• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

タイムオーバーと特別出走手当

一口馬主クラブに入っています。 そのパンフレットに、「1着馬がゴールしてから、芝のレースで4秒、ダートのレースで5秒を超えてゴールした場合(新馬・未勝利・未出走戦では芝で3秒、ダートで4秒)には特別出走手当は支給されない」と書かれています。つまりはタイムオーバーになると手当は出ないという意味だと思うのですが、この、「新馬・未勝利・未出走戦では1秒制限が厳しい」というのは本当でしょうか? ちなみに、うちの馬は芝で3秒半ほど負けましたがタイムオーバーにはなりませんでした。したがって手当も出ると思うのですが。

noname#136764
noname#136764

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 競馬
  • 回答数2
  • 閲覧数1031
  • ありがとう数14

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

下記のサイトに中央競馬の出走制限が書いてあります。タイムオーバーについても 記述がありますが、そちらの説明と若干食い違う点があるのがちょっと気にはなります。 一度ご覧ください。

参考URL:
http://www.fastnet.ne.jp/~gain/common/common2.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答ありがとうございます。 さっそく参照してきました。 以前にどうだったかまでは判りませんが、現在の規定では3歳秋の未勝利戦のみタイムオーバーの基準が1秒厳しくなる、ということのようですね。 同じページで特別出走手当についての規定も見ましたが、こちらはタイムオーバーのときには特別出走手当が交付されない、とは明記されていません。「裁決委員が不適当と認めたとき」は交付されないとのことですから、タイムオーバーがそれに該当するのなら、交付されないのかも。 タイムオーバーになってみれば判るのでしょうが、できればそういう経験はしたくないですね。(^^;; 良いページをご紹介いただきありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • O-TAKA
  • ベストアンサー率12% (1/8)

3秒負けるということは、約18馬身離されることですから、そんな馬がやたらと出てこられては困るのは当然で、きちっと調教を積んで下さいという意味だと思います。 タイムオーバーには適用除外がありますので、次のどれかに該当したと思われます。   (1)他馬の影響により遅れた場合   (2)馬体に故障を発生していた場合   (3)馬装具の破損等により遅れた場合   (4)1着馬がレコードタイムであった場合   (5)騎手が落馬再騎乗した場合   (6)降・積雪等により出馬投票締切り後に馬場が変更された場合   (7)競走中に馬が異常歩様となった場合   (8)競走中の騎手のけが、カラ馬の影響、その他のアクシデントにより遅れた場合で裁決委員がやむを得ないと認めた場合  ご質問の回答になっていますか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答ありがとうございます。しかし残念ですが私の欲しい答えとは違うようです。 質問内容は、新馬・未勝利・未出走ではタイムオーバー基準(または特別出走手当の支給基準)が1秒厳しいというのは本当か、です。 最近は、おっしゃるようなタイムオーバーの適用除外があった場合はその内容を広報されるようになっていますが、3秒半ほど負けた私の出資馬については何も掲載されていません。適用除外されたのでなければ最初から適用基準外ということでしょうから、タイムオーバーの基準は「クラスに関係なく芝4秒超、ダート5秒超」のように思えるのです。 しかし、それを裏付ける資料がありません。JRAの発表資料などで、その点にふれたものがあるでしょうか?

関連するQ&A

  • 出走する馬の出走条件を出す方法

    その週に注目している馬が10頭~20頭くらい出走するとしてその10頭の出走条件(芝かダート、距離、日付、レース数、発送時刻など)を一覧でまとめて見て分かるように出す方法はありませんでしょうか?エクセルなどで一覧で出せたらよいのですが、よろしくお願いします。

  • 未出走馬1000万下特別勝利

    函館初日のメーン・TVh杯(3歳上1000万下、芝1200メートル)で初出走馬レディブロンドが勝ちました。お見事です。 ここで質問なんですが、収得賞金でのクラス分けがあるにもかかわらず、未出走の馬がなぜ条件戦、しかも500万を飛び越えての1000万条件に出走できるんでしょうか? 登録馬が少なければ飛び級で格上挑戦する馬は結構いますが、未出走馬がいきなり1000万下に出走するケースなんて聞いたことがありません。 この辺の仕組みについて知っている人いれば教えて下さい。 海外でもラムタラが2歳時での初出走が準オープンでしたね。日本でも2歳馬が新馬戦に出ずに、いきなり オープン戦とかに出れるのでしょうか?

  • ダートレース

    芝だと3000m以上のレースがありますがダートのレースがないのはなぜですか 出走馬が集まりにくいからでしょうか ダートの長距離が得意な馬には目標にするレースが少ない気がします

  • 出走させると、参加費?参加賞?

    別に馬主になれる訳ではないので気にしなくてもいいんですが、、、 JRAレースに馬を出走させるには、出走費や登録費のような参加費を支払って出るのでしょうか? それとも、5着までに入らず賞金を稼げなくても、参加賞のようなものがあるのでしょうか? 弱い馬は、出走する度損をするのか、又は多少なりとも稼ぐのか? なんだか気になって質問してみました。

  • 近年になるほど、ダービー出走馬のレベルが高くなるのはなぜか?

    レースが多様化したため、 ダービーの価値が下がっていると言われることがありますが、 それに反するように、現在に近くなるほど、その世代での実力馬が より多くダービーに出走するようになっているのは、なぜでしょうか。 「短距離やダートの路線が拡充されたため、ダービーに出たものの 中長距離の芝路線では日の当たらない実力馬に活躍の機会が出来たから」 という理由も考えられますが、近年の方が、後に中長距離路線で活躍する馬の ダービー出走率が高いので、この説明では不十分だと思っています。 「外国産馬が出られるようになったから」という理由も考えられますが、 外国産馬のダービー勝利は現在まで全く無い上、近年になるほど、 外国産馬の出走自体が少なくなっているので、この説明も不適当だと思います。

  • レコードタイム

    JRAの各競馬場のレコードタイムのうち、芝1100メートルなど現行のレース体系では存在しないものを除き、長年にわたり更新されていないものがあります。 例えば、中山ダート1800メートルは重賞競走が存在し、レベルの高い馬が集まるにもかかわらず、1983年1月にキヨヒダカが出した、1分48秒5が現在もレコードとなっています。 高速化が進み、芝なら開幕週の良馬場、ダートなら重馬場で更新が可能な気もするのですが、ご存知の方がいらしたらお教えください。

  • 長期休養馬のハンデ戦出走

    一定期間休養した馬は休養明け初戦はハンデ戦には出走出来ないので そのような馬たちがハンデ戦に出走する為には 成績を度外視して適クラではない(距離がその馬に合っていない・ダート馬が芝レースに出る等)別定戦・定量戦に出てから目標のハンデ戦(得意の距離)に狙いを定めることはよくあるとは思います。 デルタブルースの場合、昨年の有馬記念(12月26日)出走後に休養に入り 今年のアルゼンチン共和国杯(11月6日・ハンデ戦)が休養明けで 約11ヶ月休養していたことになりますが このくらいの期間ならハンデ戦の出走制限にはひっかからないのでしょうか。 http://keiba.yahoo.co.jp/directory/horse/2001/1/033/89/index.html

  • 7月28日、同一レースに同一馬主6頭出走

    小倉第5レース新馬戦に、柏木務氏の所有馬が6頭出走します。 条件戦など毎日チェックしているわけではありませんが、僕の記憶には6頭も出走なんて記憶にありません。 同一馬主何頭まで、という規制は無いのですかね? 今日のこのレース、16頭立てです。 小倉1200はフルゲイト16頭だとしたら、実は柏木氏はもっと登録していたが除外されたなんてこともあったりして・・・? もっと多かった例や、8頭立てで5頭同一馬主というのがあった、とか、そんな事例をご存じの方、教えてください! ちなみに今日の6頭は 7.カシノコゴロウ 8.カシノロビン 11.カシノサトラップ 12.カシノレアネス 14.カシノハートフル 16.カシノランナウェイ 以上です。 イヤーびっくり!

  • 競馬の出走馬は、いつレース日を自覚するのでしょうか?

      競馬場で、いつも気になっていたことですが、出走馬は何日前くらいに、 レース日を自覚するものなのでしょうか?(あるいは、させる)  自分なりに、クイズ形式で考えてみました。 A, レース何日か前、出走馬・馬主・調教師等がそろって儀式をするので。 B,   ゛      、餌が急に豪華になるので。 C,   ゛      、トレーニングがレース用メニュウーに切り替わるので。 D, 競馬場のパドックに引き回されて、はじめて自覚する。 以上はたして、当たっているものがあるでしょうか? ご存知の方、ぜひ、教えてください。   また、人間の陸上中・長距離レースでは、ゴール後よく倒れこむ選手がいますが、 競走馬の場合は、ゴール後も余裕(?)でコースを流しています。 あれは、レースで精一杯走っていたのでしょうか?  それとも、馬のダメージのことを考え、やや抑えて走らせているのでしょうか? 合わせて、教えていただければ幸いです。  なお、競馬会のホームページでも、質問してみようと探したのですが、 どこから質問に入ってよいのかわかりませんでした。  

  • 本日阪神「フィリーズレビュー」の出走資格

    本日の阪神の「フィリーズレビュー」の出馬表に 「本競争の1~3着迄の馬(但し未出走馬・未勝利馬は1・2着に限る)は 桜花賞に優先出走出来る。」という記載がありました。 確か未出走馬や未勝利馬はオープンレースに出走出来なかったはずだと思うのですが この記載だと未出走馬・未勝利馬でもこのレースに出走が可能(フルゲート以上の登録だと当然賞金順で除外濃厚ではありますが)ということになります。 私の記憶が間違ってるのか、それとも規則が変わったのかどちらなのでしょうか。