲームは賭博だよね? 「クレーンゲームは賭博ではない。何故ならば、鼻引っ掛けや1秒ハズシなどの技術や実力で景品を吊り上げられるから。クレーンゲームで勝ちたければ自分の努力で技術を磨かなければいけないし、そもそもクレーンゲームが嫌ならば参加しなければ良い。大相撲で勝って成績を上げていけば、番付が昇格していって給料が上がっていくのと同じ。」   ↑この発言はドーよ? クレーンゲームのプレー料が1万円で、景品がダイヤモンドの指輪でも良いですか? 私は何か誤解してますかね? 賭け 勝った方が取るという約束で勝負事に金品を出すこと。また、その金品。 賭博 金銭・品物を賭けて勝負を争う遊戯。かけごと。ばくち。博奕 賭博罪 偶然の勝負に関し賭博によって財物の得失を争う罪。一時の娯楽に供する物を賭けるときは処罰されない。 賭博場開帳罪 賭博場を開き、てら銭など利をはかる罪。 (以上、広辞苑より抜粋) 広辞苑の定義は抽象的で、難しいなー。

  • 蛭子は賭博罪、黒川は黙認

    週刊文春ってあるじゃん。ベッキーの不倫とか、舛添の政務活動費とかを報じていた週刊誌です。 新しい文春砲だと、黒川なる検察官が賭け麻雀したとの記事を出しました。まー、犯罪だね。 さて、週刊文春は刑事告発しないの?週刊誌を販売するだけで良いの? 蛭子能収とかいう漫画家が賭け麻雀やって逮捕されたけど、それは、誰かが刑事告発したからじゃ。 蛭子は有罪、黒川は黙認。コレって差別で、法の下に平等に反するとか行ってるけど、、、 そう思う人は、黒川を刑事告発すりゃ良くね?誰でも出来るでしょ。 あと、刑事告発を受理して黒川を起訴するかどうかだけど、そんなのは告発を聞いた検察官に裁量権があるわけで、それだけのことなのでは。 別に、差別でも何でも無いと思いました。ドーかしら。 蛭子は、運が悪かったんじゃ。担当検事が機嫌よかったら、お咎め無く釈放されたのかもしれないね。だけど、実際は、罪に問うべきと検事さんが判断したんだよね。 特許だってそうじゃん。この発明が特許に値するかどうかを決めるのは、審査官に裁量権があるじゃん。 理科のテストもそうじゃん。「北にあり、季節が変わっても同じ位置を固定している2等星の名前を答えよ。」ここで、ポラリスと答えて、〇するか×するかの判断は、担当教師に裁量権があるんだよ。 ボクシングもそうじゃん。選手がダウンして立ち上がったけど、続行か中断かの判断はレフェリーに裁量権があるじゃん。 夫婦関係をどう築くか?ウチの旦那は明るくて優しくて家事手伝ってくれて仕事が出来て稼ぎが良いが、チビ・デブ・ハゲ・ブサイクの四重苦だ。そして、結婚当初の約束として、旦那は、「オレのことが嫌いなら、いつでも離婚していい」と言って、離婚届けに旦那のハンコを押して嫁さんに託している。じゃー、そこから離婚するかどかは、カミさんに裁量権があるんだよ。 だから、逆もありえるんだよね。つまり、蛭子が黙認で、黒川が賭博罪に起因した刑事罰を受けたりもするんだよね。法律内容と事実から機械的に起訴判断するのなら、コンピューターが検察官をやりゃいいんだよ。そうでしょ? だけど、やはり、起訴判断の裁量権を人間の検察官に持たせていて、それが良いと今でも多くの国民が思ってるのでは?じゃー、「蛭子は賭博罪、黒川は黙認」なんて想定の範囲内でしょ。こんなの、問題に価するでしょうか? 週刊文春の記者は、どう思っているのだろう?雑誌が売れれば、それでいいのかな?東京地検の起訴判断が生ヌルいと思うのならば、賭博の罪深さを追求し、刑事告発すりゃ良くね? あと、話が脱線するけど、ぐるナイごちになりますってあるじゃん。アレ、賭博罪だよね?一時的な娯楽に当てはまれば免除らしいが、総額何十万円の食事代を賭けたら、もはや娯楽の範囲をハミ出してるでしょ。

  • 賭け将棋や賭けゴルフ麻雀も平等に認めるべきですよね

    パチンコは節電でもいいけど、この機会に、最低でもいわゆる換金が禁止されるべきだと思います。             が、しかし まず持論ですが、 消費者金融って不当利得で潤ってた感が強いのです、それで利息制限法をちゃんと守らせて、 やはり通常では有り得ない過去の不当利得みたいな分を「過払い金」などとして、返還させよう みたいな流れになってる。  そこで、パチンコもグレーゾーンとか言われて、要するに賭博じゃないのか?との指摘の上で 遊びとも、ギャンブルともハッキリしないんで、グレーと言われてる。  でも、個人的にはまず利益誘導だと思う。公営を除けば個人や会社としてやっているのに、景品買取  の形で実質の現金化とお持ち帰りがあるので、パチが人気があり集客力もあると思う。 特定のパチに特別のはからいをしてると思う。おそらくなにがしかの所に、なにがしかのメリットの 見返りが自動的に自主的に発生すると思う。特別に可愛がってやると普通はありがとねとそうする。  そして、遊びの面も当然あり、そこが全てと公認されているので、不正があるのではなかろうか? とか、使わされてしまう額が結構馬鹿にはならない時もあるし、換金があるからギャンブルなんだ、 取り返せるんだとか、儲け方があってパチ攻略法みたいなものまで売ってる人も出てくるし、 ちょっとこのパチって一体全体何なんだよ?度が過ぎてるのではないか?って思うんです。  これはネット上では大体世論みたいなもんで、パチは不要との論や意見があるわけで・・・ やっぱり、麻雀や賭け将棋や賭けゴルフやそういうのも認めればそれはいいじゃん、別に パチ屋ばっかに行かせるような、ギャンブルやりたい奴は、パチな、みたいじゃ道理が通らない ってことで、自由にみんなが平等にフラットな社会にすべきだろ?と思うわけで・・・ そこで皆さんの意見を聞きたい このような不公平な「パチ足す換金いこーるギャンブル」 ぎゃんぶるやりたきゃ、パチ行けよみたいな システムを無くすべき時だと思いますか? また、さっき書いたみたく、他のギャンブルが選択できるようにすべきですか? みなさまの公正な意見をよろしくおねがいしま~す。 ぜひそこが聞きたいし、みなさまの正直な意向や持論をお教え願えれば幸いでございますよ。。。

  • 500円じゃんけん

    会社のイベントの打ち上げ(といっても強制参加です)で、自分の500円をもって、じゃんけんしていき、勝ち残った人が、最終的に6万円弱(参加130人くらいです)を持って帰るということがありました。あらかじめ、何をするかは、聞かされていませんでした。500円を用意するようにだけ言われていたのですが、これは、賭博罪に該当しますよね??どういう形で、どこに申し出ればいいのでしょうか??法律に詳しい方お願いします。

  • 賭博罪?

    知り合いから、ゲーム屋(闇ポーカー)の従業員を頼まれています。 私は賭博罪とは関係の無い罪で服役経験がありますが、摘発を受けた場合私の処分はどういったものになるでしょうか? 店長などの店を管理する立場ではありません。宜しくお願いします。屋(闇ポーカー)の従業員を頼まれています。 私は賭博罪とは関係の無い罪で服役経験がありますが、摘発を受けた場合私の処分はどういったものになるでしょうか? 店長などの店を管理する立場ではありません。宜しくお願いします。