解決済み

一番男らしい格闘技?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.413066
  • 閲覧数324
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数10
  • コメント数0

お礼率 33% (4/12)

一番男らしい格闘技はプロレスだという人がいるのですが。
なぜかというと、プロレスは正面から相手のワザを受け止めるからだそうです。
ディフェンスなんてせこいことをしないで、正々堂々と相手のワザにかかって、それを跳ね返して己の強さをアピールする――そんなプロレスこそ真に男らしい格闘技だとその人は言います。
ボクシングでいえば毎試合ノーガードで戦うようなものだから、レスラーはいつも命がけで試合をしているとも言ってました。
そんな命がけで戦っているプロレスラーは男の中の男で、一番敬意を払われている格闘技だとも言ってました。
僕もそうなのかなあと思い始めているのですが……。
やはり、あらゆる格闘技の中で、プロレスこそが最も危険な格闘技で、プロレスラーこそが最も男らしくて最も尊敬されている存在なのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3

ベストアンサー率 46% (609/1318)

いちプロレスファン(女)です。
ファンの私が言うのもおかしいのですが、残念ながらプロレスを格闘技として認める一般人は少ないのが現実だと思います。プロレスはエンターテインメントの部類に入ってしまうのです。
私も以前はプロレスはショーだと思っていました。小さいときからプロレスファンの主人に「業を受けるのがプロレス」と教えられて見始めるまで、プロレスが面白いとも思っていませんでした。だんだん好きになると格闘技だと思って見ていましたが、最近自分の中で、いわゆる「格闘技」と「プロレス」は別のジャンルのものじゃないかという思いが出てきました。
最近アメリカンプロレス(今度また来日するWWE)をTVで見るのですが、これを見ていると徹底してエンターテインメントなんです。勿論レスラーは命がけで戦っていますよ。でも楽屋での選手同士や選手と会社サイドとのやりとりまで会場に中継したり、リング上でのマイクパフォーマンスが繰り広げられます。そういったものも含めて「プロレス」なんですね。技のキレと選手のキャラクターもこれぞプロという感じ。これを見始めると日本のプロレスはなんか途中ハンパなんですよね。格闘技、という部分への憧れが抜けない、というかなんというか・・・。
確かにプロレス最強、という意見も勿論あります。確かにプロレス技を真剣にかけたら人間死ぬかもしれません。受ける方だってハンパには受けられません(そのために身体を鍛えている、と言っても過言ではないでしょう)。ですが、「格闘技」の枠に入れていいのかな、と思ってしまうのが今の純粋な気持ち。ファンとは思えない意見かもしれませんが、今日本のプロレス界も「格闘技」に近くしたいか「エンターテインメント」に近くしたいか、揺れているところだと思うのです。前者が猪木に近いサイドや新日本から派生した団体(一例として修斗やパンクラス、UWFなど)、後者が馬場から引き継いだ全日本で武藤が推し進めたい部分。武藤はアメリカで実際活躍しているからアメリカンプロレス寄りな考えなんでしょうね。

結論としては「プロレスって格闘技なのかなぁ」。あ、結論じゃないか(^^ゞ でもプロレスラーは男らしくて尊敬(というより敬愛、といった方が近いかな)しますよ。

私の意見が正しいとは思ってはいませんが、こんな考え方をしているプロレスファンもいる、ということで書き込みさせていただきました。
ついでにもう一言。私が一番男らしくて強い格闘技だと思っているのは「相撲」です(^^ゞ
お礼コメント
zerara

お礼率 33% (4/12)

プロレスのなんたるかがわかってきました。
ありがとうございました!
投稿日時 - 2002-12-02 21:39:03

その他の回答 (全9件)

  • 回答No.10

ベストアンサー率 33% (1/3)

うーーん、一番尊敬されているっていうのは当たってるかも。
なんせ、国会議員の先生を3人も輩出してるんだから(^^)

>「こういう論争は決着つきません、個人の考え方次第です」

んなこと、当たり前じゃん!!!!!!!!!!!!!!!!
男らしいとか尊敬されてるとか、そんなこたぁ個人の主観でしか推し量ることができないのに決まってるんだから、方程式を解くみたいに正解が出るような問題ではないの。そんなことは質問者だってわかってるでしょ。ねっ。
そんなことはみんなわかった上で回答してるのよ (^^)
いろいろな感じ方を教えてもらって、その中で自分なりの結論を導きだしたいと、そんなところでしょ。
  • 回答No.9

ベストアンサー率 36% (4/11)

プロレスは格闘技というよりショーです。ファンが多いのは繰り出される大技を見て、興奮できるからでしょう。もし本気でやり合えばあんな大技、まず出せません。技をかけているのではなく、かけさせてもらっているのです。互いに本気じゃないんですよ?そう考えると彼らは戦っているのでしょうか?自分は見ていて楽しいとは感じますが、興奮はできませんね。結局、どう思うかは本人の自由なので、その人に好きに言わせておけばいいのです。ちなみに、自分はK-1の大ファンです。
  • 回答No.8

ベストアンサー率 0% (0/4)

私もmrtommy氏と同じく「~個人の考え方次第です」というのには賛成ですがあえて個人的な意見として発言させていただきますが、プロレスはエンターテイメントですので「格闘技」には入らないと思います。お互いが本当に大怪我などをしないように派手にみせるわけです。動きのパターンなどもかなり決まっているらしく、その凄い数の動きをプロレスラーは凄まじい練習をして習得しているのですから、さすがというべきでしょうか。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 24% (140/582)

minotaka氏の
「こういう論争は決着つきません、個人の考え方次第です」
には,私も賛成です
Zerara氏の「命がけで戦っている・・・」
それならブラウン管には映らないが,警官や軍で命がけで戦って
いる格闘訓練を受けた人は・・・???
ミルコやベルナルドのように,テレビに映った人だけが,ヒーロー??
結局はminotaka氏のおっしゃる様に
個人の価値観のような気がしますが・・・
  • 回答No.6

ベストアンサー率 10% (14/129)

プロレスファンは一番男らしい格闘技はプロレスと言うでしょう。
一番男らしい格闘技はプロレス?と思う人はプロレスファンにはなれません。
別にプロレスファンになれと言ってる訳ではないです。
こういう論争は決着つきません、個人の考え方次第です。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 12% (14/108)

その通り!と思うのがプロレスファンとプロレスラー。
わざわざ食らうのはアホや!と思うのが総合や打撃のファンの人。
かくいう私は6:4で前者より。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 17% (16/90)

そうの通り!!と言いたい所なんですが正直言って個人的には違うと思います。理由はプロレスもやはり絵図を書いた所多く実際はパフォーマンスだと思います。良い例がジャイヤント馬場の試合ですね、明らかに相手が手を抜いてます。アメリカのプロレスも同様最初からシナリオが出来ていて試合の内容より個人のキャラやパフォーマンス重視しているのが現実ですね。
格闘技をして実際に殺しあった場合は力士が一番強いと確か、アントニオ猪木が名言した記憶があります。
俺もアントニオ猪木や長州力・ハルクホーガン・スターハンセン・ブッチャー・タイガージェットシンなどが活躍していた時代から大のファンですが、残念ながら一番男らしい格闘技とは思えません。
個人的には力士ですね、日本の国技でありますが重量に関係なしに対戦しているのを見ていると「スゲェ!!」と思いますね、特に千代の富士の全盛期は「かっこええ!!」と思いました。力士としては小柄なのに小錦に正面から立ち向かう姿、どんな相手でも真っ向勝負して一歩も引かない力強い横綱は彼ぐらいでしょう。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 23% (441/1845)

プロレスファンはみんなそう言うでしょうね。
僕個人はそうは思いません。

「ディフェンスなんてせこいことをしないで、正々堂々と相手のワザにかかって、それを跳ね返して己の強さをアピールする――そんなプロレスこそ真に男らしい」これって冷静に考えるとバカらしくないですか?

なんで相手の技にかかる必要があるんでしょう?
ほんとにちゃんとした技なら命にかかわりますよね。
「それだけプロレスラーは丈夫だし、受け身がしっかりしている」とプロレスファンは言いますが何で異種格闘技だと本気の技にノックアウトされたりタップしたりするのでしょうか?
  • 回答No.1

ベストアンサー率 35% (582/1641)

プロレスに否定的とかではないですけど、1つだけ情報を…

プロレスはショウビジネスです。見て楽しんでもらうと言うのが大前提なので他の格闘技とはちょっと違うと思います。他の格闘技のほとんどは大会開催と選手の所属する団体は別です。簡単に言うと相撲の場合、相撲協会が主催する大会に色々な部屋の人たちが出席しますよね。もちろんそこには賞金などが発生します。もちろん真剣勝負となりますよね。
で、プロレスの場合は選手が所属する事務所が大会を開きその興行収入で成り立っています。いわば身内と戦っているわけですよね。
もちろんこのごろでは他団体との試合も増えてきていますが、あくまでも団体ごとで試合開催を行っています。なので、プロレスならではの仕組みも多いです。殴っても痛くない方法、マットに叩きつけられても大丈夫になっている設備など選手の安全を考え、しかも派手に見えるように出来ています。
…昔、某番組で女子プロレスラーを集めて暴露話をやっていましたか、その時の質問で、「ジャイアント馬場と真剣勝負して勝てるか」と言う問いかけにほとんどの人が「はい」と答えていたのを覚えています。ここら辺もプロレスがショウビジネスであることを意味しているのではないでしょうか?
だからと言ってプロレスラーの方々が他の格闘技家の人と比べて劣っていると言うわけではありませんよ。彼らはそのパフォーマンスを最大限に発揮するため超人とも言える頑丈な肉体を持っています。けんかをしたら本当に強いでしょう。
プロレスは安全でとても見ごたえがある格闘技でプロレスラーは尊敬されるべき存在、と言ったところでしょうか。
お礼コメント
zerara

お礼率 33% (4/12)

>プロレスは安全でとても見ごたえがある格闘技でプロレスラーは尊敬されるべき存在、と言ったところでしょうか。

なるほど!
投稿日時 - 2002-12-02 21:39:53
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ