• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

インドの習慣:My friend(わが友よ)という言葉について。

こんにちは、お世話になります。 私はけっしてインドに住んだことも無ければ旅行した事もありません。  現在英語圏の某国に滞在しているのですが、バイト先の上司が時間帯によってはインド人になります。 上司のインド人は何人かいるのですが、友好的なインド人も、非友好的なインド人も、横暴なインド人も皆揃って「My friend(わが友よ)~~。」と話し掛けてきます。 今までずっと不思議に思ってきたのですが、最近偶然手にした岩波文庫の「ブッダ最後の旅」によると、目上の者には「尊師」、自分と同等か目下の者には「友よ」と呼びかけるようにという教えを発見しました。  お釈迦様の時代からは随分と時代は移り変わりましたが、もしかしてインド人がMy friendと言う場合は相手を見下しているのでしょうか?  以上です、よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数249
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • nidonen
  • ベストアンサー率55% (3658/6607)

 レスを読んで思い出したのですが、インドの客引きは 観光客に対して当たり前のように「 部屋を探しているのかい? マイフレンド! 」などと話しかけてきます。ですから 少なくとも、見下した表現ではないはずです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

再度のご回答ありがとうございます。 ふと思い出したのですが、空港の荷物チェックで、生もの等を申告し忘れたインドの老人が、「マイフレンド、お願いだから許して欲しい。」と罰金を払わなくて済むように嘆願していました。 <インドの客引きは 観光客に対して当たり前のように「 部屋を探しているのかい?マイフレンド! 」などと話しかけてきます。> 客引き、嘆願にも使っているとなると、さすがに見下した表現という事は確かにありえませんね! 自分に敵意を抱いている様に感じる上司までもが私にマイフレンドだったので、異様に感じていたのですが、ようするにインドの習慣では、赤の他人に話し掛ける時は「マイフレンド」ということが分かりました。 <ですから 少なくとも、見下した表現ではないはずです。> 返信を書いている最中に気がついたのですが、現在多少、イ○○人を嫌いになりつつある気持ちを返信にぶつけてしまいました。前回の返信では大変失礼な文章を書いてしまいました、お許しください。今回の返信もどことなく不機嫌気味の文章になってしまいましたが、すいません。  私も現在の上司に「マイフレンド」と言われるまでは、インド人の「マイフレンド」という呼びかけが結構気に入っていたな~と、思い出しました。 礼儀正しいインド人の「マイフレンド」は心地よい言葉よい聞こえますが、心にも思っていない敵意丸出しの「マイフレンド」は、やはり不快ですね。 質問は一週間経ってから締め切る事にしていますので、もう暫く締め切りませんが、ご多忙の中何度もご回答していただきありがとうございました。

関連するQ&A

  • 中村元ブッダ最後の旅―大パリニッバーナ経 (岩波文庫)

    ブッダ最後の旅―大パリニッバーナ経 (岩波文庫) - 中村 元 は、涅槃経の和訳と考えてよろしいのでしょうか。 それとも別物でしょうか。

  • my friendのmyについて…

    my friendのmyについて… He is my best friend. He is the best friend. この2つを比べると、受ける印象は変わるものでしょうか? 上は、「彼は私の親友です」ですが、 下はmyがないので、他人事のように聞こえたりするのでしょうか? よく家族のことを言うときにも、my father,my motherという言い方をしますが、 このmyがあるのとないのとでは、ネイティブの人には違和感があったりするのでしょうか? 教えてください。

  • [ my friend ] と [ my dear friend ]

    [ my friend ] と [ my dear friend ]、 この場合、dear は、軽く考えては(使っては)いけない単語ですか? メールなど文字にした時、dear を付けることと付けないことでは、欧米の人の感覚で大きな違いがありますか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

ヒンディーだと「ドースト!」ですね。 「諸君!」といった、演説のときの一般大衆への呼びかけでも使います。 名前で呼ぶほどでない関係で、親近感を表そうとしているとき使います。 たいてい「敵意はないよ~」という良い意味ですが、 「こいつをうまく利用してやろう」といったときにも使います・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 <「諸君!」といった、演説のときの一般大衆への呼びかけでも使います。> まさか、演説でも使われるとは思っていませんでした。 本当に兎に角呼びかける時には、my friendなんですね! 返信文を書いている最中にふと感じたのですが、日本人がどんなに自信があっても「~~だと思います。」という癖が英語で喋る時にも中々消せないように、インド人も呼びかける時に、My friendという呼びかけの癖が取れないのでしょうね。 なんとなく、何故インド人が皆「My friend」で呼びかけるのか分かりました。 ご多忙の中ご回答ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • nidonen
  • ベストアンサー率55% (3658/6607)

 その上司は、あなたを下の名前で呼びかけるほどには 親しくなかったりしませんか? インドに限らず、微妙な 距離感の相手に話しかけるとき、「 マイフレンド! 」と 呼びかけることはよくあります。米国に住むヒスパニック 系の人もそうですし、中東でも良く使われますね。  とくにスペイン語では、アミーゴ!( つまりマイフレンド ) と呼びかけるのがごく一般的です。インドは複数言語の国 なので、ヒンディー語をはじめとする各言語に同様の表現 があるかは不明ですが、第二言語としての英語を話す際は 「 マイフレンド! 」を使うのは自然なことでしょう。  さすがに尊敬している( 尊敬すべき )人に対しては 使いませんが、バイト君に対しての呼びかけなら、ごく 真っ当な表現だと思いますよ。ちなみに前述のヒスパニック の例で言えば、店員が客に「 マイフレンド! 」と呼びか けるのが、ごく普通のことです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 <その上司は、あなたを下の名前で呼びかけるほどには 親しくなかったりしませんか?> というより、名前を覚える気が無いような気もします。 <米国に住むヒスパニック 系の人もそうですし、中東でも良く使われますね。> ヒスパニック系のアミーゴは、恋人から知人、つい先刻知り合った人・・・等全てですが、多少なりとも好意を持った相手に使っているように感じるような気がします。 バイト先はヒスパニック系が沢山いるので、上司が南米の人になる事もありますし、友達に南米系が沢山いますが、インド人のMy friendとは全く違う気がします。 中東人はバイト先にはいませんが、以前友達としては、何人かいました。 やたらとスキンシップが多い挨拶等が印象に残っていますが、My friendは聞きませんでした。 本国ではMy friendを使っているのかもしれません。 少し意外でした。 <ちなみに前述のヒスパニック の例で言えば、店員が客に「 マイフレンド! 」と呼びか けるのが、ごく普通のことです。> 今まで沢山のヒスパニック系の人を見てきましたが、定員が客に「マイフレンド」と呼びかけたのを一度も見たことが有りません。 きっと同じヒスパニック系でも、地域によって違うのでしょうね。  ヒスパニック系をひと括りにできないように、もしかしたら、インド人の「マイフレンド」も地方によっては違う一括りにはできない質問だったのかも知れません。 <さすがに尊敬している( 尊敬すべき )人に対しては 使いませんが、バイト君に対しての呼びかけなら、ごく 真っ当な表現だと思いますよ。> 白人の上司は、名前を必ず覚えるということもあると思いますが、「マイフレンド」は使わないです。 インド人のマイフレンドは他国とは違った使われ方に感じるのですが、どうでしょうか? ※私の現在の感覚と余りにも違うご回答をいただいたので、回答者様の意見を否定するようなお礼を書いてしまいました。 決して悪気はありません、気分を悪くされたのならお許しください。 ご多忙の中ご回答ありがとうございました。  

関連するQ&A

  • このmy friendって...

    友達からのメッセージで well not really i miss ya my friend. とあったんですが、 このmy friendって私のことでいいんですかね??

  • my friend

    my friendというのはa friend of mine,the friendのどちらに近いのでしょうか???? またmy friendsとthe friendsはどうちがうのでしょうか???

  • 仏国土というのはどこにあるのでしょうか?

    仏国土というのはどこにあるのでしょうか? 六道と同じ世界の中にあるのでしょうか? そもそも、インド人は天界や地獄を、私たちの住むこの宇宙の中にあると考えたのでしょうか? 少なくとも畜生道はこの地球上にありますよね。ということは、神々や、地獄の住人たちも、この地球のどこかにいて、ことによると人間と接触することがあると考えていたのでしょうか? その距離感はどのくらい? 現代的なたとえで言うと、外国くらい?別の惑星くらい?別の銀河くらい? どうも仏国土は六道輪廻の思想とちょっと違うと感じるのです。 岩波文庫「浄土三部経」の無量寿経によると、阿弥陀仏の仏国土に生まれたものは、 ・地獄、畜生、餓鬼、修羅道に落ちる者はない(第2本願) ・無限の寿命を持つ。ただし誓願によって寿命を短縮するものを除く(第14本願) ・もう一生だけこの世に縛られる。ただし誓願によって衆生を救おうとするものを除く(第21本願) もともとインド人は、神々ですら死すべき運命にあり、輪廻からは逃れられないと考えたのですよね。 しかし、この本願によると、阿弥陀仏(すなわちブッダ)は神々や輪廻の法則も超えた力を持つということです。 無量寿経の成立は1世紀ごろということですが、いつの間にこんな思想が生まれたのでしょうか? 第11本願:この国土に生まれたものはいつかは必ずパリニルヴァーナに至る ということは、仏国土にいる間も悩みや苦しみはありそうです。 このことと、神と人の区別がないということ(第4本願)から、仏国土は六道の外ではなく、天界に属するとは考えられないでしょうか?

  • インドの習慣について・・・

     インドの、男性のe-palとメール交換をしています。映画のDVDを国際郵便で送ることになると思うのですが、それが決まった後、「チョコレートを交換しませんか」というメールが来ました。自分も男なので不自然な思いがするのですが、インドには有名なチョコレートか、それに関する習慣があるのでしょうか? もしご存知の人が居られれば教えてください。お願いいたします。

  • my friendの意味

    友だち(Aさん)からのEmailの一部です・・・ Hope to see you again my friend. この中のmy friendの意味は、どちらになるのでしょうか?? (1)我が友よ、私は再びあなたに会うことを望みます。 (2)私の友だちは、あなたに再び会うことを望んでいます。 (3)その他? 例えば「brother!」のような。 教えて頂きたいのは、私に会いたい人は、だれかです。(>_<) 再び会うことを「Aさん」が望んでいるのか? 再び会うことを「Aさんの友だちが」望んでいるのか? です。 よろしくお願いします。

  • My friend comeback

    私には、嫌いな人がいます。 その人には中学1年生のころに虐めを受けていました。 2年生になった今、その私の嫌いな人とはクラスが変わり、浮かれていたとき。 嫌いな人が、私の中の良い友達と仲良くなってしまいました。 今では、その仲良かった人にまで悪口を言われるようになり。 会っても笑顔は交わしませんでした。。 でも、、今では、私が嫌いっていった人のことを嫌い!って言ってくれる友達ができました。。。 でも、それは、1ヶ月ももちませんでした。 その友達が、最近話しててスキかも!!って。。急に言い出したんです。 私の嫌いな人は、私を一人ぼっちにするのが目的らしく。。。 今は、だんだん一人になってきました。。。 私はどうしたらいいのですか? どうやって前の友達を取り戻せばいいですか? どうやったら私の嫌いな人に関わらないでもらえるんでしょうか。。。

  • My Dear Friend

    >青山テルマ - My Dear Friend まあ、あれですよ、友達とのお話の「種(たね)」が大事さ! 私が提供しているのは友達ならず親子関係の溝を埋める テーマでも有ると言う事に気付いて来ましたか? 第二次世界戦争で多くの若者が死にました、その魂が帰って来て 居るんだと私は思っています、しかも美男美女に成ってね 神様にだって優しさは有るんですよね?、輝かしい未来で生きたいですよね? お互いにね?!、青山テルマさんと家の子と雰囲気が似ています・・関係ないか・・ ?、ははは・・ 貴方のDEARとは何ですか?、教えて下さい、お願いします! >(英和)dear[dir] (三省堂「エクシード英和辞典」より) ━━a.親愛な, かわいい; 貴重な ((to)); 高価な, 高利の; (物を)高く売る. ・Dear Sir [Madam, Mr. …, Mrs. …, Miss …] 拝啓; ((会話で)) ねえ, …さん. ・for dear life 命からがら(逃げるなど), 一生懸命(に). ━━n.愛するもの, いとしい人 ((特に呼掛けに用いる)). ━━ad.高価に (cost him &#65374; 高くつく). ━━int.((次の句で)) ・Dear, dear! / Dear me! / Oh, dear! おやおや[まあ]!; まったく!

  • What my friend...

    What my friend had found was a displacement of his country, and, therefore, of himself as well. What my friend had foundの部分は、どうして過去完了形なのでしょうか。過去形でいい気がするのですが。 この前の英文の和訳を載せておきます。 「私の日本の友人が初めて英国へ来て、英国で作られた世界地図を初めて見た時、彼は目にしたものに非常に驚きました。最初はその地図は見慣れたもののように見えました。地図の中央には2つか3つの小さいが細長くて赤い島が大洋と大陸にはさまれていました。しかし、何かが違っていました。大陸と大洋の場所が変わっていたのです。彼が見ていたのは日本ではなくて、英国の島々でした。日本は、どこか地図の遠い端の方になっていたのです。その瞬間まで、彼が知っていたのは、日本を中央に置いて赤く塗っている地図だけでした。ところが、英国へ着くと、地図の中央にある国は英国で、その国も赤く塗られていることが分かったのです」

  • see off my friend と see my friend off

    http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1685107.html において、 質問:確か私は受験の時、see off my fatherで「父を見送る」となり、代名詞の時はsee him offとなると習いました。しかし、辞書を見るとsee my father off となっていました。「父を見送る」という言い方は、受験英語としてどちらが正しいのでしょうか。 回答:勘違いされていると思います。見送るはいつの場合もsee 人 offとなります。これは意味を考えればよくわかることで家まで送るの場合はsee 人 homeですから人をを家まで見続けるということです。同じようにsee 人 offは離れるまで見続けるという事になるのでいつの場合でもsee 人 offになります。代名詞だから間に入れるというのとは違います。 というのがありました。see off my friend は間違いだと書いてありました。また、see off は put off とは違うということでしょうか?違うとすれば結局どこが違うのでしょうか?

  • you "were" my friend.

    映画【NINE】のUnusual Wayの歌詞 You were my friend フィフスハーモニーのWrite On Meの歌詞 You were my friend "were"と過去形なのは、恋愛感情に発展したからなのでしょうか? 「彼女は高校で初めてできた友達」と恋愛感情抜きで女友達を紹介する場合は「She "is" my first friend in high school」と言うのでしょうか?