• 締切
  • 暇なときにでも

モンスターボールを投げた時に・・・

  • 質問No.3748198
  • 閲覧数149
  • ありがとう数11
  • 回答数3

お礼率 70% (28/40)

今更ふと思い出したどうでもいいことなんですが、、、
私が小学生の時代にブームだった赤緑時代のポケモンでは、モンスターボールを投げた時にABボタンを連打あるいは強く押し続けるといった操作を皆同じように行っていました。体感的にもこれによって捕獲成功率が上がるように思えたのですが、説明書にも書いてませんしどこから伝わった話だったのか、今ではとても不思議です。これは本当に効果のある行為で、正式な仕様だったでしょうか?また最新版のポケモンにもこの仕様、風潮は受け継がれているのでしょうか?
なんだか気になったので聞いてみました。よろしければお答え下さい。

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 14% (3/21)

効果はないんだと思います。ハッキリはわかりませんが。。。
これをやったからできた!って感じたことない・・・。・ω・;
けど、やっちゃうんですよね。分かってても!分かってても今でもやっちゃいます。
タイミングの問題かも!とかあの時に押すのかも!って勝手に考えてやってしまいます。(笑)
回答じゃなくてすいません。私もこのこと疑問に思ってたので・・・。^▽^
お礼コメント
osake0730

お礼率 70% (28/40)

やっぱり効果がないようですね^^;
ただ気持ち的なものがあるっていうのはとても共感できます。
久しぶりにポケモンをやりたくなりました。最新版を買いに行こうかと思っています
投稿日時:2008/02/07 23:07
  • 回答No.2

ベストアンサー率 44% (580/1305)

ゲームボーイのボタンは全てON/OFFだけのデジタル入力なので、連打数や押し続ける時間の長さはともかく、押す「強さ」というアナログ要素は介在しないはずです。
ただ、本来そうやって運任せにするしかないものに対して、何とか自分で手を加えることが出来たら……という気持ちを、一番手近にある「ボタン」という対象にぶつけたくなる気持ちは十分に理解できます。
手を加えたつもりになることで、成功時の喜びはより大きくなり、失敗時にもある程度の諦めが付くというものです。
実際、ボタン連打で様々な事態を好転できるゲームはたくさんあるので、尚更のことですね。
ですから、こうした風潮はどこが発祥というわけではなく、場所や時代を問わずいつでもどこでも発生しうるのではないかと思われます。
お礼コメント
osake0730

お礼率 70% (28/40)

やはりそうですか。非常に説得力のある解説で、とても感心し納得しました。ありがとうございます。今思えばもうボタンが押し込まれるほど強く押しつけていました。みんなで集まってあれこれいいながらポケモンをやっていたのが懐かしいです。
投稿日時:2008/02/07 23:10
  • 回答No.1

ベストアンサー率 0% (0/8)

赤緑が流行った時代にAB連打しなくちゃ捕まらないという風潮の中、無傷のミュウツーをスーパーボールで一度もボタンを押さずに捕まえた事があります。
やっぱり関係無かったのではないでしょうか。
今の子供達も連打してるのかは分かりませんけど。
お礼コメント
osake0730

お礼率 70% (28/40)

そうなんですか。それはすごいですね(笑)
やはり関係ないようですね。恥ずかしながらまだ一部の友達の間でポケモンがはやっているので、今度聞いてみようと思います。
投稿日時:2008/02/07 23:11
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ