• 締切済み
  • すぐに回答を!

起動時にエラー

パソコンを最初に起動させると、 “次のファイルが存在しないか、または壊れているため、起動できませんでした。 <Windows root>\system32\hal.dll. 上記のファイルをインストールしてください。” というメッセージが表示されます。 その後、リセットボタンを押して再起動させると それは直り通常通り起動します。 どうしたら最初の起動のエラーをなくせますか? なお、OSはXPで、 VIA VT6421搭載インターフェースボード SAPARAID-PCI を購入してシリアルATAを増設し そのドライブ(Fドライブ)にXPをインストールして デュアルブートとして使っています。 エラー発生時にCドライブから立ち上げ ディスク管理でディスク状況を確認すると Dドライブがいつもはディスク1のはずが ディスク9になっていました。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数83
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1
  • G500
  • ベストアンサー率27% (512/1849)

以前に同じような状況を経験しました。 私の場合メモリーが壊れていました。 2枚挿しで使っていましたが1枚が壊れていたようで1枚抜いて立ち上げたらエラーがでなくなりました。 疑うところは色々あると思いますがまずはメモリーを疑ってみてはいかがでしょうか? 2枚さしてあるなら一枚ずつ抜くだけで確認できますから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

直りました。 USBのHDDの接続を PCIにしたところ エラーが止まりました。

関連するQ&A

  • WindowsXP起動中にエラーメッセージ(~hal.dllがない)が出て起動できない

    WindowsXPを起動中に以下のエラーメッセージが出てとまります。 ----------------------------- 次のファイルが存在しないかまたは壊れているためWIndowsを 起動できませんでした: <Windows root>\system32\hal.dll 上記のファイルをインストールし直してください。 ----------------------------- 環境は c: Windows98SE d: WindwosXP Prof. のデュアルブート環境です。 WindowsXPインストールディスク内を検索したのですが、(Cabファイルになってしまっているのでしょうか?)hal.dllは見当たりませんでした。 d:ドライブ上で、hal.dllを検索し、いずれかを上書きコピーしたのですが症状は変わりませんでした。 セーフモードで「前回正常に起動した・・・」も試したのですがやはり解消されません。 何か、よい切り分け方法はないでしょうか?

  • windowsXPがレジストリエラーで起動できなくなりました。

    windowsXPがレジストリエラーで起動できなくなりました。 PC構成 OS:windowsXP(SP3)と7のデュアルブート *パーティション分割でCドライブにXP、Gドライブに7がインストール PC起動時にchkdskが起動し、その後再起動した際にxpが起動不能になりました。 状態 ・ブートマネージャでXPを選択するとブラックアウト ・xpのセーフモード起動不能 ・前回正常起動の構成で起動も不能 ・修復コンソールにてCドライブを選択した瞬間ブルースクリーン*1 ・クリーンインストールをしようとしたが、ライセンスに同意を選択した  瞬間ブルースクリーン*1 ・デュアルブートのwindows7での起動は可能 *1:ブルースクリーンのエラーは0x00000051:REGISTRY_ERROR windows7が起動するので重要なファイルは救出できたのですが、XPが起動しないと不便で困っています。 どなたかご教授お願いします。 初投稿なので、文章に不明な点や足りない点が有るかもしれません。 そのような点が御座いましたらご指摘お願いします。

  • 起動時にエラーが出て起動出来ない

    みなさん、こんにちは。 先ほど、HDDのパーティションを消去(ディスクの管理より) しようとしたら、いきなり、画面が青(そこに英語が出ていた) の後、勝手に再起動を始めました。 そして、KNOPPIXとデュアルブートにしていて、OSの選択画面が出るので、 WindowsHomeEdition を選択し、Enterキーを押して起動させると、 ----------------- 次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、 Windowsを起動出来ませんでした: <Windows root>\system32\hal.dll. 上記のファイルをインストールし直してください。 ----------------- と出て、起動出来ません。 システムのパーテイションではなくて、 普通の、個人データーなどを置くために作っているパーティションです。 KNOPPIXはgrub>が出て、起動出来ません。 KNOPPIXのCDブートは正常に出来ます。 このようなエラーは初めてなので、アドバイスください。

  • 起動しません

    ノートンインターネットセキュリティでウイルスチェックし再起動したら <windows root>\system32\hal.dall. 上記のファイルをインストールし直してください  のエラーメッセージがでてそれ以後、XPが起動しなくなりました。自分なりにgoogleで検索したり過去ログを見てboot.iniにエラーが起きたであろうことはわかったのですが、同じ症状の過去ログをみて、いろいろ試したのですがうまくいきません。  セーフモードでも起動しないし、起動ディスクは2枚目でエラー(error コード4のメッセージ)してしまうので回復コンソールもできません。 機種はlavie LL550/3でosはxpで最初から入っていたものです。  XPを買わないと駄目でしょうか

  • 起動時エラー

    みなさま 起動時エラーでパソコンが立ち上がらず困っています。 NEC VALUESTAR VT7000をオリジナルのWindows MEに加え、 XP HOME EDITIONを加えデュアルブートで使用しておりました。 しかし、先日来XP起動後立ち上がる前に突然XPのIDとパスワードを 聞いてくるようになりました。設定していないのはずだったのですが、 とにかくそれらしいものを記入してもだめです。すべて空欄でEnter すると、一瞬デスクトップを表示しますが、終了音とともにまた パスワード画面に戻ってしまいます。 そこで、MEで立ち上げてみたのですが、MEのブートドライバである Cは見えるのですが、XPのドライブDは消えてしまっています。 ひとつの物理ドライブを論理的にパーティションわけしていただけなので、 本当になくなってわけではないと思いますが。 その後、MEでの起動もできなくなってしまいました。いまは、XPのパスワード を聞いてくる画面に行き着くのが精一杯という状況です。 ネットワークから物理的に切り離しても、そのたUSB等すべて話しても 変わりません。 どなたか、対処策をご教授いただけませんでしょうか。 よろしくお願いいたします。 おかん

  • VistaパソコンにXPをインストールしようとして予期せぬエラー

    今別のパソコンを再セットアップ中ですが、思いもかけないトラブルが起こってしまいました。 デュアルブートにするため、パソコン(Vista)をXPにインストールしなおして、パーティッションを区切って、それからDドライブにVistaを入れようとしています。 XP→Vistaの順番でそれぞれCドライブDドライブにインストールしたほうが後々トラブルが少ないと聞いていたからです。 ところがまず最初の段階で、XP(SP2)をインストールすることができないというトラブルが発生してしまいました。 XPインストールでファイルのコピー中にエラーが出て、 「****.***のファイルをコピーすることができません」 と表示されるのです。 再コピーを試みてもコピーされず、結局、ESCキーを押してそのファイルを飛ばしてインストールをするしかなくなります。 しかもそれがインストール中に10回ばかり頻発します。 すべて別のファイルです。 インストールが終了して立ち上げると、XPの初期設定画面になるのですが、「致命的なエラー」の表示が出て、再起動せねばならなくなります。結局インストールに失敗しているのです。 なんどインストールを繰り返しても同じです。 このディスクではかつて別のパソコンにXPをなんどかインストールしたことがありますが、そんなエラーは一度もありませんでした。 ちなみにXPはライセンス持ちの正規盤です。盤面に傷もありません。埃はできるだけ除去しています。 またパソコンメーカー(Dell)にはパソコンがXPとVistaのデュアルブート対応であることを確認しています。 機種はInspiron530です。 大変困っています。

  • OS LoaderからLinuxが起動できません

    初めてLinuxをインストールしてみたのですが上手くいきません。 現在XPをつかっており、空いているパーティションにVineLinux2.6をインストールしました。 ブートローダをブートパーティションの最初のセクタにインストールしたあと、ブートセクタの内容をファイル化してXPの方に持ってきてboot.iniに行を追加して、デュアルブートを行おうとしたのですが、XPは普通に起動できるのですが、Linuxを起動しようとすると\sysytem32\hal.dllが壊れていて起動できませんと表示されます。 これは本当にhal.dllの故障なんでしょうか? ネットで調べてみるとこういう場合はboot.iniの内容が間違っていることが多いとのことらしいのですが、どこがまちがっているのか皆目検討つきません。 助けていただけると非常にありがたいです。

  • 2000でディスクエラーが頻発します

    少し前にwin2000を入手しましたので、既存のOS(win98)をCドライブに残したままDドライブに2000をインストール(物理的には同じHDD、デュアルブート)し、こちらをメインに使うことにしました。 しかし困ったことに2000での起動2~3回に1回という高確率でディスクエラーが起き、どんどんファイルが壊れてしまうのです。何度インストールをしなおしてもこの現象は収まりません。 ハード、ソフトともに98環境下ではこのような問題は起こらなかったためOS(2000)に関係があるように思うのですが。 ちなみにドライブはC、DともにFAT32で、ディスクエラーは次回起動時に「ディスクエラーがあるのでファイルが読み込めない」などのメッセージが出て初めてそれがわかるので前回のどの時点で発生したのか検討がつきません。 修復後の壊れていたファイルの中身を見ると、確かに前回ファイルを生成したものや書き換えを行ったものであることが多いようなのでその時の保存書き込みがうまくできてないような気もします。 これだけの説明で原因を特定するのは無理だとは思いますが、どういったことが考えられるか、また汎用的にいってどういった状況下だとディスクエラーが起きやすくなるのか教えていただけませんでしょうか?

  • 起動時のエラーについて

    初心者ですが困っています。 ウィンドウズ起動時に「ドライブにディスクがありません。ディスクをドライブに挿入してください。」と出るのです。XPのエラーメッセージ集にもこれに類似したエラーは載っていませんでした。Cドライブにとか〇〇ドライブにとか具体的な指示なら分かるのですが、ちなみに、機種はVAIOです。どなたかご存知でしたら教えてください。

  • 起動ディスクをCドライブにしたい

    WindowsNT4.0をデュアルブートにして使用する予定でいます。 (いろいろとわけがあって、同じOSですが、デュアルブートになりました。) はじめにインストールされているNT4.0は(ごく標準的に)ディスク1にインストールされています。 二つ目のNT4.0をディスク2にインストールします。 ディスク1にインストールされたNTは自分が起動すると、ディスク1をCドライブ、ディスク2をDドライブとすると思いますが、ディスク2にインストールされたNTが起動したときはディスク2をCドライブ、ディスク1をDドライブとして使いたいと思います。 つまり、起動しているWindowsのあるディスクのドライブ名をCドライブとして使いたいということです。 このようなことは可能でしょうか? ツールなどを使えば可能でしたら、ご紹介いただけたら幸いです。 なお、現在のところ物理的なディスクの入れ替え、差し替えは考えていません。