• 締切済み
  • すぐに回答を!

時刻の修正の仕組みはどうなっている?

関連ある質問がありましたが、解決には至りませんでしたので、質問させてください。 NTPサーバーの時刻を1時間進めてみましたが、しばらくたたないとLAN上のNTPパケットには1時間進んだ時刻がサーバから送信されませんでした。 NTPパケットに進んだ時刻が出るようになってから、さらにしばらくたたないとクライアントの時刻が1時間進みませんでした。(15分ぐらいでした) 何故こんな動きになってしまうのか、その仕組みはどうなっているのかなどを知りたいのです。お助けください。 ・外部と接続しない、ADドメインを組んでいます。 ・DCは1台で、これがNTPサーバーです。 ・クライアントPCはこのドメインに参加しています。(1台です) ・時刻のゾーンはGMT+0:0(グリニッジ標準時)にしています。 ・LANモニターでNTPパケットを観測しています。 ちなみに、1分進めた場合は、クライアントが同期するまでに30分ぐっらいかかりました。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数198
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1

NTPサーバから 時刻情報をUTPで送信ですか ? 多分 クライアントPCから定期的にNTPサーバへアクセスして時刻情報を更新しているためでしょう クライアントPCで、NTPを利用するソフトが稼働しているはずです(OSのデフォルトには無いはず) その設定を確認してください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答有難うございます。 私の説明不足、ごめんなさい。 ・サーバーのOSはWindowsServer2003SEです。サーバーの機能を構成してアクティブディレクトリー(AD)のドメインコントローラ(DC)にしています。フォレスト最初のDCで、ドメイン最初のDCです。(というか、DCは1台です。)Stratum1のNTPサーバーとしてレジストリを設定しました。 ・クライアントのOSはWindowsXPです。上記のドメインのメンバーにしています。 ・時刻の同期はADの仕組みでNTPプロトコルを使用して逐次同期されると期待しています。LANアナで観測すると、クライアントからNTPパケットが出てすぐにサーバーからNTPパケットが出ます。 判らないのは、NTPサーバーで時計を1時間進めたのに、すぐにはNTPパケットに乗らないことと、1時間進んだ時刻を受け取ったクライアントが同期するのがしばらくかかることです。 各々のコンピュータのRTCとOSのシステムクロックとNTPパケットのデータとの関連、つまり時刻合わせの仕組みが判らないのです、、、 なお、OSのタイムサービスはどちらも自動で開始されていました。

関連するQ&A

  • ntpサーバに時刻あわせすると時刻がずれる

    RedHat7.1でntpサーバに接続、時刻あわせすると、 それまで時刻が正しく設定されていたものが、 ちょうど18時間時刻が戻ってしまいます。。。。 接続したサーバは日本のテスト公開されているntpサーバです。 また、別のntpサーバに接続しても現象は変わりませんでした。 どなたか分かる方教えて頂きたいです。 ***OSセットアップ時の設定*** タイムゾーン:GMT+9「アジア/東京」 UTCオフセット:UTC+09 ***ntpのバージョン*** ntp-4.0.99k-15 宜しくお願いします。

  • Windows 2003ドメイン内での時刻同期

    数台のサーバー(Windows Sserver 2003)で一つのドメインを構成しております。 そのドメイン内で時刻同期ができなくなりました。 ドメイン内であれば自動で同期するはずなのですが、何か対応方法がございましたら、ご教示お願い致します。 レジストリについてはできれば直接入力による変更は避けたいと考えております。 何か怖いので。 [現在の構成] 外部ルーター(NTPサーバー)-ドメコン(NTPクライアント) ↑同期してます。 ドメコン(NTPサーバー)×ドメイン内サーバー(NTPクライアント) ↑同期しておりません。 [以前の構成] ドメコン(NTPサーバー)-ドメイン内サーバー(NTPクライアント) ↑たぶん同期していたと思います。。 [試したこと] ・レジストリ値の確認 Type、NtpServer、SpecialPollInterval ・コマンド実行 />w32tm /config /manualpeerlist:ntp.jst.mfeed.ad.jp,0x8 /syncfromflags:MANUAL />net stop w32time />net start w32time />w32tm /resync 以上、宜しくお願い致します。

  • 異なるタイムゾーンのタイムサーバーとの時刻同期方法

    サーバー管理初心者の為、基本的なことかもしれませんがご教示下さい。 Unix(Solaris・AIX)、Linux(RedHat)でxntpdを用いてタイムサーバーと時刻同期設定をしようとしています。タイムサーバのタイムゾーンはJSTなのですが、タイムクライアント側{Unix(Solaris・AIX)、Linux(RedHat)の各サーバー}のタイムゾーンはGMTになっています。この場合でも、タイムゾーンがサーバー・クライアントと同じ時同様に、ntp.confでタイムサーバの設定を実施後にxntpdを起動すればJSTのタイムサーバーから取得した時刻を自動的にGMTのタイムゾーンに変換してくれますか?又、タイムサーバーとタイムクライアント側のタイムゾーンが異なると同期が取れないという場合は、サーバー・クライアントのタイムゾーンが異なった状態のままで、どの様にすれば同期が取れる様になるか、その方法を教えて頂ければと思います。 宜しくお願いします。

  • NTP環境の構築

    とあるWindows2003 Serverが1台あります。 このサーバに以下のNTPの機能を持たせたいと考えています。 ※Active Direcotry環境ではなく、スタンドアロン(ワークグループ)環境です。 ・NTPクライアントとして、外部NTPサーバを参照し時刻同期をする ・他のクライアントPCに、時刻同期を提供する社内NTPサーバとする つまり全てのクライアントPCが外部NTPサーバを参照するのは 困るので、このWindowsサーバに時刻同期を集中させたいのです Active Direcotry環境では無いのですが、上記の要望は実現できる のでしょうか・・。ドメインコントローラ(DC)であれば、DCが NTPサーバとしての権威を持てるようですが。。 アドバイスお願いします。

  • ドメイン参加時の時刻同期間隔設定について

    Active Directory環境にて、ドメイン参加時の時刻同期は、 NTPサーバではなくドメインコントローラを見に行くと聞いています。 既存環境にサーバを新規に追加するとして、そのサーバ上で ドメインコントローラへの時刻同期間隔を設定することは 可能でしょうか? ■やりたいこと  ・ドメインコントローラ、もしくはNTPサーバへの   時刻同期間隔を24時間としたい ■OS  ・Windows Server 2003 R2 sp2 ■その他  ・同ドメイン上にNTPサーバも存在しています。 以上よろしくお願いします。

  • NTPサーバでの同期方法について

    あるWindowsサーバを、グリニッジ標準時の違う NTPサーバへ時刻同期させるとどうなりますか? 例えば、北京に置いてあるサーバを、 東京にあるNTPサーバで、正しく時刻同期を することは可能でしょうか? Windowsのタイムゾーンが異なっても、 その現地時刻で正しく同期がとれますか? 1) 東京:9:10 ここにNTPサーバを置く 北京:8:10 ここにサーバを置く 2) 北京サーバが8:13になってしまったので、 東京のNTPサーバへ同期を取る 3) その場合、時刻は8:10になりますか? それとも、9:10になってしまうのでしょうか?

  • NTPサーバーに接続して時計(時刻)の変更ができない

    ドメインに参加しているクライアント端末が3台(サーバーは別)があります。それぞれをA,B,Cとします。ともにOSはWindowsXPです。ちなみにサーバはNT4.0です。 Cには時計を合わせるフリーソフトをインストールしました。 AをNTPサーバーとしてCからアプリを実行するとAの時刻に設定されます。 BをNTPサーバーとしてCからアプリを実行しても、Bの時刻に設定されません。 Cにイントールする時計あわせのソフトは数種類ためしましたが、どれも同じ結果となりました。 AとBでは通常の設定(ネットワーク設定など)は同じです。機種は違います。Aと同じ機種(A,B,Cとは別)でもできないものもあります。 NTPサーバとして利用するためには何か特別な設定が必要なのでしょうか? 本当に基本的なことでもかまいません。何かヒントをください。

  • Windows2008のNTPサーバ機能について

    Windows2008のNTPサーバ機能について Windows2008(x64)サーバをNTPサーバとして、LAN経由で接続される複数のネットワーク機器と時刻同期をしたいのですが、時刻は取得できるのですが、何故か21時間ずれます(先に進みます)。 Windows上の時刻は正しく、タイムゾーンは「GMT+09:00大阪、札幌、東京」です。 何か原因は考えられるでしょうか?

  • Solaris 5.6 タイムゾーン GMT-7 NTP

    Solaris 5.6で時刻をGMT-7(タイ)に設定したいのですが、NTPを利用しての設定方法を教えて下さい。 ・ntp.confに設定する「server」は、タイ国内の公開NTPサーバ(Stratum 1、Stratum 2など)でないと駄目なのでしょうか。もしそうならば、タイ国内の公開NTPサーバ(Stratum 1、Stratum 2など)のIPアドレスをいくつか教えて下さい。 ・Solarisでは、タイムゾーンという概念はあるのでしょうか。あるとすると、タイムゾーンをGMT-7(タイ)に設定しなくてはいけないかと思うのですが、どのように設定すれば良いのでしょうか。 ・タイムゾーンの設定をすると、世界中どのNTPサーバをntp.confに設定しても、取得した時刻をGMT-7に変換してくれるような仕様になってますでしょうか。 日本の時刻(GMT-9)しか合わせたことが無いため、タイのサーバ設定で困っています。よろしくお願い致します。

  • FSMOの時刻同期設定について

    FSMOと子ドメインサーバと時刻同期ができずに困っています。 環境は下記のとおりです。 FSMO    : Windows Server 2008 R2 Standard 子ドメイン  : Windows Server 2008 R2 Standard クライアント : Windows 7 Professional 現在、2台のドメインコントローラーの構成で構築しており、 そのうちFSMOから別のNTPサーバへ時刻同期設定を行おうと思い、 FSMOで下記コマンドを実行しました。 【実行コマンド】 w32tm /config /manualpeerlist:<NTPサーバのIPアドレス>,0x1 /syncfromflags:manual w32tm /config /update 参照URL : http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/operation/winntp01/winntp01_03.html 実行後、w32tm /query /status で確認すると、 FSMOに設定は入っているように見えましたが、 子ドメインサーバの設定がローカルクロックを見るような設定になってしまっており、 FSMOと時刻同期しなくなってしまいました。 子ドメインがFSMOへ時刻同期されなくなってしまった原因がわからず、 あと、調査方法などもわからなかったので、質問させてもらいました。 調べ方、原因などをご存じなかたがおられましたら教えてください。 以上、よろしくおねがいします。