締切済み

子連れで中華街おすすめのお店

  • 困ってます
  • 質問No.4173540
  • 閲覧数2222
  • ありがとう数16
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 79% (19/24)

横浜に家族旅行で初めて行きます。夕食を食べに中華街に行こうと思ってます。
しかし、お店が多すぎてわかりません。
子連れ(1歳4歳7歳)なので個室を取ろうと思ってますが、おすすめのお店ありますか??
人数は、大人5人子供4人です。予算は、ひとり8000円くらいまでで考えてます。
がっつりといろんなものを食べたいです。やはりコースよりアラカルトを頼んだ方がいいですか??
8月の平日に行く予定なんですが、予約はもう入れた方が無難ですか??

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 100% (2/2)

横浜在住の我が家には4歳と1歳の子どもがいます。外食最大のネックは退屈して騒ぎ出す子どもたちで、そうなるとありがたいのが個室のお座敷。
中華街で一番のおすすめは「同發」(広東料理)。中華街では「焼き物の同發」(確かに「皮付き豚バラ肉の焼物」や「叉焼」は絶品)いわれる老舗ですが、お座敷個室がふんだんにあるので重宝しています。わたくしはいつも別館か新館へ行きます(本館は行ったことがないのでよくわからない)。新館は「60年代の新館」という感じですが、室料をとられないのがいいところ。別館は最近風の建物で、大部屋和室は無料ですが個室和室は室料がかかります(部屋によるのかもしれないが千円程度でそれほど高くない)。観光でお越しなら内装が豪華な別館の方がいいかもしれません。
他に重慶飯店にも個室お座敷がありますが、四川料理はお子様向きではありませんし、全体に同發よりもCPが悪いと思います。
感謝経済、優待交換9月20日スタート
  • 回答No.2

ベストアンサー率 25% (54/211)

お勧めはマンチンロウ(済みません、字を忘れました)点心舗
セミヴァイキングなので、お子様でも気楽にお食事できます。
おいしいですよ。ご予算で収まります。
 ただ、平日でももう予約しないとむずかしいかと。
お子様ですと、いろいろ自分で選べて楽しいのでは。マンゴープリンは絶対食べてください。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 58% (198/336)

こんばんわ
横浜中華街へようこそ!
以前に中華街付近に勤めてたものです。

お子様の年齢が1歳/4歳7歳だと・・・
多分 未だ辛い料理は難しいですよね・・・?
(例・・・麻婆豆腐/麻姿茄子/海老ちりなど)

そういう意味では少し融通の利くお店に予約を入れた方無難です)
ましてや8月の平日でもお盆の時期に当たれば
有名店はそこそこ行列します

そしてお子様にはデザートが出てくるお店を選ばれた方が
良いでしょう(例・・・杏仁豆腐等)

そして小学生ならまだしも1歳/4歳/7歳では
きっと食事中大人しくないですよね・・・?

そういう意味では個室で予約が取れて
お子様が食べられるようなメニューがある方が
良さそうですね。。。

ちなみに大人の方はお酒は飲まれますか?
お子様はオレンジジュース等飲みますよね?
¥8000って料理のみの予算じゃなくて
全てこみこみですよね?

少し補足下さい。
補足コメント
bieeeem

お礼率 79% (19/24)

大人はお酒を飲む人でもビールで2.3杯程度です。
飲まない人もいます。どちらかというと料理がメインです。
料理としては一人5000円くらいかなと思ってます。
子供は、コースなど頼んでも食べきれないので単品料理を考えてます。
食事を楽しんでしかも中華街でしか味わえないものを食べたいです。
子供がいるので早く料理が出てくる所がいいかも。
始めはコース料理を探していました。でもクチコミなど読むとアラカルトを頼んだ方がいろんなものを食べれるとあって変わったものなど食べたいなあ~と思っています。しかし、定番もないと子供が悲しむので悩んでます。
菜香新館・三和楼・三蔵飯店・牡丹園・景珍樓梅蘭酒家を検討してました。
ちなみに8月の上旬に行きます。
いろいろ相談にのってください。
投稿日時 - 2008-07-14 09:33:04
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ