• ベストアンサー
  • 困ってます

主節の文章が進行形の場合の、when節の位置

私が受けた英語教育では、時を表す接続詞when節は、前でも後でもよいと習いました。つまり、 When I was a child, I lived in Tokyo. を I lived in Tokyo when I was a child. と書き換えられるように。 しかし、最近知り合いの子どもから、主節が進行形の文の場合は、主節を前に書くようにと学校の先生にいわれたと聞きました。 たとえば I was reading a book when he came home. と書くことはできても、 When he came home, I was reading a book とは言わないと中学校の先生が言ったというのです。 そんな規則があるのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1085
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

はじめまして。 ご質問1: <そんな規則があるのでしょうか?> いいえ、ありません。 1.ただ、以下のような疑問文に対する答えであれば、解答例は上の書き方が適切です。 例: What were you doing when he came home? I was reading a book when he came home. となります。 2.下のwhen節が主文に先行する場合も、文法的に間違っているわけではありませんが、このような場面では、主文を先に述べるのが一般的です。 ご質問2: <主節が進行形の文の場合は、主節を前に書くようにと学校の先生にいわれた> その先生の主旨を尋ねられるといいでしょう。 1.もしかしたら、「その方がわかり易いから、そうした方がいい」という提案に過ぎないのかもしれません。 2.when節は時を表す副詞節になります。つまり、「いつ~していた」の「いつ」にあたる副詞と同じです。 3.英語では、時を表す副詞は通常は主文の後に置かれますが、強調や話し手の主観によって、主文に前置しても、文法上問題があるというものではありません。 例: In the morning, I was studying.(O) 「午前中は勉強していた」 4.ただ、美しい英語のバランスから言えば、時などの副詞は主文の動詞の後に置くと、こなれた英文に仕上がるのは確かです。 例: I was studying in the morning. 5.先生が「そうしなければならない」と義務づけたのであれば、理由を再度尋ねられるといいですが、「そうした方がいい」という提案であれば、そういう意見もあるということで参考にされるといいと思います。 以上ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しい解説をしてくださってありがとうございます。 副詞の働きをするのだから、後ろにもってくるほうが自然といえば自然なのですね。 そういうことを教えてくれる人も、また書いている人も、今まで私は知りません。 文法的に正しいということと、実際のネイティヴの用法の間には、少しズレがあるのですね。 とても興味深いです。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 過去進行形が正しいが過去完了ではどうか。

    (1) I was reading when he came home. (2) I had been reading when he came home. (1)は正しい英文のようです。(2)は間違っているのか、もし、間違っているならどうしてかやさしく説明してください。

  • 過去進行形

    問題集に次のような文があるのですが、おかしいと思います。 なぜ過去進行形なのでしょうか?過去形でなければおかしいと思います。 1 I was eating dinner last Friday. 2 I was watching TV yesterday. 3 I was reading a book last night. よろしくお願いします。

  • 過去進行形

    問題集に次のような文があるのですが、おかしいと思います。 なぜ過去進行形なのでしょうか?過去形でないとおかしいと思います。 1 I was eating dinner last Friday. 2 I was watching TV yesterday. 3 I was reading a book last night. 特に2がおかしいと思います。よろしくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • hirb
  • ベストアンサー率53% (56/104)

そうですね。主節の動詞が (1) was/were about to ~ , (2) was/were going to ~ , (3) 過去進行形の時は主節を前に書きます。 英語では時間的な前後関係に従って事柄を述べるので、I was reading a book when he came home が論理的です。 文語においては上記の通りですが、口語(日常会話)では When he came home, I was reading a book もアリだと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

返答していただいてありがとうございます。お返事が遅くなって大変申し訳ありません。 「主節の動詞が (1) was/were about to ~ , (2) was/were going to ~ , (3) 過去進行形の時は主節を前に書く」 という習慣は、本当にこれまで私は知りませんでした。 なぜそうなるのか、という理由もとても知りたいです。 書店などでもうちょっと文法書など見てみようと思います。 ありがとうございます。

  • 回答No.3

>そんな規則があるのでしょうか? ありません。 そんなこどもの冗談を大人のあなたが信じるなんて変ですよ。 それともこれは、あなた自身の疑問ですか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 これはわたくしの疑問です。わたしもwhen節が前か後かについて規則があるなんて初耳で驚きました。 でも皆さんのお話を伺っていると、時を表す副詞節である以上、後ろに来ることが多いというのは、納得できます。 英語の世界というのは奥が深いと思わされます。

  • 回答No.1

いえ ありません。そうなのですか。知りません。 どちらでも同じです。ネイティヴは前からしか理解しませんから どちらに重点が置かれているかだけです。 その先生は何を根拠にそう教えているのでしょうね。 ただ書き言葉では前者を使うことの方が多いと思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お返事ありがとうございます。 その子も、なぜ先生がそう教えたのかは覚えていないと言っていたのですが、私も初耳だったので、正直驚きました。 書き言葉では前者を使うことの方が多いのですね。 それだけでも、私にとっては意外な事実です。

関連するQ&A

  • 完了形?完了進行形?

    ある参考書では、be, live, knowなどの状態動詞では進行形に出来ないと書かれています。 私たちは1992年からこの家に住んでいます。 We have lived in this house since 1992. しかし、別の参考書では 彼の娘が生まれた時、彼は長野に7年間住んでいた。 He had been living in Nagano for seven years when his daughter was born. 過去完了進行形になっています。 どちらが正しいのでしょうか?

  • 関係副詞whenの継続用法と進行形

    簡単な英文で恐縮です。 「彼が生まれた朝は大雪だった。」という文の英訳です。 模範解答は 「It snowed heavily on the morning when he was born.」 私の解答は 「He was born on the morning , when it was snowing heavily.」 関係副詞whenの継続用法と進行形を使ったのですが、 誤りや不自然さはないでしょうか? 日本語の流れ的には自然だと思うのですが、関係副詞の継続用法のwhenの続きが 進行形という文をあまり見た覚えがなかったので、気になっています。 また 「It was snowing on the morning , when he was born.」 と比べてどうでしょうか? よろしくお願い致します。

  • when

    参考書などみておると、 put the book where(=to the place where) you find it とあるのですが、この()内のwhereはto whichのことだと、思いますが、このwhereは接続詞になると説明しています。 そこで質問したいのですが、もしこれが接続詞だどすると、 前置詞+the place+where=whereの接続詞となるので、 さらにこれをwhenにあてはめると when he turned up,the party was over. =the party was over at the time.he turned up at the time. =the party was over at the time when he turned up. =the party was over when he turned up. つまり、whereと同様に 前置詞+the time+when=whenの接続詞 もしこれが成立したとすると、 whenの接続詞は前置詞+the time+whenから来たものなんですか? 回答お願いします。

  • 過去進行形

    My branch of the family moved to Illinois, and then they traveled further west to Iowa. They finally moved to Kansas when it was being opened by the railroad in the 1880s. was being openedのところは、なぜ単純過去ではなく過去進行形なのでしょうか? よろしくお願いします

  • when とwhile

    (1) Eric was reading a book when the phone rang. (2) Eric was reading a book when the phone was ringing. 過去に行われたcontinuous の動作が時間スパンが短ければwhenをよく使うよ、というnativeの意見もありました。上の二つは それぞれこれ以上の状況説明がないのですが、(2)は変なのでしょうか? 私は大いにありだと思います。(2)は変だという人もいます。 whileが一定のスパンを持つ時間の事をあらわすのは わかります。きっと Eric was reading a book while the phone was ringing.ならよかったのでしょう。 whenを「~の時」で使った時 そこに表現される2文のうちのどちらが先に起こった事かを はっきり表す必要があるから (2)がよくないという人がいるのでしょうか? どう良くないのかがわかりません。宜しくお願いいたします。

  • findの進行形・・・

    Saint-Saens was finding interest in a ballet scenario sent him by J.L.Croze, who worked at the theatre in Marigny. この文で、findingが過去進行形になっています。 最初は「興味を見いだしていた」かなあと思っていたのですが、辞書にはfindは原則進行形はないとあります。 「 反復・進行が強調される時には進行形も用いられる」ともありますが、上の文のfindが反復・進行を強調しているとは思えません。 なぜfindが進行形で、文のニュアンスはどのようなものなのでしょうか? ちなみに参考までにですが、以下の文はこのようになっています。 That theatre failed, however, and when attempts to interest the theatre 'La Monnaie' in Brussels in the project came to nothing, the new ballet, Javotte, was eagerly taken on by Lyon, where it was staged. It was mounted at the Opera in Paris in 1909.

  • 「when」の名詞節のついて

    I remenber when he was a child. この文章の意味が「私は、彼が子供だった時のことを覚えている。」 となっていたのですが、when(接続詞)には名詞節と副詞節があり、 この場合は明らかにremenberの目的語で名詞節になるのはわかりますが、whenの名詞節は「いつ~するか」であって、「~時のこと」などという意味は辞書にも載ってません。前後の文脈からして前者が正しいのもわかりますが、文法的説明をよろしくお願いします。

  • 並べ替えの問題です。

    My mother (when / reading / came / a book / I / back / was]. 答えは下のどちらでしょうか?それともどちらでもOKですか? (1) My mother was reading a book when I came home. (2) My mother came back when I was reading a book.

  • 分詞構文が進行形になった時の形

    分詞構文で現在分詞を使うとき、通常は Ving~,S+V. の形をとることは理解できました。。 (例:Looking out the window, I saw a car pull up at the gate.) これが、受動態の形だと Being Vpp~,S+V. (Seen from a distance,my house looks like a rabbit hutch.) とここまでもわかります。 また分詞構文の節が主節よりも前の時制もしくは完了の意味を持たせる場合は ・Having Vpp ~,S+V.(能動態) (Having left my purse at home, I cannot buy it.) ・Having been Vpp~,S+V.(受動態) (Having been Printed in haste, the book has many mistakes.) となるところまでもわかりました。 では、分詞構文の節が進行形になったら、その形はどうなるのでしょうか? When I was looking out the window, I saw a car pull up at the gate. →Being looked??これだと受身と同じ? さらに突っ込んで、 分詞構文の節が主節よりも前の時制もしくは完了でかつ進行形の場合、能動態、受動態共にどのような形になるのでしょうか? なんかこんがらがってきてわけがわからなくなってしまいました。 どなたかよろしくお願いします。

  • from whenに関して

    From when he was a young child he loved to use his body. このwhen節は When he was a young child he loved to use his body. この文を応用したものだと考えられるので、副詞節だと思うのですが、 そうすると前置詞+副詞節という形になってしまいます。 私にはこの形は馴染みがありません。 文法的な説明をお願いいたします。

専門家に質問してみよう