• 締切
  • すぐに回答を!

サブプライム問題解決の鍵はモノライン

  • 質問No.3783936
  • 閲覧数74
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 66% (2/3)

サブプライムローン問題はモノラインの問題が解決すればほぼ決着するという意見もありますが、本当でしょうか。

サブプライムローンが組み込まれた証券化商品のほとんどがこのモノラインによって保証されているならそうかもしれませんが・・・。例えばモノラインがサブプライムローンが組み込まれた証券化商品全体の2割しか保証していないとすると、仮にモノラインに公的資金など注入して立て直したとしても、残り8割のサブプライムローンの組みこまれた証券化商品には無関係です。根本的な解決にはつながりません。実際どれくらいの割合でモノラインがかかわってきているのでしょうか。

回答 (全2件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 31% (2227/7020)

そんなバナナ・・・・・・・・

モノラインの損失より
経済が・・・どうなるかが重要です

お金は回ってなんぼの世界 
回れば回るほどGNPが増える・・・・・

問題は・・銀行の貸し渋り
でお金が回らない・・・・・・・・・
クレジットが焦げ付き
(借金の焦げ付き)
今は、モノラインの損失よりかは・・・
クレジットの損失でこれも10兆円以上は出てきます
モノラインより大きい可能性もあります

モノライン
クレジット
の他にはドル離れ・・・・・
再び・・・中東の通過ドルにたして切り上げで再び
原油が上がります

基本はこの3つです
お礼コメント
miyo8000

お礼率 66% (2/3)

3つの問題のひとつにはあげてもらっているので・・・

どれくらいの割合でモノラインが保証しているのでしょうか、
サブプライムローン入り証券化商品ってどれくらいの額になるんでしょうか。ご教示いただきたくよろしくお願いいたします。
投稿日時:2008/02/17 17:39
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ