• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ままちゃり、自転車のうるさい後輪ブレーキの交換について

ままちゃり、自転車のうるさい後輪ブレーキの交換について ままちゃり、自転車のうるさい後輪ブレーキの交換についてよろしくお願いします。 グリースを塗るとか、研磨とかで、何とかなりますか? ママチャリの後輪ブレーキをうるさくない、ブレーキに交換したいのですが、どのような方法があるのでしょうか、 少し、NETで調べてみますと、リムを掴むやつ、バンドタイプ、 サーボブレーキ、ローラーブレーキ、とあります、素人なりに、考えて、実際、分解してみますと、バンドタイプの ブレーキのようです 、 タイヤ側のブレーキ部品直径15Cm程度のお椀は外れないのですか 無理やり回転させて取り外すのですか? ローラーブレーキに交換は出来ないのでしょうか サーボブレーキに交換する場合、おわんを交換しなくてもいいのですか?  実際に交換された方のご意見ご指導をお願いします、

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

自転車もいぢくる現役整備士です。  まず真っ先に一言、「絶対にグリスを塗るな!!」塗れば音は止まりますが自転車は止まりません。  で、質問の件ですが、そこまでやろうと思うと自転車もう1台買える位掛かりますよ。元が3万以上のブリジストン製辺りなら改造もテですが。  取り敢えず対策として、バンドブレーキ本体を外してバンド表面とドラム表面をサンドペーパーで磨く位しか有りません。やり方としてはまず後輪を外し、リヤシャフトにブレーキ本体を固定しているナットを外します。すると本体は外れますので内側にあるバンドの摩擦材をサンドペーパー(400番位)で磨きます。恐らく磨く前は焼けてツルツルに光っていると思いますので、全体にツヤがなくなるまで、またバンドの左右エッジを軽く丸める様に磨いて下さい。  次にホイール側に残っているドラムの表面を、やはりサンドペーパーで磨きます。ドラム表面のバンドが当たる部分に磨耗が見られる場合はその段差を落とすように磨きましょう。  完了したらよく清掃して組み付けますが、せっかくなのでバンドの当たりも調整してあげましょう。ブレーキ本体の外周部に2~3本ネジが刺さっていると思います。このネジはバンドを外側から押してドラムとの隙間を調節しています。で、バンドはワイヤーで引っ張られていますので、ワイヤーから一番遠いネジから順に締めていきます。スタンドを立てて後輪を空回しし、バンドが擦る直前で止めます。その次のネジも同じ様に締め、最後にブレーキワイヤーの張りを調節します。  コレで大分違うと思いますが、重要保安部品ですので読んでみて理解出来なければ自分でいぢらない方がいいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ブレーキの組みつけについて助言頂き有難うございます

質問者からの補足

早速の回答有難うございます 現在、後輪取り外し、リム、タイヤに、バンドブレーキのおわんが、付いている状態です、 自転車は購入して数ヶ月です、おわんの外側に筋が作為的に彫ってあるようで、つるつるにした方が、音が少なくなるのですね、 >タイヤ側のブレーキ部品直径15Cm程度のお椀は外れないのですか 無理やり回転させて取り外すのですか? ローラーブレーキに交換は出来ないのでしょうか サーボブレーキに交換する場合、おわんを交換しなくてもいいのですか?  実はこの点をお聞きしたいのです 有難うございました

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

 No,1です。15cmのおわんって言うのはドラムの事ですね。コレはウチの方でホイールを売っているのを見ましたが、その時点でくっついていましたので外せないと思います。バンドブレーキとローラーブレーキも売っていましたが、それにドラムは付いていませんでした。以上を併せて考えると、ローラーブレーキ本体が手に入れば付くかもしれません。サーボブレーキについては現物の作業実績がない(乗っているお客がいないので実物を手に取って見た事が無い)ので判りません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ままちゃり、自転車のうるさい後輪ブレーキの交換について

    ままちゃり、自転車のうるさい後輪ブレーキの交換についてよろしくお願いします。 グリースを塗るとか、研磨とかで、何とかなりますか? ママチャリの後輪ブレーキをうるさくない、ブレーキに交換したいのですが、どのような方法があるのでしょうか、 少し、NETで調べてみますと、リムを掴むやつ、バンドタイプ、 サーボブレーキ、ローラーブレーキ、とあります、素人なりに、考えて、実際、分解してみますと、バンドタイプの ブレーキのようです 、 タイヤ側のブレーキ部品直径15Cm程度のお椀は外れないのですか 無理やり回転させて取り外すのですか? ローラーブレーキに交換は出来ないのでしょうか サーボブレーキに交換する場合、おわんを交換しなくてもいいのですか?  実際に交換された方のご意見ご指導をお願いします、

  • 自転車のうるさい後輪ブレーキの交換について

    自転車のうるさい後輪ブレーキの交換について ままちゃり、自転車のうるさい後輪ブレーキの交換についてよろしくお願いします。 グリースを塗るとか、研磨とかで、何とかなりますか? ママチャリの後輪ブレーキをうるさくない、ブレーキに交換したいのですが、どのような方法があるのでしょうか、 少し、NETで調べてみますと、リムを掴むやつ、バンドタイプ、 サーボブレーキ、ローラーブレーキ、とあります、素人なりに、考えて、実際、分解してみますと、バンドタイプの ブレーキのようです 、 タイヤ側のブレーキ部品直径15Cm程度のお椀は外れないのですか 無理やり回転させて取り外すのですか? ローラーブレーキに交換は出来ないのでしょうか? どの様にして交換? サーボブレーキに交換する場合、おわんを交換しなくてもいいのですか?  実際に交換された方のご意見ご指導をお願いします、

  • 後輪ブレーキの交換

    現在27インチのシティサイクルに3年間乗っています。 できるだけ自分でメンテナンスをしたいと思っています。 先日、後輪のブレーキをバンドブレーキからサーボブレーキに交換できると聞いたのですが、実際に可能なんでしょうか? また、特に必要な工具などはあるんでしょうか?

  • ママチャリの後輪ブレーキについて教えて下さい

    いわゆるママチャリの後輪ブレーキなんですが、よくキーキーという騒音を鳴らしながら坂を下っていく光景を目にします。 過去の質問を見ると、後輪ブレーキにバンドブレーキという型式を採用しているのが主な原因だと分かりました。 このバンドブレーキというのは制動力が弱いのですが、もし後輪に強い制動力を与えると、自転車の特性上、引っくり返る可能性があるため、敢えてこのバンドブレーキを採用しているとありました。  一見、なるほど、仕方ないかなと思いました。 ところがその後、自転車屋さんに行ってマウンテンバイク (子供用も含め) や、ロードレース用の高額な自転車をよく見ると、バンドブレーキなんて採用しているものは一台もありません。 全て (正式名は知らないのですが ・・)、前輪ブレーキ同様、ゴム製のパッドをワイヤーで引っ張り、リムに当てて制動するようなタイプで、非常に簡単な構造になっていました。   という事は、後輪に前輪と同じような制動力を与えると危険というのはウソだという事になりますよね。 考えれば、メーカーの製造工程でもわざわざ前輪と後輪のブレーキ型式を変えるなんてコストアップになるわけで、歓迎される事もないと思います。 となると、バンドブレーキなんて、コストアップになるわ、購入後の調整も利用者が自分ではできないわ、調整不足になるとキーキー鳴って騒音公害を起こすわ、制動力は弱いわ ・・・ と、まあ百害あって一利無しと思うのです。 なのに、なぜママチャリの後輪ブレーキは全てバンドブレーキになっているか、お教え下さい。 それとついでに、欧米での街乗り自転車の後輪ブレーキはどうなっているかもお願いします。

  • 自転車の後輪用ローラーブレーキの交換

    古いナショナル電動自転車の後輪用のローラーブレーキの交換をしたいと思います。 他メーカーの部品でも交換できますか?シマノ製を購入しても大丈夫でしょうか? 素人でも簡単に交換出来るでしょうか? 宜しくお教え願います。

  • バンドブレーキ交換

    ママチャリの後輪をバンドブレーキからサーボに交換作業中です。後輪は外れましたが、ハブからブレーキドラムのはずし方が分かりません。ドラム中央の軸穴の両脇に2個穴があいていますが、この穴を利用する工具があるのでしょうか?どなたか教えて下さい。

  • 自転車のブレーキ交換

    ママチャリの後輪ブレーキ部分を自分で交換したいのです。 (ブレーキをかけると大きな音がするので・・・) 現在、ベルトで締め付けるような構造のものです。 ほしいものは、外側から締め付けるのでは無く、デスクブレーキのように内側から締め付けるような仕組みのものです。 以前に、後輪全部を取り替えるとの案をこの「教えてgoo」にて頂きましたが現在までためらっていました。 この新しいタイプは音が出ない構造ということで、現在の自転車のほとんどに使っています。 しかし、近くの自転車の店にも部品として置いてありません。 この後輪のブレーキ部分をパーツとして購入できるところを教えて下さい。 URLでもかまいません。 また名前がありましたら教えて下さい。

  • 自転車のブレーキはなぜウルサイ?

    大阪市内をよく歩きますが、歩道を大きな顔をして走る自転車にはとても不愉快な思いをさせられます。 危険な目に合いそうになった事は一度や二度ではありません。 マナーに訴えても意味がないように思いますが、その一方で疑問に感じた事があります。 マウンテンバイクやレース仕様の自転車と違って、町を走る自転車の後輪ブレーキの形式はバンドブレーキと言うんでしょうか、ブレーキをかけるたびにキーキーなりますね。 自転車屋さんに昔聞いた事があるのですが、これはバンドの調整が狂っているから鳴るんだとか。 もしそうなら、町乗りの自転車 (ママチャリや問屋さんが乗っているような) の後輪ブレーキは、なぜこのバンドブレーキを採用しているんでしょうか?  コストが安いんでしょうか?  前輪ブレーキのようにゴムパッドでリムを止める形にすると価格がとても高くなるんでしょうか? 前輪と同じ形式だとゴムが減っているのが目で見えるし、自分で新しいパッドと交換する事も道具があれば簡単にできるように思います。   またメーカーとしても、わざわざ前後で別々のブレーキ形式を採用する事もなく、逆に生産コストも下がるように思うのですが ・・・

  • 自転車の後輪の交換について

    26インチのママチャリの後輪が歪んでしまいました。 自転車の後輪を交換したいのですが、互換性はあるのでしょうか?

  • 自転車の後輪Vブレーキの効きが悪い。

    自転車の後輪Vブレーキの効きが悪い。 Vブレーキシューを新品と交換しまして リムとブレーキシューとの間隔は リムのホイルバランスを取り1.5ミリで調整しました。 それでも効きが悪いです。 後 効きが悪くなる原因がありますか?