• ベストアンサー
  • 困ってます

住宅ローン借り換えに伴う手数料

住宅ローンの借り換えを検討しております。 主人は現在46歳です。 完済(H45)まであとちょうど25年ありますので3ヶ所(公庫1900万・助成公社1200・民間200)のローンを一本化したいのですが 今教育費が膨大にかかるため現金の持ち出しに余裕がありません。 また、今年から11年目に入り公的ローンが4%になり家計を圧迫しております。民間は半年ごとの短期変動金利です。 1.住宅金融公庫から新たな民間の銀行に借り換えする場合、手数料や保証料などの諸経費をローンの中に組み込んでの返済をしてくれる銀行はありますでしょうか? 2.20年~25年の超固定金利が希望です。よく取引状況によって金利優遇という話をききますが、メインバンクの場合固定金利ローンの場合も金利優遇とかあるのでしょうか? 3.銀行に借り換え相談に行く場合、準備して持参する必要書類等ありましたら教えてください。 どうぞよろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数301
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Domenica
  • ベストアンサー率76% (1060/1383)

住宅ローン審査経験者です。 > 民間は半年ごとの短期変動金利 ごく普通の変動金利型のことですね。 変動金利型は、半年ごとに金利の見直しがされますから。 返済額の見直しは5年ごとでしょうか? 公庫融資が11年目に入ったということは、民間金融機関の住宅ローンの返済金額も2回目の見直しが行われたのでしょうか? 余裕資金がないので、借り換えにかかる諸費用も一緒に借りたい…ということですね。 まず、保証料については、多少損になるかもしれませんが、一括前払いではなく、金利に上乗せして払っていくような住宅ローン商品を扱っている金融機関もたくさんあります。 また、多くの金融機関では諸費用を借りることもできます。 ただし、「借り換え額に上乗せして借りられるところ」と、「借り換え額の上限はあくまでも債務残高まで。諸費用については別途諸費用ローンやフリーローンを利用してもらう…というところ」がありますけれど。 全ての金融機関の住宅ローン商品の商品条件を把握している訳ではないので、まずは ・住宅公庫融資の窓口となっている金融機関 ・ご自宅から近く、利用に便利な金融機関 の2つに相談に行かれるとよろしいでしょう。 > 2.20年~25年の超固定金利が希望です。よく取引状況によって金利優遇という話をききますが、メインバンクの場合固定金利ローンの場合も金利優遇とかあるのでしょうか? 超固定金利というものがどのようなものかは存じませんが…。 「全期間にわたって当初契約した金利が適用される」もののことでよろしいでしょうか? それならば『固定金利型』といいます。 なお、2年とか3年とか5年とか10年とかの期限を切って、一定期間金利が同一に保たれるものは『固定金利選択型』といいます。これは、『変動金利型』に別途『特約』をするものです。 『固定金利型』の場合は、「債務者の属性等によって店頭表示金利から何パーセントの優遇をする」ということはあまりありません。 最初から「優遇後の金利」を提示していることが多いです。 メインバンクであることは、金利優遇の『最低条件』ですから、それだけでは「さらに優遇」ということは少ないですね。 > 3.銀行に借り換え相談に行く場合、準備して持参する必要書類等ありましたら教えてください。 住宅金融公庫融資については、『返済計画表』が出ているはずです。 その他のところでもそれに類するものが出ていると思いますので、それと、平成19年分の源泉徴収票を持参されれば、とりあえずの審査はできると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答をいただき感謝しております。 今日1件民間の銀行に電話をしてみましたところ25年の全期間固定金利型については提示された3.4%の金利の中に取扱手数料や保証料が含まれていると聞きました。まだ他の金融機関をあたっていませんのでこの金利がどうなのかわかりません。 返済計画表につきましては只今取り寄せをしていまして来週には相談に行ってこようと考えております。 その他の部分でどうしても現金を出す必要性のあるものはどの程度ありますでしょうか?

関連するQ&A

  • 住宅ローン借り換えのタイミング

    住宅金融公庫の期間30年のローンが今年の10月で8年目を迎えます。金利2.2%の借入残高が約1100万 3.2%の特別融資の借入残高が約500万あります。10年目を迎える平成21年の11月からはこれらが4%の金利になります。借り換えのタイミングは今が良いのか、それとも平成21年11月の直前が良いのか迷っています。今が借り換えのチャンスかそれともぎりぎりまで待つべきか、アドバイスをいただけると助かります。また、借り換えはSBIの20年固定金利2.75%(事務手数料は4%)で考えていますが、銀行系の特約期間3年間1.4%固定 3年目以降1.1%優遇で借り換えておき、金利上昇を見極めてからSBIの固定金利に借り換えるのが良いのかでも迷っています。給料の上昇が見込めないので、月々の支払いは5万以内、ボーナスは18万~20万以内が支払い限度と考えています。

  • 住宅ローン借り換えのについて教えてください。

    住宅ローン借り換えでフラット35にできるのか? 下記にて・・・ 住宅ローンの借り換えを他銀行が勧めてきました。 どちらがお得でしょうか? 当初2006年に35年ローンで10年固定金利2.3%1800万でA銀行より借りています。 一年前に150万内入れし残高1460万くらいになっています。 あと五年くらいで再度金利見直す予定ですが優遇金利がなくなり3年固定2.1%、5年2.6%、10年3.1%という金利になってます。現時点で 最近B銀行がウチに来て新規借り換え25年ローンで当初10年固定金利1.5%で借り換えしないかと言ってきました。 その翌日にA銀行も来てB銀行によりいい条件よりメリットが出るといって10年固定借り換え手数料なし、金利1.7%でどうですか?といってきました。書面に記入するだけでよいと・・・こんなうまい話があるのかと心配してます。 皆さんにお聞きしたいのは (1)固定金利よりフラット35に借り換えできるのでしょうか?できるかわかりませんが今でフラット3520年以下だと金利2.41くらいです、五年分くらい今内入れし今後の金利上昇に備え安心を得る。 (2)今回の案件どおりA銀行で10年1.7%で借入し10年後に残り15年をどう支払うか再度検討する。 私的には今の不景気が続くのはいいことではないので金利がいずれは上昇すると思ってますし10年後に3-4%くらいになったら怖いし・・・総支払額は1.7%10年で組んであとは3年固定を繰り返したほうがお得感はあるような気が・・・ どうしたらいいかわかりません。皆さんなら7どうされますか? だれか7ご教授お願いします。

  • 住宅ローン借り換えをした方が良いでしょうか?

    25年の住宅ローンを組み残り14年になり、繰上げ返済等を数回行い現在残金が1,900万円です。 内訳は、約750万 固定金利3.85%(住宅金融公庫) 約600万円 固定金利3.25%(年金) 約570万円 固定金利3.25%(年金特別融資) 月々の支払いが147,000円 (返済合計金額24,364,928円) です。 今回銀行より 3年固定金利で、(固定期間1.9%)1,940万円(諸経費もローンに含む) 月々の支払い131,605円 (予想返済合計金額22,109,640円)  もしくは、10年固定金利(固定期間2.55%)1,940万円(諸経費もローンに含む 月々の支払い13,7433円 (予想返済合計金額 23,088,744円) を提示されました。 今のまま3.25%と3.85%の固定金利で残りの14年を支払っていくか、 今後(14年間)の金利変動を考えても、変動金利にした方が得なのかわからずにいます。 専門的な知識のある方にアドバイスをいただければと思っていますのでよろしくお願いいたします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • Domenica
  • ベストアンサー率76% (1060/1383)

#1です。 お礼をありがとうございました。 > 今日1件民間の銀行に電話をしてみましたところ25年の全期間固定金利型については提示された3.4%の金利の中に取扱手数料や保証料が含まれていると聞きました。 『保証料金利上乗せ型』ですね。 おそらく、住宅ローンの金利が3.20%で、保証料分が0.20%上乗せになっているのではないかと思います。 三菱東京UFJ銀行のウェブサイトを見ると、借り換えの場合で返済期間が21年~25年の全期間固定金利は3.47%で、『保証料は別途』とのことですから、保証料が金利上乗せになっていて3.40%ならば、少なくとも三菱東京UFJ銀行の公表金利よりは低い金利で借りることができそうですね。 > その他の部分でどうしても現金を出す必要性のあるものはどの程度ありますでしょうか? これは金融機関によっても違ってきますので、なんとも言えません。 借り換えに伴う『登記』関係の費用(数万円~十数万円)と「金銭消費貸借契約証書」に貼付する収入印紙代(借り換え額が1,000万円超5,000万円以下ならば20,000円分)くらいではないかと思います。 登記関係の費用はもしかしたら借入額に上乗せして借りられるかもしれませんが、収入印紙代は現金を用意する必要がある場合が多いのではないかと思います。 ところで、現在11年目ということは、保証要件があった頃ではないでしょうか? ならば、保証料を一括前払いされているはずなので、その返戻があるのではないかと思うのですが…。(いくらかでも戻れば助かりますよね?) あとは、火災保険が問題ですね。 現在は「公庫特約火災保険」のご利用でしょうか? ならば、別途新規に火災保険に入りなおさなければならないと思います。 この保険料がどうなるかについても、確認された方がよろしいかと思います。 また、民間金融機関の住宅ローンでは、団信への加入が融資条件となっていることがほとんどです(住公は任意加入)。 『ごく普通の』保険条件になっている団信ならば、保険料については金融機関負担なのですが、最近では、『特定疾病保障付き』の団信に加入される方が増えています。 この場合の保険料は、債務者負担となります。 場合によっては、現在加入している他の保険も合わせて見直す必要があると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

重ね重ねの返信に大変感謝しております。 はい、仰る通り『保証料金利上乗せ型』のようで保証料が組み込まれており、『登記』関係の費用につきましては希望があれば組み込みも可能で収入印紙のみは自腹だそうです。 >ところで、現在11年目ということは、保証要件があった頃ではないでしょうか? はい、公社からは1220万借り入れて一括174700円払い、公庫は1970万の借り入れで366180円(申込手数料・保証料・火災保険料・団信保険料) 払っています。 火災保険に関しましては「公庫特約火災保険」長期保険保険料一括払いとして加入している旨伝えたところ、特に入り直す必要性はないような事を電話相談の方は言ってましたがそのような事はありえるのでしょうか? また団信保険には新たに加入する必要があるようで、ガン付や特定疾病付きを希望した場合のみ金利が上乗せされるようです。11年目にして団信保険料だけでも年8万近く払っていますので痛いです。 あと6年したらガンガン繰り上げ返済できる状況になるのですがその頃には金利がどうなっているかわかりません。 あと2250万くらいの残債務がある場合4%の公庫と公社が3.4%まで下がったら返済期間は25年ローンにして、その他の諸費用をローンに組み込んでも多少なりとも違うのでしょうか?

関連するQ&A

  • 住宅ローンの借り換えについて

    住宅金融公庫から銀行の住宅ローンへの切り替えは本当に得なんでしょうか。固定金利による金利優遇は見込めるような気がするのですが、何かリスクのようなものがあるのでしょうか?公の機関の公庫のほうがなんとなく無難な気がしていてずーとそのままにしていました。何かアドバイスがあればお願いします。

  • 公庫から銀行:住宅ローンの借り換えについて

     現在、住宅金融公庫と年金福祉事業団で住宅ローンを組んでいます。(35年ローンで残り30年) ★公庫:金利3.1%あと5年過ぎると4.0% ★年金:金利3.6%固定  返済期間を固定金利で短くしたい、そして銀行で借り換えはメリットがあると聞き、超長期固定金利型住宅ローン25年で見積もってもらったところ概算のメリット135万でした。  もっとメリットがでるかと思いましたが思ったほどではありませんでした。  借り換えの諸費用が約70万もありますので、この話は見送ろうと思うのですが、銀行の方より「団信の費用は銀行持ちですので20数年分は大きいですよ」とハッパかけられています。  長い目で見れば団信分負担してくれるだけ借り換えした方が良いのか迷っています。  みなさんならどうしますか?    

  • この借り換えはどう思いますか?

    前の方と同じ様な質問で恐縮ですが、よろしくお願いします。 住宅金融公庫で残高2122万円で、残り21年。 銀行ローンが373万円で残り21年。合計残高2838万です。 公庫が現在2.8%で23年から4.0%に、銀行が現在1.8%で、2年ごとの見直しの固定金利です。銀行は今年の5月見直しです。 近くの銀行が借り換えのシミュレーションをしれくれました。 ちなみに、保証料が無料、金利が現在の金利から1%優遇してくれるとのことで、優遇は返済期間ずっと有効です。 固定2年で2.6%が1.6に、固定3年で2.85%が1.85%になり、1返済額は変わらず期間短縮で約350万程差額が出ました。 当然優遇条件も有り、給料振込みや公共料金の引き落としなどがあります。 同時に100万繰上げした場合(返済額を100万払い減らした場合)600万の差額となりました。 この借り換えはどう思われますか?

  • 住宅ローン借り換えを考えてます。

    2006年3月にマンション購入いたしました。(現在33歳の主人名義) 物件価格:3270万、頭金:900万 りそな銀行:3年固定、金利1.5%(1%優遇後)、期間:35年、1190万借入(現在の残額は11,286,009円) 住宅金融公庫:10年まで金利2.8%、11年以降金利3.2%、期間35年、1180万借入(現在の残額は11,338,711円) 上記のように来年3月で3年固定が終るので今から色々最近の金利を調べ始めました。8月のりそな銀行の3年固定は3.6%。(実際は1%優遇があるので2.6%) 金利は上がるとは思っていましたがこんなに上がるとは予想していなくて・・・。 色々調べてみたところ8月は色々な銀行で金利優遇キャンペーンをしているようで借り換えを考えることにしました。 マンション購入した時は子供がまだ1歳未満で私も仕事はしていませんでしたが昨年より子供を保育園に入れ、働き始め収入が大幅にアップ。 現在繰り上げ返済に使える資金は300万。今後主人と私の収入で年150万貯金可能、2年後には200万の定期預金も満期になるし、5年以内に半分は繰り上げ返済は可能と考えてます。 そこで私が考えたプランです。 3年固定分はまだ残り8ヶ月あるのでもう少し先になったら考えるとして、公庫分を思い切って5年固定に借り換え5年で完済をする、というプランです。ネットで調べたところ新生銀行がいいな~と思ったのですが金利が低い分審査も厳しくリスクもあるようなので、東京三菱UFJ銀行の5年固定2.3%(8月のキャンペーンを利用すれば1.65%の優遇)なので公庫で借りているより大幅に金利が下がります。 住宅ローンについてはド素人なため、内容がメチャメチャかも知れませんがアドバイスお願いします。 それとアドバイスの他に1つ疑問が・・・。住宅ローンって半分りそな、半分を東京三菱UFJって出来るのでしょうか。よく住宅ローンを借りる際は借りる銀行に給与口座にしなくてはいけないようなことが書いてあります。給与を2箇所にわけるわけにも行かず・・・。こちらもお願いします。

  • 住宅ローンの借り換えについて

    平成10年に住宅を購入し、約3000万円のローンを住宅金融公庫と年金融資とで組みました。当時の金利で公庫が3.0%と3.6%で年金が3.55%と3.62% の4口です。8年後に公庫の金利が4.0%に上がります。 最近、取引のある銀行からローンの借り換えを薦められています。その条件は5年間の固定金利2.4%で、団体信用生命保険(現在年間約8万円程度)などの費用を銀行が負担してくれるというものです。手数料100万円くらいはうち入れすることができますので、2年くらいローンの短縮がはかれるということでした。しかしこの不透明な日本経済で5年後の市場動向がどうなるのかいささか不安です。 もし5年後に金利がはね上がっていたら、借り換えは結果的に損になると思うのです・・・ 多少金利が高くても安定した今の固定金利のままのほうがよいのでしょうか? 専門の方のご意見をおき聞かせください。 ちなみに現在は毎月14万の支払いでボーナス返済やステップ返済は利用しておりません。主人の年齢は今年30歳です。

  • 住宅ローン 借り換えについて。。。

    3年前に家を建てました。ローンを3年固定にしてこの冬に金利の見直しになります。 とても安い金利で0.8%で借りてましたが、見直すにあたり3年固定か10年固定で借り換えも考えております。 ここ最近 住宅ローン金利が上昇してると聞き、借りている銀行さんで今現在のローン金利を聞いたところ10年固定で優遇金利で3.5%と言われました。他銀行さんで優遇金利で2.2~2.4%との事です。 借り換えとなれば保証料等の諸経費は必要になるとも思いますが。。。。。 冬の金利はまだわかりませんが、 もし このまま 金利が上昇するとなれば今 借り換えの方がいいのか 冬まで待ってみるかタイミングが分かりません。。 短期金利がいいのか長期金利がいいのか借り換え等のタイミングと今後の金利の行方など教えて貰えますか??

  • 住宅ローン 借り換えすべきか?

    住宅ローンのアドバイスを下さい。 借り換えを前提に10年固定金利、そのままの銀行で変動金利どちらかまよっています。 3年半前に2250万を30年3年固定(0.8%)でローンを組みました。 固定金利が終わって250万の繰上げ返済を行い今は約1700万残っており、 後約22年の返済で金利は変動金利1.475%(1.2%優遇後)です。 年収は600万弱です。貯金は約300万位。 借りている銀行では最近固定金利が少しづつあがってきております。 だんだん心配になってきてるさなか2.00%で10年固定の銀行があります。 その銀行へ行き話を聞くと、借り換え諸費用等は約45万位との事です。 今の銀行の10年固定は2.9%(1.2%優遇後)で費用は3万位ですみますが、 金利が高く感じて魅力を感じません。 気持ちは10年ほど固定にしたいと思っていますが、実際どうなんでしょう? アドバイスよろしくお願いします。

  • 住宅ローンの借換について

    住宅ローンの借換について 現在、地方銀行で固定金利5年、金利2.75%でローンを組んでいます。 来月に固定金利期間が終了するので、借換を考えています。 そのことを地方銀行に告げたところ、 「がんばりますのでどうかうちで続けさせて下さい。上司に相談します」 とのことでした。 その結果、「ローン最終月まで(返済期間残り28年、残2600万円) Δ1.6%優遇します。現在では変動金利1.075%になります。」と。 借換を検討している銀行はネット銀行で、変動金利0.875%です。 残り期間も長い上、残高も大きいので借換を検討していますが、 この返答を聞いてどちらがよいのかわからなくなってきました。 どうかお知恵をお貸しください。よろしくお願いします。

  • 住宅ローン借り換えについて

    借り換えを検討中です 平成9年借り入れ 現在住宅公庫 残高1398万円 ゆとり返済 3.1% 平成20年より4.0% a民間ローン 298万円 5年変動金利2.375% a銀行より ローンの借り換えを勧められ検討中です まず 我が家が借り換えをすべきか、 する場合 固定金利か変動か、 固定金利の場合 3年(1.0%)5年(1.8%)10年(2.2%)のどれがよいか よきアドバイスをお願いします

  • 住宅ローンの借り換えについて

    住宅ローンの借り換えを検討中です。 公庫から銀行の住宅ローンに変える予定です。 銀行の方にお話を伺うと、主人の勤めている会社だと保証料(44万)免除されるそうです。金利については、現在銀行が行っている住宅ローンキャンペーンで、給与振込口座がある人は2年固定で0.7%の優遇です。主人の場合、会社の提携ローン?を使うと保証料の免除とこれから先は常に0.5%の優遇だそうです。通常の住宅ローンだと固定期間が過ぎたら優遇幅はぐっと少なくなり、年数がたつにつれ優遇幅は再び拡大していくようですが(給与振込みがある場合)10年後でも最大0.35%です。 会社のほうのローンでいったほうがいいと思うのですが、実は多分2.3年のうちに転職を考えています。この場合免除になった保証料と0.5%の優遇されていた金利はどうなるのでしょうか?教えてください。

専門家に質問してみよう