• 締切済み
  • 暇なときにでも

競馬に詳しい方、教え下さい。

幾つか気になる疑問があるのですが、 1)何故ダートは関東馬よら関西馬が圧倒的に強いのでしょうか?わざわざ東の条件戦に出走して来る関西馬は、人気に限らず決まって好走してます。具体的に理由が知りたいです。 2)サンデーサイレンスが亡くなった今でも、SS系の産駒がクラス関係なく芝のレースで馬券に多く絡んでいますよね。これは出走頭数が他の種牡馬の産駒より多いのもありますが、何故か芝1400と芝1600は不振です。 そして何故かダート寄りの血統が逆に結果を出しています。 1400=ミスプロ系 1600=ロベルト系 その理由が知りたいです。 あと、今週は桜花賞トライアルのアネモネSがありますが、毎年わざわざ中山の桜花賞指定OPに出走してくる関西馬は何でなんですか? 単純に弱いからとか除外で仕方なくなんでしょうか? 分かり易く教えて頂けると有り難いです。宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 競馬
  • 回答数1
  • 閲覧数341
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.1

2つの疑問に関して、 まず、どうしてそのような結論に至ったかが気になります。 例えば、関東の○○万下条件ダート戦に出走してきた関西馬の 勝率、連対率、複勝率、単勝回収率、複勝回収率などは どの程度で、 芝1400Mや1600MにおけるSS系の種牡馬成績は どの程度のものなのでしょうか。 「圧倒的に強い」「人気に限らず決まって好走」 「1400はミスプロ」「1600はロベルト」 といいきるからには、 それ相応のデータを持っているか、 評論家の著書を読んで結論に至ったのだと思うのですが、 僕はTARGETなどを利用していませんので、 そう言い切るまでの具体的なデータを持ち合わせておらず、 この結論に基づいてお答えすることはできません。 (ちなみに、データを完全に否定しているわけではありません。 僕自身、近しいことを「感じる」ことはあります) ただ、データに関係なく、考えられる理由はいくつかあります。 まず1)に関して。 1:関西には主場に左回りダートコースがない これは中京のリニューアルで今後幾分解消されると思いますが、 東京の直線の長い1300M,1400M,1600M,2100M戦は、 左回り巧者の関西馬にとっては非常に魅力的な条件です。 これを狙って関西馬が遠征することは多いでしょう。 適正があれば一変する、ということがありえますね。 もちろん、中山コースが魅力、 という理由で出走してくる陣営もいるでしょう。 阪神と中山は急坂など似てるじゃないか、 と思われるかもしれませんが、 ダート1200M戦は、阪神がダートスタート、 中山が芝スタートと大きく異なります。 また1400M戦も、阪神、京都は芝スタートなのに対して、 東京はダートスタートです。 地元の芝スタートのコースを嫌い、 東京への遠征を決断する陣営もいるでしょう。 2:相手関係を見越して遠征するから 陣営勝ちを見込める条件だと思っているからこそ、 長距離輸送をリスクを負ってでも遠征するわけで、 結果が自然とよくなっても不思議ではありません。 ただ、これは関東→関西でも同じことが言えそうですが。 3:単純に関西馬の方が実力がある 身も蓋もありませんが、美浦の調教師の廃業が増えている現状では、 栗東の方が調教施設いいし、 調教師や助手の腕が上なのかもしれません。 JRAも500万下の条件まで限定で、 東京、中山なら美浦所属の馬が、 阪神、京都なら栗東所属の馬が優先的に出走出来るよう 制度を改正するようなので、関西馬の関東遠征に、 美浦の調教師達が危機感を覚えている可能性が十分にありそうです。 2)に関しては、 コース・条件で全く異なるのではないかと思います。 ひとえにSS系といっても様々です。 母系や自身の適正次第で、 得意な条件は大きく変わるはないかと思います。 JRA-VANのコース解説によると、 阪神の1400MはSS系を始めとしたヘイロー系が優秀とのことです。 (具体的な数字は載っていませんから、 あくまで解説をそのまま信じるなら、というものです) 確かに、重賞の阪神Cの勝馬には、 マルカフェニックス、スズカフェニックス、 キンシャサノキセキとSS系産駒の名前があがりますし、 同じく重賞の阪神牝馬Sでも、 エイジアンウインズ、ジョリーダンス、アイアムカミノマゴと、 阪神Cと同様に名前があがります。 逆に東京ではあまり成績がよくないとのことです。 マイルでも阪神や中山はSS系を始め ヘイロー系に優秀な馬が多いそうで、 東京はキングカメハメハ、 シンボリクリスエス、タニノギムレット、キングヘイロー、 とともにスペシャルウィークの名前が、 (アドマイヤベガ、グラスワンダーは不振だそうですが) 京都はキングカメハメハやホワイトマズルとともに、 アグネスタキオン、マンハッタンカフェ、 ダンスインザダークの名前が挙がっています。 したがって、JRA-VANのデータによると、 という注釈はつきますが、 1400,1600でSS系が不振とは、 一概にはいいきれないのではないでしょうか。 アネモネSの関西馬遠征に関しては、 ご想像の通りだと思います。 関東馬の主力もクイーンSや関西のトライアルに出走してくるので、 手薄になる可能性は高いですし、 (もちろん、有力どころの出走がないわけではありません) 重賞に比べて収得賞金400万の馬の出走ハードルも低いでしょうから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しくご回答下さり有難う御座います。 SS系に比べて過去10年で回収率が良いみたいなんですよね。げどやっぱ頭数が多いSSが好成績なんですね。 ちなみに、父がサンデー系でも母父がマキャベリアンとかだったら、ミスプロの血ありますが…その場合はどうなるんですか? 血統って常に父系しか見ないんですか? トニービン(ジャングルポケット)が東京走るのとか、ハイペリオンのインブリードとか前に聞いたんですが、SS系でロベルトとかとクロスする血があるんですかね。 あー 血統って難しいですね。 何も考えないで馬券買ってた時の方が当たってました(笑) 関西馬のご回答も有難う御座います。

関連するQ&A

  • サンデーサイレンス最強産駒は?

    多大な影響を日本競馬に残したサンデーが逝ってから早5年が経ち、数多くの優秀な産駒を残していきました。そこで質問なのですが、 その中でもこの馬が最強! という馬はどの馬だと思いますか? 個人的に特にサンデーサイレンスが好きという訳ではないのですが、先日このネタを肴に飲んで結構盛り上がったのでここでも皆さんにお聞きしてみようと質問させて頂いた次第です。牡馬牝馬一頭づつお答え頂けたら幸いです。理由もお答え頂けるとこれまた幸いです。 因みに自分は。。。。 牡馬 フジキセキ 牝馬 ロスマリヌス です フジキセキが出てきた時の衝撃といったらそれは凄いものでした。漆黒の馬体に星一つ。強いとかそういう次元を超えた馬でした。あのオーラは普通の一流馬には出せない物だったと思います。2歳でこのオーラかい!とビックリしたのを覚えています。デビュー前から物が違うと評判の馬でしたが実物も噂にたがわぬ怪物っぷり。それだけに早いリタイヤは残念でした。 ロスマリヌスですが、この馬をご存じない方も結構いらっしゃるかと思います。ノーリーズンの半姉で2戦2勝で引退した幻の桜花賞馬と言われた馬です。ダイタクリーヴァを外から併せてねじ伏せた白菊賞は圧巻でした。彼女も強さから言えばナンバーワンだと思っています。 どちらかというとアンケートカテかな?とも思いましたがこちらのカテの方がより色々な角度からの回答を得られると思い質問させて頂きました。宜しくお願い至します。      

  • 貴方が選ぶ今年のJRA賞

    いよいよ今年も残す所、後2週になりましたが。みなさんが、選ぶJRA賞を決めて下さい。 1・年度代表馬 2・最優秀2歳牡馬&牝馬 3・最優秀3歳牡馬&牝馬 4・最優秀古馬牡馬&牝馬 5・最優秀短距離馬 6・最優秀ダート馬 7・最優秀障害馬 8・特別賞 以上なんですが、できれば全部書いて下さい。後、なぜその馬を選んだかの理由も教えて下さい。なお、該当する部門が無ければ、無しで結構です。ヨロシクお願いします。

  • ダートレース

    芝だと3000m以上のレースがありますがダートのレースがないのはなぜですか 出走馬が集まりにくいからでしょうか ダートの長距離が得意な馬には目標にするレースが少ない気がします

  • サンデーサイレンスの後継者は?

    知人とよく口論になる話なんですが、 日本競馬界の一時代を築いたをサンデーサイレンス。 数多くの名馬がいるサンデーサイレンス産駒の後継者No1はどの馬ですか? まずは私なりの観点で何頭か上げてみました。 フジキセキ…幻の三冠馬といわれていますが、フジキセキ産駒及び近親からみるとどうも長距離血統ではなさそう。(菊花賞であのマヤノトップガンに勝てたかどうか疑問) サイレンススズカ…3歳時は幼さや距離適正がつかめなかったりしたが、4歳になると中距離では無類の強さを発揮した。しかし、相手をしていた世代が弱かったという疑問。 アグネスタキオン…私がNo1と思う馬。フジキセキ同様幻の三冠馬で後のG1馬(ジャングルポケット・ダンツフレーム・クロフネ・マンハッタンカフェ)などの最強世代の馬たちを子ども扱いしていた点でやはりこの馬こそ最強だと思うが、やはり距離延長で疑問が残り、故障という点で後継者といえるのか。 ディープインパクト…今、最も注目されている馬。3冠確実ともいわれ、皐月賞を圧勝。やはり3冠を獲ればサンデーサイレンス産駒のNo1か? 牝馬、短距離馬、どんな観点からでも構いません。 サンデーサイレンス産駒でNo1といえる馬を教えてください。

  • アジュディミツオーについて

    地方競馬の地盤沈下が進む中頑張っている南関東の星アジュディミツオー。血統に詳しい方にお尋ねしたいのですが、この馬の成長力や能力は血統的にどのように説明することができるのでしょうか? アジュディケーティング産駒は供用開始直後は中央の芝でもそこそこ走る馬がいたように記憶していますが最近ではもっぱら地方ダート専門の感じがしますし、ジャッジアンジェルーチも社台の失敗種牡馬の烙印を押されたイメージがあります。 あくまでも皆さんの主観でけっこうですのでお願いします。

  • オークスではアパパネと考えてますが、血筋には長距離が向いてないらしいん

    オークスではアパパネと考えてますが、血筋には長距離が向いてないらしいんですが、どうですか?桜花賞とチューリップ賞と連帯してますし、桜花賞では1番人気の1着です。ただし1200mのレースや1400mのレースに出馬している馬は長距離には不向きだと思います。チューリップ賞を狙わずにフラワー、フィリーズレビュー、アネモネに出馬した馬も来ないだろうと思います。エーシンリターンズ、アパパネ、オウケンサクラ、アプリコット、ショウリュウムーンしか考えられないのですが、皆様の意見聞かせてください。

  • 出走する馬の出走条件を出す方法

    その週に注目している馬が10頭~20頭くらい出走するとしてその10頭の出走条件(芝かダート、距離、日付、レース数、発送時刻など)を一覧でまとめて見て分かるように出す方法はありませんでしょうか?エクセルなどで一覧で出せたらよいのですが、よろしくお願いします。

  • タイムオーバーと特別出走手当

    一口馬主クラブに入っています。 そのパンフレットに、「1着馬がゴールしてから、芝のレースで4秒、ダートのレースで5秒を超えてゴールした場合(新馬・未勝利・未出走戦では芝で3秒、ダートで4秒)には特別出走手当は支給されない」と書かれています。つまりはタイムオーバーになると手当は出ないという意味だと思うのですが、この、「新馬・未勝利・未出走戦では1秒制限が厳しい」というのは本当でしょうか? ちなみに、うちの馬は芝で3秒半ほど負けましたがタイムオーバーにはなりませんでした。したがって手当も出ると思うのですが。

  • ウオッカ(角居厩舎)がエルフィンSに出走した理由がわかりません

    ウオッカ(角居厩舎)がエルフィンSに出走した理由がわかりません。 エルフィンSに出走した時、『チューリップ賞 or 報知杯フィリーズレビューから桜花賞へ向かうと、中3~4日で調整が難しい→もう少し余裕を持って調整したい→エルフィンSに出走し、桜花賞へ直行』かなと思ったのですが、どうやらチューリップ賞に出走するみたいです。 『桜花賞→(NHKマイルC)→オークス→(宝塚記念)』と連戦が予想されるので、明らかにエルフィンSは余計だと思うのですが・・・。

  • 今週の桜花賞は荒れるんでしょうか?

    今週の桜花賞は荒れるんでしょうか? 競馬歴4ヶ月です。 自分で予想して勝った事がなく、予想会社の無料予想やらを利用したりしてます。たまに安い予想を購入する場合もあります。ですが、やはり自分の力で的中させたいと思い、素人ながら必死で勉強しました。まず桜花賞は関西馬が、よく来ていて関東馬はわすが2~3回しか来ていない。今回は関東馬のアパパネが一番人気となるはず、だがアパパネは関西で桜花賞の為に体力温存していたので、1着になる可能性が高い。そして、アプリコットフィズは2番人気になるが、この馬は関東馬なので3着外になる可能性が高い。しかも桜花賞では一番人気と二番人気が同時に来る確率が極めて低い。一番人気は、かなりの確率で来ていてアパパネは関西にいたので、移動距離がなく疲れないので本命にできる。オウケンサクラは安藤勝が乗るので期待ができ、しかも関西馬だから可能性が高い。ラナンキュラス、ショウリュウムーン、エーシンリターンズあたりが注意。こんなぐらいしか分からないですが、どうでしょうか?皆様は桜花賞で、どんな買い方するんでしょうか?自分は3連複と3連単です。オススメの買い方などあれば教えて下さい。