• ベストアンサー
  • 困ってます

ダートレース

芝だと3000m以上のレースがありますがダートのレースがないのはなぜですか 出走馬が集まりにくいからでしょうか ダートの長距離が得意な馬には目標にするレースが少ない気がします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 競馬
  • 回答数2
  • 閲覧数235
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

出走馬が集まりにくい、というのはあるでしょうね。 芝でも、3000M以上の距離は年間に万葉S、ダイヤモンドS、阪神大賞典、天皇賞・春、菊花賞、ステイヤーズSという6レースしかありません。 ダートの場合、芝以上にスタミナが要求される、というのを考えると、スピード化した現在の事情に合わなくなってきている、というのはあると思います。 それでも、90年代の後半くらいまでは、例えば、東京大賞典が1997年まで2800M(89年までは3000M)、とか、帝王賞が1985年まで2800M。かつては、南関東牡馬三冠レースの1つだった東京ダービーが2400M(95年まで)、東京王冠賞が2600M(95年まで。01年でレースそのものが廃止)など、地方競馬においてダートの長距離レースは存在しました。 芝のレースも短距離化が進んでいるのは事実ですが、ダートもそれに併せるような形で、ここ十数年で極端に短距離化してしまった、という風に言えると思います。 現在、行われているダートG1競走が11競走で、JBCスプリントを除いて全て1600M~2100Mの中というのはちょっと偏り過ぎではないか、と感じますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

ダートはそれだけスタミナを消耗するからでしょう。砂浜と芝生の上を走って、どちらが疲れるか試してみたらわかるでしょう。昔は日本最長距離ステークス(芝4000メートル)なんてのもありました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 出走する馬の出走条件を出す方法

    その週に注目している馬が10頭~20頭くらい出走するとしてその10頭の出走条件(芝かダート、距離、日付、レース数、発送時刻など)を一覧でまとめて見て分かるように出す方法はありませんでしょうか?エクセルなどで一覧で出せたらよいのですが、よろしくお願いします。

  • 長期休養馬のハンデ戦出走

    一定期間休養した馬は休養明け初戦はハンデ戦には出走出来ないので そのような馬たちがハンデ戦に出走する為には 成績を度外視して適クラではない(距離がその馬に合っていない・ダート馬が芝レースに出る等)別定戦・定量戦に出てから目標のハンデ戦(得意の距離)に狙いを定めることはよくあるとは思います。 デルタブルースの場合、昨年の有馬記念(12月26日)出走後に休養に入り 今年のアルゼンチン共和国杯(11月6日・ハンデ戦)が休養明けで 約11ヶ月休養していたことになりますが このくらいの期間ならハンデ戦の出走制限にはひっかからないのでしょうか。 http://keiba.yahoo.co.jp/directory/horse/2001/1/033/89/index.html

  • タイムオーバーと特別出走手当

    一口馬主クラブに入っています。 そのパンフレットに、「1着馬がゴールしてから、芝のレースで4秒、ダートのレースで5秒を超えてゴールした場合(新馬・未勝利・未出走戦では芝で3秒、ダートで4秒)には特別出走手当は支給されない」と書かれています。つまりはタイムオーバーになると手当は出ないという意味だと思うのですが、この、「新馬・未勝利・未出走戦では1秒制限が厳しい」というのは本当でしょうか? ちなみに、うちの馬は芝で3秒半ほど負けましたがタイムオーバーにはなりませんでした。したがって手当も出ると思うのですが。

  • 距離別最強馬

    こんにちは! 今現在で、 (1)芝スプリンター(1200M以下) (2)芝マイラー(1600M以下) (3)芝中距離(1800M~2400M) (4)芝長距離(2400M~) (5)ダート短距離 (6)ダート中距離 (7)ダート長距離 で最強だと思う馬とその理由を教えて下さい。 どれか一つでも構いません。 いろいろな方からのさまざまな考えをお待ちしています。

  • 「距離巧者」「場所巧者」の勝率・連対率をTARGET frontier JVで調べるには?

    「距離巧者」「場所巧者」の勝率・連対率を、 TARGET frontier JVで調べようと思うのですが、 操作方法がわかりません。 たとえば、過去の中山芝1200mのレースで、 「中山芝を全勝した馬が出走してきた場合の勝率・連対率」とか、 「芝1200mを全勝した馬が出走してきた場合の勝率・連対率」とか、 「中山芝1200mを全勝した馬が出走してきた場合の勝率・連対率」 というようなデータを調べるようなことを考えています。 レース実施当時の出走各馬の着度数を集計するような機能があれば 調べられそうな気がするのですが、そういう機能はTARGETには ないように思えます。 (私が見落としているだけかもしれませんが。。。) TARGET frontier JVでの調べ方について、ご存知の方が いらっしゃったら、教えてください。 また、TARGET以外で簡便に調べる方法をご存知でしたら、 そちらを教えていただいても結構です。 よろしくお願いします。

  • 競馬に詳しい方、教え下さい。

    幾つか気になる疑問があるのですが、 1)何故ダートは関東馬よら関西馬が圧倒的に強いのでしょうか?わざわざ東の条件戦に出走して来る関西馬は、人気に限らず決まって好走してます。具体的に理由が知りたいです。 2)サンデーサイレンスが亡くなった今でも、SS系の産駒がクラス関係なく芝のレースで馬券に多く絡んでいますよね。これは出走頭数が他の種牡馬の産駒より多いのもありますが、何故か芝1400と芝1600は不振です。 そして何故かダート寄りの血統が逆に結果を出しています。 1400=ミスプロ系 1600=ロベルト系 その理由が知りたいです。 あと、今週は桜花賞トライアルのアネモネSがありますが、毎年わざわざ中山の桜花賞指定OPに出走してくる関西馬は何でなんですか? 単純に弱いからとか除外で仕方なくなんでしょうか? 分かり易く教えて頂けると有り難いです。宜しくお願い致します。

  • 東京芝2400mでの歴代最強馬は!?

    皆さんの歴代最強馬と思う馬を教えてください! なお、競馬場、距離適正などが個々の馬で違うと思うので、 今回はホースマン誰もが目指す日本ダービーと同じ東京芝2400mでのレースで、 その馬の全盛期で出走できることとします。 ちなみに、私はエルコンドルパサーです!

  • JRA Datalabでこんなことできますか?

    最近競馬の本をあれこれ買って参考にしているのですが、 検討材料が大幅に増えたからか馬の選定データが多すぎて、 検討に時間が掛かりすぎ大変困っています。 また、データもエクセル等で処理していたのですが、 入力の手間が大変でさぼりがちになっているうちに 最近段々データが古くもなってきていて有効性も不安です。 JRA Datalabに加入すればレース結果等のデータベース に自由にアクセス出来ると聞いて2ヶ月前に試用したのですが Target Frontier?というソフトの使い方がイマイチ分からず 試用期間が終わってしまいました。 お伺いしたいのは 1.馬券購入のために参考にしているデータを自動で更新できないか 2.出走表の各馬についてそのデータを自動的に参照できないか の2つです。 ちなみに自分が参考にしているデータはいくつかあるので 一応以下に書き出します。全て購入した本の内容そのままですが、、 1.各競馬場での芝とダート過去3年の勝ち鞍上位4人での組合せにおける 4人+他のジョッキーの勝率(連対率、複勝率)と回収率データ 2.未勝利戦において、人気薄の馬が激走した際の前走、前々走の ローテーションデータランキング、及び、芝・ダート替わりでの 父(母父)血統の勝率(連対率、複勝率)と回収率ランキング 3.連対をしたレースのラスト4ハロンのラップ増減のパターンのデータを全登録馬分 (A.コンマ4秒以上ラップが速くなった、B.ラップが速くなったこともあったがコンマ4秒までではない、C.速くならずずっと増えっぱなし、の3パターンに分け、Aで1回、Bで2回、、、という感じで、馬ごとにそれぞれのレースでの過去の連対数を調べデータにする。) 4.競馬紙の印のついている馬の人気別の勝率と回収率 の4つです。こう書くと訳が分からないので使用例を書きます。 仮に京都ダートの過去3年の勝ち鞍上位4人が 武・安藤・岩田・福永で、 武と岩田が同じレースに出走した場合、何故か酒井学の勝率が70%で 回収率が500%であり、 そして、ダート1800Mの未勝利戦では何故か、 前走芝1800mで前々走芝1600mの馬の勝率が70%で回収率が250%であり また、血統データからは芝→ダート替わりの場合、 父がジェイドロバリーだと勝率30%であり、 更に一馬の△の印の付いている馬が9人気の時は 何故か勝率50%で回収率が250%だったとして、 京都のダート1800M未勝利戦で、酒井学騎手が乗る未勝利馬の 父がジェイドロバリーで、前走は芝1800mで前々走は芝1600mを 使われており、またこのレースには武と岩田も出走していて なおかつ7番人気で一馬には△の印が打ってあった場合、 自分としてはこの馬は絶対買わなきゃいけない馬、となるわけです。 またラップタイムの増減は未勝利以外のレースで コースへの適性を見る際に使います。 データ自体は結構使えるとは思っているのですが、 各出走馬の各データを検討毎に見ていると時間的に厳しいですし また、これらのデータはものによっては レースが終わる度に毎週手で更新しなくてはいけないので 正直時間がいくらあっても足りません。 競馬紙のデータはある程度自分で入力するのは仕方ないにしても その他の過去データをどうにかJRA Datalabから自動更新し ついでに、買い目検討の際に出走馬の各データが 自動で参照出来るようになればすごく助かるのになぁと思っています。 JRA Datalabでなんとかそういうソフトがないか探してみたのですが 残念ながら、ぴったりしたものはないように思いました。 もし、JRA Datalabで上記のようなことが出来るのであれば 是非方法を教えて下さい。よろしくお願いします。

  • 競馬データに詳しい方教えてください。

    私は本命党です。 人気サイドで決まりそうなレースを選んで 馬券を買っています。 よくダートの短距離戦は人気どおり(馬の実力どおり)で 決まりやすいと聞きます。また3強のレースは堅い決着が多いとか…。 そのような堅い決着になりやすい条件を教えてください。 (例えば「3強のレース」のような大ざっぱものでも、 「新潟ダート1200mの1000万条件以上」のように細かいものでも結構です) よろしくお願いします。m(_ _)m

  • 生産者

    よく、「ダービーは全てのホースマンの目標」というようなことを聞きます。 しかし一般的に考えて、例えばフォーティナイナーとかアジュディケーティングとか、いわゆるダート血統、短距離血統の馬で東京の芝2400mをこなすのは難しいでしょう。 それでもこれらの種馬をつける生産者がたくさんいます。確かに先の馬は非常に優れた、いわゆる「くずのでない血統」で、おそらく収支もプラスにしてくれるケースが多いと思われます。 ということは、こういった馬を種馬として決定するときは「全てのホースマンの目標」であるダービー向けではなく、馬主さんに喜んでもらえる、買ってもらえるような馬を作る、ということで決定しているんでしょうか?もちろんサンデー系の馬は種付け料が高い、というのは分かりますが、それだったらサドラーズウェルズ系とかなら芝の2400mはこなせそうですよね。 この辺のところ、生産者の方々はどのように考えて種馬を決定しているんでしょうか?