• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

あるサイトへのアクセスブロックの画面がたびたび表れます。

2週間ぐらい前からインターネット見ていると、ウィルスバスターの別画面が立ち上がり「このWebサイトは有害情報が含まれているのでアクセスをプロックした」旨の表示があり、そこに記されているWebサイトのURLは scanner.spyshredderscanner.com/5/?advid=2322&ref=3 となっています。カテゴリはスパイウェアです。 それを閉じてもまた立ち上がり、その時のURLは最後の数字が5や6になります。 この現象は何かの新しいプログラム(確かJAVAの新バージョンだったと思います。)を取り込んだ時から発生するようになりました。その時にspyshredderのサイトが急に出てきたので直ぐに閉じましたが、その後ウィルス検索でウィルスが2度に分けて合計3つ見つかり削除しました。また危険度の高いクッキーも1つあったのでそれも削除しました。 今のPCは正常な状態だと思われますが、「spyshredderscannerのサイトをブロックした」旨の画面は度々表れます。 一度このサイトを許可するようにしましたが、最後の数字が3のサイトの警告は出ませんが、数字が増えて行く形で何度も表れるので、切りがないと思い許可するサイトから削除しました。 情報が漏れているようなことはありますでしょうか。 また、このような状況でネット上でカード決済で買い物をしたりすることは危険でしょうか。 PCのことは詳しくないので状況が良くわかりません。 よろしくお願い申し上げます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数325
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • ryu-fiz
  • ベストアンサー率63% (2705/4228)

おそらく、SmitfraudFixが効くと思われます。 http://wiki.higaitaisaku.com/wiki.cgi?action=ID&b=KAOSD20P0yF1C6JhmWbaEQ >今のPCは正常な状態だと思われますが、「spyshredderscannerのサイトをブロックした」旨の画面は度々表れます。 いえ、正常な状態であればPCが勝手にspyshredderscanner云々に接続しに行こうとする筈はないと思います。いかがわしい広告を出現させるような感染に遭っていると思われますね。 SmitfraudFixだけで改善しない場合は、次の2つのページを参考に作業してみてください。 http://www.higaitaisaku.com/cleanfixreg.html http://www.higaitaisaku.com/hostsfilemanager.html それでも改善しないようなら…ちょっと対処の難しい感染だと思われます。思い切ってリカバリされるか、ここでの質問を締め切った上でhigaitaisaku.comの質問掲示板に移動されることをお勧めします。 >情報が漏れているようなことはありますでしょうか。 >また、このような状況でネット上でカード決済で買い物をしたりすることは危険でしょうか。 情報漏洩の可能性が現状全くないとは断言出来ません。本当に漏洩しているかどうかも現時点では判断出来ません。が、ある種のアドウェアに感染したことが確実な現状では、情報漏洩などより深刻な被害をもたらす感染が複合的に発生していないとは言えません。 昨今、ウイルスバスターやノートンのようなポピュラーな対策ソフトでは検出の難しい感染も増えています。SmitfraudFixを使って効果があったと実感出来る場合でも、ウイルスバスター以外のもので感染がないかどうかを確認された方が良いかと思います。カスペルスキーのオンラインスキャンをお勧めします。 http://www.kaspersky.co.jp/virusscanner

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々の回答ありがとうございました。 いろいろ対処方法を調べたり、PC店にも行って相談もしてみたのですが、良く分からなくて困っているところでした。 これからアドバイスいただいた方法を試してみます。 結果は改めて投稿させていただきます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ウィルスバスター2008のサイトアクセスの許可

    サイトにアクセスした時に 下記のような画面表示について質問します 有害サイトの可能性があります。安全のためアクセスをブロックしました。 WebサイトのURL: 0000 信頼性: 警告 このWebサイトにアクセスしても問題ない場合は、次の手順に従ってください。 Windowsのスタートボタンをクリックし、[すべてのプログラム] からウイルスバスター2008 (メイン画面) を起動します。 [フィッシング詐欺対策/迷惑メール対策] をクリックします。 [フィッシング詐欺対策] の [設定] をクリックします。 パスワード入力が要求された場合は、パスワードを入力します。 [許可するWebサイト] をクリックし、Webサイトのアドレス (上記を参照) をリストに追加します。 問題ないサイトなので手順どうりに許可するwebサイトに追加したのですが何回やっても拒否されてしまいます urlフィルターを無効にしても拒否されます 他に何か原因があるのでしょうか? 分かりにくいかもしれませんが、どうかよろしくお願いします

  • ユーチューブ→ウイルスバスター2006 URLフィルタ

    ユーチューブのサイトをクリックすると「ウイルスバスター2006 URLフィルタ」が出てきます。 以前は普通に見れていましたが,今は「このWebサイトには、有害情報が含まれている可能性があります。安全のため、このWebサイトへのアクセスをブロックしました。」と出ます。 そのサイトは有害では全くないはずですが出てきます。 その上,「該当したカテゴリ: アダルト/成人向け」と書いてあります。 その内容もサイトとは無関係のはずです。 この「ウイルスバスター2006 URLフィルタ」をなくす方法を知ってる方,教えてください。

  • ウイルスバスター2006 URLフィルタ

    こんばんわ。 私の友人のHPの掲示板に入ろうと思ったら、 下の様なエラーメッセージが出て、入れません。 -------------------------------------------------- このWebサイトには、有害情報が含まれている可能性があります。 安全のため、このWebサイトへのアクセスをブロックしました。 このWebサイトにアクセスしても問題ない場合は、ウイルスバスター2006のメイン画面で [有害情報/詐欺への対策]→[URLフィルタ] を開き、例外Webサイトを登録してください。 Webサイトのアドレス: http://www2.ezbbs.net/39/cacti328/ 該当したカテゴリ: 違法行為 Copyright © 1995-2005 Trend Micro Incorporated. All rights reserved -------------------------------------------------- 解除方法を教えて下さい。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

scanner.spyshredderscanner.comをサイトアドバイザーで調べたらたくさんトロイ人を配布しているそうですね。「155 個の危険なダウンロードファイル」 そのうちのひとつ 「ActiveX: install1199.cab (install1199.cab)」 サイトをブロックしたと言うのは、そのサイトに接続しようとするのをブロックしたことなんですかね。 パソコン1台ならリカバリが最善ではないですか。考えるよりは。 fire foxに以下のアドオンを入れては。 http://www.siteadvisor.com/download/ff.html https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/938 https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/722 「確かJAVAの新バージョン」を入れてから? それを入れてからアクセスしたサイト、もしくはダウンロードしたものでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイスありがとうございます。 JAVAとの関係は正直言ってわかりません。 あまり考えすぎてもしょうがないのでリカバリすることにしました。 みなさん、ありがとうございました。

  • 回答No.4

>「何も問題はないのでこのサイトを許可すれば警告ページは出なくなりますよ」 信頼できるサイト以外は許可すべきではありません。 PC専門店も無責任なことを言いますね。 表示が出るということは、表示を行なうプログラムが既に入り込んでいるということです。 危険性が低いといっても、おかしな行動をするプログラムであることは事実です。 カード決済を行なうパソコンからは完全に取り除きたいですね。 もしも駆除できない場合はパソコンをリカバリし直すことを強くオススメします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ですよね。実際PCを見ながらその症状が出ていたのに、「大丈夫」とのことだったので、ちょっと解せなかったのですが、私の質問の仕方が要領を得ていないんだと思って諦めて帰ってきた次第です。 今日の昼からryu-flzさんから紹介してもらったSmitfraudFixを試しましたが、最後の再起動のところがうまく行かず症状は治りませんでした。そのあとkantan119さんのX-Cieanerを実行して1個検出されたので削除しましたがそれでもダメです。 複雑な作業はやる自信はないので少し時間をおいて考えてみます。 ありがとうございます。

  • 回答No.3

ウィルスバスターによって、「spyshredder scannerサイト」へアクセスするプログラムが活動するたびにブロックしていると思われます。 ウィルスバスターのスキャンで検出された感染名および合計3つの削除データが不明。 何を削除したのだろうか。? 再スキャンして何も検出されなければ、感染していないはずですが・・・ 。 「spyshredder」ならば、スパイウェアやウイルスのニセ感染データを表示し、偽セキュリティソフトを購入させようとする詐欺ソフトであり、スパイウェアではありません。 http://www.symantec.com/ja/jp/security_response/writeup.jsp?docid=2007-070415-3826-99 ※ただし、偽セキュリティソフトを購入した場合は、カード情報流出の恐れがあります。 ウィルスバスターの「URLフィルタ」機能で対処する方法はないのだろうか。?(参考) http://esupport.trendmicro.co.jp/supportjp/viewxml.do?ContentID=JP-2062346&id=JP-2062346

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々の回答ありがとうございました。 削除したデータは何なのか覚えていません。たまたま今起きている現象と時期が重なっただけなのかも知れませんが・・・因果関係は分かりません。 実は土曜日の午前中にPC専門店に行って診てもらったのですが、「何も問題はないのでこのサイトを許可すれば警告ページは出なくなりますよ」と言われました。その後実行したことが、質問にある「許可して・・・→削除して・・・」の流れです。 普段見ているサイトは多くないので「URLフィルタ」での対応も可能かと思います。ただPCの中に何かいそうだというのも気持ち悪いので、次に回答してくれた方の方法からまず試してみます。 ありがとうございました。

  • 回答No.1

過去ログにありました。たぶん同様の症状だと思われます。http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3736154.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々の回答ありがとうございました。 いろいろ調べてみたのですが、別のサイトで1件しかヒットしなかったのでこの症状は少ないのかなって思っていました。でもやっぱり困っている人いるんですね。 アドバイスを何件かいただいているので削除できるようにがんばってみます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ウイルスバスター2006について

    ウイルスバスターについて全くの初心者なのですが、 今自宅の(家族で兼用している)パソコンを使おうとしたら 有害ではないサイトにアクセスしたいのに 「ウイルスバスター2006 URLフィルダ  このWebサイトには、有害情報が含まれている可能性があります。  安全のため、このWebサイトへのアクセスをブロックしました。」 と、表示されてアクセスできません。 どうしたらいいのでしょうか?

  • 他のサイトにアクセス

    javaの初心者です。 jsp、servlet、javaで作成されたAのWebサイトから情報(String型)をjsp、servlet、javaで作成されたBのWebサイトに渡してその結果(String型)をAのサイトに返したいのですが方法がわかりません。 BのWebサイトの画面は表示してもしなくてもいいです。 javascriptやhtmlなどを使用も可能ですのでご教授ください。

  • 特定のセキュリティ関係サイトにアクセスできません。

    webサイトを管理しているのですが、三日ほど前にweb上のindex.htmlを勝手に書き換えてしまうウィルスに感染してしまいました。 ウィルスバスター(製品版)でウイルススキャンしたところ「TROJ_zboy」というファイルが見つかり、削除したのですが、上記の状態が変わりません。 (今WEBサイト上のファイルは全て削除しておいています) マルウェアにも感染しているのかと思い、「Ad-aware」や「Spybot」をダウンロードして検索してみようとしたのですが、公式サイトにアクセスできません。 その他にも、オンラインウィルススキャンなどのセキュリティソフト会社・マイクロソフトのWEBサイトなど、ウィルス&スパイウェア対策ができそうなサイトには全部アクセスできなくなりました。 他のサイト(googleや一般ページ)にはアクセス出来るので、ネットの接続には問題ないようです。 ウイルスバスターのファイアウォールを切ってみても変わらず、セーフモードからバスターを起動してみると「接続出来ない・他のソフトウェアの干渉」などのメッセージが出ました。 ファイアウォールを偽装するウィルスなどにかかっているのかと思って調べたのですがよくわかりません。 対策を教えてください。 ちなみに使っているパソコンはWindowsXP、ウィルス感染時に使っていたブラウザはSleipnirです。 よろしくお願いいたします。

  • googleで危険と判定され、ブロックされたwebサイトについて

    家内が制作を請け負っているwebサイトが、先月からgoogleでブロックされたまま解除されません。URL:http://www.yasurc.***/ です。 このサイトは国際的奉仕団体であるロータリークラブの支部のもので、決しておかしなサイトではありません。googleの判定によれば、 「このウェブサイトにアクセスすると、コンピュータに損害が生じる可能性があります。」とのことで、セーフブラウジングのページを開くと、「yasurc.*** の現在のステータス:疑わしいサイトとして認識されています。このウェブサイトにアクセスするとコンピュータに損害を与える可能性があります。 過去 90 日間に、このサイトの一部で不審な動きが 1 回報告されています。 Google による巡回テスト状況:このサイトで過去 90 日間に Google がテストした 13 ページのうち 3 ページで、ユーザーの同意なしに不正なソフトウェアがダウンロードされ、インストールされていたことが判明しました。Google が最後にこのサイトを巡回したのは2009-12-10で、このサイトで不審なコンテンツが最後に検出されたのは2009-11-17です。」という内容で、どうもスパイウェアに感染したような意味にとれます。 一度原ファイルをウィルスソフトで完全スキャンした上で、サーバー上のすべてのファイルを削除し、改めてサイトを転送し直しましたが、未だに上記の表示が出ます。ただ、11/17以降はその不審なコンテンツは見つかっていないようなので、今のwebページはたぶん大丈夫のようです。googleのこのブロックを解除する方法がわかりません。どなたかご教授願います。ちなみに、gooやyahoo!から検索すると何も引っかかりません。 

  • ウイルスバスター2008でアクセスをブロックされてしまう。

    一昨日まで普通に入れていた、自分のサイトに設置しているFC2ブログの管理人画面に、昨日から突然、アクセす出来なくなりました。 いつものログインページを開いても、 -------------------------------------------------- 「トレンドマイクロ」webサイトへのアクセスをブロックしました 有害サイトの可能性があります。安全のため、このwebサイトへのアクセスをブロックしました。 信頼性: 警告 このWebサイトにアクセスしても問題ない場合は、次の手順に従ってください。 1.Windowsのスタートボタンをクリックし、[すべてのプログラム] からウイルスバスター2008 (メイン画面) を起動します。 2.[フィッシング詐欺対策/迷惑メール対策] をクリックします。 3.[フィッシング詐欺対策] の [設定] をクリックします。 4.パスワード入力が要求された場合は、パスワードを入力します。 5.[許可するWebサイト] をクリックし、Webサイトのアドレス (上記を参照) をリストに追加します。 -------------------------------------------------- こういうページが表示されてしまいます。 この文章にしたがって、ウイルスバスターを開き、フィッシング詐欺対策の設定から、このページのアドレスを入力し、ブラウザの再起動を…とあったので、全てのブラウザを閉じて、再度開いてみたのですが、何度やっても上記のページが表示されるばかりで、一向に普段のログインページが表示されません… ログインページは表示されませんが、自分のブログは普通に閲覧できます。 このままだと、ブログの更新が出来なくて大変困っております。 この場合、考えられる理由は何かあるのでしょうか? やり方が間違えてるのか、何がおかしいのか、わからず困り果てております。 ご存知の方、教えていただけないでしょうか。 使用しているウイルスソフトは、ウイルスバスター2008です。

  • セキュリティが働いてサイトにアクセス不可

    今までアクセスできていたサイトにセキュリティが働いてアクセスできなくなりました。 セキュリティが働いてもパスワードを入れてアクセスすれば入れたのですが、今回は先に進めません。 サイトにアクセスすると画面に「危険なWebサイト」とあり、URLとサイトにアクセスするか否かの表示がされます。 パスワード入れても先に進めずまたその画面に戻ります(他のサイトで同様の表示が出たときはパス入力で先に進めました)。 NTT西日本セキュリティ対策ツールを入れていますが他のファイアウォール(?)が働いているのかどちらか分かりません。 対策をご教示下さい。 Win7,IE9,NTT西日本セキュリティ対策ツール

  • 削除してしまったCCOKIEのサイト別ブロックor許可設定の復旧

    IE6のインターネットオプションの「プライバシー」→「サイト」の「管理しているWebサイト」で 誤って「全て削除」を押してしまいました(1サイトのブロックを許可にしようとして押し間違えた)。 元に戻すことは可能ですか? それか、ブラウザに最初から設定されていた?ブロックデータを戻せるんでしょうか?

  • ウイルスバスター2006について

    ウイルスバスター2006 自動更新されています。 有効期限 2009.10.31 無料ブログ(私用のページ)の宣伝広告の部分に、下記の表示が 張付いていて(ブロックされている)いるのですが。 別の私用のページもブロックされていて、更新できない状態。 ウイルスバスターにて、例外設定するも受け付けない。 サーバーに質問する回答も得られず、 (サーバーのページにも同じように張付いている) このWebサイトには、有害情報が含まれている可能性があります。 安全のため、このWebサイトへのアクセスをブロックしました。 このWebサイトにアクセスしても問題ない場合は、ウイルスバスター2006のメイン画面で [有害情報/詐欺への対策]→[URLフィルタ] を開き、例外Webサイトを登録してください。 どうすればいいのか、途方にくれています。

  • どのブラウザからもアクセスできないSSLサイト

    使用OS:Windows 7 ブラウザ:Internet Explorer 8 職場で使用しているパソコンにて、一部のSSLサイトにアクセスできなくなってしまいました(他のサイトや、google等のSSLサイトは問題なく閲覧・動作可能です)。 今まではURLをバーに打ち込めば、即座に別窓表示で画面が切り替わり画面が表示されていたのですが、今では数十秒ほど読み込んだあと「このウェブページにアクセスできません」とエラーが表示され、接続することができません。 当初はIEの設定がおかしいのかと思ったのですが、Google Chromeからも同様のエラー文が表示されていましたので、おそらく端末の問題かと思っています。 ちなみに、両隣で使用している同環境の同僚のパソコンからはそのサイトにアクセス可能です。 インターネットオプションの設定や、ウィルスチェック、Cookieの削除等色々と試してみましたが、改善しませんでした…。 IPアドレスからのアクセスも試みようかと思ったのですが、それもうまくいかず…。 (https://IPアドレスのあとに:0000という数字4桁があるせい?) そろそろ為す術がなく、困り果てています。 パソコンの設定となると、どこをどういじればいいのかもわかりません。 ちなみに、該当のSSLサイトはIE8でなければうまく動作しないため、 バージョンをあげる等ができない状態です。 何かアドバイス等ございましたら、ご教示願います。

  • エクセルでセルのURL削除後も以前のサイトに繋がる

    エクセル2003のセルに、(A)というWebサイトのURLを入力してセルをクリックするとサイト(A)にリンクできるようになっていました。その後、そのセルの文字(URL)をDeleteボタンで削除して、別のサイト(B)のURLを入力しましたが、そこをクリックすると(B)ではなく元の(A)の画面が開いてしまいます。 どうすれば直るでしょうか。